主流となったBluetoothイヤホンはファッション性に富みますが、バッテリーの持ちがどうしても気になります。長時間、連続して再生できるかが重要なポイントになってきます。この記事では、そんな主流となったBluetoothイヤホンの連続再生時間について解説していきます。こまめに充電するのが面倒な人や、片耳・小型イヤホンをこれから使ってみたいという人は必見です。




Bluetoothイヤホンのバッテリー寿命について

まずBluetoothイヤホンの平均的な連続再生時間を知っておくと、商品購入時の基準になります。現在販売されているBluetoothイヤホンの連続再生時間は平均して5~6時間程度なので、「6時間以上連続再生できる」を基準に自分に合ったBluetoothイヤホンを選ぶといいでしょう。

長時間再生できるBluetoothイヤホンおすすめ2選

Soundpeats Q30

4000円以下
コスパ○Bluetooth長時間再生マイクリモコンハイレゾノイズキャンセリングランニング

Soundpeats Q30のおすすめポイント3つ

  1. 1.5時間充電で8時間連続再生
  2. 迫力・質感たっぷり低音重視
  3. 人間工学に基づいた耳にフィットする形状

Soundpeats Q30のレビューと評価

最高音質で低遅延!

現在Bluetoothイヤホンで用いられているコーデックのなかでは最高音質かつ低遅延のaptXコーデックを採用。動画サイトをよく利用する人には音質や遅延が気になるところですが、満足できるスペックです。

Soundpeats Q30の仕様・製品情報

人間工学に基づいたスポーツデザイン / 落下防止用マグネット / 8時間連続再生 / 低音重視 / aptXコーデック対応 / CVC6.0ノイズキャンセリング / IP66防塵防水 / イヤーピース(XS/S/M/L/XL) / イヤーフック(S/M/L) / 収納バッグ / USB充電ケーブル / ケーブル留めバックル / コードクリップ / ユーザーガード

BPULS ネックバンド型 XUNPULS (Bluetooth / 防水防滴 / ハンズフリー通話)

3000円以下
コスパ○Bluetooth長時間再生マイクリモコンハイレゾノイズキャンセリングランニング

BPULS ワイヤレスイヤホンのおすすめポイント3つ

  1. 10時間連続再生
  2. 10mの距離でも接続可
  3. マイク付きボタンリモコンで通話・音量調節・曲の操作が可能

BPULS ワイヤレスイヤホンのレビューと評価

多機能でスムーズな切り替えが可能

マイク付き3ボタンリモコンが搭載されていることで、通話・音量調節・曲の操作がスムーズに。スマホを取り出すのが面倒な時、またランニング時の煩わしさはこのBluetoothイヤホンで解決。

BPULS ワイヤレスイヤホンの仕様・製品情報

110mAhの大容量ポリマー電池、10時間連続再生、Bluetooth4.2搭載、IOSバッテリーインジケーター、マイク付き3ボタンリモコン、イヤーピース(/S/M/L/)、イヤーフック、

長時間再生できるBluetooth小型イヤホンおすすめ2選

YEMENREN S2

2000円以下
コスパ○Bluetooth長時間再生マイクリモコンランニング片耳

YEMENREN S2 のおすすめポイント3つ

  1. 重量わずか4.0g
  2. USB経由のマグネット充電器で2台同時充電が可能
  3. 10m離れても大丈夫なほど、接続安定性の高いBluetooth4.1+EDR

YEMENREN S2 のレビューと評価

「しながら生活」をあなたにシェア

重量が4.0gと軽いボディに加え、高い接続安定性を実現。そのため長時間の装着でも高い快適性を維持できます。USB仕様なマグネット充電器なので、車内などで充電が可能。ケーブルの煩わしさもないので「しながら生活」をエンジョイしたい人には最適。

YEMENREN S2の仕様・製品情報

6時間連続再生 / 8時間連続通話 / 4.0gの超軽量 / Bluetooth4.1+EDR / USB仕様マグネット充電器 / 収納ケース / イヤーピース / 英語・日本語取扱説明書 / 一年保証

ZNT N1

2000円以下
コスパ○Bluetooth長時間再生マイクリモコン 片耳ランニング

ZNT N1のおすすめポイント3つ

  1. フィット感が抜群
  2. 運転中のハンズフリー通話が可能
  3. 最大8時間の連続通話

ZNT N1のレビューと評価

快適すぎるBluetoothイヤホン生活

重量わずか4gでありながら、音飛び・音ズレの心配がない小型イヤホン。人間工学に基づいた丸みを帯びた設計で、長時間の装着も全く気にならない。iPhone、iPad等のiOSデバイスにはバッテリー残量目安表示があるなど、快適すぎるBluetoothイヤホン生活を送ることが可能だ。

ZNT N1の仕様・製品情報

6~8時間連続再生 / 人間工学に基づいたデザイン / 4gの超軽量 / イヤーピース / USB仕様のイヤホン充電機

長時間再生できるBluetooth片耳イヤホンおすすめ2選

Mpow Bluetooth イヤホン

2000円以下
コスパ○Bluetoothマイクリモコン

Mpow Bluetooth イヤホンのおすすめポイント3つ

  1. 連続通話時間6時間
  2. 音楽→通話のスムーズな切り替え
  3. CSRチップによってステレオ音質が楽しめる

Mpow Bluetooth イヤホンのレビューと評価

ビジネスシーンに特化しながらも嬉しい高音質

月型のデザイン・180°回転可能なイヤーバドを搭載しているビジネスマンにおすすめなMpow Bluetooth イヤホン。通話以外の時間も音楽を聴くなど、音質にこだわりたい人に最適。

Mpow Bluetooth イヤホンの仕様・製品情報

6時間連続通話 / ハンズフリー通話 / 人間工学に基づいたデザイン / CSRチップによるステレオ音質 / 2つのデバイスを同時に接続できるマルチペアリング / USB充電ケーブル / 取扱説明書

JABRA BOOST

3000円以下
コスパ○Bluetooth長時間再生マイクリモコン

JABRA BOOSTのおすすめポイント3つ

  1. 9時間の長時間再生
  2. 2つのデバイスと同時接続可能
  3. メガネ着用時もフィット

JABRA BOOSTのレビューと評価

長時間使用しても耳が痛くならない

ビジネスマンなど長時間装着する人には嬉しいフィット感。また9時間連続通話が可能であることや、2つ以上のデバイスに同時接続ができることが魅力です。

JABRA BOOSTの仕様・製品情報

9時間連続通話 / ハンズフリー通話 / Bluetooth4.0対応 / 片手リモコン操作可 / USB充電ケーブル / クイックスタートガイド / 保証書 / イヤーフック(大・小) / イヤージェル(3種類)

まとめ

連続再生時間が6時間をこえるBluetoothイヤホンをいくつか紹介していきました。10時間以上の連続再生を可能にするバッテリーが搭載されたBluetoothイヤホンが登場しているなど、これからの進化に目が離せません。