じっくり読むと4分

今回は、ペン型ボイスレコーダーのおすすめモデルを8個、比較・厳選してご紹介します。近年は高性能かつ価格の低い製品も増え、充電後の電池の持ちも飛躍的に向上。

持ち運びがしやすいレコーダーとして、はたまたパワハラやセクハラの状況証拠を抑えるためなど、工夫次第で様々な使い方が可能です。残念ながら日本製の製品は存在しないようなのですが、定評のある製品を紹介していきます。

ペン型ボイスレコーダーとは

ペン型ボイスレコーダーとは、その名の通り、はたから見たらペンにしか見えない形のボイスレコーダーです。以前からライター型やUSBメモリー型といった、ボイスレコーダーには見えないボイスレコーダーというのは存在していましたが、さらに進化した形態と言えるでしょう。録音している状況が気付かれたくない、という方には最適の道具となるでしょう。

ペン型ボイスレコーダーの注目したい機能・性能

ペン型ボイスレコーダーの注目したい機能・性能は、以下の2つです。

  • 録音するファイル形式
  • 最大録音時間

録音するファイル形式

多くのペン型ボイスレコーダーは、WAVもしくはMP3形式で録音するようになっています。充電とデータ転送を兼ねてパソコンとUSB経由で接続し、データ整理ができるようになっている製品が多いですが、WAVのみだとデータが重く、高音質ではありますが使い勝手は今ひとつ。手軽にガンガン録音したければMP3に対応しているかも確認しておきましょう。

最大録音時間

ペン型ボイスレコーダーのほとんどは、内蔵電池に充電して使用します。そこでポイントとなるのが
最大録音時間です。最大録音時間は録音形式、電池の容量、消費電力などの要素が複雑に絡み合って決まります。自分がどんな用途に使うのかよくシミュレーションして、最適なモデルを選ぶようにしましょう。いざ録音したいシチュエーションに差し掛かった時に「電池が切れた!」とならないよう、じっくりと選択しましょう。

ペン型ボイスレコーダーの注意点

ペン型ボイスレコーダーの利点であり、一方で弱点となりうるのが「録音していることが相手に気付かれない」という点です。多くの場合は、録音する相手に「今から録音します」ということを伝えて録音した方が後のトラブルを避けられるでしょう。一方で、パワハラや職場での諸問題の証拠として録音する場合は、録音したデータの取り扱いには十分に注意しましょう。

ペン型ボイスレコーダーのおすすめメーカー

ペン型ボイスレコーダーのおすすめメーカーは、以下の2つです。

  • BESETO
  • EVISTR

BESETO

BESETOは、ペン型ボイスレコーダーの他に、多くの小型ボイスレコーダー、ドライブレコーダー、オーディオ機器などを生産する電機メーカーです。ペン型ボイスレコーダーへの参入時期も早く、長年にわたって多くの機種をリリースしてきました。現在も多くのペン型ボイスレコーダーをラインナップし、各ショッピングサイトでの評価も高いメーカーです。

EVISTR

EVISTRは、中国に本拠地を置く、ボイスレコーダーやUSBメモリーなどを生産しているメーカーです。ペン型ボイスレコーダーについては機種こそ少ないものの、メモリの容量が大きく、ペンとしても重量バランスがよく使用できるということで好評を博しています。スタイリッシュなデザインのペン型ボイスレコーダーが欲しい方にとって、大注目のブランドです。

ペン型ボイスレコーダーの選び方

ペン型ボイスレコーダーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 音声の確認方法
  • ビットレート、録音形式
  • メモリ容量

音声の確認方法

ペン型ボイスレコーダーを選ぶ際に見落としがちなポイントが、録音された音声をどのように確認するか、という点です。多くの場合、USB経由でパソコンにデータを転送できますが、モデルによっては未対応で、イヤホン端子からしか音声を出力できない、という機種も存在します。パソコン上でデータの編集をしたい、と考えている方は、USBの出力に対応しているモデルを選びましょう。

ビットレート、録音形式

ビットレートは一秒間の圧縮されたデータ量を数値化したもので、「128kbps」などと表記され、数値が大きくなればなるほど高音質になります。録音形式は一般的なところだと「MP3」「WAV」などがあり、手軽に使うことを考えれば「MP3」だと汎用性が高く、いろいろなデバイス間でのデータのやりとりや音声データの編集・整理も簡単に行えるでしょう。

メモリ容量

メモリの容量は、ボイスレコーダーの最大録音時間を左右する重要な要素のひとつです。もちろん容量が大きければ大きいほど録音時間は長くなりますが、それに伴って価格も高くなる場合が多い傾向があります。しかし、近年のメモリ容量の発達スピードはすさまじく、新しいモデルがより低価格でかつメモリ容量が大きいということも珍しくありません。

ペン型ボイスレコーダーのおすすめ8選

Tenswall ペン型ICボイスレコーダー

Tenswall ペン型ICボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量30.5g
最大録音時間約20時間
メモリ容量8GB

Tenswall ペン型ICボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • ピンク、ブラック、ブルーから選べる
  • 512kpbsのビットレートでクリアな音質
  • 最大199のファイルを保存可能

Tenswall ペン型ICボイスレコーダーのレビューと評価

3色のカラーバリエーションが嬉しいペン型ボイスレコーダー

Tenswall ペン型ICボイスレコーダーは、ペン型ボイスレコーダーには珍しく、ピンク、ブラック、ブルーの3色のカラーバリエーションから選べる珍しいモデルです。ビットレートも512kbpsとクリアな音質で、かつ約20時間の長時間録音が可能です。

Tenswall ペン型ICボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

可愛い色、デザインのペン型ボイスレコーダーをお探しの方に!

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダー

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量40g
最大録音時間約8時間
メモリ容量16GB

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • WAVの高音質で録音可能
  • USB経由でパソコンにデータ転送可能
  • ノイズキャンセリング機能付きの無指向性マイク搭載

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダーのレビューと評価

評価の高い定番ペン型ボイスレコーダー

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダーは、16GBの大容量とWAVでの高音質録音を実現した、高品質な製品です。無指向性マイクはノイズキャンセリング機能付きで、最大8時間の連続録音が可能です。もちろん通常のボールペンとしても使用できます。

EVISTR ボールペン型ICボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

クリアな音質で録音できる製品をお探しの方に!

QZT ペン型ボイスレコーダー

QZT ペン型ボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量未公表
最大録音時間約15時間
メモリ容量16GB

のおすすめポイント3つ

  • シルバーとブラックの2色展開
  • 16GBの容量で約15時間録音可能
  • リモコン付きイヤホンが付属

QZT ペン型ボイスレコーダーのレビューと評価

シルバーのスタイリッシュなデザインが魅力のモデル

QZT ペン型ボイスレコーダーは、シルバーとブラックの2色から選べる、定番モデルのひとつです。最長15時間の録音が可能で、長い会議の録音にも余裕で対応します。また、リモコン付きイヤホンが付属しているので、その場で録音内容を確認できます。

QZT ペン型ボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

録音内容をすぐにその場で確認したいという方に!

Fivanus icボイスレコーダー

Fivanus icボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量30g
最大録音時間約12時間
メモリ容量8GB

Fivanus icボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • ビットレート1536kbpsの高音質
  • 最大約12時間の長時間録音が可能
  • イヤホンも付属しているのでその場で確認できる

Fivanus icボイスレコーダーのレビューと評価

Fivanus icボイスレコーダーは、ビットレート1536kbpsの高音質が魅力のペン型ボイスレコーダーです。メモリ容量は8GBですが、最長で12時間の録音が可能なので、通常の使用で不足を感じることはあまりないでしょう。USB経由でパソコンにデータ転送も可能です。

Fivanus icボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

とにかく高音質のペン型ボイスレコーダーをお探しの方に!

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダー

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量46g
最大録音時間約15時間
メモリ容量16GB

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • 使用状況を確認できる小型ディスプレイを搭載
  • 16GBの大容量メモリ
  • 最大約15時間の連続録音時間

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダーのレビューと評価

小型ディスプレイを搭載した珍しいタイプのペン型ボイスレコーダー

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダーは、珍しい小型ディスプレイ搭載型のペン型ボイスレコーダーです。録音品質は192kpbsと十分高音質で、最長で約15時間録音可能。30〜60分で充電が完了するというスピードも魅力のひとつです。

Merka.G ボールペン型ICボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

ディスプレイ付きのペン型ボイスレコーダーを探している方に!

OKNAE ボイスレコーダー

OKNAE ボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量30g
最大録音時間約6時間
メモリ容量8GB

OKNAE ボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • ビットレート512kbpsの高音質
  • 少し太めの安定感ある万年筆タイプのフォルム
  • パソコンへデータ転送可能

OKNAE ボイスレコーダーのレビューと評価

無指向性マイクとノイズキャンセリング機能の組み合わせで高音質を実現

OKNAE ボイスレコーダーは、ビットレート512kbpsの高音質が特徴のペン型ボイスレコーダーです。メモリ容量は8GB、連続録音時間は6時間と、近年のモデルの中では比較的控えめなスペックではありますが、使いやすさと高音質で高い評価を受けています。

OKNAE ボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

高音質と日常での使い勝手を両立させたい方に!

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダー

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダーの仕様・製品情報

重量37g
最大録音時間約24時間
メモリ容量16GB

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダーのおすすめポイント3つ

  • 1536kpbsの高音質
  • 約24時間の最大録音時間
  • USB経由でパソコンでのデータ管理が可能

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダーのレビューと評価

高音質、長時間録音を兼ね備えたハイスペックモデル

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダーは、ビットレート1536kpbsの高音質と、約24時間の最大録音時間を両立したハイスペックなモデルです。それでいて高品質なデザインと、リーズナブルな価格を実現。ファイル件数も999件まで本体内に保管できます。

CHUNNUO ペン型ボイスレコーダーはこんな人におすすめ!

最新かつハイスペックなペン型ボイスレコーダーをお探しの方に!

BESETO VR-P009

BESETO VR-P009の仕様・製品情報

重量27g
最大録音時間約16時間

BESETO VR-P009のおすすめポイント3つ

  • 状況を知らせる小型ディスプレイ装備
  • 外部スピーカー搭載ですぐに録音を確認できる
  • 外部入力にも対応しているので、マイクを使用可能

BESETO VR-P009のレビューと評価

あらゆる機能を備えた高機能ペン型ボイスレコーダー

BESETO VR-P009は、小型ディスプレイや外部スピーカーなど、多くの機能を備えたペン型ボイスレコーダーです。最大録音時間は16時間で、外部入力端子も備えているので、小型マイクを繋いで録音することも可能です。それだけの機能を搭載しながら、ペン型を崩していないことは特筆すべき点でしょう。

BESETO VR-P009はこんな人におすすめ!

とにかく多機能、高機能なペン型ボイスレコーダーを探している方に!

まとめ

ペン型ボイスレコーダーのおすすめ機種を8モデル、ご紹介してきました。会議の記録用として、はたまたパワハラ・セクハラなどの証拠残しとして、これからも活躍の機会は増えていくかもしれないアイテムのひとつですね。じっくり見比べて、あなたにぴったりのモデルを探してみてくださいね。