【最新版】スムージー作りにおすすめのミキサー5選!一人用など

スムージーにおすすめのミキサー

スムージー作りにおすすめのミキサーを紹介していきます。
パナソニックやタイガー、テスコムやツインバードなどの人気メーカー別、手ごろな価格から高機能ハイスペックまで価格帯別、一人用、業務用など用途別、氷を砕くハイパワーから洗いやすくお手入れのしやすいモデルなど機能別といった様々な観点から紹介していきます。

スムージー作りにおすすめのミキサーとは

ミキサーでスムージー
スムージー作りにおすすめのミキサーとは基本的に氷を砕いたり硬い野菜を液体上にすることができるハイパワータイプがおすすめです。
パワーが強いことで硬い野菜もしっかりと野菜を粉砕するのでなめらかな舌触りにもなり、氷を砕くことで夏場にはうれしいひんやりスイーツスムージーも簡単に作ることができます。
また、頻繁に使うとなるとお手入れのしやすさも重要で洗いやすいモデルが好まれます。
ほかにも一度に作れる量が多ければそれだけ手間がかからなくなる点もポイントですのでこういった要素を兼ね備えているモデルがおすすめとなります。

スムージー作りにおすすめのミキサー 注目したい機能・性能

スムージー作りにおすすめのミキサーの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • パワーが強い
  • 手入れがしやすい
  • 作れる量と保管方法

パワーが強い

まず何よりも重要になるポイントはパワーが強いことです。
パワーが強ければ強いほど硬い野菜に対応できるのでそれだけ作れるスムージーのバリエーションを増やすことができますし、氷を砕くだけのパワーがあればフローズンスムージーを作ることもできます。
野菜をいっぱい取りたいという点で考えるとどんな野菜にも対応できるパワーは何よりも重要となります。

手入れがしやすい

頻繁に野菜を取りたいからこそスムージーを飲む人も多いと思います。そのため、ミキサーを使う機会も多くなるでしょう。そこでおすすめなのがお手入れがしやすいモデルです。
毎回のお手入れが手間になるとどうしてもおっくうになってしまいがちです。
洗いやすいモデルであればそういった手間が楽になり、継続して野菜を取ることができるようになります。

作れる量と保管方法

あらかじめ作り置きしたい場合には大容量タイプがおすすめです。
一度に作れる量が多ければそれだけ作る回数を減らすことができるので手間がかかりません。
また、ミキサー容器にふたをしてそのまま保管できるモデルもあるので作り置きには最適です。
もちろん、毎回作りたてが飲みたいということであれば1人用の少量タイプでも大丈夫ですので用途に合わせたサイズを選びましょう。

スムージー作りにおすすめのミキサー おすすめメーカー

野菜ジュース
スムージー作りにおすすめのミキサーのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • テスコム
  • パナソニック
  • タイガー

テスコム

テスコムは日本の家電メーカーで、主にドライヤーやヘアアイロンなどの美容家電やミキサーやホットプレートなどの調理家電を多く販売しています。
特にミキサー関連は種類も豊富でハンドミキサー、ブレンダー、ジューサー、フードプロセッサーといった用途に合わせたモデルを多数取り揃えています。
中でも真空ミキサーは秀逸で酸素を抜くことで野菜を酸化させることなく鮮度を落とさず加工することができ、更に保存も可能と美容メーカーならではのこだわりを感じます。

パナソニック

パナソニックは日本の大手家電メーカーです。販売している家電は多岐に渡りますが調理家電ももちろん取り扱っています。
ミキサーはコンパクトな小型モデルから大容量の大型モデルまで種類があり、シンプルなので長く使いやすいモデルが揃っています。
ユニークな機能としてアレンジホールという機能があり、後から野菜を追加して食感を残すことで普段のスムージーライフに色を添えてくれます。

タイガー

タイガーは魔法瓶や炊飯器で有名な調理器具メーカーです。
ミキサーに関してですが種類は少ないものの機能性に優れたモデルがあります。
スムージースティックはふたをしたまま中身を混ぜることができるので浮きやすく、空回りしやすい葉野菜に最適な機能です。
また、後片付けに便利なコードリールは掃除機のように引っ張るだけでしまうことができ、パッキンまで外して洗えるので衛生的です。

スムージー作りにおすすめのミキサー 選び方

スムージー作りにおすすめのミキサーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • パワーが強く何にでも使える
  • 洗いやすくお手入れ簡単
  • 必要な量が作れるサイズ

パワーが強く何にでも使える

スムージー作りに必要なパワーがあるかどうかがとても重要です。
パワーの強さは消費電力を基準として見た場合、250W以上あれば大丈夫でしょう。よりハイパワーモデルが欲しいということであれば500Wクラスも存在します。
パワーが強ければ硬い野菜から氷の粉砕まで幅広く活躍してくれるでしょう。
もちろん、ワット数が高ければ高いほどパワーが上がりますがその分電気代がかかりますので注意してください。

洗いやすくお手入れ簡単

洗いやすく、お手入れのしやすさは料理の頻度にも直結するのでこちらも見逃せません。
毎回洗うのが大変なミキサーだと結局使わなくなってしまったりといったこともあります。
また、衛生面も考えると隅々まで洗いやすいモデルがおすすめです。
パーツが細かく外せるタイプや食洗器で洗えるタイプなど様々あるので普段のお手入れに合ったモデルを選びましょう。

必要な量が作れるサイズ

スムージーはコップ1杯で約300mlですので家族で飲みたいという人には1L以上作れる大容量タイプがおすすめです。
1人用であれば500mlクラスでも十分ですが、作り置きしておきたい場合を考えると大容量タイプの方が作る回数は減らせます。
しかし、小容量モデルはミキサーカップをそのまま取り外し保管できるタイプもあるのでどちらも一長一短ですね。

スムージー作りにおすすめのミキサー おすすめ5選

パナソニック MX-X301-R

パナソニック MX-X301-Rの仕様・製品情報

容量1000ml
消費電力255W
サイズ37.2 x 20.3 x 21.4 cm
重量2.9kg

パナソニック MX-X301-Rのおすすめポイント3つ

  1. なめらかな仕上がり
  2. 食感の調整ができる
  3. 容量大きめ

パナソニック MX-X301-Rのレビューと評価

食感にこだわって作りたい人へ
パナソニックから発売されているハイパワー大容量ミキサーです。上蓋部分にアレンジホールと呼ばれる穴があるので食感を残したい場合は仕上げ時に食材を投入すると噛めるスムージーの完成です。
容量も1000mlと大きめなので作り置きにも便利です。

こんな人におすすめ
食感にこだわったスムージーを作りたい人

パナソニック MX-153P

パナソニック MX-153Pの仕様・製品情報

容量1800ml
消費電力295W
サイズ51.2 x 18.8 x 26.2 cm
重量5.1kg

パナソニック MX-153Pのおすすめポイント3つ

  1. 一度に10人分作れる
  2. コックレバー付き
  3. 洗いやすく衛生的

パナソニック MX-153Pのレビューと評価

業務用大容量モデルで大家族におすすめ
パナソニックから発売されている業務用大容量ミキサーです。一度に作れる量は1800mlと非常に大きく、10人分をまとめて作れます。また、コックレバーが付いているので作った後の注ぎも簡単です。
コック部分は簡単に分解、水洗いができるので衛生面も安心です。

こんな人におすすめ
大家族で毎日新鮮スムージーを飲みたい人

パナソニック MX-XP102

パナソニック MX-XP102の仕様・製品情報

容量400ml
消費電力260W
サイズ12.3 x 12.3 x 32.7 cm
重量1.2kg

パナソニック MX-XP102のおすすめポイント3つ

  1. タンブラーでそのまま飲める!
  2. デザイン性も高いコンパクトタイプ
  3. 持ち運びも簡単

パナソニック MX-XP102のレビューと評価

なめらか食感のスムージーを持ち運ぼう
パナソニックから発売されているコンパクトタンブラーミキサーです。スリムな本体はキッチンに調和するデザインに仕上がっているので違和感がありません。
そのままタンブラーとして使えるので洗い物削減にもなります。また、ふたをつけて持ち運びができるのでランチに持参といった使い方もできます。

こんな人におすすめ
どこでも自家製スムージーを楽しみたい人

タイガー SKS-G700-K

タイガー SKS-G700-Kの仕様・製品情報

容量700ml
消費電力250W
サイズ36.4 x 16.6 x 20.2 cm
重量3.5kg

タイガー SKS-G700-Kのおすすめポイント3つ

  1. ふたを開けずに混ぜられる
  2. コードリールで収納しやすい
  3. 高い安全性

タイガー SKS-G700-Kのレビューと評価

使いやすいオーソドックスなモデル
タイガーから発売されているスタンダードミキサーです。ふたを開けずに混ぜられるスムージースティックで浮きやすく空回りしやすい葉野菜も簡単に処理できます。
コードをすっきり収納できるコードリールのおかげで収納も楽ちんです。

こんな人におすすめ
シンプルながら使い勝手にもこだわる人

ティファール BL1301JP

ティファール BL1301JPの仕様・製品情報

容量600ml
消費電力300W
サイズ31.5 x 10.5 x 10.5 cm
重量1.1kg

ティファール BL1301JPのおすすめポイント3つ

  1. コンパクトなのにハイパワー
  2. 軽量でお手入れしやすい
  3. 2段階のスピード調節が可能

ティファール BL1301JPのレビューと評価

コンパクトながらハイパワーを実現した1台
ティファールから発売されているコンパクトミキサーです。小型ながら300Wのハイパワーで氷も砕けるほどの力を持っています。
軽く、お手入れのしやすいカップは注ぐのも洗うのも簡単で使い勝手は抜群です。

こんな人におすすめ
小型でパワーのあるモデルが欲しい人
Amazon.co.jp おすすめ商品

まとめ

スムージー作りにおすすめのミキサーを紹介してきました。お手頃モデルからハイスペックモデルまで幅広くありますが、コンパクトタイプや大容量といったご自身の用途に合わせたモデルを選んで日々の美容健康に役立ててください。

Amazon プライム対象