アウトドアで使えるスピーカーは、実はたくさん売られています。

ちょっと検索すると、ずらっと出てきて、何が違うかわからない…Bluetooth、防水、大音量、重低音を聴かせてくれるなど、絞りこんでもまだまだたくさんある…

そんなあなたのために、おすすめのアウトドア用スピーカーを選びました!各製品素晴らしいものばかりですが、性能、デザイン、価格帯などから、あなた好みの一品を見つけてくださいね。

アウトドアにおすすめのスピーカーとは

アウトドアにおすすめのスピーカーは、Bluetooth接続ができて、防水仕様で、コンパクトなもの。音質ももちろん大切ですよね。

またその性質上、お風呂、台所などでも使えるので、汎用性も高いですよ。

アウトドアにおすすめのスピーカー 選び方のポイント

防水機能

防水機能は、各社IPXという数値で表しています。水しぶき程度は可能なものから、水に沈めても大丈夫なものまでありますから、用途に合わせて選びましょう。

携帯性、デザイン

持ち運ぶ以上、やはり軽くてコンパクトな方が便利です。またそのデザイン性も、テンションを上げるためには大切ですよね。

高級感のあるもの、スタイリッシュなカラフルなもの…選ぶのが楽しくなりますね。

音量、音質

アウトドアですから、音量は大事です。パワフルな性能を備えたものや、360度全方位に向けて音を広げるものなどあります。また音質ももちろん大切。

オーディオ機器メーカーがプライドをかけているところでもありますから、要チェックです。

アウトドアにおすすめのスピーカー10選

ソニー(SONY) SRS-XB10

価格帯: 1万円以下

機能・性能:Bluetooth長時間再生防水NFC対応

ソニー(SONY) SRS-XB10のおすすめポイント3つ

  1. 重低音を重視したソニーならではの高音質
  2. スマホが無くても本体操作ができる機能を搭載
  3. リスニング環境に合わせた多様な置き方ができる

ソニー(SONY) SRS-XB10のレビューと評価

重低音再生にこだわった「EXTRA BASS」シリーズ。「EXTRA BASS」シリーズらしい存在感のある低音域を実現。本体は小型でストラップも付いており、アウトドアシーンにおすすめ。

ソニー(SONY) SRS-XB10の仕様・製品情報

防水規格 5IPX
重量 260g
駆動時間 約16時間
ブラック、グレイッシュホワイト、イエロー、オレンジレッド、グリーン、ブルー

アンカー(Anker) SoundCore 2

価格帯:1万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生マイク防水

アンカー(Anker) SoundCore 2のおすすめポイント3つ

  1. Anker独自のBassUpテクノロジーにより、迫力と深みのある低音を実現
  2. IPX5の防水性能と防塵設計を完備
  3. マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能

アンカー(Anker) SoundCore 2のレビューと評価

幅広くバランスの取れた、豊かで鮮明なサウンドで、どこでも音楽を楽しみましょう!連続再生時間は最大20時間と、パワフルなバッテリーも魅力。

アンカー(Anker) SoundCore 2の仕様・製品情報

防水規格 IPX5
重量 約414g
駆動時間 80%の音量で20時間
充電時間 約2.5時間
ブラック、ブルー、レッド

JBL BluetoothスピーカーFLIP4

価格帯:2万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生 防水 マイク

JBL BluetoothスピーカーFLIP4のおすすめポイント3つ

  1. コンパクトなボディから迫力のJBLサウンドが楽しめる
  2. IPX7防水機能に対応、万が一の水没にも安心
  3. SiriやGoogle Nowに対応、音声操作や検索などができる

JBL BluetoothスピーカーFLIP4のレビューと評価

複数のデバイスを接続し、音楽を交互に再生できるソーシャルモード機能など、さまざまなシーンで活躍できるパワフルかつ多機能スピーカー。迫力あるJBLサウンドをお届けします。

JBL BluetoothスピーカーFLIP4の仕様・製品情報

防水規格 IPX7
重量 515g
駆動時間 約12時間
充電時間 約3.5時間
ブラック、ブルー、レッド、グレー、ティール、ホワイト、スクワッド

ボーズ(BOSE) SoundLink Revolve Bluetoothスピーカー

価格帯:3万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生防水NFC対応

ボーズ(BOSE) SoundLink Revolve Bluetoothスピーカーのおすすめポイント3つ

  1. 360°の音響ディフレクターで、臨場感あふれるサウンドを全方位で楽しめる
  2. スピーカーのボディには一部柔らかい素材を使用、衝撃にも安心
  3. 三脚に取り付けられることでアウトドアに最適

ボーズ(BOSE) SoundLink Revolve Bluetoothスピーカーのレビューと評価

コンパクトでスタイリッシュな外観と、アウトドアに欠かせないタフネスをあわせ持つ。360°全方向に満ちる、自然で鮮やかな音空間を楽しんで。

ボーズ(BOSE) SoundLink Revolve Bluetoothスピーカーの仕様・製品情報

防水規格 IPX4
重量 670g
駆動時間 最大12時間
トリプルブラック、ラックスグレー

クリエイティブ(CREATIVE) CREATIVE MUVO 2C

価格帯:1万円以下
機能・性能:Bluetoothマイク防水

クリエイティブ(CREATIVE) CREATIVE MUVO 2Cのおすすめポイント3つ

  1. 軽量・コンパクトながら、ディープな低音と迫力あるパワフルサウンドを実現
  2. 優れた防水・防塵性能搭載
  3. 同機種2台で、ワイドなステレオサウンドで再生する事も可能

クリエイティブ(CREATIVE) CREATIVE MUVO 2Cのレビューと評価

手のひら大サイズの非常にコンパクト・軽量の設計ながら、驚きの大音量サウンドを実現。Bluetoothだけでなく、microSD、AUX、USBからも再生できる優れもの。

クリエイティブ(CREATIVE) CREATIVE MUVO 2Cの仕様・製品情報

防水規格 IPX6相当
重量 約160g
駆動時間 最大約6時間
レッド、ブラック、グリーン、ブルー

デノン(Denon) Envaya Pocket DSB50BT

価格帯:2万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生防水マイク

デノン(Denon) Envaya Pocket DSB50BTのおすすめポイント3つ

  1. ボディサイズを超えた驚きのサウンド
  2. ハンズフリー通話 & Siri / Google Now 対応
  3. 使う場所を選ばない防塵・防水性能

デノン(Denon) Envaya Pocket DSB50BTのレビューと評価

コンパクトなボディながら、中高音から低音までバランスの取れた自然な音場を実現。動画コンテンツの再生時に音声と映像のずれを最小限に抑える低遅延コーデック対応。

デノン(Denon) Envaya Pocket DSB50BTの仕様・製品情報

防水規格 IPX7
重量 390 g
駆動時間 10 時間
充電時間 2.5 時間
ブラック、ブラック/ グレー

B&O PLAY Beoplay P2

価格帯:2万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生防水マイク

B&O PLAY Beoplay P2のおすすめポイント3つ

  1. 洗練された高いデザイン性
  2. 360度全方位に広がるTrue360オムニディレクショナルサウンドを採用
  3. 本体のタップ、シェイクに反応するインテリジェント機能搭載

B&O PLAY Beoplay P2のレビューと評価

バッグに入れてもかさばらない平たい形状は持ち運びに最適。音質はB&O社らしい本格的なサウンドを保つ。美しいカラーバリエーションも魅力。

B&O PLAY Beoplay P2の仕様・製品情報

重量
駆動時間 10時間
充電時間 2時間
ブラック、アンバー、サンドストーン、ナチュラル、ライラック、ロイヤルブルー

アルティメット イアーズ(Ultimate Ears) WONDERBOOM

価格帯:2万円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生 防水

アルティメット イアーズ(Ultimate Ears) WONDERBOOMのおすすめポイント3つ

  1. 驚くほどの大音量
  2. 泡にも強い、真の防水性
  3. 落下にも耐える、優れた耐久性

アルティメット イアーズ(Ultimate Ears) WONDERBOOMのレビューと評価

丈夫な本体に、迫力のある大音量が自慢の、頼りになるアクセサリー。明るく美しく、低音のバランスが取れた、360度のサウンドを実現。

アルティメット イアーズ(Ultimate Ears) WONDERBOOMの仕様・製品情報

防水規格 IPX7
重量 425g
駆動時間 10時間
ブラック、グレー、ディープブルー、ピンク、ブルー、ライラック、レッド

タオトロニクス(TaoTronics) ワイヤレスステレオスピーカーTT-SK09

価格帯:5000円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生防水NFC対応

タオトロニクス(TaoTronics) ワイヤレスステレオスピーカーTT-SK09のおすすめポイント3つ

  1. ウォータープルーフ(耐水性能)とショックプルーフ(耐振動性能)を両立した、屋外専用Bluetoothスピーカー
  2. コンパクトな ボディーからは想像できないような驚きの臨場感
  3. ボディに傷が付きにくい対衝突仕様

タオトロニクス(TaoTronics) ワイヤレスステレオスピーカーTT-SK09のレビューと評価

軽量・コンパクトながら高級感あふれるクールなデザイン。アウトドア専用のタフさを誇り、透明感のある中高音域と迫力の低音域が場所を選ばず楽しめる!

タオトロニクス(TaoTronics) ワイヤレスステレオスピーカーTT-SK09の仕様・製品情報

防水規格 IPX4
重量 234.17 g
駆動時間 10時間
ブラック

オーム電機 AudioComm

価格帯:5000円以下
機能・性能:Bluetooth長時間再生防水

オーム電機 AudioCommのおすすめポイント3つ

  1. コンパクトでも高音質&重低音
  2. アウトドアに便利なカラビナ付き
  3. Bluetooth 正規ライセンス品

オーム電機 AudioCommのレビューと評価

アウトドアに最適な超軽量ボディながら、バランスのとれた高音質を誇る。コストパフォーマンスの非常に高い注目の一品。

オーム電機 AudioCommの仕様・製品情報

防水規格 IPX5
重量 約131g
駆動時間 約10時間(50%音量)
充電時間 約2時間
グリーン

まとめ

いかがでしたか?どれも、アウトドアが楽しみになるような製品ばかりでしたね。Bluetooth、防水仕様、そしてスタイリッシュなスピーカーで、周りと一歩差のつくアウトドアライフを楽しんでくださいね。