パナソニックのミラーレス一眼カメラの特徴、評価・評判とおすすめ10選

【じっくり読むと5分】

カメラ初心者に向けてパナソニックのミラーレスカメラであるルミックスシリーズの機能や性能を説明し、おすすめの商品を商品を紹介します。また一眼カメラとミラーレスカメラの違いを比較しながら、ミラーレスカメラのメリットやデメリットも説明します。

パナソニックのミラーレスの注目したい機能・性能

パナソニックのミラーレスの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 6k(4k)フォトモードで撮りたい瞬間を逃さない
  • フォーカスセレクト機能が使える
  • 徹底的な手ブレ補正機能搭載

6k(4k)フォトモードで撮りたい瞬間を逃さない

家電メーカー、とりわけテレビの映像の綺麗さに定評があるパナソニックのカメラなので、高画質かつ高速連写で撮影ができます。モデルによっては6kでの撮影が可能なためよりリアルで臨場感のある写真を撮ることができます。

フォーカスセレクト機能が使える

フォーカスセレクト機能とは、被写体にフォーカスを当てて移動しながら高速連写する撮影モードのことです。フォーカスセレクトモードで撮った後に好きなポイントで選べるのでシャッターチャンスを逃す心配がありません。例えばよく動くためピンボケしてしまいがちな子供撮影や鳥や動物などの撮影をする時に便利です。

徹底的な手ブレ補正機能搭載

ボディ側に5軸レンズ側に2軸の手ブレ補正センサーを搭載し、さらにボディとレンズで連動させることにより近距離の撮影はもちろん、望遠の撮影も手ブレを防ぐことができます。手ブレ防止センサーは動画にも生かされているため歩きながらの撮影でも手ブレを気にすることなく行うことができます。

ミラーレスカメラのメリット

ミラーレスカメラのメリットは、以下の4つです。

  • カメラを始めたばかりの初心者でも簡単に使える
  • 一眼カメラより軽いためアクティブに動ける
  • おしゃれで可愛いデザインのカメラが多い
  • 撮った写真をカメラ本体でチェックできる

カメラを始めたばかりの初心者でも簡単に使える

ミラーレスカメラを購入する時に本体(ボディ)以外で最小限で必要なのがレンズとSDカードのみです。ほとんどのミラーレスカメラはダイヤル式で撮影モードが選べるようになっており、操作も簡単です。初心者はまずそれぞれの撮影モードで撮ってみてから自分の撮りたい対象に合った撮影モードを選んでみることをおすすめします。

一眼カメラより軽いためアクティブに動ける

一眼カメラはプロが使うような高性能なカメラであると1kg以上するカメラがほとんどで、趣味程度で使うカメラでも平均で約600g以上はします。一方ミラーレスカメラは平均で約300gなので首から下げていてもあまり負担にはなりません。

おしゃれで可愛いデザインのカメラが多い

カメラを趣味で始める人は、持ち歩いて風景や食べ物などを撮影する機会が多いと思います。普段から持ち歩くことが多くなるので、ボディがコンパクトでデザインのバリエーションが多いミラーレスカメラだと自分のライフスタイルや好みで選べる幅が広がります。

撮った写真をカメラ本体でチェックできる

一眼カメラはレンズを覗きながら被写体を撮影する光学ファインダーが搭載されており、撮った写真をチェックするにはPCなどに飛ばす必要があります。一方ミラーレスカメラは電子ファインダーが搭載されているため、撮った写真をその場ですぐにカメラ本体の液晶で確認することができます。

ミラーレスカメラのデメリット

ミラーレスカメラのデメリットは、以下の4つです。

  • バッテリーの減りが早い
  • 光学ファインダーがない
  • ほこりがつきやすい

バッテリーの減りが早い

バッテリーの持ちを撮影できる写真の枚数で一眼カメラと比べると、ミラーレスカメラは約半分です。長時間撮影をする時はバッテリーの減りが気になって撮影に集中できなくなる可能もあるので、写真を撮る用途を考慮して購入することをおすすめします。

光学ファインダーがない

前述した光学ファインダーは主に一眼カメラに搭載されています。ミラーレスカメラは光学ファインダーが搭載されていないので、レンズ越しに被写体を見ながら撮影することがカメラの醍醐味だと思っている人には向いていないかもしれません。

ほこりがつきやすい

一眼カメラはシャッターをきる時以外はミラーが下りた状態になっているため、ごみやほこりがイメージセンサーに付く心配はありません。しかしミラーレスカメラは常にイメージセンサーがむき出しになっている構造のため、レンズ交換の時にほこりが付いてしまい撮影した写真の中に映りこんでしまう心配があります。

パナソニックのミラーレスカメラのおすすめ10選

パナソニックのミラーレスカメラおすすめ10選を紹介します。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF90W

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GF90 DC-GF90Wの仕様・製品情報

価格 67,762円 (2020年6月19日時点)
質量 270g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF90Wのおすすめポイント3つ

  • ダブルシャッター搭載
  • タッチパネルモニター搭載
  • スマホへ即保存できる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF90Wのレビューと評価

いつでも自撮りを高画質で撮れる

パナソニックのルミックスGF90シリーズは、2018年に発売されたモデルです。旅行やお出かけのシーンで活躍する自撮りモードを搭載しており、3.0型のモニター付きでポーズや構図を確認しながら撮影できます。左右どちらの手でも押すことができるダブルシャッターになっているためストレスなく思い通りの写真が撮れます。専用のアプリをダウンロードすればお気に入りの写真をすぐにスマホで保存できます。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF90Wはこんな人におすすめ!

おしゃれで持ち歩きたくなるデザインは見た目重視派におすすめ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK3

価格 91,432円 (2020年6月19日時点)
質量 450g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK3のおすすめポイント3つ

  • 立体感のある高解像度を実現
  • ボディはスタイリッシュなデザイン
  • モノクロフィルム感のある写真も撮れる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK3のレビューと評価

様々な表情の写真を撮りたい人に

パナソニックのルミックスGX7MK3シリーズは2018年に発売されたモデルです。風景の細かな部分や被写体の立体感を表現できる高解像度のセンサーを備えており、写真にリアリティを求めている人にはもちろん、アナログな雰囲気が魅力のモノクロフィルムのような写真も撮れるため、撮影のバリエーションを求める人にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK3はこんな人におすすめ!

何よりも写真のリアルさを求める人は要チェック

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G9

価格 144,272円 (2020年6月19日時点)
質量 658g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G9のおすすめポイント3つ

  • 解像度・感度がアップしたハイエンドモデル
  • 被写体の動きを逃さない高速連写
  • 6kの高画質で印刷にも対応

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G9のレビューと評価

一瞬のシャッターチャンスを逃さない

パナソニックのルミックスDC-G9シリーズは、2018年発売で従来品と比べ解像度・連写スピード・描写の正確性すべてにおいて、圧倒的にアップしているハイエンドモデルです。連写の速度が6kに上がったため感覚的に操作することができ、さらに出力のサイズが大きくなっても高解像度をキープできます。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G9はこんな人におすすめ!

動物や子供など動く被写体を綺麗に撮りたい人

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 DC-GH5

価格 189,980円 (2020年6月19日時点)
質量 725g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 DC-GH5のおすすめポイント3つ

  • 4k動画撮影ができる
  • 高性能な動画撮影技術搭載
  • 高速連写で高精細な写真が撮れる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 DC-GH5のレビューと評価

動画も写真も極めたいならコレ

パナソニックのルミックスDC-GH5シリーズは、2017年発売で滑らかかつ高画質な4k動画撮影が可能です。また、豊富な色彩を表現でき、スロー・クイックモーションでの撮影もできるため様々なシーンで活躍します。高いクオリティの動画や写真を撮りたい人におすすめです。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 DC-GH5はこんな人におすすめ!

本格的にカメラ・動画を撮りたい人におすすめ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5S DC-GH5

価格 243,842円 (2020年6月19日時点)
質量 660g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5S DC-GH5のおすすめポイント3つ

  • 被写体に合わせた画像処理を自動で行う
  • 4k動画が撮影できる
  • ボディはあらゆる気候で稼働できる耐低温設定

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5S DC-GH5のレビューと評価

プロの現場でも十分に対応できる高性能カメラ

パナソニックのルミックスGH5S DC-GH5シリーズは、2018年発売で高速連写や高感度画質での撮影はもちろん、オートフォーカス機能も従来品から進化し、人物検知機能の精度がアップしたため後ろ向きの被写体にも自動でピントを合わせます。またボディは、過酷な撮影環境にも対応できるようデザインされておりアウトドアシーンでも活躍します。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5S DC-GH5はこんな人におすすめ!

写真・動画の両方を極めたい人にうってつけ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G99

価格 108,018円 (2020年6月19日時点)
質量 484g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G99のおすすめポイント3つ

  • 高性能なのに小型で軽量
  • 撮影機能が豊富
  • スマホへ自動転送できる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G99のレビューと評価

機動力と高性能技術を兼ね備えた逸品

パナソニックのルミックスDC-G99は、2020年発売でオートフォーカス・手ブレ防止機能で動く被写体の撮影に適してます。浸搭載の「ライブビューコンポジット」機能はあらかじめ時間を設定しておくと景色の移り変わりを撮影することがきます。またWI-FI接続することで、撮った写真を自動でスマホへ転送するためSDカードがなくても写真が保存できます。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-G99はこんな人におすすめ!

直観で写真を楽しみたい人におすすめ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DMC-G8

価格 86,238円 (2020年6月19日時点)
質量 505g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DMC-G8のおすすめポイント3つ

  • 解像度と感度を両立
  • 5段階の手ブレ防止機能付き
  • 過酷な撮影環境にも対応できる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DMC-G8のレビューと評価

リアルな描写で屋外の撮影にうってつけ

パナソニックのルミックスDMC-G8シリーズは、2018年発売で高画質・高感度センサーを搭載しているため被写体の繊細な描写が可能です。さらにボディ側とレンズ側に合わせて5段階の手振れ防止機能がついているため、あらゆる撮影シーンで活躍します。ボディは防塵・防滴仕様になっているため撮影環境に左右されずタフに使えます。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DMC-G8はこんな人におすすめ!

自然の景色を繊細な描写で撮りたい人におすすめ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF9W

価格 46,800円 (2020年6月19日時点)
質量 269g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF9Wのおすすめポイント3つ

  • 軽量・小型ボディ
  • 価格がリーズナブル
  • ボディの色が選べる

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF9Wのレビューと評価

可愛いデザインで持って出掛けたくなる

パナソニックのルミックスDC-GF9Wシリーズは、2017年発売でボディが269gと軽量のため、女子でも持ち歩けるサイズです。またボディの色を選べるため、とにかく見た目にこだわりたい人におすすめです。価格は一眼ミラーレスカメラの中でも安いため初心者におすすめのモデルです。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF9Wはこんな人におすすめ!

お出かけやの記録をSNSや日記に残したい人

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1R

価格 430,435円 (2020年6月19日時点)
質量 898g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1Rのおすすめポイント3つ

  • 撮影機能が豊富
  • 4K動画が撮れる
  • 操作性にこだわったデザイン

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1Rのレビューと評価

あらゆる高機能性を備えたハイエンドモデル

パナソニックのルミックスDC-S1Rシリーズは、2020年に発売されたモデルでプロも使えるほどの高機能性・操作性を備えています。被写体に合わせて撮影モードを変更できるためあらゆるシーンの撮影に対応します。また滑らかで繊細な4k動画を撮ることもできます。手に取りずらい価格のため、中古で探すもの手です。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1Rはこんな人におすすめ!

ゆくゆくはプロのカメラマンを目指している人

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1

価格 408,372円 (2020年6月19日時点)
質量 899g

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1のおすすめポイント3つ

  • フルサイズのミラーレス
  • 撮影を支える先進技術搭載
  • 操作性とデザイン性を兼ね備えたボディ

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1のレビューと評価

画質・ボディのデザインどちらも申し分ないスペック

パナソニックのルミックスDC-S1シリーズは、2020年に発売されたモデルでフルサイズのミラーレスカメラのため、より一眼カメラに近い画質・雰囲気で撮影可能です。高性能シャッター・手ブレ防止機能・4k/6k撮影など最新の技術を多数搭載しています。またボディは無駄を省いたデザインになっており、撮影に集中できます。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-S1はこんな人におすすめ!

これから本格的にカメラを始めたい人

写真を撮る上での重要ポイント

写真を撮る上での重要なポイントは以下の3つです。

  • フレーム内の構図を考える
  • アングルは自分の体の向きを変えながらいくつか試してみる
  • 光を活用して写真の雰囲気を演出する