【じっくり読むと5分】

電動コーヒーミルがあれば毎日挽きたてのコーヒーを楽しむことができます。手動ミルでは長続きしなかった人も電動なら毎日続けられます。
電動コーヒーミルはおしゃれでインテリアにもあるものもたくさんあります。人気の電動コーヒーミル、カリタやデロンギなどのメーカーを比較しながらおすすめの電動コーヒーミルを10商品ご紹介していきます。




電動コーヒーミルの注目したい機能・性能

電動コーヒーミルの注目したい機能・性能は、以下の2つです。

  • 挽き方を選べるかどうか
  • お手入れ簡単かどうか

挽き方が選べるかどうか

家で淹れるコーヒーですから気分やお客様によって挽き方を変えたいというコーヒー愛好家の方もいらっしゃることでしょう。

家庭用コーヒーメーカーは「中細挽き」が一般的ですが、エスプレッソなどのコーヒーを淹れたい場合は「極細挽き」、ウォータードリップにしたい場合は「細挽き」が向いていますので、挽き方を調整できる電動コーヒーミルを選ぶことをおすすめします。

お手入れ簡単かどうか

毎回洗う必要はありませんが、使う頻度や衛生面から考えて、こまめに掃除をしたいものです。そのためお手入れが簡単にできる電動コーヒーミルがおすすめです。

お手入れをしないならコーヒー豆の挽き方にばらつきが出てきて、味にも影響があります。挽くときの音が違ってきて、故障にもつながります。

分解できるかどうか、水洗いできるかどうかなどを確認しましょう。

電動コーヒーミルのおすすめメーカー

電動コーヒーミルのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • カリタ
  • デロンギ
  • メリタ

カリタ

カリタは誰もが知るコーヒー総合メーカーです。1958年に創業され、喫茶店ブームに乗って業務用コーヒー機器で業績を伸ばしました。メイド・イン・ジャパンにこだわり、品質やデザイン性が高いことでも人気があります。

カリタが長年培ってきた技術を結集したコーヒーミルは、プロの味をご家庭でも簡単に味わえる工夫が満載です。デザイン性も高いので人気もあります。

デロンギ

デロンギはイタリアの電気機器の会社です。日本ではオイルヒーターで有名になったメーカーですが、エスプレッソの本場イタリアですからコーヒーミルの性能も高いのが特徴です。

マシンによって粉砕方法が異なります。モデルによっては極細挽き、中挽き、粗挽きなど18段階も挽き方を選ぶことができます。デロンギのコーヒーミルはお手入れもしやすく、デザイン性も高いです。

メリタ

メリタはドイツのコーヒー機器の総合メーカーです。ペーパードリップシステムを発明したことで有名です。コーヒー専門メーカーですから、コーヒーを挽く幸せをもたらしてくれるこだわりが詰まっています。

メリタの電動コーヒーミルはプロペラ式、コニカルカッター、フラットカッターがあります。マシンによって挽き目にも幅があり、お好みで選ぶことができます。

電動コーヒーミルの選び方

電動コーヒーミルの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 豆の粉砕方法で選ぶ!
  • 用途で選ぶ!
  • 大きさと価格で選ぶ!

豆の粉砕方法で選ぶ!

コーヒーミルの粉砕方法は主に3つあります。

  • カッター式(プロペラ式)
  • プロペラの形状をした刃がグルグル回り、豆を粉砕します。

  • 臼式(グラインド式)
  • 上下2枚の歯でコーヒー豆をすり潰して挽きます。

  • コーン式(コニカル刃)
  • 2枚の刃で豆を切り刻みます。電動コーヒーミルの中では豆を挽く性能が一番高いです。

用途で選ぶ

カッター式は、手入れがしやすく、初心者におすすめです。

臼式は挽きムラが少なく、カッターと比べて微粉も少ないです。粒の大きさを調整しやすいので、こだわる人におすすめです。

コーン式はコーヒー豆本来の香りを損ないにくく、挽きムラも少ないのでコーヒー上級者におすすめです。エスプレッソに対応する極細挽きに至るまで全て万能にこなせます。

大きさと価格で選ぶ!

カッター式はサイズも小さく、置き場所にも困りません。アウトドアに持っていくこともできます。価格も比較的安いです。

臼式、コーン式のサイズは大きめですが、使いやすく、デザイン性の高い電動コーヒーミルであればインテリアとしても映えます。本格的なコーヒーをいつでも味わえますが、価格は高めです。

電動コーヒーミルの人気おすすめ10選

メリタ ECG62-1B

メリタ ECG62-1Bの仕様・製品情報

サイズ 98×98×183mm
重量 750g
ホッパー容量 70g
ステンレス
粉砕方法 プロペラ式
挽き目設定 手動

メリタ ECG62-1Bのおすすめポイント3つ

  • ワンタッチの簡単操作
  • ステンレス刃と強力モーターで均一にグラインド
  • 電源コードをスッキリ収納

メリタ ECG62-1Bのレビューと評価

ワンタッチ操作でいつもの一杯を格別な一杯に!

メリタ ECG62-1Bは豆を入れてワンタッチ操作で操作できます。挽き目も手動で中挽きから中細挽きまで調整できます。独自設計の強力モーターとステンレス刃でスムーズに均一に豆をグラインドします。

巻き取り式コードリールが採用されているので、コードもすっきり収まり、コンパクトに収納できます。

メリタ ECG62-1Bはこんな人におすすめ!

お手頃価格・簡単操作を望む方に

カリタ スローG15 43038(SB)

カリタ スローG15 43038(SB)の仕様・製品情報

サイズ 76×76×241mm
重量 340g
電源 単三アルカリ乾電池 4本
カッター セラミック磁器
ホッパー容量 15g

カリタ スローG15 43038(SB)のおすすめポイント3つ

  • 電池式なのでどこでも使える
  • ゆっくり挽くので酸化を抑えられる
  • タイマーストップ付き

カリタ スローG15 43038(SB)のレビューと評価

ゆっくり挽くから美味しい

カリタ スローG15 43038(SB)は、電池式なのでどこでも豆を挽くことができます。ゆっくり挽くので摩擦熱を抑え、酸化を抑え、微粉が出にくくなります。ボタンを押して5分待つだけの簡単操作です。タイマーストップ機能も搭載されており安全です。セラミック磁器製カッターが採用されています。

カリタ スローG15 43038(SB)はこんな人におすすめ!

コンパクトでも味にはこだわりたい方に

デロンギ KG40J

デロンギ KG40Jの仕様・製品情報

サイズ 幅110×奥行125×高さ250mm
質量 0.9kg
ホッパー容量 80g
粉砕方法 カッター式

デロンギ KG40Jのおすすめポイント3つ

  • 簡単操作
  • 一度に8杯分の豆が挽ける
  • ホッパーが取り外し可能

デロンギ KG40Jのレビューと評価

シンプル構造なのに粗挽きから中細挽きまでできちゃう

デロンギ KG40Jは、カッター式の中では容量が大きく、一度に8杯分の豆を挽くことができます。ホッパーには透明度が高く衝撃にも強いトライタンが採用されています。粗びきから中細引きまで挽き加減も調整できます。

ホッパーの取り外しができるので挽いたコーヒー豆を取り出すのも、お手入れをするのも簡単です。

デロンギ KG40Jはこんな人におすすめ!

コンパクトだけど挽き方調整ができるものをお探しの方に

商品④

KYG 電動コーヒーミル

KYG 電動コーヒーミルの仕様・製品情報

サイズ 20×10×10cm
質量 約587g
最大容量 60g
ステンレス
粉砕方法 カッター式

KYG 電動コーヒーミルのおすすめポイント3つ

  • 300Wハイパワーで短時間粉砕
  • コンパクトでシンプルなデザイン
  • コーヒー豆に限らず、胡椒・ハーブ・砂糖・ナッツにも使用可

KYG 電動コーヒーミルのレビューと評価

コンパクトだけどハイパワー!万能の電動ミル

KYG 電動コーヒーミルは、300Wのハイパワーで短時間にコーヒー豆を挽くことができます。運転時間の長さで粗挽きから細挽きまで調整できます。挽きムラが軽減され、粉がこぼれにくいようにも工夫されています。

人間工学に基づいた設計でフィット感抜群です。豆を入れる部分はステンレス製で清潔を保ちやすくなっています。

KYG 電動コーヒーミルはこんな人におすすめ!

短時間で挽きたい人、コーヒー豆以外にも使いたい人に

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JP

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPの仕様・製品情報

重量 1.1kg
サイズ W12.5×D12.5×H21.5cm
最大容量 60g
材質 AS樹脂・ステンレス
定格時間 30秒

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPのおすすめポイント3つ

  • ハイパワーモーターで短時間操作
  • 指一本の簡単操作
  • 粉がこぼれない

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPのレビューと評価

短時間操作で満足のいく仕上がり!粉をこぼさずフィルターへ

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPは、ハイパワーモーター搭載なのでスピーディーに豆を挽くことができます。挽き時間によって粗挽き、中挽き、細挽きと調節できます。

独特な形状のブレードとグライディングボウルにより挽きムラが軽減され、満足のいく仕上りです。取り外せるグライディングボウルなので粉をこぼさずにフィルターへ移すことができます。

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPはこんな人におすすめ!

スピーディーに豆を挽き、スマートにフィルターにセットしたい方に

カリタ ネクストG 電動ミル 61092

カリタ ネクストG 電動ミル 61092の仕様・製品情報

サイズ 123×215×401mm
重量 2300g
ホッパー容量 60g
定格時間 5分
粉砕方法 カッター式

カリタ ネクストG 電動ミル 61092のおすすめポイント3つ

  • 静電除去装置
  • 安全装置
  • 簡単なのに本格的

カリタ ネクストG 電動ミル 61092のレビューと評価

カリタ ネクストG 電動ミル 61092は、コーヒーマニアのためにカリタが作った次世代コーヒーグラインダーです。プロの要求にこたえるテクノロジーを誰でも簡単に使えるように工夫されています。

静電除去装置が搭載されているので粉の飛散を防止し、本体や受缶への粉の付着も防ぎ、お手入れが簡単です。スタイリッシュなデザインはおうちカフェの雰囲気をグッと高めてくれます。

カリタ ネクストG 電動ミル 61092はこんな人におすすめ!

コーヒーマニアにおすすめ

メリタ VARIO-E

メリタ VARIO-Eの仕様・製品情報

サイズ 120×160×350mm
重量 3.1kg
ミル刃 40mm コニカル刃
ホッパー容量 220g
受皿容量 142g
グラインド調整 40段階

メリタ VARIO-Eのおすすめポイント3つ

  • 40段階の挽き目調節
  • 最高級鋼を使ったミル刃
  • 142gまで入る受皿

メリタ VARIO-Eのレビューと評価

高機能・使いやすさで世界の愛好家も愛用!

メリタ VARIO-Eは、風味を最大限に引き出して豆を挽くことができます。高機能でありながら、使い勝手がいいので世界のコーヒー愛好家に愛用されています。

最高級の鋼を利用したコニカル形式の刃で、40段階の挽き目調節が可能です。約142gまで入る受け皿も使いやすいです。

メリタ VARIO-Eはこんな人におすすめ!

風味にこだわるコーヒー愛好家に

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDX

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDXの仕様・製品情報

サイズ 幅165×奥行245×高さ 360mm
重量 5kg
ホッパー容量 200g
カッター/th>

臼式
粉砕能力 250g/分

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDXのおすすめポイント3つ

  • 省スペースのコンパクトミル
  • 中挽き・粗挽きが得意
  • 業務用にもおすすめ

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDXのレビューと評価

小さいのに高機能・クラッシックミル!

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDXは、一度に200gの豆を挽けるのにサイズはコンパクト!仕事量は業務用並みの高性能です。特に中挽きや粗挽きに適していてコーヒー愛好家に人気の一台です。挽きムラも少なく、静音性にも優れています。

クラシックなデザインも愛好家の心を鷲掴みです。

フジローヤル 小型高性能ミル みるっこDXはこんな人におすすめ!

本格的なコーヒーを楽しみたい方に

ハリオ EVCG-8B-J

ハリオ EVCG-8B-Jの仕様・製品情報

サイズ 幅23×奥行13.5×高さ39cm
ホッパー容量 240g
粉砕方法 臼式
材質 臼:ステンレス/ホッパー:AS樹脂
挽き目調節 44段階

ハリオ EVCG-8B-Jのおすすめポイント3つ

  • 44段階の調節ダイヤル
  • 挽いた豆を直接ドリッパーに入れられる
  • ステンレス製円錐型の臼で挽きムラが少ない

ハリオ EVCG-8B-Jのレビューと評価

美味しい一杯は粉の粒の大きさで決まる!

ハリオ EVCG-8B-Jは、44段階の挽き目をダイヤルで調整するから扱いやすく、ハンドドリップからサイフォン、プレス。家庭用エスプレッソに適した粒度が設定可能です。

ステンレス製のコニカル刃は挽きムラを少なくし、均一に豆を挽くことができます。外臼は取り外しができるのでお手入れもしやすいです。

ハリオ EVCG-8B-Jはこんな人におすすめ!

気分やお客様で挽き加減を細かく調整したい方に

ボダム ビストロ 10903-913JP

ボダム ビストロ 10903-913JPの仕様・製品情報

サイズ 幅15.6×奥行12×高さ27.5cm
重量 1.48kg
コニカル/ステンレス
ホッパー容量 220g
定格時間 20秒

ボダム ビストロ 10903-913JPのおすすめポイント3つ

  • おしゃれな北欧デザイン
  • 粗挽きから細挽きまで対応
  • ホッパーとコンテナーは丸洗い可能

ボダム ビストロ 10903-913JPのレビューと評価

おしゃれなコーヒーミルで素敵なひとときを

ボダム ビストロ 10903-913JPは、北欧デンマークのブランドで、カラーバリエーションも豊富で置いておくだけでもおしゃれです。コニカル刃が採用されており、摩擦によって風味が損なわれずに豆を挽くことができます。

挽き時間タイマーが付いているので簡単にセットできます。ホッパーとコンテナーは丸洗いできるので清潔に使えます。

ボダム ビストロ 10903-913JPはこんな人におすすめ!

機能もデザイン性も重視したい方に