【じっくり読むと6分】

キーボードがあれば、本格PCに引けを取らない性能を持つiPad Pro。純正キーボードが最善の選択ではありますが、お値段がちょっと……と思ってキーボードの導入に踏み切れない人がいるかもしれません。そこで、BluetoothやSmart ConnectorでiPadと接続できるさまざまなキーボードを10種類紹介します。




iPad Proにキーボードは必要か?

ビジネス文書やブログなど、ある程度の長さの文章を書く人には、iPad Proでもキーボード利用をおすすめします。

キーボードがあれば、iPadの広い画面全面に文書を表示させることができます。文書全体の構成を一目で見渡せるだけでも、文章の質は上がります。

また、画面に描かれたグラフィックだけのキーボードと違い、実際のキーボードにはしっかり押す感触があります。キーボードの盤面を見なくても素早く文字を打てるタッチタイピングには、指先の感触・打鍵感はなくてはならないものです。

せっかくPCと同じ文書が扱えるのなら、読むだけでなく作成したくなります。作成するなら効率よく良い文章を……となると、iPad Proにもキーボードは必要です。

iPad Proのキーボードのおすすめメーカー

iPad Proのキーボードのおすすめメーカーは、以下の2つです。

  • Logicool
  • dodocool

Logicool(ロジクール)

ロジクールは、マウスやキーボードのメーカーとして有名なスイスのブランドです。iPad Pro用キーボード選びでも、純正の次に候補にあがってくるのは、やはりロジクールでしょう。長年の実績に加え、ロジクールのキーボードをおすすめしたいもう一つの理由は、Smart Connectorを備えていることです。iPadを置くだけですぐ使えるカンタン・便利さは、他にない特徴です。

dodocool

dodocoolは、2011年に香港で生まれた比較的新しいメーカーです。家電、特にスマートフォンやノートPCなどの周辺機器、イヤホンやモバイルバッテリーといったさまざまな製品を製造・販売しています。

iPad Pro用キーボードでdodocoolをおすすめする理由は、やはりSmart Connectorです。さらにAppleの認証を得たMFi(Made for iPad)製品なら、互換性が保証されており、安心です。

iPad Proにおすすめのキーボードの選び方

iPad Proにおすすめのキーボードの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 接続方法はSmart Connector? Bluetooth?
  • キーボードは折りたたむ? 折りたたまない?
  • キー配列は日本語? 英語?

接続方法はSmart Connector? Bluetooth?

高速でタッチタイピングできる人なら、周囲の環境によって遅延や接続不良が起こる無線での接続は、イライラの原因になるかもしれません。

その点、物理的に接触しているSmart Connectorは、周囲の電波状況に左右されないので、どんなに速く打っても安定しています。Bluetoothのようなペアリングの手間もなく、電気もiPadから供給されます。

一方、Bluetoothキーボードなら、Androidスマホなど他社製品を併用している人には、一つのキーボードでどれにでも使える利便性があります。

キーボードは折りたたむ? 折りたたまない?

折りたたみ式キーボードには、真ん中で折る二つ折り、観音開きのように両側から折り曲げてたためる三つ折りタイプがあります。折りたたみ式キーボードは、たたむと非常にコンパクトなのにキーの幅や間隔がある程度広くとれ、両手でも打ちやすくなっています。

一方、折りたためないキーボードは非常に薄く、バッグの隙間に差し込めます。中には、カバーと一体になってiPadを裏表から覆う保護ケースになるキーボードもあります。ただし、12.9インチや11インチのiPad用なら折りたたまなくても充分な幅がありますが、それ以下ではだんだん窮屈になってしまいます。

キー配列は日本語? 英語?

キーの配列は、ぱっと見た感じはどれも同じように見えるものの、日本語配列キーボードの方が英語配列キーボードよりキー数が多くなっています(全角/半角など)。

全世界共通で販売しているキーボードは、大量生産で安い反面、英語配列です。メインのQWER……という部分は共通なので気にならない人には気にならないのですが、人によっては、思った文字や記号が出せないでストレスに感じるかもしれません。

iPad Proにおすすめのキーボード10選

Apple(アップル) Smart Keyboard Folio MU8G2J/A

Apple Smart Keyboard Folio MU8G2J/Aの仕様・製品情報

タイプ11インチ iPad Pro用フルサイズ
接続方法Smart Connector
外形寸法記載なし
質量記載なし
キー配列日本語配列(その他も選択可)

Apple Smart Keyboard Folio MU8G2J/Aのおすすめポイント3つ

  • 安心のアップル純正
  • ペアリング不要
  • 保護ケースになるキーボード

Apple Smart Keyboard Folio MU8G2J/Aのレビューと評価

初めからひとつのPCのような一体感

Apple Smart Keyboard Folio MU8G2J/Aは、11インチのiPad Proと同じサイズのキーボードです。キーボードを付けたまま保護カバーをたたむと、保護ケースとして機能します。Apple純正品ならではの統一感あるデザインで、まるで最初から一体のPCのような外観・使い心地です。

なお、Apple Smart Keyboard Folioシリーズには、11インチ用のほかに12.9インチ、10.5インチiPad Pro用もそろっています。Smart Keyboard Folioシリーズは、電源もiPad本体からとるため、いっぺんに管理できて煩わしさがありません。

Apple Smart Keyboard Folio MU8G2J/Aはこんな人におすすめ!

ノートPCのようにiPad Proを使いたい人

Logicool(ロジクール) SLIM COMBO iK1272BKA

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAの仕様・製品情報

タイプ12.9インチ iPad Pro用フルサイズ
接続方法Smart Connector
外形寸法311×230×26 mm
質量640g
キー配列日本語配列

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAのおすすめポイント3つ

  • 電源はiPad 充電不要
  • バックライト付きで暗いところでもキー位置がわかる
  • ブラックとブルーの2色あり

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAのレビューと評価

ノートPCのようになるキーボード兼ケース

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAは、iPad Proの保護ケースも兼ねたキーボードです。Smart Connectorで接続するので、ペアリングの手間もなく純正同様カンタンに使い始められます。

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAは、電源もiPadが供給します。キーボードにバックライトが付いており、多少暗いところでもキーが見え、どこに持って行っても入力できる点が魅力です。

Logicool SLIM COMBOシリーズには、12.9インチ iPad Pro用 iK1272BKA(ブラック)のほかに、10.5インチ用もあります。また、カラーバリエーションがあるのもうれしいところです。

Logicool SLIM COMBO iK1272BKAはこんな人におすすめ!

iPad ProをノートPCのように持ち歩きたい人

Inateck(イナテック) BK2005 black

Inateck BK2005 blackの仕様・製品情報

タイプ10.5インチ iPad Pro専用フルサイズ
接続方法Bluetooth
外形寸法25.5×18.49×1.5cm
質量360g
キー配列英語配列

Inateck BK2005 blackのおすすめポイント3つ

  • 0.5cmの薄さ
  • iPadを置くと自動でスイッチオン
  • 一度の充電で90日間

Inateck BK2005 blackのレビューと評価

キーボード自体の厚みは0.5cmのうす型

Inateck BK2005 blackは、0.5cmのとても薄いキーボードで、カバー部分を閉めても1.5cmしかありません。バッグの端にスッと入る薄さです。重さも360g。iPad自体の重さも考えると、Inateck BK2005 blackの軽さは注目のスペックです。

Inateck BK2005 blackはこんな人におすすめ!

外出先で長時間キーボードを使う人

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボード

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードの仕様・製品情報

タイプiPad pro11対応フルサイズ
接続方法Bluetooth
外形寸法30.8×23.7×5cm
質量798g
キー配列英語配列

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードのおすすめポイント3つ

  • バックライトで暗くてもキー位置がわかる
  • 4時間充電で60日
  • カバーとキーボードでiPadを保護

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードのレビューと評価

iPad pro11対応汎用携帯キーボード

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードは、Bluetoothで接続するタイプの保護ケース一体型キーボードです。一体型ですが、キーボードを外して単なるiPad保護ケースとしても使えます。

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードは、バックライトのおかげで暗いところでもキーを打つことができます。

SENGBIRCH 7色バックライト bluetooth iPad キーボードはこんな人におすすめ!

iPadをしっかり保護するケースが欲しい人

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケース

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースの仕様・製品情報

タイプiPad Pro 10.5専用フルサイズ
接続方法Smart Connector
外形寸法25.2×17.5×0.7cm
質量550g
キー配列英語配列

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースのおすすめポイント3つ

  • 充電の必要なし
  • ペアリングしないでも使い始められる
  • キーボードの開閉でiPadがオートon/off

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースのレビューと評価

Smart Connectorでしっかり接続するキーボード

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースは、Smart ConnectorでiPad Proと接続し、まるでもともと一体のパソコンであったかのようにスムーズに使いこなせます。MFi(Made For iPad)の認証も受けており、純正に次ぐ連携の良さがあります。

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースは、明るさの調節できるバックライト付きのキーボードです。野外でほかに照明がない薄暗いときでも、iPadを取り出してどしどし文章を書けます。

dodocool iPad Pro 10.5 キーボードケースはこんな人におすすめ!

屋内外を問わず長文を書きたい人

ELECOM(エレコム) TK-SLP01BK

ELECOM TK-SLP01BKの仕様・製品情報

タイプ12.9インチまでのiPad対応ストレートタイプ
接続方法Bluetooth
外形寸法257.0×142.0mm×7.2mm(キーボード)
質量約211g(キーボード)
キー配列日本語配列

ELECOM TK-SLP01BKのおすすめポイント3つ

  • キーボードケースにiPadを立てられる
  • 3台までペアリングできる
  • キーピッチが広く打ちやすい

ELECOM TK-SLP01BKのレビューと評価

薄いのに広めのキーピッチで打ちやすい

ELECOM TK-SLP01BKは、Bluetoothで接続するタイプのキーボードです。iOS以外にもAndroid、Windowsなどに対応しています。OSが違っても3台までペアリングをしておいて、切り換えて使えます。iPadとAndroidスマホを併用している人には便利な機能です。

ELECOM TK-SLP01BKは、バッグにも仕舞いやすい超薄型です。

ELECOM TK-SLP01BKはこんな人におすすめ!

iPad以外にスマホでもキーボードを良く使う人

Anker(アンカー) ウルトラスリム Bluetooth キーボード

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードの仕様・製品情報

タイプiPad対応フルサイズ
接続方法Bluetooth
外形寸法約284×122×18.5mm
質量約190g
キー配列英語配列

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードのおすすめポイント3つ

  • 単四電池×2個で稼働
  • キーボード本体190gの軽さ
  • AndroidやWindowsにも使える

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードのレビューと評価

シンプルで薄いキーボード

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードは、名前のとおり薄くて軽いキーボードです。どこにでも売っている単三電池で動くので、どこに持って行っても電池切れで困ることはありません。

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードは、一般的なキーボードと比べると非常に軽く、コンパクトです。しかも安いので、英語配列のキーボードに抵抗のない人にはおすすめです。

Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボードはこんな人におすすめ!

英語配列のキーボードに抵抗のない人

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZ

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZの仕様・製品情報

タイプ折りたたみ式
接続方法Bluetooth
外形寸法328×6×102mm(使用時)
質量170g
キー配列英語配列

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZのおすすめポイント3つ

  • 開くとスイッチオン 閉じるとスイッチオフ
  • 折りたたむと169×12×102mm
  • 保護ケースはスタンドになる

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZのレビューと評価

二つ折りしてコンパクト

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZは、二つ折りできるタイプのキーボードです。そのおかげで、コンパクトさとキーピッチの広さが両立しています。開いたときに一直線にならずに、両手を自然体でテーブルの上に置いたときの角度になっているのも特徴的です。

オウルテック Bluetooth 折りたたみ式エルゴノミクスキーボード OWL-BTKB6402-BKAMZはこんな人におすすめ!

キーボードを持ち運ぶとき小さくしたい人

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051の仕様・製品情報

タイプ折りたたみ式
接続方法Bluetooth
外形寸法328×102×5.8mm(使用時)
質量約217g(ケース含む)
キー配列英語配列

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051のおすすめポイント3つ

  • ケースにしまうと168×107×15mm
  • 開ければ自動的にon 閉めればoff
  • 手を置くときの角度に開く

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051のレビューと評価

折りたたんでコンパクト 持ち歩いても場所を取らない

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051は折りたたむとスイッチオフ、開くとスイッチオンします。両手を前に置いたときの自然な角度に開くため、肩肘張らずに入力できます。

400-SKB051は折りたたむと非常にコンパクトになるので、外でキーボードを使いたい人におすすめです。

サンワダイレクト 折りたたみ Bluetoothキーボード 400-SKB051はこんな人におすすめ!

持ち歩くときキーボードをコンパクトにしたい人

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03の仕様・製品情報

タイプ折りたたみ式
接続方法Bluetooth
外形寸法92.8×25.5×13.3mm(使用時)
質量185g
キー配列英語配列

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03のおすすめポイント3つ

  • たたむと幅145mmコンパクトな三つ折り
  • フル充電で80時間駆動
  • AndroidやWindowsにもつなげる

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03のレビューと評価

柔軟性に富み持ち運びに便利なキーボード

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03は、観音開きのように両サイドを開いて使う形式のキーボードです。コンパクトになり、軽くて持ち歩きやすいキーボードです。開けると自動的に電源が入り、閉じるとオフになります。

二つ折りタイプだとキーボードの真ん中周辺のキー配置に違和感を感じるけれども、折りたたみ式キーボードのコンパクトさに引かれる人に、iClever IC-BK03はおすすめです。

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード IC-BK03はこんな人におすすめ!

フルサイズキーボードをコンパクトに持ち歩きたい人