【じっくり読むと4分】

電気ケトルは素早くお湯を沸かすことができる便利な家電です。さまざまなメーカーがサイズ、デザイン、素材、安全機能など消費者のニーズに合わせた豊富な商品を展開しています。今回はティファール、タイガー、象印、デロンギなどをはじめとする電気ケトルの人気メーカーの特徴をご紹介していきます。




ティファール

ティファールはフランスのメーカーで「こびりつかないフライパン」「取っ手のとれるティファール」でおなじみです。ティファールの電気ケトルは13年連続シェアNo.1、満足度99%という人気メーカーです。

ティファールの電気ケトルの特徴は、約50秒で沸騰、コードレスで持ち運びが簡単、使いたい時だけ使えばいいのでecoであるという点などです。

大きく4つのタイプがあります。飲み物に合わせて温度を調整できる「温度コントロールタイプ」、「軽量シンプルタイプ」、転倒・お湯漏れロック機能が付いた「あんしんタイプ」、ステンレスボディの洗練されたデザインと高い実用性の「デザインシリーズ」があります。

タイガー

タイガーといえば魔法瓶といわれるほど、真空断熱技術を強みに暮らしに身近な製品を生み出している知名度の高いメーカーです。

タイガーの電気ケトルの特徴は節電沸騰、転倒お湯漏れ防止構造、本体二重構造、カラ炊き防止、給湯ロックボタンなど安全機能が行き届いている点です。ワンタッチ脱着、広口内容器などお手入れがしやすい工夫がされています。

容量や機能が違うモデルが全8種類展開されています。人気商品は「わく子」で家族に安心の安全設計でキッズデザイン賞を受賞するほど高く評価されています。

新しいシリーズの「わく子」はやさしいカラーとシームレスなデザインでお気に入りの空間にも馴染みます。

象印

象印は魔法瓶をはじめ家庭用調理器具や空気清浄機なども製造し、炊飯器やジャーポットの市場占有率では国内トップのメーカーです。

象印の電気ケトルは圧倒的な安全性の高さがあり、お湯をすぐに沸かすことができます。ほとんどのモデルにコードレス出湯、空焚き防止機能、蒸気レス機能が搭載されています。

象印の電気ケトルは他のメーカーと比べて価格はやや高めですが、使い勝手や安全面を求める人にはおすすめのメーカーです。

象印の人気モデルはスタイリッシュでプラチナフッ素加工内容器のCK-A08,CK-AW10です。内容器にコーティングしたプラチナナノ粒子の作用でお湯がアルカリ化し、茶葉からカテキンの抽出がより促進されるのでお茶好きの人におすすめです。

デロンギ

デロンギはイタリアの電気メーカーで、日本ではオイルヒーターでよく知られています。エスプレッソメーカーやハンドブレンダー、オーブンなどのキッチン家電など幅広く取り扱っています。

デロンギの電気ケトルはカラーもデザインもオシャレで、種類も豊富です。インテリアにこだわる人に人気のメーカーです。樹脂なので価格が安いのも特徴です。

新しい「アイコナ」は5つの温度設定ができるので緑茶、ハーブティー、コーヒーなどを最適な温度で淹れることができます。20分の保温機能もあるので慌てず、落ち着いてティータイムの準備をすることができます。注ぎ口の形状にも工夫が施され、デザインも優れている人気商品です。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは「快適生活」をキーワードに、暮らしをより豊かで快適にするための生活家電を生み出すメーカーです。優秀な技術者が多く、アイデアを出し合い新商品が開発されています。お手頃価格の商品が多いのも特徴です。

電気ケトルはスタンダードなIKE-1001とレトロなデザインのIKE-R800があります。
IKE-1001は欲しい分だけサッと沸かせるコンパクトタイプで、湯量と湯沸し加減が一目で分かる目盛り付きです。自動電源オフ機能、空焚き防止機能、開閉ロック機能付きです。

IKE-R800はレトロなカラーとデザインの電気ケトルでキッチンのワンポイントにもなります。コードレスだから持ち運んでお湯を注ぎやすくなっています。

バルミューダ

バルミューダは2003年に東京で設立されたクリエイティブとテクノロジーの会社で、これまでになかった価値を持つ家電を生み出しています。バルミューダの製品はデザイン性が高く、日本でも海外でも世界的に権威あるデザイン賞を数多く受賞しています。

バルミューダ電気ケトルは600mlのコンパクトなサイズなので置き場書に困りませんし、フォルムも優れているのでインテリアとしても馴染みます。湯切れのよいノズルと手になじむハンドルで、狙ったところに的確に注ぎやすいように考え抜かれており、注ぎ心地が最高にいいのが特長です。

価格は高めですが、自宅でゆったりと贅沢な時間を過ごしたいという人におすすめです。

ドリテック

ドリテックはキッチンタイマーからはじまった会社で、暮らしに関わるもの全てに便利さを提供し、人々の幸せを育むことを会社理念にしています。現在は、キッチン用品、ヘルスケア・ライフスタイルをサポートする商品など幅広く展開しています。

電気ケトルのラインナップは多く、プラスチック製のスタンダードタイプとスタイリッシュなステンレスタイプがあります。

PO-350ドリップケトル「グレーブ」は第85回ベストコンセプト賞受賞商品で、注ぐ量を調整しやすいドリップケトルとして人気があります。

最新の「アラビカ」もデザイン性に優れているだけでなく、加熱・保温が1℃刻みで設定できます。飲み物の美味しさを引き立たせる温度設定ができます。

山善

山善は大阪に本社を置く大手商社です。扇風機の取り扱いが多いですが、電化製品を幅広く扱っているメーカーです。

山善の電気ケトルは外観にもこだわったマットブラックでどこに置いてもオシャレです。1℃単位で温度調節ができるので飲み物やお好みに合わせ楽しめます。分かりやすいデジタル表示です。注ぎやすい細口ノズルなので自宅で本格コーヒーを楽しみたい方におすすめです。

60分の保温機能も搭載されています。ドリップポットとしても電気ケトルとしてもコスパに優れた商品です。

シロカ

シロカは、ていねいに、うつくしく、こだわった心の豊かな暮らしを築くことを経営理念にする日本の会社です。キッチン家電、生活家電、寝具・雑貨など幅広く扱うメーカーです。

シロカの電気ケトルはたっぷり大容量の0.8Lです。少しでもたっぷりでも欲しい時に欲しい量を沸かすことができます。満水量でも約5分でお湯が沸きます。

転倒してもお湯がこぼれにくい構造になっています。お湯が沸いたら、自動で電源が切れる設定が付いています。

鍋と電気ケトルが融合した「おりょうりケトルちょいなべ」もあります。電気ケトルなのに調理できるのが魅力です。

ブラウン

ブラウンはドイツの小型電気器具メーカーで、日本では電気シェーバーや電動歯ブラシが有名です。近年にはハンドブレンダー、ブレンダー、電気ケトルなどの商品も展開しています。

ブラウンの電気ケトルは世界最高峰のデザインチームが手掛けたもので見た目はスタイリッシュです。人間工学に基づいたハンドルは持ち上げやすく、注ぎやすい設計です。

広い注ぎ口なので蓋の開閉をせずに、水道から直接水を注げ、入れやすさにもこだわった設計です。ボタンの位置、ハンドルのくぼみなども人間工学に基づいたデザインで持ちやすく使いやすいです。3つの安全設定など機能面でも安心です。