【じっくり読むと5分】

洗濯機でのおすすめ商品を日立、パナソニック、東芝、シャープ、ハイアール、アクアなどのメーカー別、ドラム式、縦型などの形状別、一人暮らし用や二人暮らし用、7kg、8kgといった人数、サイズ別、毛布洗いができる、ヒートポンプ乾燥機能付き、お掃除簡単、長寿命などの機能別といった様々な観点から紹介していきます。

洗濯機のドラム式と縦型の違い

ドラム式と縦型の違いはいくつかあるのでそれぞれのメリット、デメリットを紹介します。
ドラム式のメリットは水の量が少なく済み、衣類へのダメージも少なく済む点が大きなメリットです。
また、乾燥機能もしっかりしているので乾きやすいのも特徴です。
デメリットは水が少量で済むために洗浄力が縦型に比べると劣ります。また、本体のサイズ、重量が大きくなるので場所を取ってしまいます。
縦型のメリットは水をためて洗うので汚れ落ちがよく、ドラム式よりも安い点が魅力です。
デメリットは衣類へのダメージがドラム式よりも多いこと、乾燥能力が弱いことが挙げられます。

洗濯機の注目したい機能・性能

洗濯機の注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 洗浄能力の高さ
  • 乾燥機能
  • お手入れの手軽さ

洗浄能力の高さ

洗濯機を使う上で非常に重要になる点が汚れを落とす能力の高さです。
汚れ落ちに強いのは縦型の洗濯機ですが、その理由として多量の水で衣類をこすり合わせて洗うことにより汚れを落とすという方法です。
油汚れなどが強い家庭には縦型がおすすめです。
ドラム式は衣類を落下させ、たたきつけて汚れを落とすイメージなので若干縦型よりは劣りますが、一般的な家庭の汚れであれば十分に落とすことができます。

乾燥機能

乾燥機能が付いていることで雨の日などにも天気を気にせず洗濯することができます。
乾燥機能は大きく2種類あり「ヒートポンプ乾燥」と「ヒーター乾燥」です。
ヒートポンプ乾燥は約65度の乾いた温風で優しく乾燥するので衣類が傷みにくいというメリットがありますが、乾燥するまでに時間がかかります。
ヒーター乾燥は約100度の熱風を当てて乾かす方式で乾くまでの時間は速いのですが衣類が縮んでしまったりする欠点もあります。

お手入れの手軽さ

洗濯機を毎日使っていると洗濯槽の中や裏側にカビなどが発生してしまいます。
定期的に洗濯槽クリーナーなどを利用してあげないと汚れ落ちが悪くなったり、臭いが発生してしまうことがあります。
水回りの機器なのでこれは防ぎようがありませんが、最近は自動的にお掃除をしてくれる機能を持った洗濯機もあります。
意外と手間になるお掃除ですが自動清掃機能が付いていればこういった心配もなくなるのでとても便利です。

洗濯機のおすすめメーカー

洗濯機のおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • 日立
  • シャープ
  • ハイアール

日立

日本における白物家電の大手メーカー、日立は洗濯機にも力を入れています。
ドラム式洗濯乾燥機のビッグドラムシリーズは大流量で洗う「ナイアガラ洗浄」と高速の風を送り乾燥させる「風アイロン」、洗濯槽の自動おそうじを兼ね備えた1台でなんでもこなせる利便性が売りです。
縦型のビートウォッシュシリーズは予洗い不要の洗浄力が売りになっていて、手間がかからない点が魅力です。

シャープ

日立と並んで日本の家電メーカーとして有名なシャープは独自技術で個性的な洗濯機を発売しています。
その特徴が縦型洗濯機の「穴なし洗濯槽」です。
従来の洗濯槽は穴が開いていて脱水などはその穴を通じて排水されます。そのため、洗濯槽は内側の槽と外側の槽の間に黒カビが発生してしまいますが、穴がないことでこの問題点を解消。
常に清潔で掃除の手間を省ける効率的な洗濯機に仕上がっています。

ハイアール

ハイアールは中国でも有数の家電メーカーです。
洗濯機はシンプルながら低価格で購入しやすいのが最大の特徴です。
ユニークな機能も搭載されていて、その中でも「10分洗濯」は無駄を省いた洗濯を行うことによりわずか10分で綺麗に汚れを落とせる画期的機能です。
サポートも充実しているので安心して使うことができるメーカーです。

洗濯機の選び方

洗濯機の選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 縦型かドラム式か
  • 容量をチェック
  • サイズもしっかり調べて

縦型かドラム式か

縦型、ドラム式それぞれの特徴を記載しましたが、ご家庭の環境によって合う方を選びましょう。
縦型は汚れ落ち重視で頑固な汚れは浸け置き洗いなどもしたい、本体代は安い方がいいという方におすすめです。
ドラム式は水の量が少ないので省エネ、かつ乾燥機能が優れているのであまり干さずにおきたいといった方におすすめです。

容量をチェック

1人1日あたり1.5kgの洗濯物を出すと言われています。これが2人なら3kg、3人なら4.5kgと考えると人数に応じた洗濯機の大きさが必要になります。
人気のサイズは7kg~8kgのあたりで一般的な家庭であれば2~3日に一回のペースです。
また、容量が大きければ毛布などの大きな洗濯物も洗うことができるようになるので、ある程度余裕を持ったサイズの洗濯機がおすすめです。

サイズもしっかり調べて

ここまで決めていざ運び込んでもらったら洗濯機を設置する場所まで運べなかった、ということにならないように本体のサイズをしっかり見ておきましょう。
ここでポイントになるのが設置場所だけでなく、搬入する経路の幅や高さを調べておくということです。
特にマンションなどでは部屋だけでなく、共用部分やエレベーターの扉の幅など、通ると思われる経路すべてに注意が必要です。

洗濯機のおすすめ10選

日立 NW-80

日立 NW-80の仕様・製品情報

容量8kg
梱包サイズ101.5 x 60.5 x 58.2 cm
重量40kg
標準使用水量120L
運転音42db

日立 NW-80のおすすめポイント3つ

  • シャワー浸透洗浄
  • 風脱水
  • ほぐしながら脱水

日立 NW-80のレビューと評価

シャワー浸透洗浄でしっかり洗う

日立から発売されている縦型洗濯機です。
少ない水で溶かした高濃度洗浄液を衣類にしみこませ、シャワーをかけながらしっかりと洗うことができます。
風脱水は空気を送り込みほぐしながら乾燥させてくれるので絡まることが少なく、取り出しやすくしてくれます。

日立 NW-80Bはこんな人におすすめ!

手頃な値段でしっかり洗えるモデルが欲しい人

日立 BW-V90B

日立 BW-V90Bの仕様・製品情報

容量9kg
梱包サイズ107.5 x 62.5 x 58.2 cm
重量41kg
標準使用水量99L
運転音32db

日立 BW-V90Bのおすすめポイント3つ

  • ナイアガラシャワー
  • 自動おそうじ
  • ほぐしながら脱水

日立 BW-V90Bのレビューと評価

大水流のナイアガラビート洗浄ですっきり

日立から発売されている縦型洗濯機です。
「ナイアガラシャワー」という大流量の水流と「ビートウィングX」という底面が押して、たたいて、モミ洗いをすることですっきりと汚れを落としてくれます。
自動おそうじ機能もついているので黒カビの発生を抑え、衛生的に使い続けられます。

日立 BW-V90Bはこんな人におすすめ!

綺麗に洗えて掃除の手間もかけたくない人

パナソニック NA-F70PB11-T

パナソニック NA-F70PB11-Tの仕様・製品情報

容量7kg
梱包サイズ95.7 x 57.2 x 56.2 cm
重量30kg
標準使用水量119L
運転音46db

パナソニック NA-F70PB11-Tのおすすめポイント3つ

  • ガンコな汚れに強い
  • 柔軟剤の香りを楽しむ
  • 手頃な価格

パナソニック NA-F70PB11-Tのレビューと評価

お手頃価格でも洗浄能力は高い

パナソニックから発売されている縦型洗濯機です。
ガンコな汚れを手軽に浸け置き洗いのできる「つけおきコース」や柔軟剤の香りをしっかり残し、楽しめる「香りしっかりコース」といったコースがあります。
手頃な価格帯も相まってコストパフォーマンスに優れる1台です。
容量としては2人暮らし程度での利用がおすすめです。

パナソニック NA-F70PB11-Tはこんな人におすすめ!

コストパフォーマンスに優れるモデルが欲しい人

パナソニック NA-VX3800L-W

パナソニック NA-VX3800L-Wの仕様・製品情報

容量10kg
梱包サイズ102.1 x 72.2 x 63.9 cm
重量75kg
標準使用水量78L
運転音46db

パナソニック NA-VX3800L-Wのおすすめポイント3つ

  • ヒートポンプ乾燥
  • ダニの除去にも強い
  • エコナビ運転で省エネ

パナソニック NA-VX3800L-Wのレビューと評価

ドラム式の基本が詰まったモデル

パナソニックから発売されているドラム式洗濯機です。
パナソニックのドラム式の中ではエントリーモデルに位置しますが、十分な性能を備えています。
ヒートポンプ乾燥は衣類に優しい乾燥方法で、この温風を乾燥以外にもダニを引きはがすことにも利用するのでアレル物質の除去にも大いに役立ちます。

パナソニック NA-VX3800L-Wはこんな人におすすめ!

ダニなどのアレル物質が気になる人

パナソニック NA-VX9800L-W

パナソニック NA-VX9800L-Wの仕様・製品情報

容量11kg
梱包サイズ102.1 x 72.2 x 63.9 cm
重量79kg
標準使用水量78L
運転音46db

パナソニック NA-VX9800L-Wのおすすめポイント3つ

  • 洗剤、柔軟剤を自動投入
  • ナノイーXで花粉対策
  • タッチパネルの簡単操作

パナソニック NA-VX9800L-Wのレビューと評価

簡単おまかせでムダなく綺麗に

パナソニックから発売されているハイスペックドラム式洗濯機です。
洗剤、柔軟剤の量を洗濯物の量に応じて自動的に調整をしてくれたり、パナソニック独自の「ナノイーX」で花粉対策も可能です。
操作もタッチパネルで簡単に行えるので難しいことは一切無しのなんでもおまかせモデルです。

パナソニック NA-VX9800L-Wはこんな人におすすめ!

手間なく簡単な操作で花粉対策までしたい人

シャープ ES-GE7B-W

シャープ ES-GE7B-Wの仕様・製品情報

容量7kg
梱包サイズ56.5 x 53.5 x 89.8 cm
重量32kg
標準使用水量88L
運転音47db

シャープ ES-GE7B-Wのおすすめポイント3つ

  • 黒カビの付着を抑える穴なし槽
  • ムダな水を溜めずに省エネ
  • ほぐし運転で絡みにくい

シャープ ES-GE7B-Wのレビューと評価

穴なし洗濯槽でいつでもクリーンに

シャープから発売されている縦型洗濯機です。
洗濯槽に穴が無いので洗濯槽の外側に発生した黒カビが洗濯物へ付着することを防いでくれます。
また、穴が無いことでムダな水が溜まらずに節水にもつながりますので家計にも優しいモデルです。

シャープ ES-GE7B-Wはこんな人におすすめ!

いつでも清潔な洗濯槽でいたい人

シャープ ES-PU10C-T

シャープ ES-PU10C-Tの仕様・製品情報

容量10kg
梱包サイズ104.6 x 71.9 x 58 cm
重量47kg
標準使用水量102L
運転音44db

シャープ ES-PU10C-Tのおすすめポイント3つ

  • 超音波ウォッシャー
  • サイクロン洗浄でスッキリ
  • プラズマクラスター搭載

シャープ ES-PU10C-Tのレビューと評価

ハイスペック、多機能でガンコな汚れにも強い

シャープから発売されているハイスペック縦型洗濯機です。
超音波ウォッシャーにより超音波の振動でガンコな汚れを落とせるようになっています。
襟周りなど汚れやすい部分に最適な機能です。
また、シャープ独自のプラズマクラスター搭載でカビの発生を抑制し、洗濯槽をカビから守ります。

シャープ ES-PU10C-Tはこんな人におすすめ!

ガンコな汚れをスッキリ落としたい人

シャープ ESG-110-TL

シャープ ESG-110-TLの仕様・製品情報

容量11kg
梱包サイズ113.6 x 77.2 x 66.1 cm
重量80kg
標準使用水量84L
運転音41db

シャープ ESG-110-TLのおすすめポイント3つ

  • マイクロ高圧洗浄
  • 繊細な洗い物にも対応
  • 静電気対策が可能

シャープ ESG-110-TLのレビューと評価

型崩れが心配な衣類も優しく仕上げる

シャープから発売されているハイスペックドラム式洗濯機です。
マイクロ高圧洗浄という方式で小さな水の粒で汚れをしっかりと落とします。
また、型崩れが心配な衣類であってもホームクリーニングコースでしっかり汚れを落としつつ傷むことを抑えて洗うことが可能です。

シャープ ESG-110-TLはこんな人におすすめ!

型崩れが気になる衣類を家庭で洗濯したい人

ハイアール JW-K70M-W

ハイアール JW-K70M-Wの仕様・製品情報

容量7kg
梱包サイズ53 x 57 x 99 cm
重量32kg
標準使用水量107L
運転音43db

ハイアール JW-K70M-Wのおすすめポイント3つ

  • 手頃な価格
  • お急ぎ10分コース
  • ステンレス槽で衛生的

ハイアール JW-K70M-Wのレビューと評価

圧倒的な低価格が魅力

ハイアールから発売されている縦型洗濯機です。
同じ容量の国内メーカーと比較すると圧倒的に低価格である点が最大の魅力です。
しかし、安くても機能面はしっかりしていて汚れが少ないときにおすすめなお急ぎ10分コースやステンレス製の洗濯槽が黒カビの発生を抑えてくれるので衛生的な機能を持ちます。
価格の面からみても一人暮らしの方におすすめです。

ハイアール JW-K70M-Wはこんな人におすすめ!

どこよりも価格を優先したい人

東芝 AW-6G6 W

東芝 AW-6G6 Wの仕様・製品情報

容量6kg
梱包サイズ97.5 x 57 x 56.5 cm
重量28kg
標準使用水量107L
運転音38db

東芝 AW-6G6 Wのおすすめポイント3つ

  • 高濃度洗剤の浸透パワフル洗浄
  • すすぎ1回設定
  • 部屋干しモードで水分を飛ばす

東芝 AW-6G6 Wのレビューと評価

コストパフォーマンスの高いモデル

東芝から発売されている縦型洗濯機です。
少ない水で高濃度の洗剤液をつくって衣類に浸透させてから洗うという浸透パワフル洗浄で汚れ落ちはバッチリです。
また、すすぎ1回の節水や脱水時間を長くとることにより風で水分を飛ばす部屋干しモードなど機能が多く入っています。

東芝 AW-6G6 Wはこんな人におすすめ!

多機能モデルをお手頃価格で使いたい人

まとめ

おすすめの洗濯機を縦型、ドラム式などを交えながら紹介してきました。
各メーカーいろいろな独自技術を盛り込み、どれも魅力的な商品がそろっています。
搬入時の寸法チェックや設置場所の確保などは忘れずに行ってくださいね。