イズミシェーバーのおすすめ人気10選

【じっくり読むと8分】

イズミのシェーバーの特徴や選び方と、おすすめの10選をご紹介します。電気シェーバーはメンズグルーミングの定番ですが、何となく選んでいませんか?深剃りタイプや敏感肌にも優しいタイプなど、ポイントを押さえて選ぶとヒゲも心もスッキリします。イズミのシェーバーおすすめの10選では、IZF-V537・IZF-V538・IZF-V558など人気のモデルを中心にピックアップしました。

刃の寿命と充電器のタイプや洗浄液など、知っておきたい情報も網羅しました。レビューの評価や口コミの評判と併せて幅広くご紹介します。

イズミシェーバーの3つの特徴

イズミシェーバーの特徴は、以下の3つです。

  • 低価格なソリッドシリーズ
  • 防水性に優れたグルーミングシリーズ
  • 高性能なハイエンドシリーズ

低価格なソリッドシリーズ

イズミシェーバーのソリッドシリーズは、低価格で固定ヘッドながら剃り心地の良さが評判です。機能的にシンプルなソリッドシリーズは、軽量なので腕への負担もかかりません。

ソリッドシリーズの3枚刃タイプは急速充電に対応しています。1時間でフル充電できますが、ニッケル水素電池を使用しているため持続力は長くありません。充電の目安は1週間に1回程度です。

防水性に優れたグルーミングシリーズ

イズミシェーバー・グルーミングシリーズの注目するべき特徴は、何と言っても優れた防水性でしょう。ブルーミングシリーズの防水は、MIL-STD-810をクリアしているのです。

MIL-STD-810は米国防総省の規格で、過酷な条件下での使用に耐えうる製品に与えられ、過酷な条件にはもちろん耐水性も含まれています。

お風呂で電気シェーバーを使うなら、グルーミングシリーズは信頼性において最適です。

高性能なハイエンドシリーズ

素早くヒゲ剃りをしたい人は、イズミシェーバーのハイエンドシリーズがいいでしょう。毎分10000回転の高速モーターで、忙しい朝も素早くすっきりと仕上がります。

さらに、肌の角度に併せて左右にスイングするヘッドが、肌にしっかりと密着します。接地面積が大きく、ヒゲをしっかりと捉えて逃しません。

より早くヒゲを剃りたい時は、搭載されているターボモードが真価を発揮します。さらに、ハイエンドシリーズの中でも上位機種には、洗浄液で自動洗浄を行う機能が付いているモデルもあります。

イズミシェーバーの選び方

イズミシェーバーの選び方を以下の2つのポイントから解説します。

  • 往復式かロータリー式か
  • ヒゲを剃る場所と手入れ

往復式かロータリー式か

海外での主流はロータリー式ですが、日本では往復式が主流です。往復式は深剃りが得意というメリットがあります。しかし、深剃りができる分、肌へのダメージもあるため敏感肌の人には向きません。

敏感肌の人には、ロータリー式がいいでしょう。深剃りにこだわりたい人は往復式、敏感肌の人はロータリー式を選ぶといいでしょう。

ヒゲを剃る場所と手入れ

電気シェーバーを使ってお風呂場でヒゲを剃る人は、防水性が高いモデルを選ぶことがポイントです。イズミシェーバーの高い防水性には、IPX7に準拠したモデルとMIL-STD-810に準拠したモデルがあります。

シェーバーを水洗いすることだけを考えるなら、防水性はIPX7でしょう。IPX7ならお風呂でも使用できますが、さらに防水性に優れているのがMIL-STD-810です。

デメリットとリスクも考慮する

ハイエンドシリーズの洗浄液を使った自動洗浄機能は確かに便利ですが、残念ながらメリットばかりではありません。洗浄液が臭い、乾燥機の音がうるさいとのレビューもあり、洗浄機の故障などのトラブルもあるのです。

洗浄機が故障すると、自動洗浄機能のメリットが無くなります。購入の際にはデメリットや、付属機器の故障などのリスクも考慮しなくてはなりません。

イズミシェーバーのおすすめ人気10選

イズミシェーバーのおすすめ人気10選を紹介します。

グルーミングシリーズ IZF-V757

グルーミングシリーズ IZF-V757の仕様・製品情報

価格 5,847円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 4枚刃
ターボモード
防水 MIL-STD-810
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 120分:約28日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 184g

グルーミングシリーズ IZF-V757のおすすめポイント3つ

  • 最高の防水性能
  • 乾燥台・充電スタンド・オイル付き
  • しっかり剃れる4枚刃

グルーミングシリーズ IZF-V757のレビューと評価

メンズグルーミングギアらしいタフでワイルドなヤツ

お風呂剃りをするなら、グルーミングシリーズのIZF-V757がおすすめです。うっかり水に沈めてしまったという時でも、MIL-STD-810をクリアした防水性能だから心配ありません。

さらに往復式の4枚刃なので、濃いヒゲでも剃り跡はすっきりツルツルに仕上がります。ただ剃るだけではありません。グルーミングコームが付いているので、おしゃれヒゲのアレンジも得意です。

外刃SO-V757の寿命は約1年、内刃SI-V55の寿命は約2年が目安なので参考にしてください。お手入れには、水洗いシェーバー専用クリーニングフォームSF-02を使用するといいでしょう。

グルーミングシリーズ IZF-V757はこんな人におすすめ!

ヒゲはお風呂で深剃り派の人、おしゃれヒゲの手入れをしたい人

グルーミングシリーズ IZF-V737

グルーミングシリーズ IZF-V737の仕様・製品情報

価格 3,980円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 3枚刃
ターボモード
防水 MIL-STD-810
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 120分:約28日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 182g

グルーミングシリーズ IZF-V737のおすすめポイント3つ

  • 他を寄せ付けない耐水性
  • リザーブ運転モードを搭載
  • フローティング刃が肌に密着

グルーミングシリーズ IZF-V737のレビューと評価

リザーブ運転モードがあるので突然訪れる充電切れに慌てることはありません

イズミのIZF-V737は、手頃な価格でも内容が充実しています。MIL-STD-810規格をクリアした優秀な耐水性は、お風呂剃りやウエット剃りにおすすめです。

ヒゲを剃っている最中に充電が切れても心配ありません。充電切れの後に再び電源を入れ直すと、約3分間使用できるリザーブ運転モードを搭載しています。

内蔵しているリチウムイオン電池は、継ぎ足し充電をしても劣化しにくいのが大きなメリットです。独立しいて3mmフローティングする外刃がヒゲをしっかりキャッチするので、深剃り派も満足の切れ味を味わえます。

グルーミングコームも付属しているので、トレードマークのおしゃれなヒゲを整えることもできるのです。刃の寿命は外刃の SO-V537が約1年、内刃のSI-V20は約2年を目安にしてください。

グルーミングシリーズ IZF-V737はこんな人におすすめ!

お風呂剃りでスッキリ深剃り派に

ロータリー IZR-N1261

ロータリー IZR-N1261の仕様・製品情報

価格 9,795円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 ロータリー式
ブレード 3ヘッド
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド 3Dフレックスヘッド
充電時間:使用可能時間 60分:約20日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 182g

ロータリー IZR-N1261のおすすめポイント3つ

  • 海外でも使えるワールドボルテージ
  • 素早く剃れるターボモードを搭載
  • 回転する外刃が癖ヒゲも捉える

ロータリー IZR-N1261のレビューと評価

肌に優しいから敏感肌でも安心、回転する外刃が癖ヒゲもキャッチ

イズミシェーバーIZR-N1261の特徴は、肌に優しくなめらかに剃り上げることです。3ヘッドジャイロカットシステムが、早剃りは苦手というロータリー式シェーバーの常識を変えました。

回転する外刃が癖のあるヒゲも捉え、逆方向に回転する内刃がスピーディにカットします。3Dフレックスヘッドは、肌のあらゆる曲面にピッタリとフィットするのでヒゲを逃しません。

スッキリと仕上る秘密はデュアルトラック刃です。2種類の溝とシェービングホールを持ち、長いヒゲも短いヒゲも根本からカットします。AC100 ~ 240Vのワールドボルテージなので、海外へ行く機会が多い人にもおすすめです。

ヒゲをアレンジしたい人には、付属のスタイリングコームとグルーミングヘッドが役に立つでしょう。外刃・内刃セット(シェーバーヘッド)SR-N12は、快適な剃り味を保つためにも、約1年ごとに交換するのがおすすめです。

ロータリー IZR-N1261はこんな人におすすめ!

肌が荒れやすい人や癖ヒゲの人

ロータリー IZR-N1461

ロータリー IZR-N1461の仕様・製品情報

価格 11,199円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 ロータリー
ブレード 3ヘッド
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド 3Dフレックスヘッド
充電時間:使用可能時間 90分:約20日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 182g

ロータリー IZR-N1461のおすすめポイント3つ

  • 忙しい朝もターボモードで素早い仕上がり
  • ワールドボルテージだから海外でも使用が可能
  • 癖ヒゲも捉えてカットする独自システム

ロータリー IZR-N1461のレビューと評価

癖ヒゲだから剃りにくいと言う悩みはもう終わり

IZR-N1461は、肌への刺激を抑えながらすべすべの手触りに仕上がります。子どもに頬ずりをしても「ヒゲが痛い」、などと嫌がられるパパに朗報です。

独立して回転をする外刃と逆回転をする3ヘッドジャイロカットシステムが、癖のあるヒゲさえも捉えて心地よく仕上げます。使いこなすには少しの慣れがいると言われるロータリー式ですが、肌の曲面に馴染む3Dフレックスヘッドが買ったその日から快適な使い心地を実現しました。

2種類の溝とシェービングホールを持つデュアルトラック刃は、どのようなヒゲも剃り残しません。外刃・内刃セット(シェーバーヘッド)SR-N14は、約1年ごとに交換するといいでしょう。

ロータリー IZR-N1461はこんな人におすすめ!

肌が弱い人や癖ヒゲの人、海外へ行く機会が多い人

ソリッドシリーズ IZF-V537

ソリッドシリーズ IZF-V537の仕様・製品情報

価格 2,586円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 3枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 60分:8日(1日3分)
充電器 IRC-17
本体重量 167g

ソリッドシリーズ IZF-V537のおすすめポイント3つ

  • 価格が安い
  • 3枚刃でスッキリ剃れる
  • 急速充電に対応

ソリッドシリーズ IZF-V537のレビューと評価

コストパフォーマンスで選びたい

イズミシェーバーのIZF-V537は、急速充電に対応しているので、1時間で満充電になります。交流式のIZF-V537は、電池残量が少なってパワーが落ちても、電源コンセントに繋いで使用できるのがメリットです。

デメリットはニッケル水素電池をつかっているため、継ぎ足し充電をするとバッテリーの寿命が縮むことです。長く使うために、蓄電量が少なくなってから充電をするように心がけるといいでしょう。

また、満充電でも1日3分の使用で、8日程しか持ちません。しかし、IPX7基準の防水性で本体を丸洗いできることや、3枚刃で価格がやすいことなどコストパフォーマンスは良好と言えます。

刃の寿命は外刃のSO-V537が約1年、内刃のSI-V20が約2年ほどです。

ソリッドシリーズ IZF-V537はこんな人におすすめ!

ヒゲが濃すぎない人

ソリッドシリーズ IZF-V538

ソリッドシリーズ IZF-V538の仕様・製品情報

価格 3,000円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 3枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 60分:約8日(1日3分)
充電器 IRC-17
本体重量 162g

ソリッドシリーズ IZF-V538のおすすめポイント3つ

  • 低振動・低音設計
  • 外刃は独立式のフロート仕様
  • 肌への刺激が弱め

ソリッドシリーズ IZF-V538のレビューと評価

低価格でもアクティブキャッチトリマーが癖ヒゲをキャッチする

イズミシェーバー・ソリッドシリーズのIZF-V538は、IZF-V537の後継機種です。基本性能に大きな変化はありませんが、ボディが12%ほどスリム化して握りやすくなりました。

しっかり深剃りするというタイプではありません。朝ヒゲを剃っても、夕方には伸びてきているのが分かるという位の標準的なものです。その分、深剃りタイプより肌に優しいと言えます。

また、アクティブキャッチトリマーを改良し、癖ヒゲをキャッチしやすくなっていることも見逃せません。価格と性能から、コストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

刃の寿命は外刃のSO-V537が約1年、内刃のSI-V20が約2年です。

ソリッドシリーズ IZF-V538はこんな人におすすめ!

ヒゲの濃さが標準以下の人や少し癖のあるヒゲの人

ソリッドシリーズ IZF-V558

ソリッドシリーズ IZF-V558の仕様・製品情報

価格 3,805円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 4枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 120分:約28日(1日3分)/60分:約14日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 173g

ソリッドシリーズ IZF-V558のおすすめポイント3つ

  • 濃いヒゲも剃れるパワフルな4枚刃
  • 低振動・低音設計
  • 4枚刃なのに価格が安い

ソリッドシリーズ IZF-V558のレビューと評価

力強い4枚刃を搭載したレギュラーモデル

イズミのIZF-V558はパワフルな4枚刃が、濃いヒゲも素早くカットします。肌への接地面が広いため、多くのヒゲを素早く剃れるのもポイントです。

また、低価格でありながら4枚刃を採用し、さらに継ぎ足し充電をしても劣化しにくいリチウムイオン電池を内蔵しています。電源はAC100 ~ 240V のワールドボルテージで、海外での使用も可能です。

交流式なので、充電が少なくなった時はコンセントに繋いで使用できます。独立してフローティングする外刃を採用していますが、3Dヘッドのような動きはしません。そのため、癖ヒゲや曲線部は少し苦手と言えます。

リチウムイオン電池の寿命は、通常約1週間に1回の充電をして4年程度(保証は1年)です。替刃の寿命ですが、外刃のSO-V557は約1年、内刃のSI-V55は約2年を目安にしてください。

ソリッドシリーズ IZF-V558はこんな人におすすめ!

癖ヒゲが少ない人

ソリッドシリーズ IZF-V578

ソリッドシリーズ IZF-V578の仕様・製品情報

価格 4,294円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 5枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 120分:約28日(1日3分)/60分:約14日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 213g

ソリッドシリーズ IZF-V578のおすすめポイント3つ

  • 肌に優しい5枚刃
  • 低振動・低音設計
  • 5枚刃なのに価格が安い

ソリッドシリーズ IZF-V578のレビューと評価

ソリッドシリーズの中でもワンランク上のパフォーマンス

イズミシェーバー・ソリッドシリーズの中で、優れたパフォーマンスを発揮するのがIZF-V578です。優秀な性能を発揮する理由の代表格と言えるのが5枚刃でしょう。

また、継ぎ足し充電をしても劣化しないリチウムイオン電池、素早く剃れるターボモードを搭載し、ワールドボルテージで海外でも使用できます。さらに、持ち運びの時にご動作を防ぐトラベルロックモード、IPX7に準拠した防水性など、エントリーモデルとは思えないスペックです。

イズミシェーバーのIZF-V578には、価格を超えた性能があります。バッテリーの寿命は使用状況や環境に左右されますが、約4年です。替刃の寿命は、外刃のSO-V578が約1年、内刃のSI-V55が約2年です。

ソリッドシリーズ IZF-V578はこんな人におすすめ!

癖ヒゲの人、ヒゲが濃い人

ハイエンドシリーズ IZF-V978

ハイエンドシリーズ IZF-V978の仕様・製品情報

価格 7,100円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 5枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 120分:約28日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 268g

ハイエンドシリーズ IZF-V978のおすすめポイント3つ

  • 音波振動・高耐久ステンレス刃
  • スイングヘッドが肌に密着
  • 全自動クリーニング充電システム

ハイエンドシリーズ IZF-V978のレビューと評価

洗浄と除菌・乾燥・充電が全自動

ハイエンドシリーズのIZF-V978は、毎分10,000の音波駆動モーターと4枚刃を搭載し、短時間でシェービングできます。従来のモデルと比べて、約36%剃り効率がアップしました。

パワフルな高速駆動を支えるのは、重厚感のある金属製刃枠です。さらに素早く剃れるターボモードを搭載しているので、忙しい朝も慌ただしくなりません。

もう一つのポイントは、洗浄と除菌・乾燥・充電を全自動で行う洗浄機が付いていることです。その他、ワールドボルテージや耐水性など、幅広い場所や環境で使用できます。

替刃の寿命は、外刃のSS-V948が約1年、内刃のSS-V938が約2年です。

ハイエンドシリーズ IZF-V978はこんな人におすすめ!

シェーバーのメンテナンスを煩わしく感じている人

ハイエンドシリーズ IZF-V937

ハイエンドシリーズ IZF-V937の仕様・製品情報

価格 9,800円 (2020年9月23日時点)
駆動方式 往復式
ブレード 4枚刃
ターボモード
防水 IPX7
スイングヘッド
充電時間:使用可能時間 2時間:約28日(1日3分)
充電器 IRC-14
本体重量 260g

ハイエンドシリーズ IZF-V937のおすすめポイント3つ

  • 惜しみなぐ注ぎ込まれた技術の数々
  • 価格以上の優れたパフォーマンス
  • 肌に優しい剃り心地

ハイエンドシリーズ IZF-V937のレビューと評価

シェービングを極めた最高傑作のシェーバー

IZF-V937は、4枚刃・毎分10,000 の音波駆動モーター・独立してフローティングする外刃・スイングヘッド・ターボモードなど、シェービングの向上には欠かせない技術を惜しみなく注ぎ込んだハイエンドモデルです。

4枚刃は肌への接触面積が広く、肌に密着する左右首振り機構のスイングヘッド、そして上下3mmのフローティング機構とのコンビネーションで、深く速く仕上がります。

他には、寿命が長いいリチウムイオン電池を搭載し、ワールドボルテージで海外でも使用が可能で、これほど贅沢なシェーバーはないでしょう。優れたパフォーマンスを秘めながら、価格は1万円を切っているのも驚きです。

ハイエンドモデルを求めるなら、イズミシェーバーのハイエンドシリーズ・IZF-V937は選択肢から外せません。替刃の寿命は、外刃のSS-V937と内刃のSS-V917は約1年です。

ハイエンドシリーズ IZF-V937はこんな人におすすめ!

男の身だしなみとしてワンランク上の仕上がりを求めている人