【じっくり読むと7分】

人気ゲームをプレイするのにおすすめなスマホコントローラーを、接続方法、用途や目的に合わせて紹介します。

接続方法は、有線・Bluetooth・ゲームパッド式のなど、価格は1000円以下から5000円以上のハイエンドモデルまで、その他マイクラ向けや荒野行動向けなどのゲーム向け、連射機能の有無やカスタマイズ性の高さ、充電口付きや冷却ファン付きなど幅広く紹介します。

スマホ対応コントローラーのメリット

スマホ対応のコントローラーのメリットは、以下の3つです。

  • コントロール性の向上
  • スマホの熱が手に伝わりにくい
  • なじみのコントロール操作が可能

コントロール性の向上

スマホ対応のコントローラーを装着すると、一度に操作できるコマンドが増えます。1秒を争うシューティングゲームでは相手よりも素早く操作ができるでしょう。設定を変えれば自分好みの操作にもできます。

また、スマホにグリップかつくタイプが多いのでスマホの安定感も向上します。スマホゲームを極めるならスマホコントローラーの導入をおすすめします。

スマホの熱が手に伝わりにくい

スマホゲームを長時間しているとスマホ本体が熱くなることが度々あります。充電しながらの操作だと、よりスマホが熱くなりやすいでしょう。スマホをコントローラーに装着すると、グリップを持つことになるのでスマホの熱を気にせずに操作ができます。

冷却ファン付きのコントローラーを選べばスマホを冷やしながらゲームができます。

なじみのコントロール操作が可能

ゲームはコントローラーで遊んできたので、フリック操作に慣れないということありませんか?スマホゲームでフリック操作が苦手なら、スマホ対応のコントローラー導入がおすすめです。

コントローラーには、物理ボタンと方向キーがついています。歴代ゲーム機のコントローラーを模しているコントローラーを選べば、今までのコントローラー操作でゲームがプレイできるでしょう。

スマホコントローラーの選び方

スマホコントローラーの選び方を以下の5つのポイントから解説します。

  • 持っているスマホに対応しているか
  • コントローラーの装着方法から選ぶ
  • 手が疲れにくいか
  • ボタン配置を確認
  • ゲームにマッチしているか

持っているスマホに対応しているか

スマホ対応コントローラーを使うときには、手持ちのスマホに対応しているかが重要です。Bluetoothや有線タイプのコントローラーの場合、スマホによっては連携ができない場合があります。iPhoneの場合は、Androidに比べて対応コントローラーが少ない傾向にあるので購入前によく確認しましょう。

コントローラーの装着方法から選ぶ

スマホ対応コントローラーは、大きく分けて有線・Bluetooth・ゲームパッドの3種類の装着方法があります。

有線はスマホにケーブルを挿して装着するタイプのコントローラーです。コントローラーの入力誤差が少ない、比較的長時間プレイできるというメリットがありますが携帯性に劣るというデメリットがあります。

BluetoothはスマホのBluetooth機能を利用して接続するタイプのコントローラーです。ケーブルが必要ないので接続が簡単でですが、タイムラグが少しだけ発生してしまうデメリットがあります。

ゲームパッドタイプは、スマホに小型の部品を装着するタイプのコントローラーです。持ち運びに優れFPSゲームでよく使われるのが特徴です。部品なので紛失しやすいデメリットがあります。

手が疲れにくいか

長時間ゲームをプレイするなら、長時間プレイしても疲れにくい形状のコントローラーを選びましょう。近年のコントローラーは、人間工学デザインを導入し長時間操作しても疲れにくいコントローラーが多く存在しています。

コントローラーの重量も疲れやすさに関わってくるので、長時間プレイの際にはデザインと重量のバランスが取れたコントローラーを使いましょう。

ボタン配置を確認

コントローラーには、入力ボタンのみ、十字キーと入力ボタンのみ、十字キー・入力ボタン・ジョイスティックなどのボタンバリエーションがあります。ジョイスティックのあるコントローラーを選ぶとより直感的なプレイができますが値段が高くなるデメリットも発生します。

ボタンバリエーションが少なくなるほど価格が抑えられるので、予算と機能の優先度を決めておくと良いでしょう。

今まで使い慣れた操作でゲームを楽しみたいなら、ボタン配置にも着目しましょう。他ゲームコントローラーと同じ配列・機能なら、違和感なく操作ができるでしょう。

ゲームにマッチしているか

スマホ対応コントローラーを選ぶときには、プレイするゲームにマッチしているコントローラーを選びましょう。

荒野行動などFPSをプレイするなら、入力のラグが少ない有線タイプを選んだり連射機能を拡張できるゲームパッドタイプが利用できます。

マイクラやRPGなどタイムラグが発生しても問題ないタイプなら、Bluetoothでも快適に操作できるでしょう。

スマホコントローラーおすすめ人気10選

スマホコントローラーのおすすめ人気10選を紹介します。

EasySMX ESM-9100

EasySMX ESM-9100の仕様・製品情報

価格1,980円 (2020/02/02現在)
対応機種Android
接続方法有線

EasySMX ESM-9100のおすすめポイント3つ

  • ボタン連射機能付き
  • 振動機能で臨場感バツグン
  • ジョイスティック2箇所

EasySMX ESM-9100のレビューと評価

臨場感バツグンのコントローラー

EasySMX ESM-9100は握りやすいグリップで長時間プレイできるコントローラーです。Androidスマホだけでなく、PCでも使用できるのでさまざまなプラットフォームでコントローラーを使うときにおすすめです。

EasySMX ESM-9100には連射機能がついているのでボタン連打が肝のシューティングゲームにぴったりです。

振動機能があるのでより一層臨場感を味わえます。

GameSir G3w

GameSir G3wの仕様・製品情報

価格2,199円 (2020/02/02現在)
装着方法有線
対応機種Android

GameSir G3wのおすすめポイント3つ

  • PSコントローラーに近い操作性
  • エミュレーターアプリを用意
  • Xinput/Dinput切替スイッチ対応

GameSir G3wのレビューと評価

PS4ユーザーにおすすめのコントローラー

GameSir G3wは、ボタン配置がPSコントローラーに似ているコントローラーです。PSコントローラーを使い慣れているなら直感的なプレイができるでしょう。

ORコードをスキャンすれば、無料で遊べるエミュレーターアプリをダウンロード可能なので、コントローラーの試運転におすすめです。

Xinput/Dinput切替スイッチ対応で、切り替えボタンとX/Aを同時押しすることですぐに切り替えができます。1秒を争うシューティングゲームにぴったりです。

Androidに接続する際には、OTG(USBホスト)対応機種かどうかを要チェックです。

エレコム 荒野行動/PUBG Mobile スマホ用ゲームコントローラ

エレコム 荒野行動/PUBG Mobile スマホ用ゲームコントローラの仕様・製品情報

価格2,398円 (2020/02/02現在)
装着方法ゲームパッド
対応機種iPhone/Android

エレコム 荒野行動/PUBG Mobile スマホ用ゲームコントローラのおすすめポイント3つ

  • iPhone/Android対応
  • 収納可変式スタンド装備
  • 充電ケーブル・イヤホン差込口装備

エレコム 荒野行動/PUBG Mobile スマホ用ゲームコントローラのレビューと評価

PUBG向けのコントローラー

エレコム 荒野行動/PUBG Mobile スマホ用ゲームコントローラは、スマホに直接取り付けるタイプのコントローラーです。アプリのインストールなどが必要ないのでiPhone・Androidの区別なく使用できます。

充電ケーブルやイヤホン差込口があるので、長時間プレイにも便利です。
L/Rボタンの吸盤が弱くて外れやすいという声が多数上がっていますが、iPhone用のグリップようとしてはありでしょう。

スマホの厚さが1cmまでなら取付可能なので、購入前に厚さを確認すると良いでしょう。

T98 Bluetoothゲームパッド

T98 Bluetoothゲームパッドの仕様・製品情報

価格2,999円 (2020/02/02現在)
装着方法Bluetooth
対応機種iPhone/Android

T98 Bluetoothゲームパッドのおすすめポイント3つ

  • 対応アプリで設定サクサク
  • 仮想キー設定自由自在
  • 20時間連続使用可能

T98 Bluetoothゲームパッドのレビューと評価

荒野行動に役立つ機能が盛りだくさんのコントローラー

T98 Bluetoothゲームパッドはコントローラーの上にスマホを装着できるコントローラーです。Bluetoothなので外出時も持ち運びしやすいのが特徴。1回の充電で30日以上待機、20時間連続使用が可能です。

T98 Bluetoothゲームパッド専用のアプリShootingPlus V3を使えば、スマホの設定は完了します。射撃や移動などのカスタムも自由にできるので、荒野行動をより快適に操作したい方におすすめです。

BEBONCOOL PUBG Mobile コントローラー

BEBONCOOL PUBG Mobile コントローラーの仕様・製品情報

価格3,399円 (2020/02/02現在)
装着方法Bluetooth
対応機種iPhone/Android

BEBONCOOL PUBG Mobile コントローラーのおすすめポイント3つ

  • 伸縮可能なボディ
  • 持ち運びに便利
  • 冷却鋼板装備

BEBONCOOL PUBG Mobile コントローラーのレビューと評価

スマホを冷やしながらプレイできるコントローラー

BEBONCOOL PUBG Mobile コントローラーは冷却鋼板でスマホを冷やしながらゲームができるコントローラーです。

コントローラーは伸縮式でスマホを挟み込むように装着します。使わないときにはコンパクトになるので、持ち運びにも便利です。

ボタン配列がPS4コントローラーに近いので、操作にも慣れやすいでしょう。

GAMEVICE Game Controller for iPhone

GAMEVICE Game Controller for iPhoneの仕様・製品情報

価格5,980円 (2020/02/02現在)
装着方法Bluetooth
対応機種iPhone X・iPhone 8・iPhone 8 Plus・iPhone 7・iPhone 7 Plus
iPhone 6s・iPhone 6s Plus・iPhone 6・iPhone 6 Plus

GAMEVICE Game Controller for iPhoneのおすすめポイント3つ

  • iPhone専用
  • 持ち運びに便利
  • ゲームしながら充電OK

GAMEVICE Game Controller for iPhoneのレビューと評価

iPhone専用のコントローラー

GAMEVICE Game Controller for iPhoneは、iPhoneのために作られたコントローラーです。同列シリーズとして、iPad Air, iPad Pro,なども手掛けています。

iPhoneを挟み込むように装着するのが特徴で、使わないときには折りたたむこともできます。ボタンが硬いという声があるので、荒野行動よりもマインクラフトのようにマイペースに楽しめるゲーム向けです。

SHINTEC SMACON

SHINTEC SMACONの仕様・製品情報

価格1,699円 (2020/02/02現在)
装着方法Bluetooth
対応機種Android

SHINTEC SMACONのおすすめポイント3つ

  • 自力設定に挑戦できる
  • 小さめコントローラー
  • デザインがおしゃれ

SHINTEC SMACONのレビューと評価

スマホ設定に自信がある・挑戦したいなら

SHINTEC SMACONはメーカー倒産品のコントローラーです。コンパクトでジョイスティックも装備されていますが、設定用のSMACON IMEをGoogle Playからダウンロードできないというデメリットがあります。

自力で設定をする必要があるので、手っ取り早くコントローラーを使いたいならほかをおすすめしますが、自力設定が得意ならコンパクトでオシャレなSHINTEC SMACONを使いこなすことができるでしょう。

SAREYFLY 荒野行動コントローラー ゲームパッド

SAREYFLY 荒野行動コントローラー ゲームパッドの仕様・製品情報

価格783円 (2020/02/02現在)
装着方法ゲームパッド式
対応機種iPhone/Android

SAREYFLY 荒野行動コントローラー ゲームパッドのおすすめポイント3つ

  • 設定不要ですぐに使える
  • 充電口付き
  • グリップはスプリング固定

SAREYFLY 荒野行動コントローラー ゲームパッドのレビューと評価

安価で操作性バツグン!充電不要のコントローラー

とにかく安いコントローラーで荒野行動をプレイしたくありませんか?
SAREYFLY 荒野行動コントローラー ゲームパッドは、iPhone/Androidで使えるコントローラーです。アプリのインストールも不要で、グリップとボタンを取り付ければすぐに遊ぶことができます。

グリップはスプリング固定で取り付けカンタン。グリップでスマホをより操作しやすくなるでしょう。
押しボタン式なので連射をスムーズに伝えてくれます。1000円以下とリーズナブルなので次のコントローラーに移りやすいのも特徴です。

荒野行動 PUBG Mobile コントローラー

【最新6本指】荒野行動 PUBG Mobile コントローラー の仕様・製品情報

価格1,980円 (2020/02/02現在)
装着方法ゲームパッド式
対応機種iPhone/Android

【最新6本指】荒野行動 PUBG Mobile コントローラーのおすすめポイント3つ

  • iPhone/Android両用
  • 冷却ファン付き
  • 指サック付き

【最新6本指】荒野行動 PUBG Mobile コントローラーのレビューと評価

冷却ファンでスマホをガンガン冷やす

【最新6本指】荒野行動 PUBG Mobile コントローラーは、冷却ファンつきのコントローラーです。荒野行動を長時間プレイしてスマホが熱くなってしまう方におすすめです。
ゲームパッドとして使わないときには、スマホスタンドとしても使えるので便利。

iPhoneとAndroidの両方対応しているので、スマホを色々試したい方にもお勧めです。指サック付きでよりゲームを快適にプレイできるでしょう。

IUGGAN 荒野行動 PUBG Mobile

IUGGAN 荒野行動 PUBG Mobileの仕様・製品情報

価格950円 (2020/02/02現在)
装着方法ゲームパッド式
対応機種iPhone/Android

IUGGAN 荒野行動 PUBG Mobileのおすすめポイント3つ

  • シンプルで電源不要
  • 透明で画面が見やすい
  • 左右兼用

IUGGAN 荒野行動 PUBG Mobileのレビューと評価

できるだけスマホをいじりたくないという硬派なあなたへ

IUGGAN 荒野行動 PUBG Mobileは、左右兼用のボタンパーツ2個だけというシンプルなコントローラーです。

射撃ボタンは透明なので、ゲームの邪魔になりません。マウスのようなクリック感があるので射撃のコントロールがしやすくなります。

荒野行動をスマホでプレイするなら、スマホの操作で勝ち取るのが一番と考えているあなたにおすすめです。