【じっくり読むと5分】

ホットサンドメーカーがにわかにブームです。ホットサンドメーカーがあれば自宅でも野外でもお手軽にホットサンドが作れます。ホームパーティーやキャンプが盛り上がること間違いなしですね。ホットサンドメーカーには電気式、直火式、IH式があり、コールマン、バウルー、レコルトなどさまざまなメーカーから販売されています。この記事ではおすすめのホットサンドメーカーを10商品ご紹介します。

ホットサンドメーカーの注目したい機能・性能

ホットサンドメーカーの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 耳付きのパンも焼けるかどうか
  • 多機能
  • 安全機能

耳付きのパンも焼けるかどうか

耳付き食パン対応のホットサンドメーカーであれば、サンドイッチ用のパンを購入しなくても、パンの耳をあらかじめ切っておかなくてもいいので、とってもお手軽にホットサンドを作ることができます。

ホットサンドメーカーはいつもの食パンを豪華にしてくれる素敵なアイテムですが、面倒なだと思い始めると御蔵入りしてしまいかねません。活躍の機会が増えるためにも耳付き対応か確認しておきたいものです。

多機能

電気式のホットサンドメーカーの中には付属のプレートが何枚かあって、ホットサンドだけでなく、ワッフルやタイ焼き、ドーナツなどを作ることができるモデルも登場しています。焼きおにぎりを作れるモデルであれば料理の幅も広がります。

お料理好きの方、お子さんがいらっしゃる方、ホームパーティーをよくされる方には多機能のホットサンドメーカーがおすすめです。

安全機能

電気式のホットサンドメーカーの機能としてチェックしておきたいのは、タイマー機能です。出来上がったら音が鳴ってお知らせしてくれるとウキウキするだけでなく、焼き過ぎを防止でき安全面でも◎です。焼きあがったら自動で電源が切れるモデルもあります。

タイマー機能があれば焼きあがるまでの時間も有効活用できるので、朝の忙しい時にもホットサンドを作ることができます。

ホットサンドメーカーのおすすめメーカー

ホットサンドメーカーのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • コールマン
  • バウルー
  • レコルト

コールマン

コールマンはアメリカ合衆国のキャンプ用品メーカーです。ランタンのロゴは誰もが知っているでしょう。ホットサンドメーカーにもランタンのロゴがはっきり刻印できるので人気です。

さすがキャンプ用品メーカーというだけあって、本体とハンドル部分が分解できるようになっているので収納袋に入れて保管しやすく、持ち運びにも便利な設計になっています。
直火なので家でもアウトドアでも活躍してくれます。

バウルー

ホットサンドと言えばバウルーと言われるほど1970年代から愛されている老舗メーカーです。ブラジルのサンパウロのバウルー村出身の青年が大学時代に使っていたものが広まったそうです。

バウルーには仕切りのあるタイプとないタイプ、ワッフルバウルーがあります。直火で使うバウルーでホットサンドを作れば、外側はカリッと焼き目が付き、中はアツアツの具とふんわりした食感のパンが楽しめます。

レコルト

レコルトのホットサンドメーカーはキルト模様、ハート模様、星の模様、スマイル模様など機種によってかわいいデザインのホットサンドを焼くことができます。耳付きのパンがそのまま入り、マシンのカラー、キュートなデザインも人気の秘密です。

電源を入れて数分余熱したら、食パンと好きなパンをのせて約3分焼くだけです。熱伝導に優れたプレートが自慢です。

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 電気式、直火式、IH
  • 手入れのしやすさ
  • 焼き目のデザイン

電気、直火式、IH

電気式は誰にでも簡単に操作でき、出来上がりを知らせてくれるのでお手軽です。キッチンで調理する必要がないので家族や友人と楽しく作れるのもポイントです。

直火焼きは火加減が難しいこともありますが、火力が強いので外側はカリッと、中はしっとりふっくら仕上がるのが特徴です。

自宅のコンロがIHの場合は、対応しているか必ず確認してください。IH対応モデルはより広い面積が接するように平らな形状になっているので、ガス対応のものより重いことが多いです。

手入れのしやすさ

直火式の場合、二つの鉄板がつながっていると洗いにくいので上下が分かれたセパレートタイプがおすすめです。洗いやすいのはもちろん、小さなフライパンとしても活用できます。

キャンプで使う場合、たき火や炭火で汚れるので取っ手が金属で出来ており、長いものは手入れがしやすいです。

電気式の場合、丸洗いすることはできません。プレートを取り外せるか、お手洗い方法なども購入前チェックしましょう。

焼き目のデザイン

焼き目がかわいいと気持ちまでうれしくなるものです。文字やブランドのロゴ、星やハート、キャラクターなどたくさんの種類が販売されています。インスタ映えすることもあって人気が高いようです。

美味しいホットサンドが作れるのはもちろん、焼き目がかわいいと食事の時間がいっそう楽しくなりますね。オリジナルサンドで食卓を華やかにしましょう。

ホットサンドメーカーのおすすめ10選

コールマン ホットサンドイッチクッカー170-9435

コールマン ホットサンドイッチクッカーの仕様・製品情報

サイズ約13.5×40×3.8cm
重量550g
加熱方式直火式
材質・本体アルミニウム
材質・ハンドルスチール・ウッド
付属品収納ケース

コールマン ホットサンドイッチクッカーのおすすめポイント3つ

  • ノンスティック加工でこびりつかない
  • ランタンマークが刻印できる
  • 取り外し可能なハンドルなのでコンパクト収納

コールマン ホットサンドイッチクッカーのレビューと評価

ランタンマークの入ったかわいい・美味しいホットサンドが作れる!

コールマンのホットサンドメーカーはランタンマークが刻印されるので可愛いホットサンドが作れます。コールマン好きにはたまりません。真ん中に斜めの突起があるので三角のホットサンドが焼けるようになっています。

ハンドル部分は外して分解できるので、コンパクトに収納でき、持ち運びにも便利です。

コールマン ホットサンドイッチクッカーはこんな人におすすめ!

コールマンが好き。分解できるタイプをお探しの方におすすめ

バウルーダブル

バウルーダブルの仕様・製品情報

サイズ14.5×35×3.7cm
重量420g
加熱方式直火式
素材・材質アルミダイキャスト、フェノール樹脂、フッ素樹脂

バウルーダブルのおすすめポイント3つ

  • 厚い鋼板だからサクッとした食感
  • フッ素樹脂加工でこびりつきにくい
  • パン耳OK

バウルーダブルのレビューと評価

ホットサンドと言えばバウルー!35年以上愛され続けているホットサンドメーカー

バウルーは厚い鋼板を使って直火で焼き上げるので中はジューシー、外はカリッとした食感のホットサンドを焼き上げることができます。ダブルは真ん中にラインが入っており二等分することができます。ひき肉やグラタンなどこぼれやすい具材を挟むのに適しています。

バウルーダブルはこんな人におすすめ!

家庭でもアウトドアでも美味しいホットサンドを食べたい方におすすめ

南部鉄器 OIGEN

南部鉄器 OIGENの仕様・製品情報

サイズ143×123×417mm
質量1.5kg
加熱方式直火式
材質取手部分・鉄/パン焼き部分・南部鉄鋳物

南部鉄器 OIGENのおすすめポイント3つ

  • 分厚い鉄器ならではの美味しさ
  • 南部鉄器・老舗OIGEN
  • 上下が分かれるのでフライパンとしても使用可能

南部鉄器 OIGENのレビューと評価

正しくお手入れすれば100年使える!本気のホットサンド

オイゲンは昭和22年に法人化した岩手県の老舗鋳物メーカーで南部鉄器を製造しています。日本の職人によってひとつひとつ丁寧に作られているので、バリや歪みがないのはもちろん飾っておきたいほど美しいまさに職人技です。南部鉄器は正しくお手入れすれば一生使うことができます。鉄なので重いと感じるかもしれませんが、その分外はカリッと中はジュワッとした本格的なホットサンドを作ることができます。

南部鉄器 OIGENはこんな人におすすめ!

よいものを長く使いたい!なんでも極めるのが好きな方におすすめ

スノーピーク トラメジーノGR-009

スノーピーク トラメジーノGR-009の仕様・製品情報

サイズ190×330×30mm
質量0.85kg
材質本体アルミダイカスト(内側フッ素樹脂加工)・金属
材質ハンドルステンレス・竹
加熱様式直火式

スノーピーク トラメジーノGR-009のおすすめポイント3つ

  • 熱伝導率のいいアルミダイカスト
  • 握りやすいハンドルはロック可能
  • 角をカーブ処理しているので卵も流し込んで調理できる

スノーピーク トラメジーノGR-009のレビューと評価

キャンプの朝食をグレードアップ

スノーピークはアウトドアブランドでホットサンドメーカーにも定評があります。焦げ付きにくく、お手入れも簡単なので登場が増えそうなアイテムです。

耳を切ったパンがちょうど2枚入るので二つのホットサンドを作ることもできますし、二つの違った料理を同時にすることも可能です。深めなので卵などを流し込む料理もすることができます。

握りやすいハンドルは調理する時にはロックすることもできますし、くるっとひねればコンパクトに収納することもできます。

スノーピーク トラメジーノGR-009はこんな人におすすめ!

2枚同時に焼ける・2種類の料理を同時にしたい方におすすめ

ロゴス

ロゴスの仕様・製品情報

サイズ35×12×3cm
重量480g
加熱方式直火方式
主素材アルミ・スチール

ロゴスのおすすめポイント3つ

  • 耳あり・耳なし両方対応
  • メイプルリーフとLOGOSの印字
  • 分割して洗えます

ロゴスのレビューと評価

ロゴスマークが印字されるお手軽で楽しいホットサンド

ロゴスのホットサンドメーカーは耳あり、耳なしどちらでも調理できるので具材を挟んで火にかけるだけで簡単にホットサンドができます。メイプルリーフとLOGOSの文字が印字され、真ん中で切れて長方形のホットサンドが一度に2つ出来上がります。

分割できるのでアウトドアで使っても洗いやすいです。家庭でもアウトドアでも重宝する一台です。

ロゴスはこんな人におすすめ!

ロゴスでアウトドアアイテムを揃えたい方。洗いやすいアウトドア用をお探しの方におすすめ。

BRUNO ダブル

BRUNO ダブルの仕様・製品情報

サイズ26.1×9.6×24.6cm
重量約2kg
加熱方式電気方式
素材(プレート)アルミニウム合金(内面フッ素樹脂塗装)
消費電力900W

BRUNO ダブルのおすすめポイント3つ

  • 耳まで可愛い焼き目が付く
  • タイマーで焼き上がりをお知らせ
  • サーモスタット搭載

BRUNO ダブルのレビューと評価

ホームパーティーが盛り上がること間違いなし!

ブルーノのホットサンドのおすすめポイントは可愛い焼き目が耳まで付くことです。前面に焼き目を付けるのでカリッと美味しく、見た目もウキウキするようなホットサンドを作ることができます。

タイマー機能が付いているので焼き加減を調整したり、焼いている間に他の支度をしたりすることもできます。電気式なのでみんなで食卓を囲んでワイワイしながらアツアツを食べることもできます。

BRUNO ダブルはこんな人におすすめ!

女子会・子どもパーティーなどホームパーティーを盛り上げたい方におすすめ

レコルト プレスサンドメーカー キルト レッド RPS-1

レコルト プレスサンドメーカー キルト レッド RPS-1の仕様・製品情報

サイズ13×23×9.5cm
質量約1kg
加熱方式電気
材質(プレート)アルミダイキャスト(ノンスティック加工)
消費電力600W

レコルト プレスサンドメーカー キルト レッド RPS-1のおすすめポイント3つ

  • キルトの焼き目が可愛く、耳までカリッと
  • 3段階のハンドルロックでお好みのボリュームのホットサンド
  • バゲットやイングリッシュマフィンなど様々なパンでアレンジ自在

レコルト プレスサンドメーカー キルト レッド RPS-1のレビューと評価

美味しいだけじゃダメ!可愛くて簡単じゃないと!

レコルトは熱伝導に優れた固定プレートだから約3分という短時間でカリッと美味しいホットサンドが焼けます。パンの耳がぴったり入る1枚焼きサイズです。

3段階のハンドルロックが付いているので薄いものからボリュームのある厚みのある具材までギュッと挟んで焼くことができます。食パンだけでなく、バゲットやイングリッシュマフィンなどパンの種類を変えてアレンジを楽しむこともできます。

レコルト プレスサンドメーカー キルト レッド RPS-1はこんな人におすすめ!

いろんなパンで純粋にホットサンドを極めたい方におすすめ

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-Wの仕様・製品情報

サイズ251×243×107mm
質量2.5kg
加熱方式電気方式
主材料(プレート)フッ素樹脂下降アルミダイキャスト
消費電力900W

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-Wのおすすめポイント3つ

  • 高温設計
  • 厚く重いプレート
  • 丸洗いOK

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-Wのレビューと評価

おいしい、使いやすい、たのしいが詰まったホットサンドメーカー

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-Wのプレートは厚くて重く、900Wのハイパワー、高温設計なので外はカリッと中はふわっとした焼き上がりです。リニューアルした仕切りのないホットサンドプレートはたっぷりと具を挟めるのでお好みの具材を贅沢に詰め込んでオリジナルサンドを楽しめます。

本格的なワッフルベーカーとしても定評があります。別売りプレートも11種類展開されているのでお菓子作りが好きな人にはアイデアメニューが広がります。

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-Wはこんな人におすすめ!

毎日ガンガン使いたい方におすすめ

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530の仕様・製品情報

サイズ127×245×260mm
質量2.2kg
加熱方式電気方式
消費電力650W

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530のおすすめポイント3つ

  • 電源タイマー付きで切り忘れ防止
  • ワッフルプレート、スティックスイーツプレートが付属
  • こびりつきにくいフッ素加工

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530のレビューと評価

朝食やブランチ、おやつをおうちカフェで!

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530は、ダイヤル式のタイマーが付いているので出来上がりをベルでお知らせしてくれ、切り忘れも防止できます。こびりつきにくいフッ素加工のプレートは丸洗いできます。

ホットサンドはもちろん、ワッフルプレート、スティックスイーツプレートが付いているのでおうちカフェをみんなで楽しむことができます。

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530はこんな人におすすめ!

低価格でホットサンドもワッフルやスイーツも兼ね備えた商品をお探しの方におすすめ

アイリスオーヤマ PMS-704P-W

アイリスオーヤマ PMS-704P-Wの仕様・製品情報

サイズ24.6×25.7×11cm
質量2.3kg
加熱方式電気式
消費電力700W

アイリスオーヤマ PMS-704P-Wのおすすめポイント3つ

  • プレート丸洗いOK
  • 1台4役
  • 縦置きですっきり収納

アイリスオーヤマ PMS-704P-Wのレビューと評価

コレ一台で朝食からおやつまで!

アイリスオーヤマ PMS-704P-Wは好きな具材を入れて挟んでワンタッチで美味しいホットサンドを作ることができます。簡単で安全なのでお子様が一緒でも楽しく調理できます。

プレートは丸洗いできお手入れが簡単ですし、縦置き収納が可能なので置き場にも困りません。ホットサンドプレートに加え、ワッフルプレート、ドーナツプレート、パニーニプレートが付属しているマルチサンドメーカーです。

アイリスオーヤマ PMS-704P-Wはこんな人におすすめ!

オリジナル料理・アレンジメニューが好きな人におすすめ

まとめ

キャンプでも家庭でもホットサンドを楽しみたいなら直火式、ホームパーティーをされる方や焼きながら他の作業もしたい忙しい方には電気式がいいでしょう。スイーツ好きな方には付属プレートも要チェックです。焼印にもこだわってみたいですね。見て楽しい、食べておいしい、なんて幸せなんでしょう。あなたにぴったりの一台が見つかりますように。