Beatsのおすすめイヤホン5選と評価!Bluetoothなど紹介

低音の効いた音質やストリートにマッチするファッション性が若者に評価されているBeats。ヘッドホンのイメージが強いBeatsですが、使い勝手の良いイヤホンも多くの方に評価されています。

今回は普段使いできるイヤホンからBluetoothイヤホンまで、様々なBeatsのおすすめイヤホンを紹介します。

Beatsのイヤホンの特徴

Beatsのイヤホンの特徴は、以下の3つです。

  • パワフルな重低音
  • シンプルながらおしゃれなデザイン
  • Appleデバイスとの相性が良い

パワフルな重低音

Beatsイヤホンの最大の魅力は、迫力のある重低音サウンドです。ヒップホップミュージシャンである「ドクター・ドレ」によって設立されたメーカーだけあって、パワフルながらクリアな低音域に特徴があります。

ヒップホップやクラブミュージックだけでなく、ロックなどのバンドサウンドを好む方にもおすすめ。中低音域の迫力にこだわりたい方は試してみてはいかがでしょうか。

シンプルながらおしゃれなデザイン

Beatsは、ファッションにこだわる方からも人気を得ているイヤホンメーカー。ゴテゴテと複雑なデザインをしているわけでなく、シンプルながらスタイリッシュなデザインが人気です。

各シリーズごとにデザインは異なりますが、小文字の「b」をイメージしたロゴマークは共通。街中で使用していても目を引く外観です。音質はもちろんながら、アクセサリー感覚でも装着できる点は魅力です。

Appleデバイスとの相性が良い

日本で利用されるスマホとしては、圧倒的なシェア率を誇るiPhone。そのiPhoneと接続して音楽を楽しむのであれば、Beatsイヤホンがおすすめです。

Appleの公式ホームページにもイヤホンが掲載されており、デザインもAppleデバイスとマッチします。2014年にApple傘下に入ったBeatsは、AirPodsなどに採用されているチップを内蔵しており、iPhoneに近づけるだけで簡単にペアリング開始できます。

Beatsのイヤホンおすすめ5選

Beatsのイヤホンおすすめ5選を紹介します。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats Pro

最初に紹介するおすすめのBeatsイヤホンは、「Powerbeats Pro」です。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats Proの仕様・製品情報

サイズ約5.6cm(イヤホン)/約7.7cm(ケース)
重量約20.3g
タイプインイヤー型(カナル型)
接続Bluetooth
連続再生可能時間最長9時間/ケース使用で24時間以上
充電時間5分間で最長1.5時間の再生が可能
付属品充電ケース/イヤーチップ(4サイズ)/Lightning-USB A充電ケーブル

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats Proのおすすめポイント3つ

  • 耐汗/防沫仕様で運動時に最適
  • 調節可能なイヤーフック搭載
  • 完全ワイヤレス型イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats Proのレビューと評価

イヤーフックを備えた完全ワイヤレス型イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ Powerbeats Proは、イヤホン本体に調節可能なイヤーフックを搭載しています。フィット感にも優れており、耐汗/防沫設計なので、ランニングやエクササイズ時の使用におすすめです。

安定したワイヤレス接続を実現するApple開発のH1チップが内蔵されている点も魅力。バランスの取れた高音質サウンドをワイヤレスで楽しめます。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats Proはこんな人におすすめ!

ビーツ・バイ・ドクタードレ Powerbeats Proは、運動時に使用するBeatsイヤホンをお探しの方におすすめです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) BeatsX

次に紹介するおすすめのBeatsイヤホンは、「BeatsX」です。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) BeatsXの仕様・製品情報

サイズ非公開
重量非公開
タイプインイヤー型(カナル型)
接続Bluetooth
連続再生可能時間最長8時間
充電時間5分間で最長2時間の再生が可能
付属品イヤーチップ(4サイズ)/Lightning-USB A充電ケーブル

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) BeatsXのおすすめポイント3つ

  • Apple W1チップ搭載
  • 急速充電に対応
  • RemoteTalkケーブル搭載

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) BeatsXのレビューと評価

Flex-Formケーブルを採用した左右分離型のワイヤレス型イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ BeatsXは、イヤホン筐体をFlex-Formと呼ばれるBeatsならではのケーブルで繋いだ左右分離型のワイヤレスイヤホンです。

最長8時間の連続使用が可能なバッテリーは、5分間の充電で約2時間使用可能になる急速充電に対応しています。Apple W1チップを内蔵しているので、Appleデバイスとのペアリングも簡単。Appleデバイス間でシームレスに接続切り替えできる点もおすすめです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) BeatsXはこんな人におすすめ!

ビーツ・バイ・ドクタードレ BeatsXは、初めてBeatのワイヤレスイヤホンを購入される方におすすめです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats3 Wireless

次に紹介するおすすめのBeatsイヤホンは、「Powerbeats3 Wireless」です。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats3 Wirelessの仕様・製品情報

サイズ非公開
重量非公開
タイプインイヤー型(カナル型)
接続Bluetooth
連続再生可能時間最長12時間
充電時間5分間で最長1時間の再生が可能
付属品キャリングケース/イヤーチップ(4サイズ)/ユニバーサルUSB充電ケーブル(USB A-microUSB)

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats3 Wirelessのおすすめポイント3つ

  • 最長12時間持続するバッテリー内蔵
  • ケーブル巻取り用クリップ付属
  • イヤーフック搭載で外れにくい

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats3 Wirelessのレビューと評価

最長12時間の連続再生が可能なワイヤレス型イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ Powerbeats3 Wirelessは、最大で12時間の連続再生が可能なバッテリーを内蔵しており、Fast Fuel機能によって、5分の充電で約1時間の使用が可能になります。

ヘッドホンチップには、AppleのW1チップを採用。iPhoneを含むAppleデバイスと安定した接続が可能です。イヤーフックを備えており、ケーブルには巻取り用クリップが付属しているので、ユーザーにあわせて、フィット感の調節が可能。

耐汗/防沫設計なので、運動時の使用にもおすすめです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) Powerbeats3 Wirelessはこんな人におすすめ!

ビーツ・バイ・ドクタードレ Powerbeats3 Wirelessは、フィット感を重視する方におすすめのBeatsイヤホンです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3

次に紹介するおすすめのBeatsイヤホンは、「urBeats3」です。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3の仕様・製品情報

サイズ非公開
重量非公開
タイプインイヤー型(カナル型)
接続3.5mmオーディオプラグ
付属品イヤーチップ(4サイズ)

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3のおすすめポイント3つ

  • リーズナブルな価格
  • 3.5mmオーディオプラグ搭載
  • 絡まりにくいフラットケーブル

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3のレビューと評価

3.5mmオーディオプラグを搭載した有線式イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ urBeats3は、一般的な3.5mmオーディオプラグで接続する有線式のイヤホンなので、幅広い音楽再生機器で使えます。ケーブルはフラットな形状をしており、絡まりにくく、衣服との摩擦によるノイズが発生しにくい設計です。

ケーブルにはマイクが内蔵されており、ボタン1つで通話やボイスアシスタントによる音楽操作が可能になります。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3はこんな人におすすめ!

ビーツ・バイ・ドクタードレ urBeats3は、3.5mmオーディオ端子を備えたBeatsイヤホンをお探しの方におすすめです。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3(Lightningコネクタ付き)

次に紹介するおすすめのBeatsイヤホンは、「urBeats3(Lightningコネクタ付き)」です。

urBeats3 カナル型イヤホン Lightningコネクタ – 絡まりにくいフラットケーブル、マグネット式イヤーバッド、マイク/コントロール付き – イエロー
beats by dr.dre

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3(Lightningコネクタ付き)の仕様・製品情報

サイズ非公開
重量非公開
タイプインイヤー型(カナル型)
接続Lightningコネクタ
付属品イヤーチップ(4サイズ)

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3(Lightningコネクタ付き)のおすすめポイント3つ

  • Lightningコネクタ搭載
  • 人間工学に基づく高品質なフィット感
  • 豊富なカラーバリエーション

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3(Lightningコネクタ付き)のレビューと評価

Lightningコネクタを備えた有線式イヤホン

ビーツ・バイ・ドクタードレ urBeats3(Lightningコネクタ付き)は、その名の通りLightningで接続するタイプの有線式イヤホンなので、iPhoneでの使用に最適です。フラットケーブルやマグネット式イヤーパッドにより、快適に持ち運べる点も魅力です。

カラーラインナップは、6種類と豊富に用意されており、シンプルながらおしゃれなデザインとなっています。

ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by dr.dre) urBeats3(Lightningコネクタ付き)はこんな人におすすめ!

ビーツ・バイ・ドクタードレ urBeats3(Lightningコネクタ付き)は、iPhoneと接続する有線式のBeatsイヤホンをお探しの方におすすめです。

Beatsのおすすめイヤホンまとめ

ヘッドホンのイメージの強いBeatsですが、今ではヘッドホンにも負けない音質のイヤホンが発売されています。スタイリッシュな見た目と、ドシっとした低音が魅力的なBeatsのイヤホンを是非試してみてください。

Amazon プライム対象