2020年版マザーボードのおすすめ最強27選!ゲーミング用、Ryzenなど

マザーボード

今回はおすすめのマザーボード最強15選(2020年版)をエイスース(ASUS)やエムエスアイ(MSI)、ギガバイト(GIGABYTE)などのメーカー別、Z370やH270など搭載しているチップセット別、RyzenやIntelなど対応しているCPU別にご紹介します。

マザーボードの説明や種類、おすすめのメーカーなども解説しています。

マザーボードとは

マザーボードとは、PC内のさまざまなパーツを取りつける最も大きな基盤のことをいいます。

マザーボードは、CPUやメモリ、グラフィックボード、ストレージなどの各種パーツの橋渡しをする役目をもっています。

PCの性能をアップするためには高性能なパーツを搭載しなければなりませんが、そのためにはマザーボードにもこだわらなければなりません。

マザーボードのモデルによって搭載できるパーツも異なるので注意しましょう。

マザーボードの種類

マザーボードの主な3つの種類を解説します。

  • ATX規格
  • Micro ATX規格
  • Mini ITX規格

ATX規格

ATX規格は、フルタワーやミドルタワーといった大きめのケースに搭載するマザーボードです。

サイズの大きなATX規格のマザーボードは拡張性も高く、メモリスロットや拡張スロット(PCI Express)の数も多くなります。

マザーボードに搭載するパーツを後々アップグレードしていきたい方は、ATX規格のマザーボードがおすすめです。

Micro ATX規格

Micro ATX規格は、スリムタワーやミニタワーといった小さめのケースに搭載するマザーボードです。

Micro ATX規格のマザーボードは、ATX規格と比べると拡張性は劣りますが、機能の追加やアップグレードにも対応しているモデルも多く見られます。

Micro ATX規格のマザーボードが、拡張性とPC本体のコンパクトさをバランスよく兼ね備えることが可能です。

Mini ITX規格

Mini ITX規格は、キューブ型やスリムタワーといった小型のケースに搭載するマザーボードです。

Mini ITX規格のマザーボードは、コンパクトで邪魔にならないPCを自作したい方におすすめです。

拡張性はそれほど期待できませんが、最近では高性能パーツに対応しているMini ITX規格マザーボードもは多く見られるようになっています。

マザーボードが発揮するメリット

マザーボードのメリットは、以下の3つです。

  • 各種パーツのグレードアップができる
  • 機能を追加することが可能
  • 好みのインターフェースを搭載できる

各種パーツのグレードアップができる

マザーボードを自分で選んで購入する場合には、後々アップグレードを考えている各種パーツに対応したモデルを選択できます。

CPUやメモリは定期的に規格変更が行われ、古い規格のマザーボードには取り付けができなくなってしまいます。

最新の接続規格に対応したマザーボードを購入しておけば、パーツを交換したりアップグレードを行うことで、市販のPCを購入した場合より長期間使用できる可能性があります。

機能を追加することが可能

ATX規格のような拡張性の高いマザーボードは、メモリスロットやPCI Expressに空きをもたせておくことができます。

後になってメモリの容量を追加したり、映像処理性能アップのためにGPUを追加することも可能です。

また、データを保存しておくストレージの容量を追加したり、HDDをSDDに換装する場合でも、マザーボードの接続端子数が多い方が有利となります。

好みのインターフェースを搭載できる

PCの背面のI/Oパネルに並ぶUSBポートやHDMIポート、オーディオ用端子などはマザーボードに搭載されています。

高速データ通信が行いたい方は、USBの通信規格を考慮する必要がありますし、PCで音楽制作を行う方はオーディオ端子の種類にもこだわる必要があります。

より機能性の高いPCにするためには、必要な端子を備えたマザーボードの購入がおすすめです。

マザーボードのおすすめメーカーを比較

マザーボードのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • エイスース(ASUS)
  • エムエスアイ(MSI)
  • ギガバイト(GIGABYTE)

エイスース(ASUS)

PC本体や周辺機器を製造していることでも知られるエイスースは、本社を台湾に置くメーカーです。

エイスースのマザーボードは世界でトップクラスのシェアを誇り、豊富なラインナップを揃えています。

マザーボードを購入したことがない方でも手を出しやすいリーズナブルなモデルから、プロゲーマー仕様のハイエンドモデルまで、選択肢が多いことが魅力です。

エムエスアイ(MSI)

創業が80年代という老舗マザーボードメーカーのエムエスアイは、ゲーミングPC用のマザーボード設計に力を入れているメーカーです。

ゲーミングPCを数多く製造しているエムエスアイのマザーボードは、世界中のゲーマーに人気で、ハイスペックなゲーム用PCを自作したい方におすすめです。

ギガバイト(GIGABYTE)

ギガバイトはゲーミング用デバイスやグラフィックボードなどを製造しているメーカーです。

ギガバイトのマザーボードは、機能だけでなく堅牢な作りも人気の原因となっています。

ギガバイトのマザーボードは、シンプルなデザインのモデルが多く、バランスの取れたスタンダードなマザーボードが好みの方におすすめのメーカーです。

マザーボードの選び方

マザーボードの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • チップセットで選ぼう
  • 搭載できるパーツで選ぼう
  • 用途で選ぼう

チップセットで選ぼう

マザーボードには、CPUやメモリなど各種パーツのデータを集積する回路である「チップセット」が搭載されています。

マザーボードのチップセットの性能が低ければ、高性能なCPUやGPUは使用できません。

搭載したいパーツに対応しているチップセットを選ぶようにしましょう。

また、チップセットにはIntel製とAMD製は存在しますが、こちらも搭載するCPUにあわせて選ぶように注意しましょう。

搭載できるパーツで選ぼう

マザーボードのモデルによって、搭載できるCPUやメモリ、ストレージは異なります。

CPUの場合は「CPUソケット」と呼ばれる規格をあわせなければいけませんし、メモリの場合は「メモリスロット」規格をあわせなければなりません。

また、ストレージにも「SATA」「SATA Express」「M.2」といった接続規格があるのでチェックしておきましょう。

用途で選ぼう

Web閲覧や文書の作成などの軽い作業を行う場合には、それほどスペックの高いPCは必要ありません。

リーズナブルな価格でバランスのとれた性能をもつマザーボードが最適でしょう。

動画編集やゲーム用としてPCをしようするのであれば、マザーボードもハイエンドモデルがおすすめです。

GPUを搭載できるモデルやCPUの処理性能をアップする「オーバークロック」に対応しているマザーボードを選択するようにしましょう。

マザーボード人気おすすめ16選

ASUS PRIME B550M-K

最初に紹介するおすすめのマザーボードは、「ASUS PRIME B550M-K」です。

created by Rinker
ASUSTek
¥13,000 (2020/09/22 13:04:31時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ(W×D) 244mm×244mm
フォームファクタ MicroATX
チップセット AMD B550
CPUソケット Socket AM4
メモリスロット数 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×1本/PCI-Express 1X×2本/SATA×4本/M.2ソケット×2/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×2/USB3.2 Gen1 Type-A×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • 第3世代AMD Ryzen限定対応のCPUソケット
  • 自由にチューニング可能なPrimeシリーズの基盤
  • デバイスのRGBライティングとエフェクトをカスタマイズする「Armoury Crate」
こんな人におすすめ
最新の第3世代AMD Ryzenプロセッサーを使ってPCを構築したい人。

ASUS ProArt Z490-CREATOR 10G

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「ASUS ProArt Z490-CREATOR 10G」です。

サイズ(W×D) 305mm×244mm
フォームファクタ ATX
チップセット Intel Z490
CPUソケット LGA 1200
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×3本/PCI-Express 1X×2本/SATA×6本/M.2ソケット×2/DisplayPort×2/HDMIポート× 1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×4/Type-C(Thunderbolt 3)×2/USB3.2 Gen1 Type-A×2
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • 第10世代インテルCoreプロセッサに対応した新型ソケット「LGA1200」
  • Thunderbolt 3対応ポートを2基搭載
  • マルチGPUをサポート
こんな人におすすめ
アニメーションや3DモデリングなどCPUやGPUに高負荷がかかる作業を行うクリエイター。

MSI B460M PRO

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「MSI B460M PRO」です。

サイズ(W×D) 236mm×192mm
フォームファクタ MicroATX
チップセット Intel B460
CPUソケット LGA 1200
メモリスロット数/容量 4基/64GB
インターフェイス PCI-Express 16X×1本/PCI-Express 1X×2本/SATA×6本/M.2ソケット×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen1 Type-A×4/USB2.0×2
評価・レビュー
互換性
(4.0)
拡張性
(4.0)
機能性
(4.0)
  • マルチコアCPUに最適な「Core Boost」
  • メモリのノイズの少ない「DDR4 Boost」
  • 強力な冷却機構「M.2 Shield FROZR」を搭載したTurbo M.2スロット
こんな人におすすめ
信頼性が高く動作の安定している仕事用PCを使いたい人。

MSI B550-A PRO

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「MSI B550-A PRO」です。

サイズ(W×D) 305mm×244mm
フォームファクタ ATX
チップセット AMD B550
CPUソケット Socket AM4
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×2本/PCI-Express 1X×2本/SATA×6本/M.2ソケット×2/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×1/Type-C×1/USB3.2 Gen1 Type-A×2/USB2.0×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • 2オンス厚の銅プレートによる信頼性の高いPCB設計
  • 2枚以上のビデオカードを並列動作させる「2-way CrossFire」構築対応
  • 重いVGA接続の破損を防ぐ「PCI-E Steel Armor」
こんな人におすすめ
第3世代Ryzenを搭載したビジネス、クリエイター向けPCを組む人。

BIOSTAR H410MHG

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「BIOSTAR H410MHG」です。

サイズ(W×D) 226mm×191mm
フォームファクタ MicroATX
チップセット Intel H410
CPUソケット LGA 1200
メモリスロット数/容量 2基/64GB
インターフェイス PCIスロット×1本/PCI-Express 16X×1本/PCI-Express 1X×1本/SATA×1本/M.2ソケット×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen1 Type-A×2/USB2.0×4
評価・レビュー
互換性
(4.0)
拡張性
(4.0)
機能性
(4.0)
  • 第10世代以前のintel Coreプロセッサ対応の最新チップセットH410搭載
  • レガシーデバイスのCOMポート、PCIスロット搭載
  • シンプルでコンパクトなMicro ATXフォームファクタ
こんな人におすすめ
最新Intel Coreプロセッサとレガシーデバイスを組み合わせたPCを組みたい人。

GIGABYTE Z490 VISION D

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「GIGABYTE Z490 VISION D」です。

created by Rinker
日本ギガバイト
¥42,121 (2020/09/22 13:04:35時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ(W×D) 305mm×244mm
フォームファクタ ATX
チップセット Intel Z490
CPUソケット LGA 1200
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×3本/PCI-Express 1X×1本/SATA×6本/M.2ソケット×3/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×2/Type-C(Thunderbolt 3)×2/USB3.2 Gen1 Type-A×4/USB2.0×2
評価・レビュー
互換性
(5.0)
拡張性
(4.5)
機能性
(4.5)
  • メモリモジュールサポート「Shielded Memory Routing」
  • プロ向け仕様の「NVIDIA QUADRO 3D ワークステーション・プロフェッショナル・グラフィックスソリューション」
  • 安定した電力を供給する可変電圧USBポート
こんな人におすすめ
高負荷の作業に安定した動作が必須のプロデザイナー、エンジニア。

エムエスアイ(MSI) A320M PRO-VD/S Micro-ATX マザーボード [AMD A320チップセット搭載] MB4636

※品切れ中

エムエスアイ(MSI) A320M PRO-VD/Sの仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット AMD A320
CPUソケット AM4
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×3、SATA×4
インターフェイス DVI-D、LAN、USB3.1 Gen1×6、USB2.0×6、audio jack、DVI-D、VGA

エムエスアイ(MSI) A320M PRO-VD/Sのおすすめポイント3つ

  • リーズナブルな価格の格安マザーボード
  • コスパにすぐれたAMD製CPU対応
  • アナログ信号のVGAポート搭載

エムエスアイ(MSI) A320M PRO-VD/Sのレビューと評価

5千円台で購入できる価格が魅力のマザーボード

エムエスアイ A320M PRO-VD/Sは、5千円台で購入できる価格とコスパにすぐれたAMD製CPUに対応していることが魅力のマザーボードです。

エムエスアイ A320M PRO-VD/Sは、アナログ信号採用のVGA端子を備えているので、所有しているディスプレイが古いタイプでも使用できます。

エムエスアイ(MSI) A320M PRO-VD/Sはこんな人におすすめ!

エムエスアイ A320M PRO-VD/Sは、コスパにすぐれたPCを自作したい方におすすめです。

エムエスアイ(MSI) B450M PRO-M2 M-ATX マザーボード [AMD B450チップセット搭載] MB4531

エムエスアイ(MSI) B450M PRO-M2の仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット AMD B450
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×1、SATA×4
インターフェイス DVI-D、HDMI、LAN、USB2.0×6、USB3.1 Gen1×6、audio jack×3

エムエスアイ(MSI) B450M PRO-M2のおすすめポイント3つ

  • スタジオ級の高音質
  • 冷却ファンのスピードを自動調整
  • 4Kの高画質映像出力可能

エムエスアイ(MSI) B450M PRO-M2のレビューと評価

エンタメコンテンツを堪能できる機能を搭載

エムエスアイ B450M PRO-M2は、スタジオ級の高音質を誇り、4Kの高画質映像を出力できるマザーボードです。

エムエスアイ B450M PRO-M2は、映画や動画の鑑賞をメインにPCを使用されるかたに最適なマザーボードです。

エムエスアイ(MSI) B450M PRO-M2はこんな人におすすめ!

エムエスアイ B450M PRO-M2は、映像と音質にこだわる方におすすめです。

アスロック(ASRock) B450M Pro4 AMD B450チップ搭載 Micro ATX マザーボード

created by Rinker
ASROCK
¥8,145 (2020/09/22 13:04:36時点 Amazon調べ-詳細)

アスロック(ASRock) B450M Pro4の仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット AMD B450
CPUソケット AM4
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×2
ストレージ機能 M.2×2、SATA×4
インターフェイス D-Sub、DVI-D、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×6、USB2.0×4、Realtek ALC892 Codec

アスロック(ASRock) B450M Pro4のおすすめポイント3つ

  • コスパ重視の「Pro」シリーズ
  • 高速データ通信「Ultra M.2」搭載
  • 9フェースデジタル電源採用

アスロック(ASRock) B450M Pro4のレビューと評価

コスパ重視設計のスタンダードなマザーボード

アスロック B450M Pro4は、コスパを重視して設計されている「Pro」シリーズに属するマザーボードです。

アスロック B450M Pro4は、9フェーズデジタル電源を採用しており、安定した電力の供給を行えます。

アスロック(ASRock) B450M Pro4はこんな人におすすめ!

アスロック B450M Pro4は、コスパにすぐれたマザーボードをお探しの方におすすめです。

エイスース(ASUS) B85M-G Intel B85搭載 マザーボード LGA1150対応 microATX

created by Rinker
ASUSTek
¥9,279 (2020/09/22 13:04:37時点 Amazon調べ-詳細)

エイスース(ASUS) B85M-Gの仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット Intel B85
CPUソケット LGA1150
メモリソケット DIMM・DDR3×4スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 SATA×6
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DVI-D、D-Sub、HDMI、LAN、USB3.0×4、USB2.0×8、Audio jack×3

エイスース(ASUS) B85M-Gのおすすめポイント3つ

  • 高いコストパフォーマンス
  • エントリーモデルとして最適
  • 耐久性を考慮した設計

エイスース(ASUS) B85M-Gのレビューと評価

高いコストパフォーマンスを誇るエントリーモデルのマザーボード

エイスース B85M-Gは、高いコスパを誇り、エントリーモデルとして最適なマザーボードです。

エイスース B85M-Gは、静電気や過電流による損傷を防ぐ設計がなされており、耐久性の高いマザーボードとなっています。

エイスース(ASUS) B85M-Gはこんな人におすすめ!

エイスース B85M-Gは、耐久性の高いマザーボードをお探しの方におすすめです。

ギガバイト(GIGABYTE) H370M[rev.1.0] D3H M-ATX マザーボード [Intel H370チップセット搭載] MB4344

※品切れ中

ギガバイト(GIGABYTE) H370M D3Hの仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット Intel H370
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×2
ストレージ機能 M.2×2、SATA×6
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、D-Sub、DVI-D、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×4、USB2.0×2、RJ-45 port、audio jack×6

ギガバイト(GIGABYTE) H370M D3Hのおすすめポイント3つ

  • ギガバイト製スタンダードマザーボード
  • M.2のSSDストレージ搭載可能
  • 「Optane」テクノロジー採用

ギガバイト(GIGABYTE) H370M D3Hのレビューと評価

スタンダードモデルながら高い性能を誇るマザーボード

ギガバイト H370M D3Hは、ギガバイト製のスタンダードモデルにあたるマザーボードです。

ギガバイト H370M D3Hは、スタンダードモデルながらWi-Fi対応やHDDの性能をアップする「Optane」に対応している有能なマザーボードです。

ギガバイト(GIGABYTE) H370M D3Hはこんな人におすすめ!

ギガバイト H370M D3Hは、ストレージのデータ転送速度の速いPCを自作したい方におすすめです。

エイスース(ASUS) PRIME H370-A Intel H370搭載 マザーボード LGA1151対応 ATX

created by Rinker
ASUSTek
¥13,173 (2020/09/22 13:04:38時点 Amazon調べ-詳細)

エイスース(ASUS) PRIME H370-Aの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット Intel H370
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×2
ストレージ機能 M.2×2、SATA×6
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DVI-D、D-Sub、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×2、audio jack×3

エイスース(ASUS) PRIME H370-Aのおすすめポイント3つ

  • すぐれた耐久性能
  • 高速データ通信規格採用
  • ライトユーザーハードユーザーまでをカバーできる

エイスース(ASUS) PRIME H370-Aのレビューと評価

各種パーツとの広い互換性が魅力のマザーボード

エイスース PRIME H370-Aは、1万円台前半の価格ながら、各種パーツとの互換性が広いマザーボードです。

エイスース PRIME H370-Aは、M.2やUSB3.1など

エイスース(ASUS) PRIME H370-Aはこんな人におすすめ!

エイスース PRIME H370-Aは、どのマザーボードを購入したらよいか迷っている方におすすめです。

アスロック(ASRock) H310M-ITX/ac Intel H310チップセット搭載 Mini-ITXマザーボード

※品切れ中

アスロック(ASRock) H310M-ITX/acの仕様・製品情報

規格 Micro ATX
チップセット Intel H310
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×1、SATA×4
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DVI-I、DisplayPort、HDMI、USB2.0×2、USB3.1 Gen1×2、RJ-45エリアネットワークポート、HDオーディオジャック、アンテナポート

アスロック(ASRock) H310M-ITX/acのおすすめポイント3つ

  • 高速無線通信IEEE802.11ac対応
  • 豊富な映像出力ポート
  • 7.1チャンネルサラウンドサウンド対応

アスロック(ASRock) H310M-ITX/acのレビューと評価

豊富な機能を搭載した優秀なマザーボード

アスロック H310M-ITX/acは、高速無線Wi-Fi通信のIEEE80.11acや7.1チャンネルサラウンドサウンドに対応するなど、豊富な機能を備えたマザーボードです。

アスロック H310M-ITX/acは、DVI-I・DisplayPort・HDMIなどの映像出力ポートを備えており、デュアルモニターに最適です。

アスロック(ASRock) H310M-ITX/acはこんな人におすすめ!

アスロック H310M-ITX/acは、複数のディスプレイを接続予定の方におすすめです。

ギガバイト(GIGABYTE) GA-Z270N-WIFI[rev.1.0] Intel Z270チップセット搭載マザーボード

※品切れ中

ギガバイト(GIGABYTE) GA-Z270N-WIFIの仕様・製品情報

規格 Mini ITX
チップセット Intel Z270
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×1、SATA×6
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DVI-D、HDMI×2、USB3.1 Gen1×5、RJ-45×2、optical S/PDIF Out connector、audio jack×6、SMA antenna connectors×2

ギガバイト(GIGABYTE) GA-Z270N-WIFIのおすすめポイント3つ

  • 接続した冷却システムを自動検知
  • IEEE802.11ac通信対応
  • デュアル Intel ギガビットLAN搭載

ギガバイト(GIGABYTE) GA-Z270N-WIFIのレビューと評価

安定したインターネット通信を可能にするマザーボード

ギガバイト GA-Z270N-WIFIは、2つのLANポートを備えることで、ネットワークの遅延を軽減し、通信性能をアップさせます。

ギガバイト GA-Z270N-WIFIは、高速無線通信のIEEE802.11ac規格にも対応しています。

ギガバイト(GIGABYTE) GA-Z270N-WIFIはこんな人におすすめ!

ギガバイト GA-Z270N-WIFIは、安定したインタネット通信を求める方におすすめです。

バイオスター(BIOSTAR) Z270GTN Intel Z270チップセット搭載 LGA 1151 Mini-ITX マザーボード

※品切れ中

バイオスター(BIOSTAR) Z270GTNの仕様・製品情報

規格 Mini ITX
チップセット Intel Z270
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×2、SATA×4
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DVI-D、HDMI、LAN、USB3.0×5、USB2.0×3、Audio Connector×5、S/PDIF Out Port

バイオスター(BIOSTAR) Z270GTNのおすすめポイント3つ

  • 「Optane」テクノロジー搭載
  • デュアルモニター対応可能
  • 光出力ケーブル搭載

バイオスター(BIOSTAR) Z270GTNのレビューと評価

個性ある機能を搭載したマザーボード

バイオスター Z270GTNは、S/PDIF Out Portを搭載していたり、「Optane」テクノロジーに対応するなど、コンパクトながら機能面で充実しているマザーボードです。

バイオスター Z270GTNは、第7世代のインテル製CPUに対応しているミドルクラスのマザーボードです。

バイオスター(BIOSTAR) Z270GTNはこんな人におすすめ!

バイオスター Z270GTNは、コンパクトながら機能が充実しているマザーボードをお探しの方におすすめです。

アスロック(ASRock) X470 TAICHI AMD X470チップセット搭載 ATXマザーボード

※品切れ中

アスロック(ASRock) X470 TAICHIの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット AMD X470
CPUソケット AMD AM4
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×2、SATA×8
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DisplayPort、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×6、RJ-45 エリアネットワークポート、SPDIF 光出力コネクタポート、HDオーディオジャック、アンテナポート×2

アスロック(ASRock) X470 TAICHIのおすすめポイント3つ

  • SSDとHDDの容量を組み合わせられる
  • M.2用ヒートシンク搭載
  • SSD向けのM.2スロットを2基搭載

アスロック(ASRock) X470 TAICHIのレビューと評価

SSDとHDDの容量を組み合わせる「AMD StoreMIテクノロジー」搭載

アスロック X470 TAICHIは、高速データ通信が得意なSSDと容量の大きいHDDを組み合わせて利用できる「AMD StoreMIテクノロジー」を搭載しています。

アスロック X470 TAICHIの、M.2スロットには専用のヒートシンクが付属しています。

アスロック(ASRock) X470 TAICHIはこんな人におすすめ!

アスロック X470 TAICHIは、ストレージにSSDとHDDの両方を使用される方におすすめです。

ゲーミングマザーボードのおすすめ最強11選

ゲーミングに最適なマザーボードのおすすめ11選を紹介します。

ASRock B550 PG Velocita

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「ASRock B550 PG Velocita」です。

サイズ(W×D) 305mm×244mm
フォームファクタ ATX
チップセット AMD B550
CPUソケット Socket AM4
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×2本/PCI-Express 1X×2本/SATA×6本/M.2ソケット×2/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×1/Type-C×1/USB3.2 Gen1 Type-A×2/USB2.0×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • Ryzenのオーバークロックにも対応する8PIN+4PIN
  • コネクタの温度を大きく下げる高密度電源コネクタ
  • ネットワーク性能を最大2.5倍まで強化する「Phantom Gaming 2.5 Gb/s LAN」
こんな人におすすめ
パーツのライティングも美しいハイエンドゲーミングPCが欲しい人。

ASRock B550 Phantom Gaming-ITX/ax

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「ASRock B550 Phantom Gaming-ITX/ax」です。

サイズ(W×D) 170mm×170mm
フォームファクタ Mini ITX
チップセット AMD B550
CPUソケット Socket AM4
メモリスロット数/容量 2基/64GB
インターフェイス PCI-Express 16X×1本/SATA×4本/M.2ソケット×2/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×1/Type-C×1/USB3.2 Gen1 Type-A×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • HDMI+DisplayPortコンボ搭載でデュアルグラフィックス出力対応
  • 統合型パワーステージソリューション「90A Dr.MOS」搭載
  • 「ポスト・ステータス・チェッカー」ですばやくトラブルシューティング
こんな人におすすめ
ミドルタワーのハイエンドなゲーミングPCを組みたい人。

GIGABYTE B550M AORUS ELITE

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「GIGABYTE B550M AORUS ELITE」です。

created by Rinker
日本ギガバイト
¥12,442 (2020/09/22 13:04:40時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ(W×D) 244mm×244mm
フォームファクタ MicroATX
チップセット AMD B550
CPUソケット Socket AM4
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×2本/PCI-Express 1X×1本/SATA×4本/M.2ソケット×2/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen1 Type-A×4/USB2.0×4
評価・レビュー
互換性
(4.0)
拡張性
(4.0)
機能性
(4.0)
  • AURUSシリーズのエントリーモデル
  • デジタルPWMによる精密なCPUの調整
  • サーマル・ソリューションでマシンの低音を維持
こんな人におすすめ
コストパフォーマンスの高いPCで安定したゲームを楽しみたいゲーマー。

GIGABYTE Z490M GAMING X

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「GIGABYTE Z490M GAMING X」です。

created by Rinker
日本ギガバイト
¥19,870 (2020/09/22 13:04:40時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ(W×D) 244mm×244mm
フォームファクタ MicroATX
チップセット INTEL Z490
CPUソケット LGA 1200
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×2本/PCI-Express 1X×1本/SATA×6本/M.2ソケット×1/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×1/Type-C×1/USB3.2 Gen1 Type-A×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(4.0)
機能性
(4.0)
  • CPUを安定させる「ダイレクト11+1フェーズ・デジタルVRMソリューション」
  • スタンダードモデルでプリマウントI/Oシールド採用
  • LEDテープ用端子以外にLED発光機能は無し
こんな人におすすめ
リーズナブルな価格でシンプルな機能を備えたマシンを組みたい自作初心者。

MSI MPG Z390 GAMING PRO CARBON

次に紹介するおすすめのマザーボードは、「MSI MPG Z390 GAMING PRO CARBON」です。

サイズ(W×D) 243×304 mm
フォームファクタ ATX
チップセット Intel Z390
CPUソケット LGA 1151
メモリスロット数/容量 4基/64GB
インターフェイス PCI-Express 16X×3本/PCI-Express 1X×3本/SATA×6本/M.2ソケット×2/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.1 Gen2 Type-A×3/Type-C×1/USB2.0×2
評価・レビュー
互換性
(5.0)
拡張性
(4.5)
機能性
(5.0)
  • Intel第8、9世代のプロセッサ対応でCPUの価格が抑えられる
  • マルチGPU「SLI」「CrossFire」対応
  • 手軽なオーバークロック機能「GAME BOOST」搭載
こんな人におすすめ
価格を抑えて長く使えるゲーミングPCを使いたい人。

ASUS ROG STRIX Z490-E GAMIMG

最初に紹介するおすすめのマザーボードは、「ASUS ROG STRIX Z490-E GAMIMG」です。

※売り切れ中

サイズ(W×D) 305mm×244 mm
フォームファクタ ATX
チップセット Intel Z490
CPUソケット LGA1200
メモリスロット数/容量 4基/128GB
インターフェイス PCI-Express 16X×3本/PCI-Express 1X×3本/SATA×6本/M.2ソケット×2/DisplayPort×1/HDMIポート×1
USB USB3.2 Gen2 Type-A×3/Type-C×1/USB3.2 Gen1 Type-A×2/USB2.0×4
評価・レビュー
互換性
(4.5)
拡張性
(5.0)
機能性
(5.0)
  • 第10世代Intel Coreプロセッサ対応チップセット
  • ミリ秒単位をマイクロ秒単位へ加速させる「RAMCache Ⅲ」搭載
  • 自作初心者とベテランで設定モードを分ける「ROG UEFI(BIOS)」
こんな人におすすめ
「UEFI BIOS」のEZモードを生かして初めてゲーミングPCを構築する自作初心者。

エムエスアイ(MSI) B450 GAMING PLUS ATX ゲーミングマザーボード [AMD B450チップセット搭載] MB4527

※品切れ中

エムエスアイ(MSI) B450 GAMING PLUSの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット AMD B450
CPUソケット AMD AM4
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×2
ストレージ機能 M.2×1、SATA×6
インターフェイス DVI-D、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×4、USB2.0×6、Realtek ALC892 Codec

エムエスアイ(MSI) B450 GAMING PLUSのおすすめポイント3つ

  • リーズナブルな価格が魅力
  • 高速データ通信可能なTurco M.2搭載
  • AMD Ryzen対応

エムエスアイ(MSI) B450 GAMING PLUSのレビューと評価

AMD Ryzenシリーズ対応のリーズナブルなマザーボード

エムエスアイ B450 GAMING PLUSは、ゲーミング用としては比較的リーズナブルな価格で販売されているマザーボードです。エムエスアイ B450 GAMING PLUSは、コスパにすぐれたAMD Ryzenシリーズのプロセッサーに対応しています。

エムエスアイ(MSI) B450 GAMING PLUSはこんな人におすすめ!

エムエスアイ B450 GAMING PLUSは、リーズナブルな価格のゲーミング用マザーボードをお探しの方におすすめです。

アスロック(ASRock) Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac AMD B450チップ搭載 Mini-ITX マザーボード

アスロック(ASRock) Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acの仕様・製品情報

規格 Mini ITX
チップセット AMD B450
CPUソケット AMD AM4
メモリソケット DIMM・DDR4×2スロット(最大32GB)
拡張スロット PCI Express16×1
ストレージ機能 M.2×1、SATA×4
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DisplayPort、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×2、USB2.0×2、オーディオジャック、アンテナポート×2、SPDIF光出力コネクタポート、RJ-45エリアネットワークポート

アスロック(ASRock) Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acのおすすめポイント3つ

  • 無線LAN&Bluetooth対応
  • コンパクトなMini ITX規格
  • ゲーミングPCらしいRGBライティング機能搭載

アスロック(ASRock) Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acのレビューと評価

コンパクトなサイズのゲーミングPC用マザーボード

アスロック Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acは、コンパクトなサイズが特徴のMini ITX規格ながら、ハイスペックなパーツを搭載できるマザーボードです。

アスロック Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acは、ゲーミングマザーボードらしく、RGBライティング機能が搭載されています。

アスロック(ASRock) Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acはこんな人におすすめ!

アスロック Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acは、コンパクトなゲーミングPCを自作したい方におすすめです。

エイスース(ASUS) TUF Z390-PLUS GAMING Intel Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ATX

エイスース(ASUS) TUF Z390-PLUS GAMINGの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット Intel Z390
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×2
ストレージ機能 M.2×2、SATA×6
インターフェイス PS/2(キーボード)、PS/2(マウス)、DisplayPort、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×2、USB3.1 Gen1×4、8-channel Audio I/O×3

エイスース(ASUS) TUF Z390-PLUS GAMINGのおすすめポイント3つ

  • インテル製高性能プロセッサー対応
  • 充実したインターフェイス
  • 安定した電力供給

エイスース(ASUS) TUF Z390-PLUS GAMINGのレビューと評価

インテル性能高性能プロセッサーに対応したマザーボード

エイスース TUF Z390-PLUS GAMINGは、第8世代と第9世代のインテル製CPUが搭載可能です。

エイスース TUF Z390-PLUS GAMINGは、安定した電力供給を行うことで電力効率のアップを図り、プロセッサーの発熱を抑える設計になっています。

エイスース(ASUS) TUF Z390-PLUS GAMINGはこんな人におすすめ!

エイスース TUF Z390-PLUS GAMINGは、最新のインテル製プロセッサーを搭載したい方におすすめです。

ギガバイト(GIGABYTE) Z390 AORUS MASTER [Rev.1.0] ATX ゲーミングマザーボード [Intel Z390チップセット搭載] MB4594

ギガバイト(GIGABYTE) Z390 AORUS MASTERの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット Intel Z390
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×3
ストレージ機能 M.2×3、SATA×6
インターフェイス optical S/PDIF Out connector、RJ-45 Port、HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×3、USB3.1 Gen1×2、USB2.0×4、audio jack×5、SMA antenna connectors×2

ギガバイト(GIGABYTE) Z390 AORUS MASTERのおすすめポイント3つ

  • インテル製高性能プロセッサー用の電源設計
  • 効率的な放熱&冷却性能
  • 光デジタル端子搭載

ギガバイト(GIGABYTE) Z390 AORUS MASTERのレビューと評価

インテル製の高性能プロセッサーを搭載するために作られたマザーボード

ギガバイト Z390 AORUS MASTERは、第9世代のインテル製高性能CPUの搭載を前提に設計されています。

ギガバイト Z390 AORUS MASTERは、高性能プロセッサーが発する熱を効率的に冷却できる設計になっています。

ギガバイト(GIGABYTE) Z390 AORUS MASTERはこんな人におすすめ!

ギガバイト Z390 AORUS MASTERは、インテル製の高性能プロセッサーを搭載したい方におすすめです。

エイスース(ASUS) ROG MAXIMUS XI FORMULA intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ATX

エイスース(ASUS) ROG MAXIMUS XI FORMULAの仕様・製品情報

規格 ATX
チップセット Intel Z390
CPUソケット LGA1151
メモリソケット DIMM・DDR4×4スロット(最大64GB)
拡張スロット PCI Express16×3
ストレージ機能 M.2×2、SATA×6
インターフェイス HDMI、LAN、USB3.1 Gen2×4、USB3.1 Gen1×6、audio jack×5、Optical S/PDIF out、ASUS Wi-Fi Module、RJ-45 Port

エイスース(ASUS) ROG MAXIMUS XI FORMULAのおすすめポイント3つ

  • 水冷対応の電源回路
  • 耐久性抜群
  • ハイレベルでのCPU&ファンコントロール

エイスース(ASUS) ROG MAXIMUS XI FORMULAのレビューと評価

水冷&空冷対応のハイエンドマザーボード

エイスース ROG MAXIMUS XI FORMULAは、空冷だけでなく、水冷にも対応したマザーボードです。

エイスース ROG MAXIMUS XI FORMULAは、冷却用ファンやウォータポンプ用電力の供給、CPUの動作クロックなどをハイレベルでコントロールできます。

エイスース(ASUS) ROG MAXIMUS XI FORMULAはこんな人におすすめ!

エイスース ROG MAXIMUS XI FORMULAは、インテル製のCore i9-9900Kを搭載したい方におすすめです。