ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選!容量など解説

SDカードおすすめ

今回はおすすめのニンテンドースイッチ用SDカード5選をサンディスク(SANDISK)やホリ(HORI)、サムスン(SAMSUNG)などのメーカー別、ダウンロードソフトを複数保存しておける大容量モデルや値段が安く初めて購入する方におすすめのモデルなど特徴別にご紹介します。

ニンテンドースイッチ用SDカードの値段相場やおすすめの容量、選び方のコツも解説しています。

ニンテンドースイッチにSDカードは必要?

ニンテンドースイッチに内蔵されているストレージ容量は32GBで、本体のシステムに2~3GBほど使用しています。

ニンテンドースイッチにパッケージソフトのセーブデータやダウンロードソフト、スクリーンショットを保存する場合には、ストレージを利用します。

ニンテンドースイッチ本体のストレージに全てのデータを保存していては、あっという間にいっぱいになってしまいます。
ソフトのセーブデータは本体ストレージにのみ保存可能なので、ダウンロードソフトのデータやスクリーンショットをSDカードに保存することで、ストレージ容量を有効に使用できておすすめです。

ニンテンドースイッチ用SDカードのおすすめの容量は?

ニンテンドースイッチのダウンロードソフトはタイトルごとに容量が異なります。
人気ゲームである「スプラトゥーン2」は4.1GBほどの容量ですが、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は14.3GBもの容量を使用します。

ニンテンドースイッチ用ソフトをダウンロードする本数によって、SDカードの容量を調節するとよいでしょう。
また32GB以下のSDカードでは1~2本のソフトしか保存できない可能性がるので、基本的に64GB以上のSDカードが理想です。

ニンテンドースイッチ用SDカードの値段の相場は?

ニンテンドースイッチ用SDカードの値段は容量ごとに異なります。
例えば64GBのニンテンドースイッチ用SDカードの価格は2500~5000円ほどです。

ニンテンドーの公式ライセンスを取得しているモデルや転送速度の速いモデルは比較的高価になるので、ニーズにあわせて選択しましょう。

目的やニーズにあったSDカードの選び方

SDカードの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • SDカードの種類で選ぼう
  • 読み込み速度で選ぼう
  • 価格と容量で選ぼう

SDカードの種類で選ぼう

ニンテンドースイッチ用に使用できるSDカードは「microSDカード」になります。
「microSDカード」には「microSDカード(最大2GB)」「microSDHCカード(最大32GB)」「microSDXCカード(最大2TB)」が存在し、それぞれ容量が異なります。

ニンテンドースイッチ用として使用するSDカードは、「microSDXCカード(最大2TB)」がおすすめです。

読み込み速度で選ぼう

ニンテンドースイッチ用SDカードのデータ読み込み速度で選びましょう。
任天堂が推奨しているSDカードは、「UHS-I(Ultra High Speed Phase I)」対応で、読み込み速度が60~95MB/sのモデルです。

格安で販売されているSDカードは、データの読み込み速度が60MB/s以下のモデルも存在するので注意してください。

価格と容量で選ぼう

ニンテンドースイッチ用SDカードは、容量が大きければ大きいほど価格も高くなります。
64GBのニンテンドースイッチ用SDカードは2500~5000円ほどで購入できますが、ニンテンドーの公式ライセンスを取得しているモデルは容量によって1万円を超える場合もあります。

ニンテンドースイッチ用SDカードの価格・容量・データ転送速度をチェックして、自分のニーズにあうモデルを選択しましょう。

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選

ホリ(HORI) microSDカード for Nintendo Switch 32GB

最初に紹介するニンテンドースイッチにおすすめのSDカードは、「ホリ microSDカード for Nintendo Switch 32GB」です。

サイズ 約15×11×1mm
重量/th>

約0.3g
最大読み出し速度 80MB/S
最大書き出し速度 15MB/S
評価・レビュー
容量
(3.5)
転送速度
(3.5)
コスパ
(3.5)
  • 任天堂ライセンス商品なので安心
  • 16・64・128・256GBのモデルもあり
  • 高速転送モードでストレスなくデータの移動が可能
こんな人におすすめ
ニンテンドースイッチの公式ライセンス商品なので、安心して購入したい方におすすめです。

サムスン(SAMSUNG) microSD EVO Plus

次に紹介するおすすめのニンテンドースイッチにおすすめのSDカードは、「サムスン microSD EVO Plus」です。

サイズ 約15×11×1mm
重量/th>

約0.25g
最大読み出し速度 100MB/S
最大書き出し速度 60MB/S
評価・レビュー
容量
(4.5)
転送速度
(4.0)
コスパ
(4.0)
  • データ転送速度が早い
  • 防水・耐温度・耐磁・耐X線仕様
  • 日本サムスン正規品で10年の保証付き
こんな人におすすめ
10年間の保証がついているので、万一のトラブルが気になる方におすすめです。

サンディスク(SanDisk) SDSQXAO-128G-GNCZN

次に紹介するおすすめのニンテンドースイッチにおすすめのSDカードは、「サンディスク SDSQXAO-128G-GNCZN」です。

サイズ 約15×11×1mm
重量/th>

約5g
最大読み出し速度 100MB/S
最大書き出し速度 90MB/S
評価・レビュー
容量
(4.5)
転送速度
(4.0)
コスパ
(4.0)
  • 任天堂の正式ライセンス取得
  • デザインがかわいい
  • 安心して使えるのがメリット
こんな人におすすめ
任天堂の公式ライセンスを取得している大容量microSDカードをお探しの方におすすめです。

キングストン(Kingston) Canvas Select Plus microSDカード

次に紹介するおすすめのニンテンドースイッチにおすすめのSDカードは、「キングストン Canvas Select Plus microSDカード」です。

サイズ 約15×11×1mm
重量/th>

非公開
最大読み出し速度 100MB/S
最大書き出し速度 85MB/S
評価・レビュー
容量
(5.0)
転送速度
(4.5)
コスパ
(3.5)
  • ニンテンドースイッチ動作確認済み
  • 永久保証付き
  • 256GBの大容量モデル
こんな人におすすめ
256GBの容量を誇るので、大容量なmicroSDカードをお探しの方におすすめです。

シリコンパワー(SiLicon Power)microSD カード 64GB

次に紹介するおすすめのニンテンドースイッチにおすすめのSDカードは、「シリコンパワーmicroSD カード 64GB」です。

サイズ 非公開
重量/th>

非公開
最大読み出し速度 100MB/S
最大書き出し速度 80MB/S
評価・レビュー
容量
(3.5)
転送速度
(4.0)
コスパ
(4.0)
  • ニンテンドースイッチ動作確認済み
  • 防水・耐衝撃・耐低温/耐高温・耐X線
  • 安心の国内サポート
こんな人におすすめ
5年間の保証や国内サポートが受けられ、品質も高いので、micorSDカードを安心して使いたい方おすすめです。

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカードの重要ポイントまとめ

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカードの重要なポイントは以下の3つです。

  • 容量をチェック
  • データの転送速度をチェック
  • 任天堂の公式ライセンス商品やニンテンドースイッチでの動作確認済み商品がおすすめ