Westone W30の音質などの評価・レビュー、おすすめの使い方、スペック(仕様)、付属品などの詳細情報を解説します。


5万円以下リケーブル密閉型




W30の総合評価

8.0点/10.0点


✔︎ 音のバランスがとても良い!

✔︎ 遮音性が良い!


高域、中域、低域それぞれにBAドライバーが1つずつ入っているので音のバランスはとても良いです。
そのため、オールラウンダーとして優秀ですが個人的には低音が少し足りないように感じます。

W30の簡易ステータス

高音[star rating=”4″]
低音[star rating=”4″]
クリアー感[star rating=”4″]
臨場感[star rating=”4″]
遮音性[star rating=”4″]
フィット感[star rating=”5″]

高音

キラキラとした高音ではなくどっしりとした高音という感じです。
他のWestoneのイヤホンのように暖かみのある音です。

低音

ここが個人的には惜しいところです。
低音の質は良いのですが量が足りないように感じません。
低音が足りないと感じる人はw40をオススメします。

クリアー感

どのWestoneの商品でも感じるのですが、純正ケーブルでは少しこもっているように感じます。
リケーブル次第で多少は変わります。

臨場感

音場はそこまで広いようには感じませんが、臨場感はあります。

遮音性

Shure製品と並んで遮音性はすごいです。
特にフィットした時は音楽を流していれば全く何も聞こえません。

フィット感

付属品のWestoneのスターシリコンイヤーチップは、今まで使ってきたイヤーピースの中で一番遮音性が高く、フィットが良いです。

W30のレビュー

おすすめ使用方法

音のバランスが良いことと、中低音の厚みが良いのでどのジャンルにも合います。
特に女性ボーカルやアニソンに合います。

良い点

音のバランスが良く、遮音性が非常に良いです。

悪い点

リケーブルをしたい時に感じたのですが、イヤホンの形が特殊で合わないケーブルがあります。

まとめ

音のバランスはとても良いのでBA3基のイヤホンの中でもオススメです。
また、遮音性やフィット感も抜群のため万能だと思います。
W40との価格差があまりないので、個人的にはW40をオススメしますがぜひ一度聴き比べてみてください。

スペック

形式密閉型
ドライバーバランスド・アーマチュア型
シングルドライバ 3基
再生周波数帯域20 ~ 18KHz
入力感度107dB
インピーダンス30Ω
パッシブノイズ減衰25dB
入力端子3.5mmステレオ
ケーブル/コード長EPIC脱着可能ケーブル
1.2m(Y字型)
重量12.7g

 

楽天市場で詳細を見る

イヤホンの売れ筋ランキングはこちら

実際に売れているイヤホンのランキングは以下から確認できます。

ユーザーのレビューが高いイヤホンはこちら

実際に購入した人のレビューが高いイヤホンはこちらから確認できます。