【じっくり読むと5分】

キャンプで使うフライパンは家庭で使うフライパンとは違う特徴があります。持ち運びに便利な軽量・コンパクトなサイズのフライパン、焚き火調理に適した耐久性、使いやすさなど、こだわりポイントは人それぞれでしょう。

今回はキャンプ用フライパンの選び方と人気のあるおすすめのキャンプ用フライパンを10商品ご紹介します。

キャンプ用フライパンの選び方

キャンプ用フライパンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 素材で選ぶ
  • サイズと重さで選ぶ
  • 使いやすさと手入れのしやすさで選ぶ

素材で選ぶ

・アルミ
アルミ製のフライパンは軽く、熱伝導率が高いのが特徴です。リーズナブルですが、耐久性が低いです。テフロン加工されているフライパンであれば扱いが簡単です。

・鉄
鉄製のフライパンは丈夫で熱伝導に優れ、高温調理が得意です。メンテナンスに手間がかかりますが永年愛用することができます。

・ステンレス
ステンレス製のフライパンは熱伝導率が低いですが、丈夫でさびにくく、保温性に優れています。余熱調理に向いています。

サイズと重さで選ぶ

キャンプ用で使うアイテムは持ち運ばなければいけないので「軽さやコンパクトさ」も考えなければいけません。大きすぎると荷物がかさばります。重すぎると運ぶのに疲れてしまいます。

フライパンの取っ手が取り外しできたり、スタッキングできたりするならすっきりと持ち運ぶことができます。軽い素材のフライパンを選ぶこともできます。

使いやすさと手入れのしやすさで選ぶ

アウトドア調理を失敗したくありませんから、いつも使っているフライパンに近い商品を選ぶなら、コツが分かっているので料理もスムーズに行えます。

アルミ製は食材がこびりつきやすいのでテフロン加工が施されたものが便利です。ステンレス製のフライパンは重さがありますが、さびにくく手入れがしやすいです。鉄製は美味しい料理ができますが、メンテナンスに手間がかかります。

キャンプ用フライパンおすすめ人気10選

キャンプ用フライパンのおすすめ人気10選を紹介します。

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606の仕様・製品情報

サイズ収納時:φ170×60mm
価格2,954円(2020年1月31日時点)
重量約205g
素材アルミニウム/ハンドル:ステンレス
加工フッ素樹脂加工

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606のおすすめポイント3つ

  • フッ素樹脂加工でお手入れ簡単
  • ハンドルがスッキリ収納できる
  • 深め目なので調理の幅が広がる

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606のレビューと評価

コンパクトだけど実力派!

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606は、深め目なのでスープなどの汁もの料理はもちろん、お湯を沸かしてコーヒーなどの飲み物に使ったり、レトルト食品を温めたりと万能なフライパンです。

ハンドル部分は本体側に折りたためるので収納や持ち運びの時にも邪魔になりません。アルミニウム素材で軽い上に、フッ素樹脂加工されているのでお手入れも簡単です。

トランギア ノンスティックフライパンL

トランギア ノンスティックフライパンLの仕様・製品情報

サイズ直径25×4.5㎝
価格4,180円(2020年1月31日時点)
重量400g
素材アルミ製(ノンスティック加工済)
加工フッ素加工

トランギア ノンスティックフライパンLのおすすめポイント3つ

  • ハンドルは取り外し収納可能
  • 底部は放射線状にノンスリップ加工
  • 使いやすい直径25cm

トランギア ノンスティックフライパンLのレビューと評価

キャンプやグループでのアウトドアにぴったりのフライパン

トランギア ノンスティックフライパンLは、使いやすい直径25cmのアルミフライパンです。キャンプやグループでの調理に大喝約します。ノンスティック加工が施されているのでお手入れもしやすいです。底面には放射線状にノンスリップ加工が施されており安全です。

ハンドル部分は取り外しできるのでそのままオーブンに入れることもできますし、向きを変えて本体部分の底側に収納できるのでコンパクトに持ち運びできます。

キャプテンスタッグ バーベキューフライパン UH-4111

キャプテンスタッグ バーベキューフライパン UH-4111の仕様・製品情報

サイズ外径170×高さ38mm
材質アルミニウム
加工フッ素樹脂加工
価格1,414円(2020年1月31日時点)

キャプテンスタッグ バーベキューフライパン UH-4111のおすすめポイント3つ

  • ハンドルは折りたたみ式
  • こびりつきにくいフッ素加工
  • 小型バーナーでも使えるミニフライパン

キャプテンスタッグ バーベキューフライパン UH-4111のレビューと評価

コンパクトで使いやすい・お一人様にジャストサイズ!

キャプテンスタッグ バーベキューフライパン UH-4111は、コンパクトな16cmサイズです。小型バーナーでも使えます。一人でアウトドアされる方にジャストサイズです。グループでもちょっと温めたり、焼いたりしたい時に重宝します。小さいので持ち運びも楽です。

アルミ製でフッ素加工が施されているので扱いやすいです。持ち手は底部分側に折りたためるのですっきり収納できます。

NatureHike 1.6リットル クッカー

NatureHike 1.6リットル クッカーの仕様・製品情報

サイズ18.8×6.5cm
価格2,800円(2020年1月31日時点)
重量320g
容量1.6L
材質アルミ合金-厚1mm(鍋)、食品グレードシリコン(フタ、ハンドルコーティング)

NatureHike 1.6リットル クッカーのおすすめポイント3つ

  • 安全設計された警笛のなるシリコンの蓋
  • 折りたたみ式
  • フライパン・鍋とオールマイティー

NatureHike 1.6リットル クッカーのレビューと評価

コンパクトなのにオールマイティー

NatureHike 1.6リットル クッカーは丈夫で軽いアルミニウム製です。ハンドルは折りたためるので省スペースで持ち運べます。コンパクトですが、1.6Lの容量があるのでフライパンとしてだけでなく、小鍋、カップとしても使えます。

特別な安全設計が施された蓋は、蒸気が強すぎると警笛を鳴らしてくれます。蓋やハンドルカバーはシリコン製なので蒸気によるやけどを防止できます。

ターク クラッシックフライパン26cm

ターク クラッシックフライパン26cmの仕様・製品情報

価格13,900円(2020年1月31日時点)
サイズW 260 × H 115 × D 480 (mm)
内径195mm
素材

ターク クラッシックフライパン26cmのおすすめポイント3つ

  • クラッシックなデザイン
  • きちんと手入れすれば半永久的に使える
  • 継ぎ目がないので丈夫

ターク クラッシックフライパン26cmのレビューと評価

使い込むほどに馴染むクラッシックフライパン

ターク クラッシックフライパン26cmは、100年変わらないドイツの伝統の方法で職人が一つ一つ丁寧に仕上げています。使い込むほど馴染み味わい深くなっていきます。蓄熱性に優れているので食材の持ち味を引き出し、じっくり調理できます。きちんと手入れをすれば半永久的に使うことができます。

鉄製なので焚き火調理はもちろん、そのままナイフで切り分けて使うこともできます。

ブッシュクラフト たき火フライパン

ブッシュクラフト たき火フライパンの仕様・製品情報

価格5,500円(2020年1月31日時点)
サイズ直径約240mm 深さ約55mm
重量705g
素材

ブッシュクラフト たき火フライパンのおすすめポイント3つ

  • 現地調達した木でハンドルに
  • 焼き入れ(ならし)不要だからすぐ使える
  • 厚い鉄板なのでおいしく仕上がる

ブッシュクラフト たき火フライパンのレビューと評価

アウトドア上級者の心を鷲掴みするフライパン

ブッシュクラフト たき火フライパンはアウトドアが大好きな人にはたまらないフライパンです。キャンプをオシャレに演出できます。現地で調達した木を削って柄にして使います。そのため鉄製ですが持ち運びが簡単です。
フライパンの厚みと強度もあるので、おいしく調理できます。純国産で、工場で焼き入れをしているので買ってすぐに使うことができます。

ペトロマックス シュミーデアイゼン フライパン

ペトロマックス シュミーデアイゼン フライパンの仕様・製品情報

価格5,841円(2020年2月2日時点)
サイズ全長:46cm、直径:24cm
重量約1165g
素材錬鉄

ペトロマックス シュミーデアイゼン フライパンのおすすめポイント3つ

  • オール鉄素材だからずっしりとした重量感と強靭さ
  • IH対応
  • 網目状の溝が油やに気汁を流れやすくする

ペトロマックス シュミーデアイゼン フライパンのレビューと評価

キャンプでも家庭でも鉄製フライパンでお肉をおいしく調理!

ペトロマックス シュミーデアイゼン フライパンは、ドイツ発の灯油ランタンのブランドで、シュミーデアイゼンには「鍛えられた鉄」という意味があります。全てが鉄でできているので焚き火でもストーブでも使うことができるほど頑丈です。

焼き面に付いた網目状の薄い溝は油や肉汁を流れやすくします。焦げ付きにくく油回りもよいです。

IH対応なのでキャンプだけでなく、普段の家庭料理でも幅広く使えます。

ハイランダー 焚き火フライパン

ハイランダー 焚き火フライパンの仕様・製品情報

価格3,100円(2020年2月2日時点)
サイズ直径26cm(厚さ1.6mm)
深さ3cm
素材
持ち手ステンレス鋼
重量770g

ハイランダー 焚き火フライパンのおすすめポイント3つ

  • ハードテンパー加工で油ならしが不要
  • IH対応だから日常でも使える
  • 厚底だからおいしく焼ける

ハイランダー 焚き火フライパンのレビューと評価

コスパ良好の厚底鉄製フライパン

ハイランダー 焚き火フライパンは、鉄製のフライパンですが、ハードテンパー加工が施されているので面倒な油ならしが不要です。IH対応なので毎日のご家庭の料理にも使え、活躍の機会がたくさんあります。

フライパンの厚みは1.6mmと極厚なのでじっくり焼き上げおいしく仕上がります。持ち手はやや短めですが、ミトンなどを使えば全く問題ありませんし、むしろ持ち運びや収納がしやすく便利です。

ココパン プレミア

ココパン プレミアの仕様・製品情報

価格13,090円(2020年2月3日時点)
サイズ直径28cm×底面22.5cm×高さ4.5cm 底厚:3.2mm
重量約1755g
材質
満水容量2L

ココパン プレミアのおすすめポイント3つ

  • 持ち手が外せるからそのままテーブルへ
  • オール熱源対応
  • 錆びにくい・焦げ付きにくい

ココパン プレミアのレビューと評価

極めて錆びにくい、焦げ付きにくい日本製鉄製フライパン

ココパン プレミアの最大の特徴は「窒化処理」が施されているので鉄製なのにさびにくく、こびりつきにくいことです。そのためお手入れが簡単なだけでなく、強度も増し耐久年数も30年と長いです。

持ち手がないのでできた料理をそのまま食卓に出すことができます。オール熱源対応だからキャンプだけでなく、ガス・オーブン・グリル・IHなどご家庭でも大活躍します。

MSR ALPINEフライパン 39611

MSR ALPINEフライパン 39611の仕様・製品情報

価格4,400円(2020年2月3日時点)
サイズ19×4.5cm
重量323g
材質ステンレス

MSR ALPINEフライパン 39611のおすすめポイント3つ

  • ハンドルは外してポットに重ねて収納可能
  • 手入れがしやすいステンレス製
  • シンプルなので凹みにくい

MSR ALPINEフライパン 39611のレビューと評価

シンプルで使いやすいステンレス製フライパン

MSR ALPINEフライパン 39611は頑丈なステンレス素材なので長く愛用したい登山家やアウトドアが好きな方におすすめです。傷や凹みにも強いのが特徴です。

ハンドルは外せるので収納もスマートです。アルパインポットも揃えれば外側に重ねることもできます。

サイズも使いやすいちょうどいい大きさです。シンプルなデザインのステンレス製なので普段のご家庭の調理にも使えます。