家庭用としてのシュレッダーは、置くスペースが限られ、使用頻度も低いため、コンパクトで低価格なものが人気です。

シュレッダーには電動式手動式があり、仕様や機能もさまざま。ここでは、用途に応じたシュレッダーが選べるよう、それぞれの製品の特長を紹介します。

シュレッダーの電動式・手動式の違い

電動式シュレッダーは、自動で紙を裁断でき、一度に裁断する紙の枚数が多いのが特徴。また、電動式シュレッダーには大型で重たい製品が多く、価格も比較的高い傾向があります。

一方、手動式シュレッダーは、比較的コンパクトで低価格な製品が多く、ハンドルを回さなければ、誤って手を怪我する心配が無いため安全。しかし、手動式シュレッダーは、一度に裁断する紙の枚数が少なく、裁断したい紙が多いと、手が疲れてしまうことも。

その他の家庭用シュレッダーの選び方のポイント

シュレッダーのサイズ

シュレッダーの大きさは、大型、コンパクト、卓上とさまざま。大型のシュレッダーを設置する場所がない場合、机の脇に置けるコンパクトなシュレッダー、あるいは卓上シュレッダーを選ぶ必要があります。

シュレッダーの設置場所を確認してから、必要となるサイズのシュレッダーを選びましょう。

裁断の仕方

シュレッダーの裁断の仕方には、縦方向だけ裁断するストレートカット、縦横両方から裁断するクロスカット、クロスカットより細かく裁断されるマイクロクロスカットがあります。

細かく裁断されるほど情報復元が難しいため、どの程度セキュリティを高くするかを決め、裁断の仕方を選ぶとよいでしょう。

裁断できる対象物

シュレッダーには、紙だけでなく、はがき、プラスチックカード、CD,DVDも裁断できるものがあります。

プラスチックカード、CD,DVDは硬く、ハサミで裁断したり割るのは、かなり力が必要。プラスチックカード、CD,DVDにも対応したシュレッダーなら、簡単に裁断できるので便利です。

シュレッダーの処理能力

一度に裁断できる紙の枚数は、シュレッダーによって異なるため、自分の用途に合っているのか確認する必要があります。

電動式の場合、裁断速度や連続運転できる時間も異なるため、裁断したい紙の量が多い場合、細断速度が速く連続運転時間が長い製品がよいでしょう。

電動式!家庭用のおすすめシュレッダー5選

ナカバヤシ 家庭用電動シュレッダー

ナカバヤシ 家庭用電動シュレッダーのおすすめポイント3つ

  1. 2×10mmの微細クロスカット
  2. 卓上にも置ける小型サイズ
  3. ポップで可愛い色

ナカバヤシ 家庭用電動シュレッダーのレビューと評価

ポップなデザインで卓上を楽しく!コンパクトなのに微細クロスカット

可愛い色が目を引く、電動式卓上シュレッダー。2×10mmのクロスカットで、情報をしっかり処理します。ダストボックスが本体から外れると、自動的に裁断を停止。紙づまりの場合や、カッターのお手入れに使える、逆転スイッチも搭載。

ナカバヤシ 家庭用電動シュレッダーの仕様・製品情報

ピンク、グリーン
重量約2.4kg
裁断形状クロスカット(約2×10mm)
投入幅約156mm
定格裁断枚数A5:2枚 A4二つ折り:1枚 ハガキ:1枚

アイリスオーヤマ P2HT

アイリスオーヤマ P2HTのおすすめポイント3つ

  1. コンパクトサイズで卓上にもおける
  2. 紙だけでなく、CD,DVD,プラスチックカードも裁断可能
  3. 引き出し型のダストボックスでゴミ捨て簡単

アイリスオーヤマ 卓上シュレッダー P2HTのレビューと評価

メディアも裁断できる優れもの。コンパクトで邪魔にならず、ゴミ捨ても簡単!

紙だけでなく、CD,DVD,プラスチックカードも裁断でき、ゴミは分別されます。コンパクトで卓上に置いても邪魔にならず、引き出し式のダストボックスなのでゴミ捨ても簡単。モーターの温度が異常に上昇したとき、ダストボックスを外したときは、自動でストップするため安全です。

アイリスオーヤマ 卓上シュレッダー P2HTの仕様・製品情報

サイズ幅約30cm×奥行約14.3cm×高さ約20.6cm
ダストボックス容量約3.55L
コードの長さ約1.4m
ブラック、ホワイト
重量約3.0kg
裁断形状クロスカット(約3×18mm)
投入幅紙:21.8cm CD,DVD:12.1cm カード:8.7cm
定格裁断枚数A4:2枚
定格時間約5分
裁断速度約1.3m/分

アイリスオーヤマ シュレッダー PS5HMSD

アイリスオーヤマ シュレッダー PS5HMSDのおすすめポイント3つ

  1. 2×10mmの細密クロスカット
  2. CD,DVD,プラスチックカードも裁断可能
  3. 約65dBの静音タイプで騒音を気にせず使える

アイリスオーヤマ シュレッダー PS5HMSDのレビューと評価

スタイリッシュで静音。安心の細密クロスカットで、メディアも裁断できる優れもの。

インテリアや書斎に馴染むスタイリッシュなデザイン。裁断音が静かなので、気兼ねなく使えます。2×10mmの細密クロスカットで機密情報を守り、CD,DVD,プラスチックカードの裁断もでき便利。キャスター付きで、ダストボックス容量は10Lと大容量。シンプルなのに多機能な製品です。

アイリスオーヤマ シュレッダー PS5HMSDの仕様・製品情報

サイズ幅約18cm×奥行約38cm×高さ約40.8cm
ダストボックス容量約10L(A4用紙160枚分)
コードの長さ約1.5m
ホワイト、ブラウン
重量約7.5kg
裁断形状クロスカット(約2×10mm)
投入幅約220mm
定格裁断枚数A4:5枚
定格時間約5分
裁断速度約2.0m/分

コクヨ KPS-MX100W

コクヨ KPS-MX100Wのおすすめポイント3つ

  1. 業界最小レベルの作動音(50dB)
  2. CD,DVD,BD,プラスチックカードの裁断も可能
  3. 一度にたくさん裁断できる(A4用紙6枚、連続裁断12分)

コクヨ KPS-MX100Wのレビューと評価

まとめてたくさん処理したいならこれ!メディアも処理できる、超静音の高機能シュレッダー

作動音は、わずか50dBと業界最小レベルでありながら、一度にA4用紙6枚まで裁断可能。連続運転は約12分と長いので、一度にたくさん処理したい人におすすめです。スリムなのに、CD,DVD,BD,プラスチックカードも処理できて便利。

コクヨ KPS-MX100Wの仕様・製品情報

サイズ幅約18cm×奥行約35.5cm×高さ約35.5cm
ダストボックス容量約10L
アーバンブラック、ホワイト
重量約5.6kg
裁断形状クロスカット(約4×40mm)
投入幅紙:220mm CD:124mm
定格裁断枚数A4:5枚
定格時間約12分
裁断速度約2.0m/分

フェローズ B-131C

フェローズ B-131Cのおすすめポイント3つ

  1. A4用紙を1度に12枚(50Hz)、13枚(60Hz)裁断可能
  2. CD,プラスチックカード、ホチキス、クリップ裁断可能
  3. ダストボックスは21Lと大容量で、ゴミの量が見える構造

フェローズ B-131Cのレビューと評価

一度に大量裁断できメディアも対応。大容量ダストボックスでゴミ捨てもまとめてOK

A4用紙を一度に12/13枚裁断でき、裁断スピードも速いため、大量に処理したい人におすすめ。ダストボックスは21Lと大容量で、中身も見える構造なのでゴミ捨ても便利。CD,プラスチックカードだけでなく、ホチキスやクリップをつけたままの紙も裁断できるので楽ちん。

フェローズ B-131Cの仕様・製品情報

サイズ幅約35cm×奥行約26cm×高さ約56.5cm
ダストボックス容量約21L(A4用紙320枚相当)
ブラック
重量約11kg
裁断形状クロスカット(約4×36mm)
投入幅220mm
定格裁断枚数A4:13枚(50Hz)、12枚(60Hz)
定格時間約10分
裁断速度約2.2m/分(50Hz)、2.5m/分(60Hz)

手動式!家庭用のおすすめシュレッダー5選

アイリスオーヤマ H62ST

アイリスオーヤマ H62STのおすすめポイント3つ

  1. 軽くてコンパクト
  2. 低価格
  3. ハガキの裁断も可能

アイリスオーヤマハンドシュレッダー H62STのレビューと評価

低価格でコンパクト!家庭で出る少量の紙の処理ならこれで十分

コンパクトなため、家のちょっとした隙間や卓上に置けて、使いたいときに気軽に取り出せます。価格もとてもお手頃で、初めてシュレッダーを使う人にもおすすめ。紙以外にハガキも裁断でき、家庭で出る少量の個人情報の処理であれば十分でしょう。

アイリスオーヤマ H62STの仕様・製品情報

サイズ幅約20.5cm×奥行約10cm×高さ約14.5cm
ダストボックス容量約1.5L(A4用紙約5枚相当)
ブルー、ホワイト
重量約440g
裁断形状ストレートカット(約3.5mm)
投入幅約123mm
定格裁断枚数A4:1枚 ハガキ:1枚

アイリスオーヤマ H1ME

アイリスオーヤマ H1MEのおすすめポイント3つ

  1. 場所をとらないコンパクトサイズ
  2. クロスカットで裁断後の文字が見えにくく安心
  3. CD,DVD,プラスチックカードも裁断可能

アイリスオーヤマ H1MEのレビューと評価

コンパクトな手動式なのにメディアも裁断できる!クロスカットでセキュリティも安心。

卓上にも置けるコンパクトサイズにもかかわらず、CD,DVD,プラスチックカードも裁断でき便利。紙は3×23mmのクロスカットで、CD,DVDは3分割、プラスチックカードは4分割と、家庭の個人情報をしっかり処理できます。透明なダストボックスなので、ゴミ捨てのタイミングがわかるのも嬉しいポイント。

アイリスオーヤマ H1MEの仕様・製品情報

サイズ幅約33.5cm×奥行約14.5cm×高さ約17.5cm
ダストボックス容量約3.2L(A4用紙約12枚相当)
ブルー、ホワイト
重量約1.75kg
裁断形状クロスカット(約3×23mm)
投入幅紙:21.6cm CD,DVD:12.6cm カード:5.8cm
定格裁断枚数A4:1枚 ハガキ:1枚

ナカバヤシ クルッキル

ナカバヤシ クルッキルのおすすめポイント3つ

  1. ダストボックスが無いため場所を取らず軽量
  2. ハガキも裁断可能
  3. 買い求めやすい低価格

ナカバヤシ クルッキルのレビューと評価

低価格で軽量スリム!旅行や出張にも持ち運べるシュレッダー

シュレッダーの中でもかなりの低価格。ダストボックスが無いためスリムな形状で、カバンに入れて持ち運べます。ストレートカットで、紙は少量ずつしか裁断できませんが、処理したい紙が少ない場合はこれで十分でしょう。

ナカバヤシ クルッキルの仕様・製品情報

サイズ幅約18.3cm×奥行約5.0cm×高さ約2.8cm
ピンク、ブルー
重量約165g
裁断形状ストレートカット(約3.5mm)
定格裁断枚数コピー用紙(上質64g/m)A6:2枚 A4縦二つ折り:1枚 ハガキ:1枚

アスカ HM30

アスカ HM30のおすすめポイント3つ

  1. 復元しにくいマイクロカット
  2. 少ない力で回せるハンドル設計
  3. 持ちやすいロングハンドル

アスカ HM30のレビューと評価

少ない力で回せる!マイクロカットでセキュリティも安心のハンドシュレッダー

ハンドシュレッダーの難点は、ハンドルを回すのが疲れること。この製品は、従来品より回す力を30%削減しているため、疲れにくいのが特徴です。持ちやすいよう、ハンドルは長めに設計されています。さらに、2×12mmのマイクロカットでセキュリティも安心です。

アスカ Asmix ハンドマイクロカットシュレッダーの仕様・製品情報

サイズ幅約29.8cm×奥行約14cm×高さ約17.8cm
ダストボックス容量約3.0L(A4用紙約36枚相当)
ホワイト、ブルー
重量約2.1kg
裁断形状マイクロカット(約2×10mm)
投入幅約210mm
定格裁断枚数A4:2枚 ハガキ:1枚

オーム電機 HS-KRM2TK

オーム電機 HS-KRM2TKのおすすめポイント3つ

  1. セキュリティが高い2×8mmマイクロクロスカット
  2. CD,DVD,プラスチックカードも裁断可能
  3. 引き出し式ダストボックスでゴミ捨ても楽々

オーム電機 HS-KRM2TKのレビューと評価

手動式なのにセキュリティが高いマイクロクロスカット。メディアも裁断できるマルチタイプ

小型の手動式にもかかわらず、2×8mmのマイクロクロスカットで高いセキュリティを確保します。紙だけでなくCD,DVDを3分割、プラスチックカードは5分割できるので便利。ダストボックスは引き出し式なのでゴミ捨ても簡単です。

オーム電機 HS-KRM2TKの仕様・製品情報

サイズ幅約30cm×奥行約13.5cm×高さ約18.3cm
ダストボックス容量約3.8L
ブルー、グリーン
重量約2.35kg
裁断形状マイクロクロスカット(約2×8mm)
投入幅紙:220mm CD,DVD:122mm カード:87mm
定格裁断枚数A4:2枚

家庭用のおすすめシュレッダー10選 まとめ

シュレッダーには電動式、手動式があり、サイズ、裁断方法、処理できる対象物、処理能力も製品によって異なります。それぞれの製品の特徴を確認して、自分の用途に合ったシュレッダーを見つけましょう。