車の中の掃除は、思ったより大変で時間がかかってしまうもの。特にシートのすき間や、フロアの隅など、なかなか普段からきれいに保ちにくい場所に限ってゴミが溜まっていきます。そんな時の大きな味方が、車内清掃用の掃除機です。吸引力が高く、ノズルの形状にも凝ったモデルが多く発売されています。この記事では、車用掃除機の選び方のポイントと、おすすめの車用掃除機を10機種、ご紹介していきます。

車用掃除機の選び方のポイント

コードレス?それともシガーソケットから電源を取る?

車用掃除機にはコードレスタイプと、シガーソケットから電源を取るタイプの2種類に分けられます。コードレスタイプは取り回しが簡単で手軽に掃除が可能。シガーソケットから電源を取るタイプは、電池の消耗がなく、吸引力が安定しています。車の大きさや、掃除の頻度によって選びましょう。

「紙パック」「サイクロン」「フィルター」3つの集塵タイプ

掃除機の集塵方法は紙パック、サイクロン、フィルターの3タイプに分けられます。紙パック式は集めたゴミを紙パックごと捨てられるので手軽ですが、紙パックを買うコストがかかります。サイクロン式とフィルター式はダストボックスに直接ゴミを集めますが、フィルター式は目詰まりで徐々に吸引力が落ちていくため、定期的にフィルターを掃除する必要があります。

ノズルや延長ホースなど、アタッチメントにも気を配ろう

車用の掃除機には、延長ホースやすき間用のノズルなど、多くのアタッチメントが用意されている機種があります。こうしたアタッチメントを駆使すると、シートのすき間やドアポケットなどもきれいに掃除することができるので、とても便利です。

車用掃除機のおすすめ10選

ツインバード HC-EB02

ツインバード HC-EB02のおすすめポイント3つ

  1. 本体に収納できるすき間ノズル付き
  2. スタンド収納タイプで、置くだけで充電可能
  3. 650gと軽く、取り回しが簡単

ツインバード HC-EB02のレビューと評価

手軽に掃除できる、シンプルなコードレス掃除機

ツインバード HC-EB02はフィルター集塵式のシンプルなコードレス掃除機です。すき間を吸い込むためのノズルが本体に内蔵されています。小型軽量の設計で、思い付いた時にさっと掃除できる手軽さが魅力のモデルです。

ツインバード HC-EB02の仕様・製品情報

製品サイズ10.5×10.5×33.5cm
重量0.65kg
充電時間約8時間
連続使用時間約10分

マキタ CL107FDSHW

マキタ CL107FDSHWのおすすめポイント3つ

  1. 紙パック式で簡単にゴミ捨て可能
  2. 標準で25分、強力モードで12分使用可能
  3. 高速充電器付きで22分で満タンに!

マキタ CL107FDSHWのレビューと評価

吸引力、取り回し、信頼性のバランスが取れた人気機種

マキタ CL107FDSHWはアマゾンのカスタマーレビューが500超える人気機種です。吸引力がありながら軽量、高速充電器も付属しているのでしっかりとした掃除にも対応します。あらゆる面でバランスが取れた、おすすめのコードレス掃除機です。

マキタ CL107FDSHWの仕様・製品情報

製品サイズ96×11.2×15cm(パイプ・ノズル付)
重量1.1kg(バッテリ含む/ノズル・パイプ除く)
充電時間約22分
連続使用時間パワフル(約10分)、強(約12分)、標準(約25分)

ダイソン V6 Mattress+ HH08COMN

ダイソン V6 Mattress+ HH08COMNのおすすめポイント3つ

  1. 定評あるダイソンのサイクロン式コードレス掃除機
  2. 豊富なアタッチメントできめ細かな掃除が可能
  3. 通常モードで約20分掃除可能

ダイソン V6 Mattress+ HH08COMNのレビューと評価

豊富なアタッチメントと強力な吸引力が魅力のコードレス掃除機

ダイソン V6 Mattress+ HH08COMNは、強力な吸引力が魅力のコードレス掃除機です。豊富なアタッチメント類で、シートの座面や細かいすき間もきちんと掃除ができます。価格は高いですが、それに見合った性能を誇るダイソンらしいモデルです。

ダイソン V6 Mattress+ HH08COMNの仕様・製品情報

製品サイズ12.7×31.9×20.8cm
重量1.3kg
連続使用時間通常モード:約20分 通常モード( モーターヘッド使用時):約17分 強モード:約6分

ブラック・アンド・デッカー PV1200AV-JP

ブラック・アンド・デッカー PV1200AV-JPのおすすめポイント3つ

  1. シガーソケットから安定した電源を供給
  2. 延長ホースやロング先細ブラシなどアタッチメントも充実
  3. サイクロン式で、ダストボックスは水洗い可能

ブラック・アンド・デッカー PV1200AV-JPのレビューと評価

シガーソケットを利用した安定した吸引力が特徴

ブラック・アンド・デッカー PV1200AV-JPは、シガーソケットから電源を供給するタイプの掃除機です。コードの長さは5mで、車内の広い範囲をカバーします。ノズルを場所に合わせて200度調節可能で、豊富なアタッチメントが付属しているのも特徴です。

ブラック・アンド・デッカー PV1200AV-JPの仕様・製品情報

製品サイズ14.5×17×27cm
重量1.28 kg (アクセサリー除く )

山善 ZHD-340

山善 ZHD-340のおすすめポイント3つ

  1. 0.25kgと、とにかく軽量コンパクト!
  2. 単三電池4本で35分稼働可能
  3. フィルター式なので紙パック不要

山善 ZHD-340のレビューと評価

とにかく安くてコンパクト!手軽なコードレス掃除機

山善 ZHD-340は実売価格1千円台の手軽でコンパクトなコードレス掃除機です。複雑な機能やアタッチメントは付属していませんが、車内のちょっとした掃除にはぴったり。充電式ではなく、乾電池で駆動するタイプなので、乾電池をストックしていれば長時間の掃除もできます。

山善 ZHD-340の仕様・製品情報

製品サイズ8.5×20×11cm
重量290g
連続運転時間約35分

日立 HHC-12VR

日立 HHC-12VRのおすすめポイント3つ

  1. シガーソケットと充電の2電源タイプ
  2. フィルター式で紙パック不要
  3. レッドとホワイトのカラーバリエーション

日立 HHC-12VRのレビューと評価

シガーソケットでも充電池でも使用できる高機能掃除機

日立 HHC-12VRは、シガーソケットからの電源供給でも内蔵充電池でも駆動できる高機能掃除機です。すき間ノズルやブラシノズルなどアタッチメントも充実。こうした掃除機には珍しく、2色のカラーバリエーションがあるのも嬉しいポイントです。

日立 HHC-12VRの仕様・製品情報

製品サイズ38.2×11.5×16cm
重量1.13kg
充電時間約10時間
連続使用時間約10分

フカイ工業 FC-830

フカイ工業 FC-830のおすすめポイント3つ

  1. 乾湿両用なので液体も吸い込める
  2. 本体重量720gで取り回し簡単
  3. コードレスタイプで約15分連続使用可能

フカイ工業 FC-830のレビューと評価

液体でも個体でも吸い込める、オールラウンドなコードレス掃除機

フカイ工業 FC-830は液体・固体問わず吸い込めるコードレス掃除機です。隙間ノズル、吸水ノズル、ブラシ付きノズルが付属しているので、車の掃除には最適です。フィルター式なので、紙パックも不要。コストパフォーマンスに優れたモデルです。

フカイ工業 FC-830の仕様・製品情報

製品サイズ11×35.5×10.5cm
重量720g
充電時間10~12時間
連続使用時間約15分

スターアロー PSE-700

スターアロー PSE-700のおすすめポイント3つ

  1. シガーソケット専用モデルで安定した吸引力を発揮ここに記入
  2. サイクロン式で吸引力が持続
  3. 豊富な種類のアタッチメントが付属

スターアロー PSE-700のレビューと評価

リーズナブルなシガーソケット専用サイクロン式掃除機

スターアロー PSE-700はシガーソケットで使用するタイプのサイクロン式掃除機です。紙パックは不要で、安定した吸引力を保ちます。豊富なアタッチメントを利用して、車内の隅々まで掃除可能。サイクロン式の安い掃除機をお探しの方におすすめです。

スターアロー PSE-700の仕様・製品情報

連続使用時間約15分

フカイ工業 FBC-777

フカイ工業 FBC-777のおすすめポイント3つ

  1. 乾湿両用タイプのコードレス掃除機
  2. 内蔵の充電池ではなく、市販の単3充電池を使用
  3. ダストボックスは取り外しもでき、水洗いも可能

フカイ工業 FBC-777のレビューと評価

高コスパの乾湿両用コードレス掃除機

フカイ工業 FBC-777は実売価格1千円前半の、乾湿両用コードレス掃除機です。フィルター式なので、紙パックは不要。市販の充電式ニッケル水素電池を利用するので、内蔵の充電池の交換時期などに気を取られずに済みます。

フカイ工業 FBC-777の仕様・製品情報

製品サイズ36.3×10.5×11.2cm
重量580g
連続使用時間(目安):950mAhクラス/8~12分、1900mAhクラス/12~15分、1950mAhクラス/15~18分

ツインバード HC-EB21

ツインバード HC-EB21のおすすめポイント3つ

  1. フィルター式で紙パック不要
  2. 乾湿両用のコードレスタイプ
  3. 約5時間の充電で約10分連続使用可能

ツインバード HC-EB21のレビューと評価

実売価格4千円切る高コスパの乾湿両用コードレス掃除機

ツインバード HC-EB21は、高コストパフォーマンスの乾湿両用コードレス掃除機です。水を捨てる際にはダストボックスを開けることなく、水抜き栓を開けるだけなので簡単。吸水ノズル、すき間ノズル、すき間ブラシとアタッチメントも充実しているので、細かい部分も掃除できます。

ツインバード HC-EB21の仕様・製品情報

製品サイズ41×11.5×13.5cm
重量1.5kg
充電時間約5時間
連続使用時間約10分

車用掃除機のおすすめまとめ

ここまで、車用掃除機のおすすめモデル10機種、ご紹介してきました。液体でも使用できたり、シガーソケットと内蔵電池の両用できたりと、製品によって様々な特徴があります。予算と使用方法を照らし合わせて、あなたにとってぴったりのモデルを探してみてくださいね!