【じっくり読むと8分】

オイルランタンはキャンプの夜を照らすばかりではなく、停電時や災害時の灯火にも役立つアイテムです。加圧式オイルランタンと非加圧式オイルランタンの構造や特徴、明るさや燃焼時間についてご紹介します。

ランタンに使用するオイルは、灯油やホワイトガソリンなど主に4種類です。「オイルの種類で選ぶ」では、それぞれのオイルの特徴やメリットとデメリットを解説します。

「オイルランタンのおすすめ人気10選」では、持ち運びに便利な加圧式や非加圧式のオイルランタンを幅広く集めて厳選しました。

オイルランタンの特徴

オイルランタンの特徴は以下の2つです。

  • 加圧式オイルランタン
  • 非加圧式オイルランタン

加圧式オイルランタン

十分な明るさで周囲を照らす。ポンピングの手間がかかる。

加圧式オイルランタンは、燃料タンク内に圧力をかけてオイルをガス化する方式のランタンです。燃料タンクに付いているポンプノブを上下にピストンし、圧力をかける作業をポンピングといいます。

・構造
ポンピングでガス化されたオイルは、ジェネレーターと呼ばれる管を通ってガラス製のホヤに運ばれます。ホヤの内部には明るさを増長するマントルがセットされており、ガスがマントルに着火して発熱する仕組みです。

・特徴
タンク内の圧力が低下すると火力も落ちるためポンピングの手間はかかりますが、光量の大きさが魅力です。

非加圧式オイルランタン

気温に左右されず安定した明かりをキープ。虫除けオイルも使用できる。光量は加圧式より小さい。

非加圧式オイルランタンは、ヒュアーハンド式ランタンやハリケーンランタンとも呼ばれ、空気の自然循環を利用したランタンです。

・構造
燃料タンクの上に芯が出ており、ホヤが覆いかぶさっています。ホヤの両脇には空気の取り入れ口が付いた管が配置されており、炎によって管内の空気が温められます。

温められた空気が管を通って、ホヤの上部から内部の炎に送り込まれる仕組みです。

・特徴
温められた空気を利用するため、寒冷地でも安定した明るさをキープできます。

虫除けオイルや香り付きオイルを使用できるのも、非加圧式オイルランタンの注目したい特徴です。明かりに虫を寄せ付けない虫除けオイルは、虫刺されを防ぐだけではなく夜の食事も衛生的で安心です。

加圧式オイルランタンほどの光量はありませんが、やさしいぬくもりを感じる穏やかな灯火魅力で、ロマンチックなムードをやわらかく照らしてくれます。

ランタンの選び方

ランタンの選び方を以下の2つのポイントから解説します。

  • 明るさで選ぶ
  • 燃焼時間で選ぶ
  • オイルの種類で選ぶ

明るさで選ぶ

ランタンの明るさは大きさや芯によって変わります。明るさを表すときに使われる単位はCP(キャンドルパワー)で、1CPはローソク1本分の明るさです。

ほかにCD(カンデラ)という単位もあり、1CDは1CPです。加圧式オイルランタンと非加圧式オイルランタンを比較すると、加圧式の方が大きな明かりを得られます。

オイルランタンに使われている芯の幅は主に2〜7分芯で、6~21mmです。
芯に灯った明るさの例え
・2分芯:4Wの豆電球程度
・7分芯:15Wの読書灯程度

燃焼時間で選ぶ

オイルランタンの燃焼時間は芯の種類や環境なども影響しますが、燃料タンクの大きさも関係します。燃料タンクの大きさによる燃焼時間の目安は、340mlで20時間程度、500mlで24時間程度です。

燃料タンクが大きいと燃焼時間も長いですが、持ち運びには不便です。持ち運びを考えるなら燃料タンクの小さなオイルランタンも選択肢に入りますが、数日間のキャンプ生活をするためには燃料の補充や予備燃料の準備など手間がかかります。

オイルの種類で選ぶ

オイルランタンに使用されるオイルの種類は主に4種類です。

白灯油(はくとうゆ)

白灯油(はくとうゆ)は1号灯油とも呼ばれ、家庭の暖房機やボイラーなどで使用されている無色の燃料です。家庭用燃料である白灯油は1リットル当たりの単価が安く、ガソリンスタンドで簡単に入手できるのが便利な点です。

引火点が40度以上と高いことから、比較的安全に取り扱えます。石油系の匂いがすることと、煤(すす)の発生がデメリットです。

ホワイトガソリン

ホワイトガソリンは不純物が少ない高純度のガソリンであり、ガソリンスタンドで購入できる自動車用のレギュラーガソリンとは別の燃料です。

ホワイトガソリンはオイルランタンだけではなく、調理用のガスバーナーなどキャンプ用品に幅広く使用できます。引火点は140度なので着火しやすく、強い火力が魅力です。

着火しやすいホワイトガソリンは密閉性の高い燃料用の容器やボトルで保管するなど、管理には注意が必要です。

アルコール

ランプ用のアルコールはメタノールとエタノールの混合が多く、引火点は11度くらいです。完全燃焼をしやすいアルコールは、燃焼時の匂いや煤がほとんど出ません。

パラフィン系オイル

パラフィン系オイルはローソクと同じパラフィンワックスが原料です。常に液体化しているローソクのロウと考えるといいでしょう。

引火点は灯油の40度よりも高く、揮発性が低いため安全性に優れたオイルです。パラフィン系オイルの種類は豊富で、不純物の少ないパラフィン系オイルなら燃焼前後や燃焼時の匂いが少なく、煤の発生をおさえられます。

オイルランタンのおすすめ人気9選

オイルランタンのおすすめ人気9選を紹介します。

Roost Brass Oil Ship Lantern(真鍮オイルランタン船灯)

Roost Brass Oil Ship Lantern(真鍮オイルランタン船灯) の仕様・製品情報

価格9,800円 (2019年1月24日時点)
タイプオイルバーナーのシップランプ(ネルソンランプ)
明るさ平芯4分(12㎜)/電球8W相当
燃焼時間目安約2~6時間
タンク容量
使用燃料白灯油・パラフィン系オイル(リキッドキャンドル)
サイズ14×15×25cm
重量約700g

Roost Brass Oil Ship Lantern(真鍮オイルランタン船灯) のおすすめポイント3つ

  • 香り付きや虫除けオイルを使用できる
  • 入手しやすい4分芯(12mm)を採用
  • インテリアにもなる美しいデザイン

Roost Brass Oil Ship Lantern(真鍮オイルランタン船灯) のレビューと評価

美しい真鍮製ボディの中で揺れる灯火は電球8Wの明るさをキープ

手作りの真鍮製ボディが美しいRoost Brass Oil Ship Lanternは、インテリアとしても優雅です。香り付きや虫除けオイルを使用できるので実用性も申し分ありません。

風雨にさらされるなど厳しい環境下の航海で使うためにデザインされたランプは、真鍮製の本体とレンズガラスの中にオイルバーナーが入っている2重構造です。

光量はガスランタンに劣りますが、優雅なボディの中でゆらゆらと揺れる灯火は、非日常的な空間と時間を与えてくれます。

Roost Brass Oil Ship Lantern(真鍮オイルランタン船灯) はこんな人におすすめ!

キャンプの夜に虫除けをしたい人。喧騒を離れて無心な時を刻みたい人。星空の下でロマンチックなムードを演出したい人。プロポーズの演出にも。

Coleman(コールマン)ツーマントルランタン 290A740J

Coleman(コールマン)ツーマントルランタン 290A740Jの仕様・製品情報

価格19,800円 (2019年1月24日時点)
タイプ加圧式オイルランタン
明るさ300CP/190W相当
燃焼時間目安7~14時間
タンク容量940ml
使用燃料ホワイトガソリン
サイズH35×W18×D18cm
重量1.8kg

Coleman(コールマン)ツーマントルランタン 290A740Jのおすすめポイント3つ

  • ツーマントルで300CPの光量をキープ
  • 火力の強いホワイトガソリン仕様
  • lowとhighの光量調節ができる

Coleman(コールマン)ツーマントルランタン 290A740Jのレビューと評価

ツーマントルで300CPもの明るさをキープするColemanの定番オイルランタン

300CPの明るさはキャンプサイトを照らすメインランタンとして、ソロキャンパーからファミリーキャンパーまで幅広い層におすすめです。

LEDランタンと比較しても圧倒的に明るいColemanのツーマントルランタンは、キャンプの必須ともいえます。

燃料の保存容器からランタンの燃料タンクに燃料を移すときは、別売りのColemanガソリンフィラーII 170-7099があると便利です。

別売りのColeman残ガソリン抜き取りポンプ 170-7043と、残ったガソリンの抜き方も簡単なので初心者も心配はありません。

Coleman(コールマン)ツーマントルランタン 290A740Jはこんな人におすすめ!

キャンプの夜食の準備や夜の作業で十分な明るさをキープしたい人。ファミリーキャンプで家族の周囲やキャンプサイトを照らしたい人。

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276の仕様・製品情報

価格6,600円 (2019年1月24日時点)
タイプ非加圧式オイルランタン
明るさ12mm芯/5W相当
燃焼時間目安20時間~
タンク容量340ml
使用燃料白灯油・スターパラフィンオイル
サイズH26×W15×D15cm
重量520g

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276のおすすめポイント3つ

  • 引火性が低いスターパラフィンオイルで安全に使用できる
  • パラフィン系のオイルを使用すると煤が発生しない
  • 7色のラインナップから好みの色が見つかる

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276のレビューと評価

静寂な空間を照らすほのか灯火はキャンプのロマンアイテム

キャンプでムードを高めるなら、一点の灯火を見つめるのも効果的です。静寂の闇に浮かぶ穏やかな灯火が静かな時を刻みます。

加圧式オイルランタンのような明るさはありませんが、FEUERHANDベイビースペシャル276の灯火には非日常的なロマンがあります。

ソロキャンプや大切なパートナーと語り合うときに、穏やかな気持にさせてくれるオイルランタンです。光量が小さいのでメインランタンとしては役不足ですが、流れる時間に身を任せるサブランタンとして、ひとつ用意してもいいでしょう。

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276はこんな人におすすめ!

キャンプでの就寝前に静かな時間を過ごしたい人。

Coleman(コールマン)285 ツーマントル デュアルフューエル ランタン

Coleman(コールマン)285 【並行輸入品】の仕様・製品情報

価格15,622円 (2019年1月24日時点)
タイプ加圧式オイルランタン
明るさ300CP/190W
燃焼時間目安
タンク容量2USパイント(約946ml)
使用燃料ホワイトガソリン/レギュラーガソリン
サイズ
重量4.5ポンド(約2kg)

Coleman(コールマン)285 ツーマントル デュアルフューエル ランタンのおすすめポイント3つ

  • 自動車用のレギュラーガソリンも使えるデュアルフューエル対応
  • 燃焼音が静か
  • 周囲を広く照らす大きな光量

Coleman(コールマン)285 ツーマントル デュアルフューエル ランタンのレビューと評価

300CP/190Wは夕日のような明るさで周囲を広く照らす

300CP/190Wの明るさは、まるで小さな太陽です。広い範囲に申し分のない明るさをキープしますが、デュアルマントルは本体が大きいためツーリングでの持ち運びには不便でしょう。

自動車で移動するファミリーキャンパーにおすすめしたい加圧式オイルランタンです。デュアルフューエル対応なので、ホワイトガソリンのほかに自動車用のレギュラーガソリンも使用できます。

Coleman(コールマン)285 ツーマントル デュアルフューエル ランタンはこんな人におすすめ!

キャンプサイトを十分な明るさで広く照らしたいファミリーキャンパーにおすすめ。

DIETZ(デイツ)ハリケーンランタン78

DIETZ(デイツ)ハリケーンランタン78の仕様・製品情報

価格4,980円 (2019年1月24日時点)
タイプ非加圧式オイルランタン
明るさ4分芯(12mm)/7CP
燃焼時間目安20時間
タンク容量340ml
使用燃料白灯油
サイズH26.5×W15×D15cm
重量500g

DIETZ(デイツ)ハリケーンランタン78のおすすめポイント3つ

  • 1mの替芯が付いているので長く使える
  • コンパクトで価格が安い
  • コストパフォーマンスが優秀

DIETZ(デイツ)ハリケーンランタン78のレビューと評価

癒やし系ランタンにふさわしいゆらめく灯火がロマンチック

喧騒から離れた自然の中で、ゆらめく灯火が心を癒やします。メインランタンとして使えるほどの光量はありませんが、値段が安いので癒やし系のサブランタンとして選びやすいでしょう。

大きめの炎にしても芯の消耗が少ない素材の平芯を採用しています。さらに1mの替芯が付いているので長く使えるのもポイントです。サブランタンをコストパフォーマンスで選ぶなら選択肢から外せません。

DIETZ(デイツ)ハリケーンランタン78はこんな人におすすめ!

サブランタンとして明るさよりも雰囲気を重視したい人一言

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン 286A740J

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン 286A740Jの仕様・製品情報

価格14,780円 (2019年1月24日時点)
タイプ加圧式オイルランタン
明るさ200CP/130W相当
燃焼時間目安7.5~15時間
タンク容量590ml
使用燃料ホワイトガソリン
サイズH31×W16×D16cm
重量1.4kg

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン 286A740Jのおすすめポイント3つ

  • コンパクトなワンマントルで200CPの明るさをキープ
  • 火力の強い加圧式ホワイトガソリン仕様で大きな光量
  • 寒い時期も明るさが安定する

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン 286A740Jのレビューと評価

十分な明るさをキープしオールシーズンで使える安定感が魅力

Colemanの定番加圧式ワンマントル・オイルランタンは、火力が強いホワイトガソリンを使用しているため十分な明るさを安定してキープします。

寒冷地にも強いため、オイルランタンをオールシーズンで使いたい人におすすめです。200CPの明るさを保つので、ソロキャンパーからファミリーキャンパーまで幅広い層に使いやすいでしょう。

キャンプサイトを照らすメインランタンとして、選んで損はない加圧式オイルランタンです。

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン 286A740Jはこんな人におすすめ!

安定感のあるオイルランタンをオールシーズンで使いたい人

Coleman(コールマン)ノーススター2000ランタン 2000-750J

Coleman(コールマン)ノーススター2000ランタン 2000-750Jの仕様・製品情報

価格23,223円 (2019年1月24日時点)
タイプ加圧式オイルランタン
明るさ360CP/230W相当
燃焼時間目安7~14時間
タンク容量940CC
使用燃料ホワイトガソリン/レギュラーガソリン
サイズH34.3×W17.3×D17.3cm
重量1.8kg

Coleman(コールマン)ノーススター2000ランタン 2000-750Jのおすすめポイント3つ

  • ホワイトガソリンとレギュラーガソリンに対応
  • ワンマントルで360CPの明るさをキープ
  • ライター不要の自動点火装置で着火がラクラク

Coleman(コールマン)ノーススター2000ランタン 2000-750Jのレビューと評価

コンパクトなワンマントルでも360CP/230Wの明るさをキープ

Colemanノーススター2000-750Jの最も注目をしたいポイントは、コンパクトなワンマントルでありながら360CP/230Wの明るさを安定してキープすることです。キャンプサイトを十分に照らすので、暗くなってから調理をするときもスムーズに安全な作業ができます。

自動点火装置で簡単に着火できるため、ランタンの初心者も心配はありません。扱いやすいメインランタンとして、初心者にもおすすめです。

Coleman(コールマン)ノーススター2000ランタン 2000-750Jはこんな人におすすめ!

自動点火装置付きで十分な光量のメインランタンは初心者におすすめ

Coleman(コールマン) 12022-L [並行輸入品]

Coleman(コールマン) 12022-L [並行輸入品]の仕様・製品情報

価格12,400円 (2019年1月24日時点)
タイプ加圧式オイルランタン
明るさ
燃焼時間目安
タンク容量
使用燃料白灯油
サイズH46×W18×D18cm
重量

Coleman(コールマン) 12022-L [並行輸入品]のおすすめポイント3つ

  • 非常時にも使いやすい白灯油仕様
  • ランニングコストが安い
  • Colemanの製品は耐久性が高い

Coleman(コールマン) 12022-L [並行輸入品]のレビューと評価

耐久性に優れたColemanの白灯油仕様オイルランタンは非常時にも使いやすい

Colemanのオイルランタンは、耐久性優れているのが人気の理由のひとつです。燃料の入手が簡単な白灯油仕様は、緊急時も使いやすいのでひとつ持っているいいでしょう。

丸みのあるホヤの形状は好みの分かれるところですが、素朴な優しさが伝わってきます。燃料の白灯油は値段が安いので、ランニングコストも優れています。

Coleman(コールマン) 12022-L [並行輸入品]はこんな人におすすめ!

キャンプだけではなく緊急時など幅広いシーンで使いやすいオイルランタンを選びたい人

FEUERHAND(フュアーハンド)276 ジンク 12562

FEUERHAND(フュアーハンド)276 ジンク 12562の仕様・製品情報

価格3,247円 (2019年1月24日時点)
タイプ非加圧式オイルランタン
明るさ5W相当
燃焼時間目安20時間以上
タンク容量340ml
使用燃料白灯油・スターパラフィンオイル
サイズH26×W15×D15cm
重量480g

FEUERHAND(フュアーハンド)276 ジンク 12562のおすすめポイント3つ

  • 5W相当の明るさを20時間以上灯す
  • 価格が安いので選びやすい
  • シンプルな構造なので初心者も使いやすい

FEUERHAND(フュアーハンド)276 ジンク 12562のレビューと評価

穏やかな5Wの灯火で20時間照らしてくれる

1902年に設立した灯油ランタンのメーカーFEUER HANDのランタンは、高い品質で世界的に人気があります。シンプルな構造なので取り扱いやすく、初心者にもおすすめです。

明るさを5W相当なのでメインランタンとしては光量不足ですが、キャンプの1日を締める穏やかな時間に癒やしとぬくもりを添えてくれます。

星空の下でゆらめく灯火に照らされる空間に、非日常的でロマンチックなムードと時間を添えます。

FEUERHAND(フュアーハンド)276 ジンク 12562はこんな人におすすめ!

サブランタンとして明るさよりもロマンチックなムードや雰囲気を重視したい人