今の時代、トレーニングやランニングをするときは音楽を聴くのがマストですよね。最近のランニングイヤホンは進化していて音響はもちろん、防水性や耐久性、Bluetoothでハンズフリー通話ができるなど、かなりスペックが上がっていて快適に使用できるようになっています。

今回は、その中でランニングなどのスポーツ時に使用するオススメのイヤホンを10商品ご紹介します。




ランニングにおすすめのイヤホンの選び方

ここではランニングにおすすめのイヤホンの選び方を説明していきます。イヤホンの特徴や性能を知っておくことは、失敗しにくくなるメリットもあります。イヤホンには色々な機種も登場しているのでチェックしていきましょう。

ワイヤレスタイプ

なんといってもコードが邪魔にならないという点で優れています。走っている時にコードが体に当たって気になるかたはオススメです。今ではBluetoothというの技術があるので、スマートフォンをベルトやポーチに装備してBluetoothに繋げば、コードを気にせず音楽を聴きながらランニングができます。また、Bluetoothは数メートル離れた場所でのデータのやり取りや、マイク付きリモコンでのハンズフリー通話ができるので運動以外に日常生活での場面でも使えるので利便性が高いでしょう。

防水性&耐久性

ランニング時に急な雨が降ることもあるので防水機能が付いているものがオススメです。イヤホンは水分の他に汗に含まれる塩分や油分でイヤホンが使えなくなってしまうことがあります。防水かどうかは国際電気標準会議(IEC)や日本工業規格(JIS)で制定されているIPコードがあるので、IPXという防水規格を取得しているかがポイントです。他にもコードが断線したりするなどのトラブルもありますので耐久性能が高いイヤホンを選ぶと良いでしょう。

音質

ランニングイヤホンとなると、室内で音楽を聴くのとは違い周り雑音などで気になりやすい場合も考えられます。ですが、スポーツタイプのイヤホンは基本的に、防水性・防塵性を優先した設計を基に作られているので普通のイヤホンよりも音質が良くない面があります。その反面、スペックの高いイヤホンだとハイレゾ音源を聴くことができたり遮音効果が高いイヤホンも存在するので、一通りチェックしていくのがよいでしょう。

ランニングにおすすめのBluetoothイヤホン10選

TaoTronics TT-BH07 Bluetoothイヤホン ワイヤレス


出典:rakuten.co.jp

TaoTronics TT-BH07の人気の理由3つ

  1. イヤホンのヘッドに磁石が内装しており、使わない時は右・左の頭同士をくっつけることが出来て収納が可能なため、持ち運びに便利。
  2. 最新のBluetooth4.1を搭載しているので、より速くスマートフォン、タブレットなどのBluetooth対応のデバイスと接続が可能。
  3. 1回のフル充電で、最大5時間の連続通話・音楽再生ができる。175時間もの待機時間も可能なので電量不足を気にしないで使える。

TaoTronics TT-BH07はここがおすすめ!

マグネット式なのでネックレスのように邪魔にならない

Skullcandy METHOD WIRELESS 流線型ネックカラー カナル型ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応


出典:rakuten.co.jp

Skullcandy METHOD WIRELESSの人気の理由3つ

  1. Bluetooth機能を搭載し、スタイリッシュなデザインながら、連続最大9時間使用可能な充電式のバッテリーです。
  2. ネック部分が汗に強く、イヤホン部分は人間工学に基づいて設計されているので、外耳のフィット感を飛躍的に高くしてくれる。
  3. Bluetooth接続でスマートフォンを身につけなくても内臓のマイクとリモートコントローラーで、通話や曲の選曲、音量調節が可能。

Skullcandy METHOD WIRELESSはここがおすすめ!

スタイリッシュなデザインで機能性も抜群!

フォステクスカンパニー KOTORI OFFICE 本田圭佑プロデュース ワイヤレス Bluetooth イヤホン


出典:rakuten.co.jp

フォステクスカンパニー KOTORI OFFICEの人気の理由3つ

  1. サッカーの本田圭祐選手がプロデュースしたイヤホンとだけあって、スポーツをする際に音楽を聴くイヤホンとして特化。
  2. スポーツ向けに開発されているので、運動時の邪魔にならない小型デザインで設計&防滴仕様を施している。
  3. 音響機器メーカーのFOSTEXから作られているので、Bluetooth接続であるのにもクリアな音質が聴ける。

フォステクスカンパニー KOTORI OFFICEはここがおすすめ!

スポーツをするという前提で作られたスマートな使い心地

JBL Under Armour Sport ワイヤレスイヤホン


出典:rakuten.co.jp

JBL Under Armour Sportの人気の理由3つ

  1. イヤホン部分が防水機能(IPX5)に対応しているので、汗をかいても大丈夫。激しいトレーニング時にも使用できるように耐久性も高い。
  2. ケーブルを操作すれば、音量調節や曲の戻し・スキップができる。また、通話に対応したマイク付きボタンリモコンを搭載しているのでスポーツ時にも簡単に操作が可能。
  3. モバイルバッテリーを内臓したBluetoothイヤホン用のチャージケースがあれば、使わない場合は収納しながら充電できるという便利なイヤホンケースも。

JBL Under Armour Sportはここがおすすめ!

アンダーアーマーとオーディオブランドで有名なJBLがコラボしたイヤホン

QCY QY8 Bluetoothイヤホン


出典:rakuten.co.jp

QCY QY8の人気の理由3つ

  1. 防水機能と高い操作性を兼ね備えているにも関わらず、リーズナブルな値段でコストパフォーマンスに優れたイヤホン。
  2. 高音質にも優れていて、外部の環境音を効果的に遮断してくれるノイズキャンセリングを搭載。
  3. Bluetooth機能のあるスマートフォンやパソコンはもちろん、オーディオ機器になどにも幅広く使えるので用途を選ばない。

QCY QY8はこんなひとにここがおすすめ!

通勤、スポーツなど用途を選ばずに使えてコストパフォーマンスも抜群!

Apple AirPods


出典:rakuten.co.jp

Apple AirPodsの人気の理由3つ

  1. 完全ワイヤレスのトゥルーワイヤレスイヤホンなので、ケーブルが当たる・引っかかるといったストレスがない。
  2. 取り出したと同時にペアリング。耳に入れると再生、片耳・両耳を外すと一時停止や停止になるので使い勝手に優れている。
  3. イヤホンケースが充電器になっているので、収納している間にバッテリーが充電されているのでいつでも使用することが可能。

Apple AirPodsはここがおすすめ!

Appleユーザーにオススメな洗練されたデザイン

JABRA ELITE SPORT 4.5


出典:rakuten.co.jp

JABRA ELITE SPORT 4.5の人気の理由3つ

  1. 音楽はもちろん、心拍数も測定できることが可能なので、アプリと連携してトレーニングのオーバーワークを防げる。
  2. ボタンをタッチするだけで周囲の環境音・雑音をフィルタリングする「Hear Through」で安全確認もできる。
  3. 片耳だけでも使うことができる他、長時間の使用&高い耐久性など全ての性能がハイスペック。万が一の保証制度(3年)も備えているから安心。

JABRA ELITE SPORT 4.5はここがおすすめ!

GPSと連動してトレーニングの測定もできる

audio-technica Sound Phone ATH-BT07 イヤホン ワイヤレス


出典:rakuten.co.jp

audio-technica Sound Phone ATH-BT07の人気の理由3つ

  1. GPSと連動してトレーニングの測定もできる
  2. ペースリードダクト機構を採用しているので、低音を強調させている他にスポーツ・ランニング時に外部の音が聴き取りやすいように安全に作られている。
  3. 最大8台までのマルチペアリングが可能。13.5mmのドライバーユニットを搭載しているので高音質の音楽が楽しめる。

audio-technica Sound Phone ATH-BT07はここがおすすめ!

高い防水性能で水洗いOK! スポーツ向けに開発されたといっていい耳かけイヤホン

SONY MDR-XB80BS


出典:rakuten.co.jp

SONY MDR-XB80BSの人気の理由3つ

  1. 10分の充電で約60分間の使用ができるので、トレーニング前に充電することですぐに使用することができる。
  2. 小音質化技術の「HD Voice」を対応。音楽だけでなく、スマートフォンの電話も高音質でクリアな通話ができる。
  3. 音楽の再生・停止はもちろん、スキップ・曲戻し、ハンズフリー通話などマルチな操作が耳元のボタンでラクラク操作。

SONY MDR-XB80BSはここがおすすめ!

ソニーだからこそ満足できる最高の音質でスポーツを楽しめる

Beats Powerbeats3 Wirelessイヤフォン


出典:rakuten.co.jp

Beats Powerbeats3の人気の理由3つ

  1. アップルW1チップを搭載しているので、Appleとの互換性が抜群。iCloudに登録したデバイスとならシームレスに設定を切り替えることができる。
  2. イヤホンのバッテリーが無くなってもFastFuel機能を搭載しているので、5分の充電で約1時間の超急速充電が可能。
  3. 高性能のBeatsサウンドで高音から低音まで幅広い音域をパワフルなサウンドで音楽を楽しめるように開発。

Beats Powerbeats3はここがおすすめ!

耐久性・バッテリー、機能性や操作性など全ての性能がハイスペック

ランニングにおすすめのイヤホンまとめ

いろいろな種類のイヤホンをご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。フィットしたイヤホンを見つけて、音楽を聴きながら走るのはとても気持ちが良いものですよ。自分にあったイヤホンを探してみてくださいね。