【じっくり読むと2分】

キャノンのミラーレス一眼が持つ人物の表現力は、ポートレートなどでプロも愛用するほどです。180°回転液晶とクオリティが高い人物の表現力で、きれいな自撮りが簡単にできる一眼デジカメは女子におすすめです。

高画質な記録を可能にするイメージセンサーの実力は、子供の撮影など人物に限りません。風景の撮影でも大型センサーの実力を見せつけます。

キャノンのミラーレス一眼デジカメは、初心者向けの入門機や多機能モデル、小型やフルサイズモデルなど選択肢も豊富です。一流メーカーのキャノン製デジカメから、価格が安いおすすめのミラーレス一眼をご紹介します。




キャノンのミラーレス一眼の特徴

キャノンのミラーレス一眼の特徴は、以下の3つです。

  • 自撮りが簡単にできる
  • すべてのミラーレス一眼に大型センサーを搭載
  • 人物の表現力に優れている

自撮りが簡単にできる

キャノンのミラーレス一眼の多くは、180°回転する液晶を搭載しています。レンズを自分に向けて撮影する自撮りも、液晶で確認をしながら撮影できるため、失敗が少ないハイクオリティな写真を残せます。

自分をフレームに収めながらバックの背景を撮影したい、自撮りをSNSに投稿したいという人におすすめです。

すべてのミラーレス一眼に大型センサーを搭載

キャノンのミラーレス一眼は、すべてのモデルに大型の『APS-Cサイズセンサー』を搭載しています。デジカメは、レンズから取り入れた光を電気信号に変換し、画像や映像として記録します。

光を電気信号に変えるのがイメージセンサーです。キャノンのミラーレス一眼は、APS-Cサイズセンサーの働きにより、ハイクオリティな写真撮影を可能にしています。

人物の表現力に優れている

キャノンのミラーレス一眼は、ポートレートなど人物を中心に撮影する人に向いています。高画質な写真を記録できる大型のイメージセンサーは、特にポートレートなど人物の表現力に高い評価があり、プロも愛用するほどです。

180°回転液晶と併せると、きれいな自撮りを簡単に記録できるため、SNSに自撮りをアップしている女子におすすめです。

キャノンのミラーレス一眼のおすすめ10選

キャノンのミラーレス一眼のおすすめ10選を紹介します。

Canon(キャノン) EOS M100 レンズキット

Canon(キャノン) EOS M100 レンズキットの仕様・製品情報

価格 50,000円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 6.1コマ/秒
ズーム倍率 3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード あり/180°チルト液晶
手ブレ補正 なし

Canon(キャノン) EOS M100 レンズキットのおすすめポイント3つ

  • スマホと簡単に接続できる
  • 画面をタッチするだけでピント合わせができる
  • 美肌調整がうれしい自撮りモード

Canon(キャノン) EOS M100 レンズキットのレビューと評価

自撮りメインの女子が注目する美肌調整でなっとくの仕上がり

女子にうれしい、ワンランクアップの美肌効果に注目です。『Canon(キャノン) EOS M100 レンズキット』は、思いのままの美肌調整ができる自撮りモードを搭載した、自撮りメインの女子におすすめの入門機です。

美肌バッチリの自撮り画像を、簡単にSNSにアップできます。自動でBluetoothとWi-Fiに接続するので、面倒な操作もありません。クリエイティブフィルターとクリエイティブアシストで、アーティスティックな画像加工も手軽です。

小型で軽量な点も見逃せません。また、ボタンやダイヤルを少なくしたシンプルな操作系で、メカニカルなシステムが苦手な人でも安心のミラーレス一眼デジカメです。

Canon(キャノン) EOS M100 レンズキットはこんな人におすすめ!

最強の女子力、美肌バツグンの自撮り画像はSNSで注目度アップ

Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキット

Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキットの仕様・製品情報

価格 59,070円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 6.1コマ/秒
ズーム倍率 13倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード あり/180°チルト液晶
手ブレ補正 なし

Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキットのおすすめポイント3つ

  • 常用ISO感度100-25600で夜景や室内でも明るくキレイ
  • クリエイティブアシストでボケ味や明るさを簡単に設定
  • 風景撮影の入門機におすすめのダブルズーム

Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキットのレビューと評価

ダブルズームとクリエイティブアシストで風景撮影の入門機におすすめ

『Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキット』は、風景写真を撮りたいカメラ初心者におすすめのミラーレス一眼デジカメです。

遠景の晴れやかな山頂々をファインダーいっぱいに収めたいというときには力不足ですが、草原や森林の草木など身近な風景を撮影する入門機としては、じゅうぶんなパフォーマンスを発揮します。最高約6.1コマ/秒の連続撮影で、野生動物のような動く被写体のシャッターチャンスも逃しません。

180°向きが変わるチルト液晶や自撮りモードも搭載しているので、ポートレートもより美しく記録できます。操作系はシンプルにまとめられているので、デジタル機器が苦手な人も心配ありません。『Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキット』は、旅の感動を記録する入門機として、注目をしたい1台です。

Canon(キャノン) EOS M100 ダブルズームキットはこんな人におすすめ!

感動の風景を残したいカメラ初心者やベテランのサブカメラに

Canon(キャノン) EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM付属

Canon(キャノン) EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM付属の仕様・製品情報

価格 74,364円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2410万画素
連続撮影速度 10.0コマ/秒
ズーム倍率 3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM付属のおすすめポイント3つ

  • 瞳を検知して自動フォーカス
  • 最大143点の測距点で高精度なオートフォーカス
  • EOS Kissシリーズ初のミラーレス

Canon(キャノン) EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM付属のレビューと評価

瞳検知の自動フォーカスは、美しい人を美しいままに記録する

『Canon(キャノン) EOS Kiss M』は、アングルを自在に変えられる回転式の液晶モニターを搭載しています。ハイアングルやローアングルなどポジションを選びません。子供の撮影も子供の目線で撮れるから、低い位置から見える世界を実感できます。

人物を撮影するときは瞳にピントをあわせるのが基本です。『Canon(キャノン) EOS Kiss M』は瞳を検知するオートフォーカスで、被写体の魅力を最大限に引き出します。カメラ任せの操作は初心者にやさしく、直感的な操作でこだわりの1枚を撮影することも可能です。

ミラーレスらしい小型サイズのボディに大型のセンサーを搭載し、初心者でもハイクオリティな記録を残せます。『Canon(キャノン) EOS Kiss M』は、ポートレートや風景、動きのあるシーンまで頼れるミラーレス一眼デジカメです。

Canon(キャノン) EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM付属はこんな人におすすめ!

簡単・直感的操作で、シーンを選ばずに美しい記録を残せる

Canon(キャノン) EOS RP RF35 マウントアダプターキット

Canon(キャノン) EOS RP RF35 マウントアダプターキットの仕様・製品情報

価格 217,000円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー フルサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2620万画素
連続撮影速度 5コマ/秒
ズーム倍率 ファインダー倍率:0.7倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント
自撮りモード
手ブレ補正

Canon(キャノン) EOS RP RF35 マウントアダプターキットのおすすめポイント3つ

  • 世界最速0.05秒のオートフォーカス
  • 動き回る被写体の瞳をしっかり追尾
  • 肉眼では見えにくい暗いシーンもAF撮影が可能

Canon(キャノン) EOS RP RF35 マウントアダプターキットのレビューと評価

動く被写体の瞳を自動追尾するオートフォーカスで最高の表情をスナップ

『Canon(キャノン) EOS RP』は、肉眼では見えないような暗いシーンでも機能するオートフォーカスが魅力です。優れた高感度性能とIS効果の連携で、暗い場所での手持ち撮影にも高い信頼性で答えます。

世界最速0.05秒のオートフォーカスは、素早く動く被写体のシャッターチャンスを逃しません。瞳AFに対応したサーボAFが動き回る被写体の瞳を追尾し、人物の撮影をサポートします。

撮影するポジションに柔軟な対応を見せるバリアングル液晶モニターは、ハイアングルやローアングルなどシーンを選びません。『Canon(キャノン) EOS RP』は、液晶の中で映し出される世界に撮影者を引き込みます。

Canon(キャノン) EOS RP RF35 マウントアダプターキットはこんな人におすすめ!

シーンを問わずに映し出された世界を記録したい

Canon(キャノン) EOS M6 ダブルズームキット

Canon(キャノン) EOS M6 ダブルズームキットの仕様・製品情報

価格 72,144円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 9コマ/秒
ズーム倍率 8.3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード ー/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M6 ダブルズームキットのおすすめポイント3つ

  • 最高約9コマ/秒の高速連写
  • 新映像エンジン・DIGIC 7を搭載
  • 強化されたオートフォーカス技術

Canon(キャノン) EOS M6 ダブルズームキットのレビューと評価

最新の技術がハイレベルなパフォーマンスで応える

『Canon(キャノン) EOS M6』は、最新技術を駆使した駆動力と画質が人気のミラーレス一眼デジカメです。コスパで選ぶなら『Canon(キャノン) EOS M6』は外せません。

ファインダーを覗きながらの撮影は、被写体の決定的な瞬間を捉えます。40万円は超える最高級機のEOS-1D X Mark IIと同じAF技術を搭載し、撮影条件の影響を受けない高速なピント合わせでシャッターチャンスを逃しません。

自撮りを楽しめる180°チルト液晶モニター、最高約9コマ/秒の高速連写、先進のAF技術、高画質と多機能を追求した新映像エンジンなど、どれをとっても価格以上のハイスペックなモデルです。『Canon(キャノン) EOS M6』は15-45mmと55-200mmのダブルレンズで、ポートレートから風景の撮影まで幅広く、目に写った感動を記録します。

Canon(キャノン) EOS M6 ダブルズームキットはこんな人におすすめ!

コスパで選びたい、高級機レベルの性能を低価格で実現

Canon(キャノン) EOS M6 レンズキット

Canon(キャノン) EOS M6 レンズキットの仕様・製品情報

価格 86,252円 (2019年6月14日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 9コマ/秒
ズーム倍率 8.3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード ー/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M6 レンズキットのおすすめポイント3つ

  • 優れた高速連写機能
  • エンドモデルクラスのAF性能
  • 先進技術で実現した高画質

Canon(キャノン) EOS M6 レンズキットのレビューと評価

1本のレンズでポートレートから風景まで収める高性能機

『Canon(キャノン) EOS M6 レンズキット』は、18mm~150mmをカバーするレンズが付属の高性能機です。優秀なフォーカス性能と使いやすいレンズが写真撮影の価値観を変えます。

レンズ交換の必要がないでので、突然見えた絶好のシーンも素早い撮影が可能です。広角から望遠まで1本のレンズで対応できるので、子供の撮影や風景など撮影シーンが変わってもレンズ交換の手間がかかりません。

エンドモデルに採用されているAF技術や先進の画像エンジンを搭載しながらも、低価格を実現したミラーレス一眼デジカメです。『Canon(キャノン) EOS M6 レンズキット』は、低価格で手軽に使える高性能カメラを選びたい人におすすめです。

Canon(キャノン) EOS M6 レンズキットはこんな人におすすめ!

価格が安い高性能機がほしいけど、シーンに合わせてレンズを交換するのはめんどう

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mm

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mmの仕様・製品情報

価格 90,207円 (2019年6月15日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 9コマ/秒
ズーム倍率 8.3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード ー/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mmのおすすめポイント3つ

  • デュアルピクセルCMOS AFで高速かつ高精度なAFを実現
  • CMOSセンサーと最新の画像エンジンDIGIC 7による弩級の画質
  • ファインダーを覗きながら快適な操作

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mmのレビューと評価

最新の技術で進化を遂げたAF・画質・操作性

『Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mm』は15~150mmのレンズを備え、ハイクラスのイメージを記録できます。デュアルピクセルCMOS AFにより、撮像面の約80%×80%の範囲において高速で高精度なAFが可能です。

さらに最新技術の画像エンジンDIGIC 7との組み合わせでノイズの低減性能や解像感、コントラストが向上し、絞り込んだ撮影でもきれいな画像を残せます。15~150mmのズームレンズは自撮り・風景・ポートレートの撮影で使いやすく、ハイクラスのAF性能で運動会など子供の成長を記録するのに向いています。

1本のレンズで幅広い撮影ができるので、家族との旅の思い出やイベントを記録したいファミリーユーザーにおすすめです。

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M18-150mmはこんな人におすすめ!

家族との旅の思い出・家族の間でおこるドラマやイベント・子供の成長を記録したい

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mm

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mmの仕様・製品情報

価格 182,250円 (2019年6月15日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約2420万画素
連続撮影速度 9コマ/秒
ズーム倍率 8.3倍
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード ー/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mmのおすすめポイント3つ

  • デュアルピクセルCMOS AFでワンクラス上のフォーカス性能
  • WifiやBlootoothを使ってスマホやパソコン・プリンターと連携
  • 簡単操作でワンランク上の機能が使える

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mmのレビューと評価

初心者向けの操作性とハイクラスな機能

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mmは、18~150mmのズームレンズと28mmのマクロレンズが付属し、日常の撮影から接写まで多くのシーンをカバーします。自撮りや人物、風景などは18~150mmを使用し、草花や昆虫などは28mmのマクロレンズでリアルな画像・映像を残すことが可能です。

最新の技術を搭載したCanon(キャノン) EOS M5は、高速で正確なAFを可能にし、素早く動く被写体でもフォーカス抜けがありません。シャッターボタンの近くにメイン電子ダイヤル・サブ電子ダイヤル・露出補正ダイヤルを配置し、初心者も簡単に優れた機能を使えます。

Wi-FiやBluetoothを使ってスマホと連携したり、プリンターから直接プリントアウトしたりできるのもまた便利なところです。エントリーモデルと比較すると価格は張りますが、マクロからズームまであらゆるシーンで感動を記録できます。

Canon(キャノン) EOS M5 EF-M28mm/18-150mmはこんな人におすすめ!

初心者だけど本格的な写真撮影にチャレンジしたい

Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキット

Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキットの仕様・製品情報

価格 69,800円 (2019年6月15日時点)
イメージセンサー APS-Cサイズ
有効画素数 約1800万画素
連続撮影速度 4.6コマ/秒
ズーム倍率
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード あり/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキットのおすすめポイント3つ

  • 美肌効果がうれしい自撮りモード
  • 充実したネットワーク機能
  • 快適・快速・高画質

Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキットのレビューと評価

持ち運びに便利なコンパクトサイズでも機能は充実

『Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキット』はコンパクトで無駄のないデザインのボディに、操作系のボタン類を程よく配置しています。エントリーモデルでありながら顔認識機能・タッチパネル・自撮りモード・フルハイビジョン動画撮影など、充実した機能が魅力です。

採用されている画像エンジンのDIGIC 6は、DIGIC 7と比較すると見劣りはしますがエントリーモデルとしては申し分のない画質で記録を残せます。15~45mmと55~200mmのレンズが付属し、広角から望遠までカバーするのも見逃せません。

日常のスナップ・ポートレート・自撮り・旅行・風景まで幅広く活躍をするので、カメラ初心者の入門機としてコスパはとても優れています。

Canon(キャノン) EOS M10 ダブルズームキットはこんな人におすすめ!

安い・高性能・コスパ最高のエントリーモデルを選びたい

Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキット

Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキットの仕様・製品情報

価格 121,824円 (2019年6月15日時点)
イメージセンサー APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 約1800万画素
連続撮影速度 4.6コマ/秒
ズーム倍率
シャッター速度 1/4000秒
レンズマウント キャノンEF-M
自撮りモード あり/180°チルト液晶
手ブレ補正 あり

Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキットのおすすめポイント3つ

  • 28mmマクロから200mmズームまで広がる感動
  • 価格以上の操作性
  • 軽量コンパクトで常に携帯できる

Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキットのレビューと評価

シーンを選ばない入門機

『Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキット』は、28mmのマクロレンズと15~45mm・55~200mmのズームレンズで撮りたいシーンに幅広く対応します。安いエントリーモデルとしては機能も豊富です。

中でも肌をきれいに見せる自撮りモードは、特に女子に注目をしてほしい機能です。180°向きが変わるチルト液晶で、角度や映り具合を確かめながら、美肌効バツグンの自撮りができます。15~45mmは日常のスナップや自撮りに、15~200mmは近景から遠景まで、そして28mmのマクロレンズは草花や昆虫などの接写で見に映った世界をそのまま記録します。

Wi-FiやNFCに対応しているので、撮った写真や動画をスマホやタブレット、パソコンやSNSに転送したり共有したりできます。簡単操作の安いエントリーモデルで本格的な写真を残したい人や、SNSで自撮りや日常のスナップを紹介している人におすすめのミラーレス一眼です。

Canon(キャノン) EOS M10 クリエイティブマクロ トリプルレンズキットはこんな人におすすめ!

SNSで日常や趣味、お気に入りのアイテムや自撮りを紹介したい

キャノンのミラーレス一眼の重要ポイントまとめ

キャノンのミラーレス一眼の重要なポイントは以下の3つです。

  • コンパクトなモデルでも大型のイメージセンサーで高速フォーカス
  • 最新の画像エンジンで高画質な写真を残せる
  • 美肌効果がうれしい自撮りモードなど機能も豊富