【じっくり読むと7分】

動画を見たり、電子書籍を読んだりするには、大きな画面が良いのだけれど、バッグに入れる余地はない……と思ったことはありませんか?

スマホより大きなディスプレイ、それでいて持ち歩きにも手頃な8インチのタブレットはいかがでしょう。1万円以下の格安機種から高級なハイエンド機まで、様々な8インチAndroidタブレットを紹介します。




Androidの8インチタブレット メリット

Androidの8インチタブレットのメリットは、以下の3つです。

  • 8インチが適度なサイズ感
  • Androidなので比較的安価
  • Androidスマホと似ているので使いやすい

8インチが適度なサイズ感

8インチタブレットの第1のメリットは、なんと言ってもほどよいサイズ感です。

膝に乗せて両端を持っても、たいていの人の肩幅より狭く、座って通勤時間をドラマや映画を見て過ごすにはちょうど良いサイズです。

片手で持って電子書籍を読めば、単行本大の大きさです。スマホのように字の大きさと1画面に表示できる文字数の二者択一を迫られることもなく、紙の書籍のようにページめくりでイライラすることもありません。

Androidなので比較的安価

Androidは、もともと携帯端末用に設計されたOSです。筐体のサイズに制限がある携帯端末では、使えるプロセッサもメモリもストレージも、小さく軽くしなければいけません。そんな限られた条件でも、軽快に動くことを追求して作られたOSですから、Windowsのように最新の高性能のプロセッサでないとサクサク動かないOSとは違います。高性能でない端末でも、それなりに動きます。

そのうえ、Android OSはフリーで提供されているので、ライセンス料を支払う必要がありません。ソフト面でもハード面でも安くでき、比較的安いタブレットがあるのがAndroidタブレットの特徴です。

Androidスマホと似ているので使いやすい

AndroidタブレットのOSは、Androidスマホと共通しているので、操作方法が似ています。ゼロから覚えなければならない他のOSのタブレットと比べると、使い方が直感的にわかります。

しかも、Android OSのバージョンが同じならスマホで使えたアプリやデータが、タブレットでもだいたい使えます。

Androidの8インチタブレット デメリット

Androidの8インチタブレットのデメリットは、以下の2つです。

  • メモリや記憶容量(ストレージ)を増やせない
  • 遠くから見るには迫力不足

メモリや記憶容量(ストレージ)を増やせない

8インチのAndroidタブレットで安い機種には、メモリ(RAM)や記憶容量(ストレージ)が少ないタブレットがあります。そういったタブレットには安いというメリットがありますが、メモリが少ないとうまく動かないアプリがあります。OSのアップデートもできない可能性があります。

ストレージの場合は、楽曲や写真をオンラインストレージやマイクロSDカードに移して保存する方法もあります。そこで、タブレットを選ぶときにマイクロDSカードスロットがあるものを選べば良いのです。ところが、メモリはそれもできません。

メモリは多ければ多いほど良いとはいうものの、メモリ容量はタブレットの価格に直結していますから、タブレットを選ぶときの考えどころです。

遠くから見るには迫力不足

8インチタブレットは、名前の通り画面が8インチです。自分から遠いところに置くと、やはり小さく、迫力不足です。持ち歩き、手の届く範囲で使うにはちょうど良い大きさですが、離れて見るような使い方には、適さないでしょう。

AndroidとWindowsの違い

Androidは、モバイル機器用に開発されたOSです。パソコン用のOSであるWindowsに比べ、サイズが小さく、動くにも多くのメモリを必要としません。スマートフォンやタブレットは、外形のサイズに制限があります。コンパクトあることに重点を置いて開発されているAndroidの方が、スマホやタブレットでは軽快に動きます。

また、AndroidはGoogleが開発したOSですが、誰でもライセンス料を払わないで自由に使えるところが、Windowsとは違います。さらに、Androidはオープンソース、つまり構造が公開されているので、Androidの動くしくみを深く理解して自社タブレット専用の機能を組み込むこともWindowsより容易です。

SIMフリーモデルとWifiモデルの違い

SIMフリーモデルは、携帯電話会社に回線を申し込んでSIMカードを受け取り、スロットに挿せば通信のできるモデルです。

docomoなどのキャリアで回線申し込みと同時に買うタブレットと違い、SIMロックされていないので、どこでも好きな携帯電話会社のSIMが使えます。MVNO(仮想移動体通信業社)で格安SIMを入手して、安くデータ通信をしてストリーミング配信を好きなだけ見るような使い方向きです。

SIMフリーモデルには、音声通話のできるタブレットもありますから、スマホと同じようなものと考えても良いでしょう。

Wi-Fiモデルにはこの機能がなく、無線LAN経由でないとインターネットに接続できないモデルです。

Androidの8インチタブレット おすすめメーカー

Androidの8インチタブレットのおすすめメーカーは、以下の2つです。

  • Huawei(ファーウェイ)
  • ASUS(エイスース)

Huawei(ファーウェイ)

Huaweiは、スマートフォンでは世界的に有名で、人気のある中国のメーカーです。

スマホ同様、Huaweiのタブレットは透明感のあるデザインが特徴です。タブレットの内蔵カメラについてもスマホと同様に、高解像度・高機能なカメラを搭載しています。

ASUS(エイスース)

ASUSは、タブレット以外にもスマホやパソコン、パソコンパーツなどのさまざまなエレクトロニクス製品で世界的に有名な台湾のメーカーです。スマホのZenFoneシリーズもよく知られています。

ASUSはタブレットも、スマホと共通するAndroidタブレットのZenPadシリーズがあります。

Androidの8インチタブレット 選び方

Androidの8インチタブレットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • ディスプレイの解像度
  • メモリ容量
  • バッテリーの持ち(連続駆動時間)

ディスプレイの解像度

タブレットの特徴は、スマホより大きなディスプレイです。解像度(ドット数)が高ければきめ細かな映像を見られます。ハイエンド機であれば、2Kの高解像度のタブレットもあり、映画やゲームも良い画質で楽しむことができます。

メモリ容量

タブレットはメモリを取り替えたり、増やしたりはできません。そこでタブレットを選ぶときにメモリ容量の選択が重要になります。

3DCGやアクションの激しいゲームをするなら、やはり、できる限りメモリの多い方が良いでしょう。一方、電子書籍を読むためのタブレットであれば、少ないメモリでも不自由さは感じないかもしれません。

バッテリーの持ち(連続駆動時間)

8インチのタブレットは、比較的持ち運びやすい大きさなので、外で使うことも多いでしょう。そこで、バッテリーの持ちも重要なチェックポイントです。使い方によってバッテリーの持ちは変わってきますが、SIMフリーモデルでは常に待ち受け状態になっていて、何もしなくてもバッテリーは少しずつ減っていることもお忘れなく。

Androidの8インチタブレット おすすめ10選

Amazon Fire HD 8 タブレット

Amazon Fire HD 8 タブレットの仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1280×800ドット)
OSFire OS
CPUクアッドコア1.3GHz
RAM1.5GB
通信機能Wi-Fi
大きさ214×128×9.7mm
質量369g
連続駆動時間10時間

Amazon Fire HD 8 タブレットのおすすめポイント3つ

  • 1万円以下のタブレット
  • アマゾンのサービスが使いやすい
  • Kindle本を読むに最適

Amazon Fire HD 8 タブレットのレビューと評価

アマゾンを使い倒すならこれ

Amazon Fire HD 8 タブレットは、ネット通販大手アマゾンが開発販売しているタブレットです。Amazon FireのFire OSはAndroidをベースにしているので、一般的にAndroid系タブレットに数えられています。

Amazon Fire HD 8 タブレットは、Kindle本を読む、アマゾンプライムで動画を見る等々、アマゾンのサービスをよく使う人には、便利このうえないタブレットです。もちろん、アマゾンのサービスを使ってもらうためでしょう、価格も低めです。

Amazon Fire HD 8 タブレットはこんな人におすすめ!

通勤中にKindle本を読むアマゾンユーザー

Acer Iconia One 8 B1-850

Acer Iconia One 8 B1-850の仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1280×800ドット)
OSAndroid 5.1
CPUMediaTek Cortex A53 MT8163 プロセッサー クアッドコア 1.30 GHz
RAM1GB
通信機能Wi-Fi
大きさ約9.05×126.25×210.7mm
質量約340g
連続駆動時間9 時間

Acer Iconia One 8 B1-850のおすすめポイント3つ

  • 視野角の広いIPS方式ディスプレイ
  • ペアレントコントロールで子供に持たせても安心
  • 1万円台半ばの安さ

Acer Iconia One 8 B1-850のレビューと評価

親子兼用で使えるタブレット

Acer Iconia One 8 B1-850は、みんなで見ても、横の人が見づらくならない広視野角のディスプレイです。親だけが設定が変えられるように、パスワード付きのペアレンタルコントロールもあり、家族みんなで使うのにちょうど良いタブレットです。

Acer Iconia One 8 B1-850はこんな人におすすめ!

家でタブレットを使いたい人

ASUS(エイスース) 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデル

ASUS 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデルの仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1280×800ドット)
OSAndroid 6.0
CPUMediaTek MT8163 1.3GHz
RAM2GB
通信機能Wi-Fi
大きさ209×123×8.5㎜
質量350g
連続駆動時間8時間

ASUS 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデルのおすすめポイント3つ

  • 横からのぞき込んでもきれいに見えるIPSディスプレイ
  • microSDカードスロットあり
  • ATOK搭載で日本語文章も入力しやすい

ASUS 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデルのレビューと評価

見やすい画面で文字もくっきり

ASUS 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデルは、背面カバーにシボのような模様があり独特の手触りと滑り止めになっているタブレットです。映画を見たり、本を読んだりしたあとに、感想やメモを書くにも便利なATOK搭載。タブレットを能動的に使いたい人にもおすすめです。

エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデルはこんな人におすすめ!

シンプルなタブレットを手軽に使いたい人

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAM

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMの仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1920×1200ドット)
OSAndroid 6.0
CPUAPQ8053 2.0GHz(8コア)
RAM3GB
通信機能Wi-Fi
大きさ123.5×209.5×8.6mm
質量約321g
連続駆動時間8時間

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMのおすすめポイント3つ

  • 防塵防滴で根強い人気
  • 国内企業なのでサポートも安心
  • 高解像度・広視野角で見やすい液晶

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMのレビューと評価

防塵防滴で根強い人気

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMは、最新機種ではありませんが、NECの防塵防滴タブレットということで根強い人気があります。レシピを見ながら料理をするなど、キッチンのような水が飛び散りがちな環境でも安心です。

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMは、視野角の広いIPS方式の液晶のため、斜めからのぞき込んでも見やすく、動き回る作業をしながらの「ながら視聴」にも適しています。

NEC LaVie Tab S PC-TS508FAMはこんな人におすすめ!

水回りで仕事しながらドラマを見たい人

ALLDOCUBE Free Young X5

ALLDOCUBE Free Young X5の仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1920×1200ドット)
OSAndroid 6.0
CPUMTK MT8783V-CT Octa Core 64ビット1.5GHz
RAM3GB
通信機能Wi-Fi+SIMフリー
大きさ215×123×9㎜
質量340g
連続駆動時間ビデオ再生4時間

ALLDOCUBE Free Young X5のおすすめポイント3つ

  • 高解像度で広視野角のディスプレイ
  • フラットでシンプルなデザイン
  • 13Mピクセルのメインカメラと5Mピクセルのインカメラ内蔵

ALLDOCUBE Free Young X5のレビューと評価

3GBメモリ、オクタコアCPUのタブレットが格安で手に入る

ALLDOCUBE Free Young X5は、1920×1200ビットの高解像度、広視野角のIPSディスプレイを持ち、2万円を切る格安タブレットです。内蔵カメラも、外側のメインカメラと画面側のインカメラの2種類あり、自撮りも簡単です。

ALLDOCUBE Free Young X5は、安いだけに気軽に使え、タブレットを積極に使って使い倒したい人にはちょうど良いタブレットです。

ALLDOCUBE Free Young X5はこんな人におすすめ!

8インチタブレットを格安で使いたい人

Huawei MediaPad M3 Lite 8

Huawei MediaPad M3 Lite 8の仕様・製品情報

画面(解像度)8インチ(1920×1200ドット)
OSAndroid 7.0
CPUQualcomm MSM8940
RAM3GB
通信機能Wi-Fi
大きさ125×8×231mm
質量308g
連続駆動時間40 時間

Huawei MediaPad M3 Lite 8のおすすめポイント3つ

  • バッグのスキマに入る薄くフラットなデザイン
  • 複数画面を一度に表示できる
  • コントラスト比900:1 メリハリのある画像

Huawei MediaPad M3 Lite 8のレビューと評価

きれいな画面で長時間見ていられる

Huawei MediaPad M3 Lite 8は、高い解像度とコントラスト比で鮮明な画像・映像を映し出すディスプレイです。microSDカードスロットもあるので、ダウンロードした動画や楽曲の保管場所も、メモリカードを買い足すだけで増やせます。

Huawei MediaPad M3 Lite 8にはスピーカーが2つあり、音も立体的に聞けるので、ゲームをするにも楽しいタブレットです。

Huawei MediaPad M3 Lite 8はこんな人におすすめ!

きれいな画と音で映像やゲームを楽しみたい人

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8の仕様・製品情報

画面(解像度)8.0インチ(1280×800ドット)
OSAndroid 5.1
CPUQualcomm APQ8009 クアッドコア
RAM1GB
通信機能Wi-Fi
大きさ210×146×(3~7)㎜
質量467g
連続駆動時間20時間

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8のおすすめポイント3つ

  • 自立しやすい形状
  • 視野角の広いIPSディスプレイ
  • microSDカードスロットあり

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8のレビューと評価

ポータブル動画プレーヤーに最適

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8は、長辺の片方が筒状で、他のタブレットとは違う独特な形状をしています。バッグに入れるには邪魔そうな出っ張りですが、片手で持つ時には指を掛けやすく、横長の体勢で置くときには、重心が低いために安定して倒れにくくなっています。

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8のディスプレイは、視野角の広いIPSディスプレイ。家の中で自分の行くところに持って行けるポータブルテレビ代わりにもいいですね。

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8はこんな人におすすめ!

室内で持ち歩いて動画を見たい人

ASUS(エイスース) ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4の仕様・製品情報

画面(解像度)7.9インチ(2048×1536ドット)
OSAndroid 6.0.1
CPUQualcomm Snapdragon 650(1.80GHz)
RAM4GB
通信機能Wi-Fi+SIMフリー
大きさ136.4×205.4×7.57 mm
質量320g
連続駆動時間Wi-Fi通信時: 約11時間 モバイル通信時: 約10時間

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4のおすすめポイント3つ

  • 2Kの高解像度ディスプレイ
  • 320gの軽さ
  • 通話にも使えるSIMフリーモデル

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4のレビューと評価

きれいな画面でどこでもストリーミング配信を見られる

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4は、背面がレザーのようなシックなデザインのタブレットです。見た目だけでなく、滑りにくい実用性もあります。

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4のディスプレイは、2048×1536ドットの高解像度です。IPS液晶のため、繊細な画像が斜めからも見ても普通の液晶のように見にくくなりません。外出先でストリーミング配信を見るのに使いたいタブレットです。

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4はこんな人におすすめ!

通勤中にも動画を見たい人

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JP

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPの仕様・製品情報

画面(解像度)8.0インチ (1920×1200ドット)
OSAndroid 7.1
CPUQualcomm MSM8953 オクタコア プロセッサ
RAM4GB
通信機能Wi-Fi+SIMフリー
大きさ約 210.6×123×7㎜
質量約 300g
連続駆動時間約 8.0時間

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPのおすすめポイント3つ

  • 薄い軽い 本体7mm 300g
  • 視野角の広いIPSディスプレイ
  • マルチユーザー機能あり 子供と一緒に使える

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPのレビューと評価

 

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPは、ユーザーを切り替えて複数の人で使えるタブレットです。子供も含めた家族で一台を使うこともできます。インターネット接続できるSIMフリーモデルですが、子供が好き勝手にインターネットを見てしまう心配のないキッズモードも選べます。

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPは、microSDスロットもあるので、記憶容量がいっぱいになっても、音楽や動画をmicroSDに入れて保存することができて便利です。

Lenovo TAB4 8 Plus ZA2F0157JPはこんな人におすすめ!

タブレットを家族で使いたい人

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレット

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレットの仕様・製品情報

画面(解像度)約8.4インチ (2560×1600)
OSAndroid 8.0
CPUHUAWEI Kirin 960 オクタコア
RAM4GB
通信機能Wi-Fi+SIMフリー
大きさ約124.8×約212.6×約7.3㎜
質量約320 g
連続駆動時間動画11時間連続再生可能

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレットのおすすめポイント3つ

  • 1300万画素 高解像度のメインカメラ
  • 2560×1600ドット 高解像度ディスプレイ
  • 5100mAhの大容量バッテリー

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレットのレビューと評価

長い時間ながめていられる美しいディスプレイ

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレットのディスプレイは、2560×1600ビットの高解像度なだけでなく、目に悪いブルーライトをカットするモードも備えています。動画を長時間見るにも、読書をするにも見やすく眼が疲れにくいディスプレイです。

Huawei MediaPad M5 8は、オクタコアの強力なCPUと4GBのメモリで、ゲームをするにも余裕があります。見た目はクールでシンプルですが、高い性能を詰め込んだハイスペックなタブレットです。

Huawei MediaPad M5 8 SIMフリータブレットはこんな人におすすめ!

きれいな画面で映画視聴やゲームをしたい人

まとめ

8インチのAndroidタブレットは、スマホ感覚で大きい画面が使えるところが1番のメリットです。比較的安い機種もあり、使い方によってはそれで十分と感じられる人もいるでしょう。

メモリ容量の多い機種、ディスプレイのきれいな機種等、使用目的に合ったタブレットを選ぶことが、コストパフォーマンスが高くお得だったと満足感が得られるポイントになりそうです。