「ハンディアイロンが欲しいけど、たくさん種類があってどれを選べばいいのか分からない…。」「今使っているものよりもっといいハンディアイロンが欲しい!」

ハンディアイロンの購入を検討している方のために、ハンディスチーマーの特徴や選び方のポイント、おすすめハンディアイロンについてまとめてみました。




1.ハンディスチーマーの特徴

まずはハンディスチーマーの特徴についてご紹介します。

ハンディスチーマーのメリット

ハンディスチーマーのメリットには以下のようなものがあります。

1.高温蒸気でシワ伸ばし
大量の蒸気でシワを伸ばすので、ハンガーに衣類をかけたままアイロンをかけることができます。アイロン台を取り出す必要がないので、忙しい朝でもサッとシワ伸ばしができます。

2.除菌・消臭効果
高温のスチームを衣類にあてることで、シワを伸ばしながら脱臭・除菌効果が得られます。

ハンディスチーマーのデメリット

ハンディスチーマーは種類によってスチームの威力がかなり異なります。スチームの威力が弱い種類だとなかなかシワが伸びにくい場合があります。

ハンディスチーマーはこんな人にオススメ

衣類の除菌・消臭を日常的に行い人、アイロン掛けの時間を短縮したい人等におすすめです。

2.ハンディスチーマーの選び方のポイント

自分にあったハンディスチーマーを購入するためには、どのような点を確認して選択するべきなのかご紹介しましょう。

1.片手で持てるかどうか
ハンディスチーマーは持ち上げながら使用するものなので、なるべく軽いものを選ぶようにしてください。タンクに水を入れた状態で、片手でも楽に持ち上げられるものを購入するようにしましょう。

2.起動時間と連続使用時間を確認
スイッチを入れてから起動するまでどのくらい時間がかかるのか、連続してどのくらい使用できるのか確認しておきましょう。

出勤前に使う場合は起動時間を重視し、一度にかける枚数が多い方は連続使用時間を重視して選択するようにしたいですね。

プレスとスチーム量

スーツやワイシャツ等、しっかり落ち目を付けたい方はプレスできるタイプ。ウールやカシミヤ等のデリケートな衣類には、スチームのみでシワを伸ばすことができるおしゃれ着仕上げタイプがオススメです。

プレスとスチームの切り替えができるタイプもあるので、手持ちの衣類に合わせて選択してください。

お手入れ方法を確認

注水タンクは水垢やカルキがこびりつきやすいです。カルキ除去機能や水垢防止機能等があるものを選ぶとお手入れしやすくなります。

コードの長さを確認

持ち上げて使用するものなのでコードの長さはなるべく長めのものを選ぶようにします。2mを目安に選択するといいでしょう。

3.おすすめのハンディアイロン9選

ハンディスチーマー特徴、選び方のポイントについて確認したところで、各メーカーのおすすめハンディアイロンをランキング形式でご紹介しましょう。

ツインバード SA-4084BL

6つのスチーム噴射口が縦に並んでおり、お出かけ前のちょっとしたシワ伸ばしに最適です。ブラシと衣類ブラシのアタッチメントが付属しているので、ホコリ取りにも便利。ハンディスチーマーとハンディアイロン両方使用することができます。

ツインバード SA-4084BLの仕様・製品情報

質量 930g(付属品含む)
コード 2.5m

Vacplus 【改良版】

コンパクトなので旅行先にも持ち運び可能です。

8個のスチーム出口からハイパワースチームを噴出。シワが伸びやすくなっているのでアイロン時間を短縮することができます。スチームの準備時間も70秒程なので忙しい朝でも手軽にシワが取れます。

ツインバード SA-4084BLの仕様・製品情報

タンク容量 180ml

HIMETSUYA

スチームアイロンとしての機能の他にも毛玉ブラシでホコリ取り、強力高温スチーマーで殺菌・ダニ除去・消臭が可能です。

準備時間30秒で強力スチームが噴射するので時間の節約になります。プレスもできる2way方式です。

HIMETSUYAの仕様・製品情報

質量 570g
使用時水量 約160ml
コード長さ 160cm

Tomameri

ハンディアイロンとハンディスチーマーとして使用可能。

30秒で立ち上がり7秒で速乾。忙しい朝でもすぐ着用することができます。温度は高温・中温・低温の3段階調節。特級セラミックかけ面を採用しているため、普通のフッ素樹脂よりも優れた熱伝導があります。ヒートアップ時間90秒で8分の連続使用が可能です。

Tomameriの仕様・製品情報

本体重量 約600g

ティファール DR8085J0

パワフル連続スチームで、アイロン台なしで手軽にシワ伸ばしができます。立ち上がり約45秒で、1分間に最大23gのスチーム噴射が可能です。ヘッドがワイド設計になっているので、広い面でもスピーディーにシワをケアすることができます。

ティファール DR8085J0の仕様・製品情報

水タンク容量 200ml
本体重量 0.9kg
コードの長さ 約3m

Jコートン ST-0601F

最新のハイパワースチーム技術を採用。2段階の蒸気でササっとシワ取りができます。1段階目は1分30秒で立ち上がり、連続で8~10分間程度運転。2段階目は3分30秒で立ち上がり、連続で18分間程度運転可能です。収納しやすいコンパクトサイズなので収納や携帯にも便利。

Jコートン ST-0601Fの仕様・製品情報

重さ 約450g

ツインバード SA-4083BL

温度調節機能とショットスチーム機能を搭載しているのでプレスも簡単です。

コンパクトに折りたたむことができるので置き場所の心配もありません。後片付けが楽になるスタンド付きです。

ツインバード SA-4084BLの仕様・製品情報

製品質量 約715g
容量 約50ml
コードの長さ 約2.5m

HOMEMAXS

最新のハイパワースチーム技術を採用しているため、加熱時間10秒で7~8分間連続使用が可能です。水タンクに水がなくなったら自動で運転を停止する自動遮断機能を搭載。

安全で安心に使用することができます。ヘッド部分を折りたたむことができるので、収納場所の心配もありません。

HOMEMAXSの仕様・製品情報

容量 140mL
コードの長さ 1.8m

marsboy

360度パワフルスチームを噴射。プレスもできる2WAYタイプスチームアイロンです。

ハンドル部分に滑り止めが付いているので安心安全に使用できます。加熱時間25秒で連続7~10分回連続使用が可能です。

marsboyの仕様・製品情報

本体重量 0.62kg
ケーブルの長さ 1.85cm

4.ハンディアイロンのおすすめ10選!まとめ

ハンディスチーマーの特徴と選び方、おすすめのハンディアイロンについてまとめてみました。口コミを見てみると、ハンガーに吊るした状態でシワ取りができることに便利さを感じている方がやはり多いようですね。

商品によって重さや使用時間等が異なりますので、自分のライフスタイルにあったものを選択するようにしてくださいね。