【じっくり読むと7分】

2019年最新版!今おすすめ&人気のベビーカーを10製品厳選して紹介していきます。持ち運びに便利な軽量タイプのベビーカーや、安全性重視の高性能製品、コストパフォーマンスの高い製品までさまざまな魅力を持った製品を紹介しているのでぜひベビーカー選びの参考にしてください。

また、ベビーカーにはA型やB型、3輪タイプなど様々な種類があります。「一体何が違うのか」「どれを購入すればいいのか」迷う人も多いかと思います。この記事ではおすすめ製品の他にベビーカーの種類別の特徴や選び方の注意点なども詳しく説明しています。

ベビーカーの種類

ベビーカーの主な3つの種類を解説します。

  • A型ベビーカー
  • B型
  • 三輪ベビーカー

A型ベビーカー

A型ベビーカーの特徴は、首が座る前である生後1ヶ月から使用が可能であること。そして、赤ちゃんを寝かせたまま使用できるよう、リクライニング機能が150度以上であることです。

B型ベビーカーと比較すると、質量が重く価格も高額なものが多いが、その分安全性や機能性が高いという魅力があります。

B型ベビーカー

B型ベビーカーとは、腰が座った後である生後7ヶ月頃から使えるベビーカーのことです。リクライニング機能が搭載された製品もあるが、ない場合も多く基本的に座った状態で使用します。

A型と比べてコンパクトかつ軽量の製品が多く、持ち運びに便利!女性でも軽々持ち上げることができる軽さです。さらに価格も安くお手軽というメリットもあります。

三輪ベビーカー

三輪ベビーカーとは、その名の通りタイヤが3つとなっているベビーカーのことです。三輪ベビーカーの最大の魅力は、高い走行性です。

三輪ベビーカーの多くは、車輪が大きく空気が入っているため曲がりやすさや押しやすさは段違い。また、タイヤが大きいため赤ちゃんに振動が伝わりにくいというメリットもあります。

ただ、三輪ベビーカーはサイズが大きいものが多く重量もA型ベビーカーと比べてかなり重め。中には10kgを超える製品もあり、持ち運びには不便というデメリットがあります。

公共交通機関をよく使用するという人には三輪ベビーカーは不向きでしょう。

ベビーカーの選び方

ベビーカーの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 走行性
  • 重さ
  • 折りたたみやすさ
  • 安全性

走行性

ベビーカーを選ぶ上でまず確認しておきたいのが、走行性です。操作しやすいか、スイスイと軽々進んでくれるか、ガタガタ揺れないかを店頭でしっかりチェック!店頭で確認できない場合は口コミサイトや通販サイト、ブログのレビューを見て参考にすると良いでしょう。

重さ

特に電車やバスでの移動が多い場合、重いベビーカーだと移動が大変!よく公共交通機関を利用する場合は軽くてコンパクトなB型ベビーカーや、5kg以下の軽量A型ベビーカーの購入がおすすめです。

また、ベビーカーを持ち上げるための取っ手などが搭載されたモデルだと持ち運びやすく便利でしょう。

折りたたみやすさ

ベビーカーを持って電車やバス、車での移動が多い場合におすすめなのが、折りたたみやすいベビーカーです。折りたたみが簡単だと、バスや電車の中でもサッとベビーカーを折りたためるし、車への積み込みもスムーズです。

折りたたみやすいかは、実際に店頭で試してみるのが一番!できない場合は、口コミサイトや通販サイトのレビューを参考にすると良いでしょう。

安全性

ベビーカーを選ぶ上でママが気になるのが安全性ですよね。ベビーカーの安全性を確認するためには「SGマーク」を取得している製品かを確認しましょう。SGマークは、製品安全協会の認定基準に適合した製品であることを示しています。

おすすめのベビーカー人気10選

おすすめのベビーカー人気10選を紹介します。

Aprica(アップリカ) カルーンエアー AB

Aprica(アップリカ) カルーンエアー ABの仕様・製品情報

価格30,049円 (2019年10月1日時点)
質量3.9kg
サイズ開:W455×D815~985×H1000~1035mm、閉:W455×D305×H962mm
対象生後1ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

Aprica(アップリカ) カルーンエアー ABのおすすめポイント3つ

  • 3.9kgの超軽量型。バスや電車への持ち運びもスムーズ
  • ゆらぐれガード機能付き。車体のゆれやぐらつきを抑える
  • 熱やホコリから赤ちゃんを守る、ハイシート52cm

Aprica(アップリカ) カルーンエアー ABのレビューと評価

軽い&機能性も抜群!アップリカの人気モデル

ベビーカーの人気メーカー、アップリカが販売するカルーンエアー ABは超軽量型3.9kgの両対面式ベビーカーです。軽量型だからバスや電車への持ち運び、お出かけの際の持ち運びも楽々!

車体のゆれやぐらつきを抑えるゆらぐれガード機能付きで、安心機能もしっかり搭載。他にもWサーモメディカルシステム搭載で、風を通し路面の熱を反射させカット!お母さんだけでなく、赤ちゃんも快適に過ごすことができます。

Aprica(アップリカ) カルーンエアー ABはこんな人におすすめ!

AB兼用ベビーカーがほしい人に

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HT

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HTの仕様・製品情報

価格64,900円 (2019年10月2日時点)
質量本体重量5.0kg
サイズ開:W486×D760~940×H890~1080mm、閉:W486×D425×H853~1010mm
対象生後1ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HTのおすすめポイント3つ

  • 安全性の高さが魅力!
  • 安心のハイシート56cm。地面の熱が赤ちゃんに届きにくい
  • 多層メッシュ構造のシートで通気性抜群。汗っかきの赤ちゃんも快適

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HTのレビューと評価

高い安全性が魅力!

コンビだけの超衝撃吸収素材をヘッドサポートに搭載。生まれたての頭をしっかり保護してくれます。また、3Dエッグショックシートを搭載しており、全身の体圧を分散、赤ちゃんの体を包み込むように守ってくれます。

安全性に重点を置いた作りをしているので、何よりも安全性を重視したいという人におすすめの製品です。さらにシートは多層メッシュ構造なので通気性抜群!シートはすべて洗濯機で丸洗いが可能なので、お手入れも簡単です。

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HTはこんな人におすすめ!

安全性の高いベビーカーが欲しい人に

joie スマバギ4WD

joie スマバギ4WDの仕様・製品情報

価格25,051円 (2019年10月2日時点)
質量5.6kg
サイズ背面時:幅45×奥行き90×高さ101cm、対面時:幅45×奥行き102×高さ98cm、折畳み:幅45×奥行き45×高さ102cm
対象生後1ヶ月~体重15kg(目安として3歳頃)

joie スマバギ4WDのおすすめポイント3つ

  • 価格が2~3万円台と安い!コスパ◎
  • 無段階のリクライニング機能付き。赤ちゃんの座り心地にこだわった作り
  • 大容量収納かご搭載

joie スマバギ4WDのレビューと評価

赤ちゃんの寝心地にこだわったベビーカー

joieのスマバギ4WDは価格が2~3万円と低価格!コストパフォーマンスも重視したいというママにおすすめの製品です。

また、joieのスマバギ4WDは安いだけではなく、赤ちゃんの座り心地、使いやすさにもこだわった作りをしており機能性も問題なし!さらに肩ベルトカバーとソフトパッドは丸洗いOKなので清潔に使い続けることができます。

joie スマバギ4WDはこんな人におすすめ!

コスパの高いベビーカーが欲しい人に

アップリカ ラクーナ クッション

アップリカ ラクーナ クッションの仕様・製品情報

価格45,833円 (2019年10月2日時点)
質量5.6kg
サイズ開:W490×D858×H1017mm、閉:W490×D370×H1010mm
対象生後1ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

アップリカ ラクーナ クッションのおすすめポイント3つ

  • 赤ちゃんを守るこだわり!赤ちゃんを振動から守りストレスを与えない
  • 21リットルのビッグバスケット搭載
  • 花粉・日差し・紫外線から守るカプセルマルチフード搭載

アップリカ ラクーナ クッションのレビューと評価

赤ちゃんを走行中の振動から守る。快適な座り心地で赤ちゃんもご機嫌!

ベビーカーを走行させる際に生じるちょっとした振動。大人からすれば大したことない振動でも、赤ちゃんにとってはストレスになることもあります。

アップリカのラクーナ クッションは、「ゆれぐらガード機能」や「しなやかクッション」といったアップリカ独自の構造で振動を軽減!振動ストレスから赤ちゃんを保護してくれます。
さらにシートの下には21リットル(耐荷重5kg)の大容量バスケットを搭載。大きな荷物も収納でき、お出かけにも便利です。

アップリカ ラクーナ クッションはこんな人におすすめ!

赤ちゃんの座り心地にこだわったベビーカーが欲しい人に

ピジョン B型ベビーカー ビングル

ピジョン B型ベビーカー ビングルの仕様・製品情報

価格29,700円 (2019年10月3日時点)
質量3.7kg
サイズ折りたたみ時:W495×D310×H920mm、展開時:W495×D775×H1015mm
対象生後7ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

ピジョン B型ベビーカー ビングルのおすすめポイント3つ

  • インナーシートは丸洗いが可能
  • 3.7kgの軽量型
  • でこぼこ道もスイスイ進めるシングルタイヤ

ピジョン B型ベビーカー ビングルのレビューと評価

コンパクト&軽いB型ベビーカー

有名赤ちゃんブランド、ピジョンが販売するビングルは3.7kgの軽量B型ベビーカーです。また、ワンタッチで簡単に折りたためるので持ち運びも楽々!電車やバスをよく利用するという人におすすめのベビーカーです。

他にもベビーカーの中がのぞけるのぞき窓や、20Lの大容量カゴなどママに嬉しい機能を複数搭載!

ピジョン B型ベビーカー ビングルはこんな人におすすめ!

バスや電車などをよく利用するという人に

アップリカ マジカルエアー

アップリカ マジカルエアーの仕様・製品情報

価格18,690円 (2019年10月3日時点)
質量3.1kg
サイズ開:W445×D760~790×H1025~1045mm、閉:W445×D315×H950mm
対象生後7ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

アップリカ マジカルエアーのおすすめポイント3つ

  • 超軽量!驚きの3.1kg
  • リクライニング機能付き
  • 50cmハイシート。赤ちゃんをホコリや熱から守る

アップリカ マジカルエアーのレビューと評価

3.1kgの超軽量型。機能性も抜群

アップリカのマジカルエアーは驚きの3.1kg超軽量型。さらにB型ベビーカーでありながら、リクライニング機能が搭載されており、しかも50cmのハイシート。お子様をホコリや熱からしっかりガード!機能性も抜群です。

さらにバスケットの容量も大きいのでお買い物にも便利でしょう。

アップリカ マジカルエアーはこんな人におすすめ!

超軽量型のB型ベビーカーが欲しい人に

リッチェル リベラ ルーチェ

リッチェル リベラ ルーチェの仕様・製品情報

価格25,056円 (2019年10月3日時点)
質量4.9kg
サイズ47×83×103(cm)、折りたたみ時:47×36×88(cm)
対象7ヶ月~48ヶ月

リッチェル リベラ ルーチェのおすすめポイント3つ

  • 4歳まで使用が可能
  • バスケットの容量が30Lと大容量
  • カバー付きメッシュ窓搭載

リッチェル リベラ ルーチェのレビューと評価

4歳まで使用できるところが魅力

リッチェルのリベラ ルーチェは、質量は4.9kgと、B型ベビーカーとしては重いが4歳まで使用が可能です。長期間B型ベビーカーを使い続けたいという人にリッチェルのリベラ ルーチェはおすすめです。

他にもリッチェルのリベラ ルーチェには、赤ちゃんの様子が見られるメッシュ窓や可動式の大きな日よけ、容量30Lの大容量バスケットなどママに嬉しい機能も豊富に搭載しています。

リッチェル リベラ ルーチェはこんな人におすすめ!

長期間使用できるB型ベビーカーが欲しい人に

アップリカ スムーヴ AD

アップリカ スムーヴ ADの仕様・製品情報

価格63,720円 (2019年10月4日時点)
質量9.3kg
サイズ開:W550×D860×H1140mm、閉:W550×D420×H890mm
対象生後1ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)

アップリカ スムーヴ ADのおすすめポイント3つ

  • 58cmのハイシート
  • トラベルシステムに対応
  • メンテナンスフリーのパンクしないタイヤ

アップリカ スムーヴ ADのレビューと評価

人の目を惹く3輪ベビーカー。トラベルシステム対応

3輪ベビーカーであるアップリカのスムーヴ AD。58cmのハイシート、空気入れ不要のメンテナンスフリータイヤが特徴的です。さらにトラベルシステムにも対応!

スムーヴ TS インファントカーシートをセットで使用すれば、眠っている赤ちゃんを起こさずにどこへでも快適に移動させられることができます。

アップリカ スムーヴ ADはこんな人におすすめ!

トラベルシステムに対応した3輪ベビーカーが欲しい人に

joie ベビーカー 3輪タイプ ライトトラックス エア

joie ベビーカー 3輪タイプ ライトトラックス エアの仕様・製品情報

価格26,254円 (2019年10月4日時点)
質量10.1kg
サイズ開:幅53×奥行き91×高さ103cm、閉:幅53×奥行き28.5×高さ85cm
対象生後1ヶ月~15kg(36ヶ月頃)

joie ベビーカー 3輪タイプ ライトトラックス エアのおすすめポイント3つ

  • 2~3万円台と3輪タイプとしては安い
  • 横幅53cm。改札口も楽々通過できる
  • 安定感のあるダブルタイヤ

joie ベビーカー 3輪タイプ ライトトラックス エアのレビューと評価

コスパ◎!操作がスムーズだと口コミでも人気

安定感が高く、操作もしやすいと口コミで高い評価を受けているjoieのライトトラックス エア。重さが約10kgあるので、持ち運びには不便だが安定性と操作性を重視したベビーカーが欲しい人におすすめの製品です。

また、価格も2~3万円台と3輪タイプとして価格が低く、コストパフォーマンスの高い3輪ベビーカーが欲しい人にもおすすめです。

joie ベビーカー 3輪タイプ ライトトラックス エアはこんな人におすすめ!

コスパの高い3輪タイプベビーカーが欲しい人に

エンドー COOL KIDS CKバギー

エンドー COOL KIDS CKバギーの仕様・製品情報

価格7,051円 (2019年10月6日時点)
サイズ開:W44×D63×H92cm、閉:W24×D22×H104cm
対象生後7ヶ月~24ヶ月

エンドー COOL KIDS CKバギーのおすすめポイント3つ

  • 1万円以下と安い
  • バギーだから軽くてコンパクト!旅行などにもおすすめ
  • カラーバリエーションが豊富

エンドー COOL KIDS CKバギーのレビューと評価

コスパの高いバギーが欲しいならコレ!

とにかく軽くてコンパクトだと高い評価を受けているエンドーのCOOL KIDS CKバギー。旅行にベビーカーを持って行きたいという人にもおすすめの製品です。

また、1万円以下と安く、コストパフォーマンスも最高!カラーバリエーションも豊富なので自分好みのカラーを選ぶことができます。

エンドー COOL KIDS CKバギーはこんな人におすすめ!

コスパの高いバギーが欲しい人に

ベビーカーのまとめ

ここまでおすすめ&人気のベビーカーをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?お気に入りの1品は見つかりましたでしょうか?上でも説明していますが、ベビーカーを選ぶコツは自分の生活スタイル・使用スタイルに合ったベビーカーを選ぶこと!

また実際に使用してみないと、ベビーカーの走行性や使いやすさなど分からないことも多いかと思います。ベビーカーを購入する際はぜひ店頭で一度使い心地を試してみてから購入することをおすすめします。