【2020年最新版】電気ポットの人気メーカーとおすすめ10選

【じっくり読むと5分】

手軽にお湯を沸かせるだけでなく保温することもできる電気ポット。電気ポットがあれば、いちいちお湯を沸かさなくてもいつでも温かいお茶やコーヒーを入れることができます。さらにガスを使わないから使用する場所を選びにくい!この記事ではそんな便利な電気ポットのおすすめ製品を10製品厳選、製品の魅力を口コミなどを交えながら詳しくご紹介していきます。他にもおすすめのメーカーや選び方のコツなども紹介しています。

電気ポットの注目したい機能・性能

電気ポットの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 保温機能
  • 蒸気レス構造
  • 節電機能

保温機能

電気ポットの一番の便利ポイントはお湯を沸かすだけでなく「保温」できることです。長時間にわたって保温し続けることができるので、お湯が欲しいときにすぐにお湯を用意・使用することができます。さらに、製品によっては保温温度を調整できるものもあります。保温温度調整機能があると、お湯の使用目的によって保温温度を調整することができとても便利です。

蒸気レス構造

電気ポットというと、上部から高温の蒸気が出る印象を持っている人も多いのではないでしょうか。しかし最近の電気ポットは蒸気が出ない、もしくは蒸気の排出量が少ない製品が多く蒸気のせいで火傷をする危険性も少なくなってきています。蒸気が出ない分、手入れも簡単。結露の心配もないので置き場所も選びません。

節電機能

電気ポットを使用しているという人の中には、24時間ずっと付けっぱなしにしているという人も多いのではないでしょうか。そうなると気になるのが電気代ですよね。保温状態を維持するのにも勿論電気は必要です。電気ポットにはすべての製品ではないが、消費電力を抑制する「省エネモード」が搭載されていることが多いです。節電機能を使用することで電気代を抑えることが可能です。また、電気ポットの中には電気の力だけで保温するのではなく、まほうびん構造を採用することで電気の力プラスまほうびんの力で保温する製品もあります。

電気ポットにかかる電気代はどのくらい?

電気ポットにかかる電気代は、使用時間・容量によって全く違います。例えば象印のCV-GB22(容量2.2L)の1日当たりの消費電力量は0.65kWh。年間の電気代は約6,400円とされています。容量が大きい、保温温度が高いほど電気代は高くなります。電気代を節約したい人は、必要以上に大きな容量の電気ポットを購入しないこと、保温温度を必要以上に上げないよう気をつけることが大切です。また電気ポットの中には「省エネモード」や「タイマー機能」を搭載させている製品もあります。それらの機能を賢く活用することで電気代を抑えることができます。

電気ポットのおすすめメーカー

電気ポットのおすすめメーカーは、以下の2つです。

  • 象印
  • タイガー

象印

象印の電気ポットには、お湯をゆっくり少量ずつ注げる「カフェドリップ給湯」機能がありコーヒーをよく飲むという人におすすめです。他にもまほうびん構造を採用している製品があり、電気の力だけでなくまほうびんの力で保温するので消費電力を抑えることができます。価格も1万円以下の製品が多くコストパフォーマンスの高さも魅力です。

タイガー

タイガーには蒸気を出さない蒸気レス設計の製品が多くあります。蒸気が出ないので、蒸気による火傷の危険性がありません。また、結露の心配がないため置き場所を選びません。そのため、小さなお子さんがいるご家庭にタイガーの電気ポットはおすすめです。他にもタイガーの電気ポットはまほうびん保温を採用しており、省エネ性も高い作りになっています。

電気ポットの選び方

電気ポットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 使用目的に合った容量か
  • 節電性は高いか
  • 搭載機能

使用目的に合った容量か

電気ポットの容量は製品によってさまざまです。一人暮らし・二人暮らしの場合は、使用頻度にもよるが2Lから3Lほどの容量があれば十分でしょう。三人家族以上で使用する場合は3L以上の電気ポットがおすすめです。お盆や正月など人が大勢集まる場で使用することがあるなら4~5Lの大容量製品を購入しておくと安心でしょう。

節電性は高いか

電気ポットでお湯を沸騰・保温し続けるためには電力が必要なため電気代がかかります。特に長時間電気ポットを付けっぱなし・高温で保温をし続けるとかかる電気代も高くなってしまいます。そのため、電気ポットを長時間付けっぱなしにしておきたい人は特に節電性が高い製品かをチェックしておきましょう。

搭載機能

製品によって搭載機能に違いがあるので使用目的や使用環境に合った機能を持った製品を選びましょう。例えばコーヒーをよく飲むという人にはカフェドリップ用の給湯機能が搭載された製品がおすすめです。他にも小さなお子さんがいるご家庭にはロック機能や、蒸気カット機能など安全面に特化した製品が良いでしょう。電気代をできるだけ節約したい人には省エネモードが搭載された製品もありますよ。ただし機能が多くなるほど価格が高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

【一人暮らし向けコンパクト】電気ポットおすすめ5選

タイガー(TIGER) マイコン電動ポット PDR-G221

タイガー(TIGER) マイコン電動ポット PDR-G221の仕様・製品情報

容量 2.2L
消費電力(湯沸かし時) 700W
サイズ 21.2×28.0×25.4cm
質量 2.0kg

タイガー(TIGER) マイコン電動ポット PDR-G221のおすすめポイント3つ

  • 1万円以下と安い
  • 省スチーム設計で安心・安全
  • 節電タイマー付き

タイガー(TIGER) マイコン電動ポット PDR-G221のレビューと評価

1万円以下とお手軽!でも機能・性能はしっかり!

1万円以下と低価格!そしてシンプルな操作性で使いやすいと口コミでも高い評価を受けています。保温温度も98度、90度、70度の3段階の調整可能なので、お茶を入れられるだけでなくミルク作りにもピッタリです。省スチーム設計で蒸気量が少なく安心設計となっています。

タイガー(TIGER) マイコン電動ポット PDR-G221はこんな人におすすめ!

安くて使いやすい製品が欲しい人に

テスコム(TESCOM) TP18

テスコム(TESCOM) TP18の仕様・製品情報

< /tr>

容量 1.2L
消費電力 680W(保温時20W)
サイズ 260×230×154mm
質量 1.1kg

テスコム(TESCOM) TP18のおすすめポイント3つ

  • 低価格&シンプルな操作性
  • 部屋に馴染みやすい白色のデザイン
  • お手入れしやすい広口容器

テスコム(TESCOM) TP18のレビューと評価

操作が簡単だから使いやすい!

容量は一人暮らしにピッタリな1.2L!操作もシンプルなので「機械の操作は苦手」という人でも大丈夫!価格も3000円以下と超リーズナブル(通販サイトによって価格変動あり)でお手軽なのも嬉しいポイントです。口コミでも、使いやすい・一人暮らしにピッタリだと高い評価を受けています。

テスコム(TESCOM) TP18はこんな人におすすめ!

操作が簡単な電気ポットが欲しい人に

象印 CH-CE10

象印 CH-CE10の仕様・製品情報

容量 1.0L
消費電力(湯沸かし時) 430W
サイズ 15×21.5×24.5cm
質量 1.0kg

象印 CH-CE10のおすすめポイント3つ

  • 容量1.0Lの超コンパクトタイプ
  • 5000円以下と安い
  • 広口容器でお手入れ簡単

象印 CH-CE10のレビューと評価

私室にピッタリ!超コンパクトサイズの電気ポット

1.0Lのコンパクトサイズだから「私室で自分用として使いたい」という人におすすめ!さらに5000円以下と低価格なのも魅力的です。口コミでも「安いのに使いやすい」「一人暮らし・私室に丁度良い大きさ」という声が数多く寄せられています。

象印 CH-CE10はこんな人におすすめ!

コンパクト&低価格な電気ポットが欲しい人に

ベジタブル(Vegetable) GD-UP220

ベジタブル(Vegetable) GD-UP220の仕様・製品情報

容量 2.2L
消費電力 650W
サイズ 25.5×21.5×29cm
質量 1.89kg
コードの長さ 1.6m

ベジタブル(Vegetable) GD-UP220のおすすめポイント3つ

  • 5000円以下と低価格
  • 3段階で保温温度の切り替えが可能
  • 残量が一目で分かる!水位表示付き

ベジタブル(Vegetable) GD-UP220のレビューと評価

5000円以下とお手軽!安さで選ぶならコレ

2.2Lの容量があるにも関わらず5000円以下と超低価格!安くてお手軽な製品が欲しい人におすすめの製品です。安いだけでなく、保温温度も3段階に切り替えが可能。再沸騰機能や残量が一目で分かる水位表示付きと機能も充実しています。

ベジタブル(Vegetable) GD-UP220はこんな人におすすめ!

低価格でお手軽な製品が欲しい人に

象印 STAN. CP-CA12

象印 STAN. CP-CA12の仕様・製品情報

容量 1.2L
消費電力(湯沸かし時) 1300W
サイズ 幅17.5×奥行27×高さ25cm
質量 2.0kg

象印 STAN. CP-CA12のおすすめポイント3つ

  • 上質で品のあるデザイン
  • コーヒー2杯(約240ml)が約2分で沸騰
  • お湯が飛び散りにくい「ゆっくりカフェドリップ給湯」機能搭載

象印 STAN. CP-CA12のレビューと評価

新発売!おしゃれなデザインでインテリアにも馴染みやすい

2020年2月に発売された象印のSTAN. CP-CA12は、シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力的。さらにコーヒーカップ2杯(240ml)が約2分で沸騰する「ハイスピード沸とう」。お湯が飛び散りにくく少量ずつ注げる「ゆっくりカフェドリップ給湯」機能搭載で、ドリップコーヒーも入れやすい!

象印 STAN. CP-CA12はこんな人におすすめ!

おしゃれで高性能な電気ポットが欲しい人に

【ファミリー向け大容量】電気ポットおすすめ5選

タイガー(TIGER) 蒸気レスVE電気まほうびん PIM-A300

タイガー(TIGER) 蒸気レスVE電気まほうびん PIM-A300の仕様・製品情報

容量 3.0L
消費電力(湯沸かし時) 700W
サイズ 21.8×30.8×31.9cm
質量 3.5kg
コードの長さ 1.0m

タイガー(TIGER) 蒸気レスVE電気まほうびん PIM-A300のおすすめポイント3つ

  • スタイリッシュなデザイン
  • 蒸気孔がないから置き場所を選ばない
  • 電気で沸かしてまほうびんで保温

タイガー(TIGER) 蒸気レスVE電気まほうびん PIM-A300のレビューと評価

蒸気が出ないから子どもが火傷する心配がない!

蒸気孔がなく蒸気が出ない作りなので、蒸気孔から出る蒸気に触れてやけどする危険性がありません。お子さんがいる家庭でも安心して使用できます。さらに結露の心配がないため、置く場所を選びません。さらに電気を沸かしてまほうびんで保温する作りとなっているのでプラグを抜いて2時間経っても約90度以上をキープ!省エネ性も高い製品です。

タイガー(TIGER) 蒸気レスVE電気まほうびん PIM-A300はこんな人におすすめ!

小さなお子さんがいるご家庭に

パナソニック(Panasonic) マイコン沸騰ジャーポット NC-SU4シリーズ

パナソニック(Panasonic) マイコン沸騰ジャーポット NC-SU4シリーズ NC-SU404の仕様・製品情報

容量 4.0L
消費電力(湯沸し時) 910W
サイズ 約24.7×34.5×33.9cm
質量 約3.4kg

パナソニック(Panasonic) マイコン沸騰ジャーポット NC-SU4シリーズ NC-SU404のおすすめポイント3つ

  • コードレス電動給湯が可能
  • 「弱アルカリ沸騰」機能搭載。お茶のおいしさを引き立たせる
  • 「カフェ給湯」機能搭載。ドリップコーヒーも入れやすい

パナソニック(Panasonic) マイコン沸騰ジャーポット NC-SU4シリーズ NC-SU404のレビューと評価

高い機能性、搭載機能の豊富さが魅力的

パナソニックのNC-SU4シリーズは、電源無しで約8~10時間給湯が可能。電源が確保できない場所でも使用ができます。さらに用途に合わせて給湯量の調節も可能!ドリップコーヒーを入れるときに便利なカフェ給湯機能の他、給湯ボタンの押し加減と押し時間で給湯量を調整することが可能です。

パナソニック(Panasonic) マイコン沸騰ジャーポット NC-SU4シリーズ NC-SU404はこんな人におすすめ!

コードレスで使える電気ポットが欲しい人に

象印 マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい) CV-GB40

象印 マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい) CV-GB40の仕様・製品情報

容量 4.0L
消費電力(湯沸かし時) 905W
サイズ 22×29.5×35cm
質量 3.2kg

象印 マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい) CV-GB40のおすすめポイント3つ

  • 大きな文字で分かりやすい操作パネル
  • 大型液晶で分かりやすい
  • 電気とまほうびんを組み合わせてかしこく保温

象印 マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい) CV-GB40のレビューと評価

大きな文字で見やすい!まほうびん保温で省エネ性も高い

大きな文字と分かりやすい操作パネルで、操作が簡単!視野性が高く、目が悪い人、高齢者の人にも使いやすいでしょう。他にも2時間操作しないと保温ヒーターオフ「省エネモード」や、湯沸かし時間・消費電力・蒸気を抑える「沸とうセーブ」機能を搭載。保温は電気の力だけでなくまほうびんを組み合わせることで消費電力を抑えています。

象印 マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい) CV-GB40はこんな人におすすめ!

大きな文字で操作が分かりやすい製品が欲しい人に

ピーコック WMJ-40-W

ピーコック WMJ-40-Wの仕様・製品情報

容量 4.0L
消費電力 700W
サイズ 213×279×342mm
質量 2.2kg

ピーコック WMJ-40-Wのおすすめポイント3つ

  • 1万円以下と低価格
  • 大きな給湯ボタンが分かりやすい
  • 空焚き防止機能・再沸とう機能搭載

ピーコック WMJ-40-Wのレビューと評価

4Lの大容量なのに1万円以下と低価格!コストパフォーマンスの高さが魅力

4Lと大容量なのに価格は1万円以下とリーズナブル。給湯ボタンが他の製品と比べて大きく押しやすいところも魅力です。価格が安い分、搭載機能はシンプルだが再沸騰機能や空焚き防止機能といった便利な機能は搭載されています。大容量でコストパフォーマンスの高い製品が欲しい人におすすめの製品です。

ピーコック WMJ-40-Wはこんな人におすすめ!

大容量でコストパフォーマンスの高い電気ポットが欲しい人に

タイガー 蒸気レスVE電気まほうびん PIE-A500

タイガー 蒸気レスVE電気まほうびん PIE-A500の仕様・製品情報

容量 5.0L
消費電力(湯沸かし時) 905W
サイズ 23.4×30.2×38.7cm
質量 3.9kg

タイガー 蒸気レスVE電気まほうびん PIE-A500のおすすめポイント3つ

  • 蒸気が出ない設計だから安心・安全
  • まほうびん構造採用。プラグを抜いた後も2時間は90度以上をキープ
  • 傾斜流水防止・転倒流水防止機能搭載

タイガー 蒸気レスVE電気まほうびん PIE-A500のレビューと評価

5.0Lの大容量!蒸気レス設計だから安全

蒸気キャッチャー構造を搭載しているので、蒸気を本体の外に出しません。蒸気レスだからお手入れが簡単!高温の蒸気による火傷の危険性もありません。さらにまほうびん構造を採用しているので保温性も抜群!プラグを抜いた後も2時間は90度以上をキープしてくれる優れものです。

タイガー 蒸気レスVE電気まほうびん PIE-A500はこんな人におすすめ!

大容量で蒸気レス設計の電気ポットが欲しい人に

象印 マイコン沸とう電動ポット CD-PB50

象印 マイコン沸とう電動ポット CD-PB50の仕様・製品情報

容量 5.0L
消費電力(湯沸かし時) 985W
サイズ 23×30×33cm
質量 3.0kg

象印 マイコン沸とう電動ポット CD-PB50のおすすめポイント3つ

  • 5Lの大容量
  • 蒸気を約90%カットする「蒸気セーブモード」搭載
  • カップ麺を作りたいときに便利!「3分タイマー」搭載

象印 マイコン沸とう電動ポット CD-PB50のレビューと評価

5Lの大容量!大人数の集まりにも対応

象印のCD-PB50は5Lの大容量!盆や正月など人が多く集まるときにも便利です。残量が少なくなると知らせてくれる「給水お知らせブザー」が搭載されており、お湯がなくなる前に水を追加することができます。他にもカップ麺を作るときなどに便利な3分タイマー、ゆっくり少量ずつ注げる「カフェドリップ給湯」機能も搭載されています。

象印 マイコン沸とう電動ポット CD-PB50はこんな人におすすめ!

5Lの大容量電気ポットが欲しい人に