イヤホンジャックがiPhone7から廃止されて以来、各メーカーから様々なワイヤレス(Bluetooth)イヤホンが登場しています。その中でも今回は、左右が分離した完全独立型イヤホンに注目して選び方のポイントとおすすめの機種をご紹介します。




完全独立型ワイヤレスイヤホンの選び方のポイント

バッテリー駆動時間

完全独立型ワイヤレスイヤホンのバッテリー駆動時間は高価なイヤホンだと6時間以上持つイヤホンもありますが、3時間程度のイヤホンが多いです。ただし、充電ケースで複数回充電できるイヤホンがほとんどなので、自分の使い方をイメージしながら選ぶと良いでしょう。

イヤホンのサイズや重さ

完全独立型ワイヤレスイヤホンの中でも、比較的大きいイヤホンからコンパクトで軽量なイヤホンまで様々です。より快適性を求める方にはコンパクトで軽量のイヤホンをおすすめします。

防水性能の有無

完全独立型ワイヤレスイヤホンには防水性能を備えているタイプがあります。スポーツをする時に使いたい方には、防水タイプのイヤホンがおすすめです。

ハンズフリー通話機能の有無

マイクが内蔵されている完全独立型ワイヤレスイヤホンであれば、スマートフォンを持たないハンズフリー通話ができます。電話をすることが多い方におすすめです。

完全独立型ワイヤレスイヤホンおすすめ10選

SONY WF-1000X

3万円以下Bluetoothマイクノイズキャンセリング リモコン

SONY WF-1000X のおすすめポイント3つ

  1. 高いノイズキャンセリング機能
  2. 専用アプリでイコライザーの調整が可能
  3. ハンズフリー通話対応

SONY WF-1000X のレビューと評価

ノイズキャンセリングを重視する方はソニーがおすすめ

WF-1000Xは、ソニーが得意とする高いノイズキャンセリング機能を持っています。ノイズキャンセリング機能を重視する方にはおすすめの完全独立型ワイヤレスイヤホンです。

SONY WF-1000X の仕様・製品情報

質量(片耳) 6.8g
連続再生時間 3 時間
充電時間 1.5時間

Bose SoundSport Free wireless headphones

3万円以下Bluetoothマイク 防水 ランニングリモコン

Bose SoundSport Free wireless headphones のおすすめポイント3つ

  1. 雨や汗に強い防滴仕様
  2. 5時間連続再生できる超持続バッテリー
  3. 無くしてしまってもアプリで探せる

Bose SoundSport Free wireless headphones のレビューと評価

スポーツ中でもBoseの高音質を楽しめる

Boseのワイヤレスイヤホンは、高音から低音までバランスよく出ると評判です。また、防水仕様なのでスポーツ中でも高音質で音楽を聴きたい方におすすめです。

Bose SoundSport Free wireless headphones の仕様・製品情報

質量(片耳) 9g
連続再生時間 5時間
充電時間 2時間

Apple AirPods MMEF2J/A

3万円以下Bluetooth長時間再生マイクリモコン

Apple AirPods MMEF2J/A のおすすめポイント3つ

  1. iPhoneとのペアリングが簡単
  2. 装着するだけでONになるから操作が簡単
  3. 洗練されたシンプルなデザイン

Apple AirPods MMEF2J/A のレビューと評価

iPhoneユーザーならAirPodsを。

AirPodsの最大の魅力はiOS端末との相性の良さです。ダブルタップでのSiriの呼び出しや、端末との自動接続なども可能です。iPhoneユーザーにおすすめのワイヤレスイヤホンです。

Apple AirPods MMEF2J/A の仕様・製品情報

質量(片耳) 8g
連続再生時間 5時間

ERATO APOLLO 7s

5万円以下Bluetooth

ERATO APOLLO 7s のおすすめポイント3つ

  1. IPX5の防水性能
  2. 片耳わずか4gの軽さ
  3. 片耳モノラル再生対応

ERATO APOLLO 7s のレビューと評価

片耳4gだから耳への負担が少ない

APOLLO 7sは、片耳4gと非常に軽量で耳への負担が少ないため、長時間イヤホンを付けているのが苦手な方にもおすすめです。

ERATO APOLLO 7s の仕様・製品情報

質量(片耳) 4g
連続再生時間 3時間

ERATO Rio3

2万円以下Bluetoothマイク長時間再生防水ランニングリモコン

ERATO Rio3 のおすすめポイント3つ

  1. 6時間再生できる超持続バッテリー
  2. 耳の形に合わせて調整できるイヤーループ採用
  3. IPX5の防水性能

ERATO Rio3 のレビューと評価

激しい運動でも安定した装着感

Rio3は防水やイヤーループ、6時間連続再生と長時間のスポーツに向いているワイヤレスイヤホンです。激しいスポーツをする方にもおすすめです。

ERATO Rio3 の仕様・製品情報

質量(片耳) 14g
連続再生時間 6時間

Beyeah Bluetoothイヤホン

1万円以下コスパ○Bluetooth防水ノイズキャンセリングリモコン

Beyeah Bluetoothイヤホン のおすすめポイント3つ

  1. 4000円で手に入るコスパの良さ
  2. IPX5の防水性能
  3. 片耳再生対応

Beyeah Bluetoothイヤホン のレビューと評価

コスパの高いワイヤレスイヤホン

完全独立型ワイヤレスイヤホンは1万円以上のイヤホンが多いですが、Beyeahのイヤホンは4000円で購入することができます。初めて完全独立型ワイヤレスイヤホンを買う方におすすめです。

Beyeah Bluetoothイヤホン の仕様・製品情報

連続再生時間 3時間
充電時間 1時間

ERATO VERSE

2万円以下Bluetoothマイク防水

ERATO VERSE のおすすめポイント3つ

  1. ハンズフリー通話対応
  2. マットな質感の洗練されたデザイン
  3. 片耳4.5gの軽量ボディ

ERATO VERSE のレビューと評価

ERATO APOLLO 7sに次ぐ軽量ボディ

ERATO VERSEは片耳4.5gと非常に軽量で、かつシンプルなデザインで高級感があります。機能性も申し分ないので、かっこいいワイヤレスイヤホンをお探しの方におすすめです。

ERATO VERSE の仕様・製品情報

質量(片耳) 4.5g
連続再生時間 3時間
充電時間 2時間

YEVO Labs YEVO1

5万円以下Bluetoothマイクリモコン

YEVO Labs YEVO1 のおすすめポイント3つ

  1. 女性にもおすすめの高いデザイン性
  2. NFMIペアリングで音が途切れにくい
  3. 専用アプリで好みの音を作れる

YEVO Labs YEVO1 のレビューと評価

高音質と高いデザイン性を兼ねたイヤホン

YEVO1は、高音質でありながら専用アプリで好みの音に調整できます。また、イヤホン本体とバッテリーケースともに美しいデザインなのでおすすめです。

YEVO Labs YEVO1 の仕様・製品情報

質量(片耳) 約10g
連続再生時間 3~4時間
充電時間 45分

TSUNEO X3T

1万円以下コスパ○Bluetoothマイク防水ノイズキャンセリング片耳リモコン

TSUNEO X3T のおすすめポイント3つ

  1. 4200円で買えるコスパの高さ
  2. 片耳でも使える
  3. ハンズフリー通話対応

TSUNEO X3T のレビューと評価

4200円でハンズフリー通話に対応

TSUNEOのイヤホンは、価格の低さが一番の魅力です。低価格でハンズフリー通話ができる完全独立型ワイヤレスイヤホンを探している方におすすめです。

TSUNEO X3T の仕様・製品情報

質量(片耳) 5.3g
連続再生時間 3時間

SOL REPUBLIC AMPS AIR

2万円以下Bluetoothマイクリモコン

SOL REPUBLIC AMPS AIR のおすすめポイント3つ

  1. 最大15回充電できるバッテリーケース
  2. 4色展開のカラバリ
  3. 片耳モノラル再生が可能

SOL REPUBLIC AMPS AIR のレビューと評価

4色の豊富なカラーバリエーション

AMPS AIRは充電ケースで最大15回充電することができ、出先でも電池残量を気にせず使えます。また、4色展開されており、カラフルな完全独立型ワイヤレスイヤホンがお好きな方におすすめです。

SOL REPUBLIC AMPS AIR の仕様・製品情報

質量(片耳) 12g
連続再生時間 3時間

完全独立型ワイヤレスイヤホンまとめ

今回は、完全独立型ワイヤレスイヤホンの選び方のポイントとおすすめの機種についてご紹介しました。購入を検討している方の参考になれば幸いです。