【じっくり読むと8分】

デザインや機能性に優れたヨーグルトメーカーを、用途別に紹介していきます。温度調節機能やタイマー機能に優れた機種からデザイン性の高い高級モデル機種、ヨーグルト以外にも甘酒や発酵食品をたくさん作れる機種、余計なものが付いていない純粋なプレーンヨーグルトメーカーまで、様々な用途に合わせた機種を紹介していきます。

ヨーグルトメーカーとは

ヨーグルトメーカーとは、その名の通り自宅でヨーグルトを作れる機会のことを指します。

作り方や用法は機種によって異なりますが、多くは牛乳をマシンに入れて数時間ほど発酵させることで自家製のヨーグルトを作ることができます。

自宅で好きなときに好きな分量のヨーグルトを作れるので、美容や健康のために毎日ヨーグルトを食べている人や、いちいち買い貯めするのが面倒だという人、市販のヨーグルトを多すぎる・少なすぎるという人におすすめです。

ヨーグルトメーカーの使い方は簡単?難しい?

ヨーグルトを自宅で作る、と聞くと難しく感じるかもしれませんが、ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作るのは意外と簡単です。

もちろん作り方は機種によって異なりますが、基本的には牛乳にスターターとなる市販のヨーグルトを少々加えてかき混ぜます。そしてヨーグルトメーカーにセットし、後は待つだけです。

これも機種によりますが、だいたい数時間程度で発酵が完了し、ヨーグルトが出来上がります。混ぜてセットして待つだけなので、手間としては簡単ですが、少々時間がかかるところが難点でしょう。

ヨーグルトメーカーの注意点

ヨーグルトメーカーを使う上で、注意してほしいのは『成分無調整の牛乳を使う』ことと『使う牛乳やスターターは未開封であること』『使う道具の消毒は怠らないこと』の3点です。

ヨーグルトは牛乳の脂肪分を固めて作る食品ですので、成分を調節した低脂肪牛乳や豆乳と言った食品では、そもそも固まらない可能性があります。

また一度開封した牛乳やスターターは、空気に触れたことで雑菌が繁殖している可能性があります。スターターとは『種火』となるヨーグルトのことですが、これも一度開封すると雑菌が繁殖している可能性があるので、原則未開封の商品を使いましょう。

道具の消毒についても同様で、使い捨てではなく何度も使う『ヨーグルトメーカー』だからこそ、毎回しっかりとした消毒や殺菌が必要なのです。

ヨーグルトメーカーの注目したい機能・性能

ヨーグルトメーカーの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 温度調節機能li>
  • タイマー機能
  • その他の発酵食品も作れるか

温度調節機能

温度調節機能が付いているかどうかは、ヨーグルトメーカーを選ぶうえでとても重要なポイントです。

ヨーグルトを作るには温度管理が非常に重要で、例えばプレーンタイプのヨーグルトを作るには40度程度の温度を一定時間保つ必要があります。

温度が固定されているタイプの機種はプレーンタイプしか作れませんが、温度を自分で調節できる機種はプレーンタイプ以外のヨーグルトを作ることもできます。

タイマー機能

ヨーグルトを作るには一定時間温度を保つ必要があると書きましたが、これはタイマー機能があると非常に便利です。

タイマー機能があるヨーグルトメーカーは、発酵時間がくれば自動で加熱保温状態を止めるので、最初に設定しておけば後は放っておいてもヨーグルトが出来上がります。

ただし例え加熱保温が解除されても、室温によっては発酵が進んでしまう場合も考えられますので、確認だけは怠らないようにしましょう。

その他の発酵食品も作れるか

ヨーグルトメーカーはヨーグルトを作るための機械ですが、最近ではヨーグルト以外にも納豆や白みそ、塩麴などの発酵食品が作れる機種も出回っています。

ヨーグルトだけしか興味がないというならばいざ知らず、そうでないのであれば他の食品も作れる機種を選んでおいたほうが便利でしょう。料理の幅が広がりますよ。

ヨーグルトメーカーの種類

ヨーグルトメーカーの主な2つの種類を解説します。

  • 牛乳パックタイプ
  • 専用容器タイプ

牛乳パックタイプ

牛乳パックタイプはその名の通り、牛乳パックをそのまま機会にセットして作るタイプのヨーグルトメーカーです。

購入してきた牛乳をそのままセットするだけなので、非常に手軽に作れるうえに食べ終わればそのまま捨てればいいので、後片付けの手間もかかりません。

どちらかというと少量のヨーグルトを作るのに向いているタイプです。

専用容器タイプ

こちらは専用の容器に牛乳を入れてヨーグルトを作るタイプのヨーグルトメーカーです。メーカーごとに容器のサイズが異なるので、自分がどのくらいの量のヨーグルトを作りたいのかによって容量を選ぶことができます。

容器によっては一度に大量のヨーグルトを作ることができるので、作り置きをすることも可能です。しかし使うたびにいちいち器具を洗浄・殺菌しなければいけないので、労力がかかるところが難点です。

ヨーグルトメーカーのおすすめメーカー

ヨーグルトメーカーのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • アイリスオーヤマ
  • タイガー
  • クビンス

アイリスオーヤマ

家具家電のメーカーとして有名なアイリスオーヤマは、機能性や使い勝手の良さで人気を博しているメーカーです。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは、通販ランキングの売り上げでも上位に入っている機種が多く、便利なきのうが付いている機種や作れるヨーグルトの種類が豊富な機種、初めてでも使いやすい機種など、多様なモデルが 揃っています。

タイガー

魔法瓶で有名なタイガーは、関西を中心に知名度の高い大手家電メーカーです。さすが魔法瓶で有名なだけあって、タイガーのヨーグルトメーカーは加熱保温能力や温度調節機能付きの機種が多くラインナップされています。

温度調節機能は作れるヨーグルトの種類や発酵食品の数に直結する機能でもあるので、この温度調節機能が優れているということは、多くの発酵食品を作ることができるということでもあります。

クビンス

クビンスは、NUC Electronics Co., LTD.のグローバルブランドで、日本では東京都中央区にオフィスを置いています。

クビンスはミキサーをはじめ、様々なキッチン家電を扱っているメーカーで、クビンスの製品の特徴はそのデザイン性の良さにあります。

メタリックで近未来的なデザインや、デザイナーズ住宅に合いそうなスタイリッシュなデザインは、キッチンのインテリア性を高める効果も期待できます。

ヨーグルトメーカーの選び方

ヨーグルトメーカーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • ヨーグルトメーカーの種類で選ぶ
  • 便利な機能が付いているかで選ぶ
  • 他の発酵食品も作れるかどうかで選ぶ

ヨーグルトメーカーの種類で選ぶ

まず最初に見てほしいのは、ヨーグルトメーカーの種類についてです。上でも触れましたが、ヨーグルトメーカーには大きく2種類が存在し、それぞれに特徴やメリット・デメリットが存在します。

例えば牛乳パックタイプは手軽だが見栄えがいいとはいえず、またパックの大きさから1L程度までしか作れないなどがそうでしょう。

自分がどのような用途でヨーグルトメーカーを欲しているのか、それにピッタリマッチしたタイプの機種を選びましょう。

便利な機能が付いているかで選ぶ

こちらも上で書きましたが、ヨーグルトメーカーには温度調節機能やタイマー機能など、あったほうが便利な機能がいくつか存在します。それらの機能がきちんとついている機種を選ぶようにすると、後々便利です。

またヨーグルトは発酵するまでの間しっかりと保温をする必要があったり、逆に発酵しすぎるとうまく出来上がらないなど、ヨーグルトメーカーの機能に依存します。きちんとしたヨーグルトを作るためにも、ある程度の機能がある機種を選びましょう。

他の発酵食品も作れるかどうかで選ぶ

ヨーグルト以外の発酵食品が作れるかどうかも、ヨーグルトメーカーを選ぶうえで見てほしいポイントです。

最近では甘酒や塩麴、味噌なども作れるヨーグルトメーカーが存在しています。ヨーグルトメーカーなのだからヨーグルトさえ作れればいい、という人は関係ないかもしれませんが、多機能なほうが便利ですし、自家製で色々な発酵食品を作れるのは添加物などの視点からも安全と言えます。

興味がある人は、チェックしておくべきポイントでしょう。

ヨーグルトメーカーのおすすめ10選

maxzen ヨーグルトメーカー YOG-MX101-WH

maxzen ヨーグルトメーカー YOG-MX101-WHの仕様・製品情報

タイプ牛乳パックタイプ
作れるヨーグルトの種類3種類
その他の発酵食品7種類以上
タイマー機能有り
温度調節機能有り

maxzen ヨーグルトメーカー YOG-MX101-WHのおすすめポイント3つ

  • 1度刻みの細かい温度調節機能
  • 1時間ごとに設定できるタイマー機能
  • リーズナブルなのに多機能で手軽

maxzen ヨーグルトメーカー YOG-MX101-WHのレビューと評価

安くて手軽で多機能なパーフェクトメーカー

maxzenのヨーグルトメーカーは、価格・機能・作れる食品の幅・手軽さの全てが揃った高水準バランス型の機種と言えます。

2000円弱という価格に対して温度調節機能とタイマー機能が付き、さらにヨーグルトは3種類、その他の発酵食品をいくつも作ることができる幅の広さはかなりの魅力でしょう。

さらに温度調節機能は1度ごとに、タイマー機能は1時間ごとに調整可能なので、温度調整が難しい発酵食品や、時間のかかる天然酵母も作ることができます。

maxzen ヨーグルトメーカー YOG-MX101-WHはこんな人におすすめ!

安くて多機能な機種が欲しい人、色々な発酵食品を作りたい人、など

TANICA ヨーグルティアS YS-01G-B

TANICA ヨーグルティアS YS-01G-Bの仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
専用容器容量1100ml
重量760g
タイマー機能有り
温度調節機能有り

TANICA ヨーグルティアS YS-01G-Bのおすすめポイント3つ

  • 80種類以上の豊富なレシピ
  • 耐熱ガラス容器使用で熱湯消毒にも強い
  • 臭いや傷に強い発酵食品には最適な仕様

TANICA ヨーグルティアS YS-01G-Bのレビューと評価

容器タイプの弱点を克服したヨーグルトメーカー

TANICAのヨーグルティアSは、発酵食品を作るというヨーグルトメーカーの弱点や容器タイプの問題を克服した機種と言えるでしょう。

使われている容器が耐熱ガラスなので、熱湯による殺菌消毒にも耐えやすく、またガラス製であるがゆえに臭いが付きにくく傷にも強いという特徴があります。

また温度調節機能に360度の側面ヒーターを採用し、0.3度単位で温度変化を感知するなど、機能的に言ってもハイクオリティな仕様となっています。

TANICA ヨーグルティアS YS-01G-Bはこんな人におすすめ!

臭いや傷が付きにくい機種が欲しい人、様々な料理を楽しみたい人、など

TIGER ヨーグルトメーカー CHF-A100

TIGER ヨーグルトメーカー CHF-A100の仕様・製品情報

タイプ牛乳パック・専用容器タイプ
本体サイズ約11.5×14.9×26.5cm
重量0.58kg
タイマー機能有り
温度調節機能有り

TIGER ヨーグルトメーカー CHF-A100のおすすめポイント3つ

  • 牛乳パックでも専用容器でも好きなほうを選べる
  • 1度刻みで温度を調整できるので繊細な食品も作れる
  • 操作はボタンと調整つまみなので非常に簡単

TIGER ヨーグルトメーカー CHF-A100のレビューと評価

小型で汎用性の高い高性能アイテム

TIGERのCHF-A100は、汎用性の高さと機能性の高さ、操作性の高さの3つを併せ持ったハイスペックな機種です。

牛乳パック・専用容器の両方の作り方を選べる上に、温度調節機能が1度刻みなので甘酒やその他の発酵食品も非常に作りやすく、用途の汎用性が高いのが魅力的です。

また温度調節機能がハイスペックであるにもかかわらず、操作は開始ボタンと調節つまみでできるという操作性の高さも特徴です。

TIGER ヨーグルトメーカー CHF-A100はこんな人におすすめ!

両方のタイプのヨーグルトメーカーが欲しい人、機械に疎く操作が簡単な機種が欲しい人、など

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-A

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-Aの仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
本体サイズ約約26.8×24×16.6cm
重量2.7kg
タイマー機能有り
温度調節機能有り

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-Aのおすすめポイント3つ

  • 楽天ランキング1位常連の人気機種
  • 大小それぞれの容器がそれぞれ付属
  • 陶器製の容器で洗浄しやすい

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-Aのレビューと評価

その日の気分に合わせた量のヨーグルトが作れる

アイリスオーヤマのPYG-15-Aの特徴は、大小それぞれの容器が付属しているため、作り置きすることも1人分だけ作ることもできる調整可能さが魅力の機種です。

PYG-15-Aは1500mlの容器が1つと、150mlの容器が8つ付いており、大量に作りたいときにも人数分だけ作りたいときにも対応できます。

機能的に言えば温度調節機能が27度、40度、61度と3段階のみで、またタイマー機能も設定する温度によって異なります。しかし発酵食品に慣れていない人ならば、逆に温度の設定に悩む必要がないので作りやすい設計となっています。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-Aはこんな人におすすめ!

ひとり暮らしで自分の分だけ作りたい人、パーティなどで来客が多い人、など

樽の味 甘酒・発酵キット

樽の味 甘酒・発酵キットの仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
本体サイズ約約16×19cm
容器の容量1.2L
タイマー機能有り
温度調節機能有り

樽の味 甘酒・発酵キットのおすすめポイント3つ

  • スタイリッシュで絵になるデザイン
  • 甘酒と麹が本格的に作れる
  • もちろんヨーグルトも作れる

樽の味 甘酒・発酵キットのレビューと評価

甘酒や塩麴を本格的に作りたい人へ

甘酒・発酵キットは、その名の通り甘酒や塩麴と言った発酵食品を作るためのアイテムです。名前からするとヨーグルトは作れるのか、と疑問に思うかもしれませんが、発酵食品を作れるわけですから、当然ヨーグルトも作れます。

甘酒・発酵キットの良さは、やはりデザインの良さと簡単に発酵食品を作れるところにあります。口コミやレビューで見ると、お年寄りへのプレゼントとして送られていることが多く、簡単に操作ができて手間がかからないと評判でした。

樽の味 甘酒・発酵キットはこんな人におすすめ!

スタイリッシュ家電が欲しい人、ヨーグルトだけでなく甘酒なども本格的に作りたい人、など

グリーンハウス ヨーグルトメーカー flowge GH-KYGB500

グリーンハウス ヨーグルトメーカー flowge GH-KYGB500の仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
本体サイズ19.4×12.7×12.4cm
重量430g
タイマー機能有り
温度調節機能無し

グリーンハウス ヨーグルトメーカー flowge GH-KYGB500のおすすめポイント3つ

  • シンプルでやさしい色合いのデザイン
  • コンパクトで置き場所に困らない
  • 種類の違うヨーグルトを一度に作れる

グリーンハウス ヨーグルトメーカー flowge GH-KYGB500のレビューと評価

一般的なヨーグルトだけでいい控えめな人へ

flowge GH-KYGB500を一言で表すと、『普通のヨーグルトを作る普通のヨーグルトメーカー』です。550mlの容器1つと180mlの容器が2つ付いているので使い勝手がよく、1人分のヨーグルトを作ることも異なる2種類のヨーグルトを一度に作ることもできます。

機能的に言えば温度調節機能が付いてないので、幅広く発酵食品を作るのには向いていませんが、その分リーズナブルで使いやすいのが魅力の機種です。

グリーンハウス ヨーグルトメーカー flowge GH-KYGB500はこんな人におすすめ!

普通のヨーグルトメーカーが欲しい人、キッチンが狭くて置き場所が少ない人、など

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012の仕様・製品情報

タイプ牛乳パックタイプ
本体サイズ14.7×14.7×28cm
重量760g
タイマー機能有り
温度調節機能有り

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012のおすすめポイント3つ

  • 最大65度の温度設定で煮込み料理も作れる
  • 小型で使いやすい、シンプルなデザイン
  • 1度刻み・1時間刻みの細かい設定が可能

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012のレビューと評価

完全無欠のオールマイティ機種

IYM-012を一言で表すと『欠点らしい欠点がない高水準オールラウンダー』でしょう。

リーズナブルな価格、コンパクトで置き場所に困らない本体、シンプルで場の雰囲気を壊さないデザイン、最大で65度まで設定できて煮込み料理やローストビーフも作れる汎用性の高さ、1度刻み・1時間刻みで設定可能な機能性の高さ、どれを取っても高水準なオールマイティ機種と言えます。

ヨーグルトメーカーが欲しい人が最初に候補に挙げてほしい機種のひとつでしょう。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012はこんな人におすすめ!

ヨーグルトメーカーが欲しい人全般、特にこだわりはないが良い機種が欲しい人、など

T-fal ヨーグルトメーカー マルチデリシス YG6548JP

T-fal ヨーグルトメーカー マルチデリシス YG6548JPの仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
本体サイズ27.5×23.5×15.9cm
重量2.3kg
タイマー機能有り
温度調節機能有り

T-fal ヨーグルトメーカー マルチデリシス YG6548JPのおすすめポイント3つ

  • 1度に6つの異なる料理を作れる
  • ヨーグルト以外にデザートも作れる
  • 専用モードがあり設定が楽

T-fal ヨーグルトメーカー マルチデリシス YG6548JPのレビューと評価

マルチタスク型スイーツ調理器

YG6548JPは一言でいうならマルチタスク型の『スイーツ・発酵食品調理器』と言えばいいでしょうか。ここまでくるとただのヨーグルトメーカーとして使うには惜しいほどの高スペック機種です。

150mlのガラス容器が6つ付いており、一気に6つのヨーグルトを作れるので友人が遊びに来たときなどにも使えます。

また『ヨーグルトモード』『デザートモード』の2種類のモードを搭載しているので、いちいち設定をっしなくてよいのが便利です。他にも『スチーム調理システム』というT-fal独自のシステムで、蒸しパンやプリンなども作れる超ハイスペック型ヨーグルトメーカーです。

T-fal ヨーグルトメーカー マルチデリシス YG6548JPはこんな人におすすめ!

料理が好きな人、スイーツ作りが好きでたくさん作りたい人、など

トープラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016

トープラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016の仕様・製品情報

タイプ牛乳パックタイプ
本体サイズ13.8×13×27.5cm
重量550g
タイマー機能有り
温度調節機能有り

トープラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016のおすすめポイント3つ

  • Amazonランキング1位のベストセラー商品
  • 低価格でコストパフォーマンス抜群
  • レビュー・口コミで低評価が少ない

トープラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016のレビューと評価

低価格のヨーグルトメーカーならコレ一択

PREMIUM TKSM-016の魅力は、低価格でありながらもしっかりと温度調節機能やタイマー機能が付いている、コストパフォーマンスの高さにあります。

通常ですと低価格の機種にはタイマーや温度調節機能が付いていないモデルも多いですが、PREMIUM TKSM-016には詳細な記載はなかったものの、どちらの機能もきちんと付いています。

機能や性能的にこれといった特徴はないですが、口コミでもレビューでも高評価が多く、価格の割には性能が良く使い勝手がいいことがうかがえます。

トープラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016はこんな人におすすめ!

コスパの良いヨーグルトメーカーが欲しい人、低価格で性能が良い機種が欲しい人、など

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713の仕様・製品情報

タイプ専用容器タイプ
本体サイズ18×18×20cm
重量1kg
タイマー機能有り
温度調節機能有り

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713のおすすめポイント3つ

  • 最大2Lの大容量
  • ヨーグルトは元よりチーズまで作れる
  • スタイリッシュで高性能なデザイン家電

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713のレビューと評価

高給ヨーグルトメーカーの決定版

KGY-713の魅力は、そのスタイリッシュで高級感あふれるボディと、チーズまで作れる幅の広さ、予めモード設定がされている使い勝手の良さ、温度やタイマーの幅の広さと、多岐にわたります。

デザイナーズマンションにでもありそうなスタイリッシュで生活感のない見た目は、それだけでもインテリアとして映えますし、モード設定で簡単に発酵食品を作れる手軽さは、機械が苦手な人でも操作がしやすく、高給家電の名に相応しい高性能さです。

唯一の欠点として価格の高さがありますが、それを差し引いてもKGY-713は便利で使えるおすすめのヨーグルトメーカーと言えます。。

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713はこんな人におすすめ!

高級モデルの機種が欲しい人、機械が苦手な人・料理が苦手な人、大容量のヨーグルトメーカーが欲しい人、など

まとめ

ヨーグルトメーカーは今では様々なメーカーから、様々な機能が付いた機種が出回るようになりました。そのため自分に合ったヨーグルトメーカーを選ぶには、それぞれの特徴を把握して、いかに自分のライフスタイルにあった機種を選ぶかが大切です。

もしも自分のライフスタイルにあった機種が分からない場合は、出来るだけ多機能で使い勝手がいい機種を選ぶことをおすすめします。

美容にも健康にもいいヨーグルトを、今度から自宅で作ってみるのも面白いでしょう。