AIの搭載や機能の改良でより便利で安全になり、人気も高まっているロボット掃除機。高級家電のイメージがありますが、使用に耐える吸引力でも価格は安い入門用製品も登場しています。今回の記事では、ロボット掃除機の代名詞とも言えるルンバを初め、幅広い価格帯からおすすめの製品10点を紹介します。




ロボット掃除機とは

ロボット掃除機は、通常の掃除機のように人が操作する必要がなく、スイッチ一つで床面を自律走行しゴミを吸引する家電製品です。障害物センサーや落下防止装置で、家具や段差などの障害があっても大丈夫です。ゴミやホコリの吸引だけでなく、水ぶきやモップがけができるロボット掃除機もあります。小さな子どもやペットがいて床を常に清潔に保ちたいご家庭、1人暮らしでなかなか家の掃除をする時間がない人などにおすすめです。

ロボット掃除機 選び方のポイント

価格帯で選ぶ

ロボット掃除機の普及率が高くない頃は販売メーカーも少なく価格も高かったですが、今ではメーカー間の競争も激しく、より安価な製品も登場しています。おなじみのルンバも、フル機能の10万円を超えるモデル、5万円のスタンダードモデル、3万円台で買えるエントリーモデルの三種を取り揃えています。その他のメーカーからは、1万円以下で買えるロボット掃除機も登場しています。

家の環境に合わせて選ぶ

ロボット掃除機には、製品によって得意分野があります。ペットを飼っていて抜け毛が多いからとにかく吸引力が強いタイプ、家具が多いから小回りの効くタイプ、子どもが歩いて皮脂汚れが多いから拭き掃除タイプなど、実際に使う家庭の部屋の間取りや家族構成に応じた特徴に合ったロボット掃除機を選びましょう。

稼働音で選ぶ

吸引タイプのロボット掃除機は電気の力でゴミを吸引するので、通常の掃除機ほどではありませんがある程度の騒音が発生します。掃除をする数十分間は常に音がするので、稼働時の音量は気になる部分です。留守にしている間しか使わないという人以外は、実際の稼働音がどの程度になるのかを確認しましょう。静音タイプの製品や、拭き掃除式で音がほとんどしない製品もあります。

ロボット掃除機おすすめ10選

iRobot Roomba 980

iRobot Roomba 980のおすすめポイント3つ

  1. 122畳!最高クラスの稼働力!
  2. 持ち運びが楽+ゴミがからまないから、お手入れの手間なし
  3. iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション搭載で、くまなく掃除

iRobot Roomba 980のレビューと評価

とにかく最高!超優秀です

折角買うならと、思い切って一番上位のモデルにしました。スマホから起動予約できる、自動充電・再開など、操作の手間はなし。フローリングだけでなく和室・カーペットまで家じゅうキレイにしてくれます。

iRobot Roomba 980の仕様・製品情報

製品寸法(最大幅×高さ)353mm×92mm
製品重量(バッテリー含む)約3.9kg
稼働時間(通常清掃時)最大120分
稼働面積(通常清掃時)最大112畳(185㎡)
セット内容●ルンバ本体 ●バッテリー(内蔵) ●ホームベース ●デュアルバーチャルウォール×2 ●交換用ダストカットフィルター×2 ●交換用エッジクリーニングブラシ×2 ●電源コード ●乾電池

iRobot Roomba 890

iRobot Roomba 890のおすすめポイント3つ

  1. 性能・価格のバランスがいい、売れ筋モデル
  2. 大容量のダストボックスで、吸引力長持ち&ゴミ捨て回数減
  3. 上位モデルと同じブラシ、AeroForce® エクストラクター搭載

iRobot Roomba 890のレビューと評価

ちょっと高いけど、800モデルにして良かった!

初めてのロボット掃除機としてルンバを購入。価格的に手が出るギリギリのこちらにしました。犬の毛までしっかり掃除してくれて、本当に助かっています。

iRobot Roomba 890の仕様・製品情報

製品寸法(最大幅×高さ)353mm×92mm
製品重量(バッテリー含む)約3.8kg
稼働時間(通常清掃時)最大60分
稼働面積(通常清掃時)最大112畳(185㎡)
セット内容ルンバ本体、バッテリー(内蔵)、ホームベース、デュアルバーチャルウォール×1、交換用ダストカットフィルター×1、電源コード、乾電池

iRobot Roomba 690

iRobot Roomba 690のおすすめポイント3つ

  1. iRobot独自の高速応答プロセス”iAdapt”はもちろん搭載
  2. 価格が抑えられているので、お掃除ロボットの入門機に
  3. iRobot® HOME アプリで遠隔操作・掃除予約できる

iRobot Roomba 890のレビューと評価

我が家にぴったりなルンバでした

お掃除ロボットを買うならやっぱりルンバが良いと思い、価格の安さでこちらを購入。そんなに広い家じゃないしペットも飼っていないので、このモデルで全然問題ありません。ものにぶつかったり段差を落ちたりすることもないです。

iRobot Roomba690の仕様・製品情報

製品寸法(最大幅×高さ)340mm×92mm
製品重量(バッテリー含む)約3.6kg
稼働時間(通常清掃時)最大60分
電源方式)充電式リチウムイオン電池(充電時間:約3時間)
セット内容ルンバ本体、バッテリー(内蔵)、ホームベース、デュアルバーチャルウォール×1、交換用フィルター×1、お手入れカッター、電源コード、乾電池

iRobot ブラーバ380j

iRobot ブラーバ 380jのおすすめポイント3つ

  1. 自動でから拭き&水拭き!フローリングをピカピカに
  2. 市販の使い捨てお掃除シート使用可能なので、経済的
  3. 掃除機ではとれない細かいホコリ・皮脂汚れもキレイにします

iRobot ブラーバ 380jのレビューと評価

小さい子どもがいるなら、ルンバよりおすすめ

小さい子どもが床をハイハイする時にホコリが気になり、思い切ってこれを買いました。想像以上にキレイになるし、操作も超簡単。あと、ゴミを吸うわけじゃないから動いていても静かなのが本当に良かったです。

iRobot ブラーバ 380jの仕様・製品情報

製品寸法幅244mm×奥行き216mm×高さ79mm
製品重量(バッテリー装着時)約1.8kg
電源方式充電式ニッケル水素電池(充電時間:最大2時間)
最大稼働面積ドライモード:56畳、ウェットモード:20畳
セット内容●ルンバ本体 ●バッテリー(内蔵) ●ホームベース ●デュアルバーチャルウォール×2 ●交換用ダストカットフィルター×2 ●交換用エッジクリーニングブラシ×2 ●電源コード ●乾電池

Neato Robotics(ネイト) BVD8500

Neato Robotics(ネイト) BotVac D8500のおすすめポイント3つ

  1. 超強力吸引で、髪の毛一本も逃さない
  2. 正確なマッピングと効率的なルートで省エネ掃除
  3. 毎日自動起動&自動チャージで、全部おまかせ

Neato Robotics(ネイト) Botvac D8500のレビューと評価

小さい子どもがいるなら、ルンバよりおすすめ

犬と猫どちらも飼っているので、日々の掃除が本当に大変でした。ルンバもいいけど、ペットの毛対策ならこちらがおすすめということでついに購入。確かに、自分で掃除してもここまではキレイにならないというくらいキレイになって助かってます。

Neato Robotics(ネイト) Botvac 8500の仕様・製品情報

製品寸法幅335×奥行321×高さ100mm
製品重量4.1kg
運転時間充電1回(最大60~90分)、充電3回(最大180~270分)
集じん容積0.7L
カラーブラック、アークティックホワイト

Dyson 360 Eye

Dyson 360 Eyeのおすすめポイント3つ

  1. 他のロボット掃除機の4倍の吸引力!
  2. ベルト駆動式転輪で、どんな素材の床でもスムーズ走行
  3. 伸びて曲がる延長ホースで、椅子の下まで死かk理想時

Dyson 360 Eyeのレビューと評価

掃除機同様、しっかりとした吸引力

とうとうダイソンがお掃除ロボットを出したということで、期待通りの製品でした。目に見えないような細かい粒子まで吸引してくれているようで、家にいる時は花粉症も以前より楽になった気がします。

Dyson 360 Eyeの仕様・製品情報

製品寸法230x120x240 mm
製品重量2.42kg
充電時間約2時間45分
運転時間約45分
カラーニッケル/ブルー、ニッケル/フューシャ

Panasonic ルーロ MC-RS800

Panasonic ルーロ MC-RS800 のおすすめポイント3つ

  1. Panasonic独自の三角形状とセンサーで部屋のスミのゴミまで逃さない
  2. 人工知能「RULO AI8.0」搭載で、間取りやゴミだまりを学習
  3. アプリ「RULOナビ」でスマホ操作可能

Panasonic ルーロ MC-RS800 のレビューと評価

ものが多い家でもしっかり掃除してくれる

床面積もそんなに広くないし家具の多い家なのですが、きちんと掃除してくれています。三角形のフォルムもかわいいし持ち運べる重さなので、二階に持っていくのも大変ではないです。

Panasonic ルーロ MC-RS800 の仕様・製品情報

製品寸法幅330mm×奥行325mm×高さ92mm
製品重量約3.0kg
電源方式リチウムイオン電池(充電時間:約3時間)
最大稼働面積120畳
集じん容積0.3L

eufy RoboVac 11

eufy RoboVac 11のおすすめポイント3つ

  1. サイドブラシ・回転ブラシで部屋のすみずみまで掃除
  2. HEPA式フィルターで、ダニ・カビを取り除いて、空気をきれいに保つ
  3. 大容量ダストボックスとリチウムイオン電池で長時間稼働

eufy RoboVac 11のレビューと評価

コスパ良し!文句なし!

お掃除ロボットというとルンバのイメージが強いですが、こちらはルンバより手が出しやすい価格で、なおかつ機能的にも劣らないと思います。艶のあるデザインもいいし、稼働中の音が静かなのも気に入っています。

eufy RoboVac 11の仕様・製品情報

製品寸法
製品重量約2.65kg
充電時間300~360分
連続掃除時間最大100分
容量0.6L

ツカモトエイム ecomo 2in1モップロボットクリーナー

ツカモトエイム ecomo 2in1モップロボットクリーナーのおすすめポイント3つ

  1. 回転モップ付き「拭き掃除」と「バキューム吸引」の2in1
  2. リーズナブルでもしっかり掃除!段差感知センサー搭載
  3. 六角形の独特なデザインでカラーも豊富!縦置きできて省スペース

ツカモトエイム ecomo 2in1モップロボットクリーナーのレビューと評価

見た目もかわいくて、愛着がわきます

お掃除ロボットは気になるけどどれも高くて無理かと思っていたら、こちらを見つけました。見た目のデザインもかわいいし、ちゃんと自動で掃除してくれます。狭い家なので、縦置きできるのも嬉しいです。

ツカモトエイム ecomo 2in1モップロボットクリーナーの仕様・製品情報

製品寸法縦300mm×横300mm×高さ77mm
製品重量約1.3kg
電源方式充電式ニッケル水素電池(充電時間:最長6時間)
稼働時間50分
カラーオレンジ、グリーン、ホワイト

CCP ラクリート(LAQULITO) CZ-860

ラクリート(LAQULITO) CZ-860のおすすめポイント3つ

  1. 小さくてもパワフル!2ファンクション方式で畳もフローリングも徹底掃除
  2. スパイラル・ランダム・壁伝いの三つのモードを自動で使い分け
  3. 充電1時間あたり電気代0.1円の省エネ設計

ラクリート(LAQULITO) CZ-860のレビューと評価

低価格でも十分便利なお掃除ロボット

ルンバなどお掃除ロボットは最低でも5万円以上は出さないと買えないと思っていたので、こちらの価格には驚きました。機能はシンプルですが、低い段差は乗り越え、玄関に落ちることもなく、自動で掃除してくれるという機能は十分果たしてくれています。

ラクリート(LAQULITO) CZ-860の仕様・製品情報

製品寸法幅270mm×高さ76mm
製品重量(バッテリー装着時)約1.5kg
最長稼働時間約50分
最大清掃面積15畳
セット内容本体、充電スタンド、電源アダプター、バッテリー、回転ブラシ(2個)

まとめ

多くのメーカーが開発・販売し、低価格帯の製品も増えてきたロボット掃除機の中から、おすすめの10点を紹介しました。日々の掃除が大変だと感じている人は、ぜひ購入を検討してみてください。