Bluetooth対応高音質スピーカーおすすめ12選

スマホの音をスピーカーから流している様子

大好きなアーティストのニューアルバムをダウンロード販売で購入しました。この音楽ソフトをアナタはどのように楽しみますか?ヘッドホン、イヤホンで楽しむのもいいでしょう。しかし、よりライブ感を持って楽しむ方法があるのです。それはBluetooth対応スピーカーで楽しむという方法です。今、お手持ちのスマートフォンはほとんどBluetooth対応となっています。このBluetoothを利用しない手はありません。その魅力、選び方、売れ筋をご紹介しますので、是非とも参考にしてみてはいかがでしょうか。

Bluetooth対応スピーカーとは

Bluetoothとは無線通信規格のことです。今、多くのスマートフォン、タブレットはこのBluetoothの電波を発信することが可能です。パソコンでもBluetoothが利用できる商品が増えています。このBluetoothで発信する音声データを受信し、再生することができるのが、Bluetooth対応スピーカーなのです。無線ですので、接続コードなどを必要とせず、一方でデジタルデータを再生するので、非常に高音質な商品を生み出すことが可能です。このBluetooth対応スピーカーはオーディオ機器の概念を一変させてしまいました。

高音質Bluetoothスピーカーの選び方

対応するコーデックを確認しましょう

コーデックとは、音声データをBluetoothでスピーカーに送る際に、データを圧縮する規格のことです。SBC、AAC、apt-x、LDACなどといった種類があります。どのBluetooth対応スピーカーでもSBCが標準で搭載されていますが、より高音質なスピーカーを探すためにも、どのコーデックに対応しているのか、確認しておきましょう。

NFC機能が便利です

スマートフォンなどをBluetooth対応スピーカーと接続する際、ペアリングという作業が必要になります。このペアリングを簡単に行うには、NFCという機能を使用すると便利です。機器同士をタッチさせるだけでいいのです。初めて購入される方は、このNFC機能のある商品を選ぶといいでしょう。

持ち運びが簡単なものがオススメです

Bluetooth対応スピーカーは電波を利用しての接続ですので、接続コードを必要としません。そのため、中にはコンパクトサイズで、外に持ち出すことができる商品もあります。音楽ソフトをダウンロードしたスマートフォンとBluetooth対応スピーカーがあれば、どこでもその音楽を楽しむことができるのです。持ち運びに便利な商品を選ぶのもひとつの方法です。その際は、バッテリー容量もチェックしておきましょう。

有線接続が可能なものもあります)

自宅で据え置き型のスピーカーをお探しの場合は、Bluetoothだけではなく、有線接続も可能な商品を選ぶ、というのもひとつの選択です。音楽だけではなく、映画やスポーツ中継などを映像と共に楽しみたい、という場合、複数の接続方法を持つスピーカーの方が便利です。1台でテレビからも、スマートフォンからも、音声データの再生が可能となります。

高音質Bluetoothスピーカーの人気メーカー

SONY

高音質にこだわってBluetooth対応スピーカーを選ぶのなら、古くからオーディオ機器を生産してきたメーカーから探すべきかもしれません。特にSONYはオーディオ機器だけではなく、IT関連機器も多数作ってきましたので、その双方のノウハウを活かした商品作りが魅力です。

BOSE

Bluetoothなどという言葉がない時代から、「スピーカーと言えば、BOSEでしょ」という方も多いかもしれません。BOSEのスピーカーと言えば、部屋のインテリアとしての価値も高い商品として知られています。そのBOSEからもBluetooth対応スピーカーが出ています。オーディオ機器マニアに支持されてきた歴史を受け継ぐBluetooth対応スピーカーとなっています。

YAMAHA

楽器メーカーもBluetooth対応スピーカーを作っています。高音質へのこだわりが高いのは、オーディオ機器だけではなく、楽器メーカーも同じです。楽器メーカーが追求し続けてきた「音」がBluetooth対応スピーカーという形になっています。その「音」を楽しんでみるのも、面白いのではないでしょうか。

Bluetooth対応高音質スピーカーのおすすめ12選

Bluetooth対応高音質スピーカーのおすすめ12選を紹介します。

Anker Soundcore mini

最初に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Anker Soundcore mini」です。

Anker Soundcore miniの仕様・製品情報

重量215 g
総合出力5 W
駆動時間15時間
電源microUSB/充電池
マイク

Anker Soundcore miniのおすすめポイント3つ

  • 持ち運びに便利
  • お手軽価格
  • ラジオ対応

Anker Soundcore miniのレビューと評価

コンパクトで安価なブランドスピーカー

Anker Soundcore miniは、Ankerの中でもお手頃価格なスピーカーです。FMラジオも搭載されているので、状況に応じて使い分けられるでしょう。215 gと軽量なので気軽に持ち運びが可能です。家中で良い音質の音楽を楽しみたいならAnker Soundcore miniはぴったりです。

Anker Soundcore miniはこんな人におすすめ!

持ち運びが便利なスピーカーを探している方

Anker Soundcore 2

2番めに紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Anker Soundcore 2」です。

Anker Soundcore 2の仕様・製品情報

重量414 g
総合出力12 W
駆動時間約24時間
電源microUSB/充電池
マイク

Anker Soundcore 2のおすすめポイント3つ

  • 防水・防滴IPX7
  • ステレオサウンド
  • テレワークにも使えるマイク付き

Anker Soundcore 2のレビューと評価

アウトドアもテレワークもこなせるスピーカー

Anker Soundcore 2は防水・防滴IPX7が搭載されているスピーカーです。水に強いので台所やお風呂などでも水を気にすることなく音楽を楽しめます。
Anker Soundcore 2を2台購入すればステレオサウンド機能で更に音楽を立体的に楽しめるでしょう。
マイクも内蔵されているので、テレワークのネット会議の際にマイク代わりに利用も可能です。

Anker Soundcore 2はこんな人におすすめ!

機能がギュッと詰め込まれた防水スピーカーをお探しの方に

Anker Soundcore Flare Mini

3番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Anker Soundcore Flare Mini」です。

Anker Soundcore Flare Miniの仕様・製品情報

重量480g
総合出力10W
駆動時間約12時間
電源microUSB
マイク

Anker Soundcore Flare Miniのおすすめポイント3つ

  • 防水・防滴IPX7
  • ライトアップ機能
  • 360°サウンド

Anker Soundcore Flare Miniのレビューと評価

お風呂でも使える小型スピーカー

Anker Soundcore Flare Miniは、ライトアップ機能がついた小型スピーカーです。360°サウンドなので、お風呂場で音楽を流せばとっておきの空間に早変わり。
ライトアップ機能付きなので、気分もより上がることでしょう。防水・防滴IPX7つきなので、水で壊れる心配もありません。Anker Soundcore Flare Miniでお風呂シーンを楽しくしましょう。

Anker Soundcore Flare Miniはこんな人におすすめ!

お風呂で音楽を楽しみたい方に

SONY SRS-XB12

4番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「SONY SRS-XB12」です。

SONY SRS-XB12の仕様・製品情報

重量243 g
総合出力5 W
駆動時間約16時間
電源microUSB/充電池
マイク

SONY SRS-XB12のおすすめポイント3つ

  • IP67相当の防水・防塵性能
  • 低音に強い
  • スマホがなくても曲操作

SONY SRS-XB12のレビューと評価

アウトドアシーンにつよいスピーカー

SONY SRS-XB12は防水だけでなく防塵機能があるスピーカーです。砂埃などスピーカーが傷んでしまいそうな場所でも安心して音楽を楽しむことができます。
スマホがなくてもボタンで再生、停止、曲送りが可能なのでスマホが離れた場所にあっても快適に過ごせます。オーディオ入力端子付きなので、直接音楽を流すことも可能です。

SONY SRS-XB12はこんな人におすすめ!

外でガンガン音楽を聞きたい方に

SONY SRS-XB22

5番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「SONY SRS-XB22」です。

SONY SRS-XB22の仕様・製品情報

重量540 g
総合出力14 W
駆動時間約10~12時間
電源microUSB/充電池
マイク

SONY SRS-XB22のおすすめポイント3つ

  • ライブサウンドモードで雰囲気たっぷり
  • フルレンジスピーカーユニット2基搭載
  • 防水・防滴・防塵IPX7+防錆

SONY SRS-XB22のレビューと評価

低音が効いているスピーカー

SONY SRS-XB22は、フルレンジスピーカーユニット2基を搭載したスピーカーです。低音・高音に強いのでより音楽を深く楽しめるでしょう。
防錆機能までついているのでお風呂場や屋外などでラフに使っても安心です。ライブサウンドモードで、ライブ音楽を流せばライブハウスのような臨場感を味わえるでしょう。
ライブ音楽をよく見るならピッタリのスピーカーです。

SONY SRS-XB22はこんな人におすすめ!

ライブ音楽をより本格的に楽しみたい方に

Bose SoundLink Mini II Special Edition

6番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Bose SoundLink Mini II Special Edition」です。

Bose SoundLink Mini II Special Editionの仕様・製品情報

重量680 g
駆動時間約12時間
電源USB Type-C/充電池
マイク

Bose SoundLink Mini II Special Editionのおすすめポイント3つ

  • デザイン性が高い
  • 持ち運びに便利
  • 通信が途切れにくい

Bose SoundLink Mini II Special Editionのレビューと評価

家庭用として最適なスピーカー

Bose SoundLink Mini II Special Editionは、机においても邪魔にならない程よい大きさのスピーカーです。重量も680 gなので持ち運びもできます。
防水はないので部屋の中用として使えます。デザイン性が高いとの声が高く、オシャレな部屋に置いても違和感がありません。通信が途切れにくいと声が高いので、通信が切れないスピーカーを探している方におすすめです。

Bose SoundLink Mini II Special Editionはこんな人におすすめ!

室内用のスピーカーを探している方に

BOSE SoundLink Color II

7番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「BOSE SoundLink Color II」です。

BOSE SoundLink Color IIの仕様・製品情報

重量540 g
駆動時間約8時間
電源microUSB/充電池
マイク

BOSE SoundLink Color IIのおすすめポイント3つ

  • 防滴IPX4
  • ステレオモードとパーティーモード
  • シリコン素材でポップなデザイン

BOSE SoundLink Color IIのレビューと評価

ポップなデザインのスピーカー

BOSE SoundLink Color IIは、表面がシリコン加工されたスピーカーです。ポップなデザインなのでかわいいスピーカーを探している方にぴったりです。防滴仕様なので台所など水が飛ぶシーンでも使えます。防水ではないので、お風呂場での使用は不具合が出る場合があります。
同じスピーカーが2台あれば、同じ音楽を流せるパーティーモード、役割を変えて流してくれるステレオモードが使えます。

BOSE SoundLink Color IIはこんな人におすすめ!

ポップなデザインのスピーカーが使いたい方に

JBL FLIP5

8番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「JBL FLIP5」です。

JBL FLIP5の仕様・製品情報

重量540 g
総合出力20 W
駆動時間約12時間
電源microUSB/充電池

JBL FLIP5のおすすめポイント3つ

  • 円筒形のデザイン
  • 防水・防滴IPX7
  • 楕円形スピーカーユニット

JBL FLIP5のレビューと評価

パワフルな音楽を楽しめるスピーカー

JBL FLIP5は楕円形スピーカーユニットを搭載しているスピーカーです。小柄ながらハイパワーなサウンドを多の貯めるのが特徴。防水・防滴IPX7なので、お風呂場で音楽を聞く用としても使えます。
円筒形のデザインで、自転車のボトルホルダーに搭載できるほどコンパクト。屋外でも使いやすいので庭先やベランダでのんびりするお供にもってこいです。

JBL FLIP5はこんな人におすすめ!

ハイパワーなサウンドを楽しみたい方に

FENDER Monterey Tweed

9番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Monterey Tweed」です。

created by Rinker
Fender(フェンダー)
¥59,800 (2021/09/18 18:10:34時点 Amazon調べ-詳細)

FENDER Monterey Tweedの仕様・製品情報

重量6800 g
総合出力120 W
電源AC

FENDER Monterey Tweedのおすすめポイント3つ

  • レトロなデザイン
  • 音調整ができる
  • 無充電で使える

FENDER Monterey Tweedのレビューと評価

レトロで音質もよいスピーカー

FENDER Monterey Tweedは、レトロなデザインが人気のスピーカーです。重量は7キロ近くあるため持ち運びには向きませんが、部屋のインテリアとしてぴったりです。部屋にスピーカー据え置きを考えている方にぴったりです。
音量などの調節はFENDER Monterey Tweedのつまみで可能なので、直感的に操作できるでしょう。AC電源なので、24時間稼働させることもできます。

FENDER Monterey Tweedはこんな人におすすめ!

重くてもいいからオシャレなスピーカーがほしい方に

Marshall KILBURN II

10番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Marshall KILBURN II」です。

Marshall KILBURN IIの仕様・製品情報

重量2500 g
総合出力36 W
駆動時間約20時間
電源AC/充電池

Marshall KILBURN IIのおすすめポイント3つ

  • 使い込むほどサウンドが味わい深くなる
  • 昔ながらのデザイン
  • 大型スピーカー

Marshall KILBURN IIのレビューと評価

大型で原音を楽しめるスピーカー

Marshall KILBURN IIは大型で原音を楽しめるスピーカーです。サウンドを流せば流すほど音の深みが増していくのが特徴。音を育てる楽しみが味わえます。
昔ながらのデザインなのでインテリアとしてもバッチリ。部屋がオシャレにできます。持ち運びに不向きですが無線でいいサウンドを楽しみたいという方におすすめです。

Marshall KILBURN IIはこんな人におすすめ!

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3

11番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3」です。

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3の仕様・製品情報

重量1460 g
総合出力80 W
駆動時間約24時間
電源AC

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3のおすすめポイント3つ

  • 高いデザイン性
  • 多彩な接続方式
  • コスパが高いと評判

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3のレビューと評価

デザイン性が高いオシャレなスピーカー

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3は、デザイン性が高い評判が高いスピーカーです。接続方法がBluetooth 4.2/AirPlay/Wi-Fi/Chromecaと多彩で、好みで選ぶことができます。将来を考えて接続方法で選ぶのもおすすめです。
音質は良好で、デザイン性・接続方法などの観点からもコスパが良いと言われています。
大型になってもいいからコスパの良いスピーカーを購入したい方におすすめです。

Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3はこんな人におすすめ!

コスパの良いスピーカーを探している方に

harman/kardon Harman Kardon Allure

12番目に紹介するおすすめのBluetooth対応高音質スピーカーは、「harman/kardon Harman Kardon Allure」です。

harman/kardon Harman Kardon Allureの仕様・製品情報

重量2500 g
総合出力60 W
駆動時間約24時間
電源AC

harman/kardon Harman Kardon Allureのおすすめポイント3つ

  • Amazon Alexa搭載
  • スタイリッシュなスケルトンボディ
  • 無指向性のオーディオシステム

harman/kardon Harman Kardon Allureのレビューと評価

Amazon Alexaを搭載したスピーカー

harman/kardon Harman Kardon Allureは、Amazon Alexaを搭載したスピーカーです。スピーカーだけでなく、ニュースの読み上げやアラームのセット、Amazon Alexa対応機器の操作がおこなえます。Alexaとスピーカー、どちらを先に買おうか悩んでいる方にはぴったりです。
無指向性のオーディオシステムなのでどこにいても音楽を楽しめます。スケルトンボディで近未来的なのもグッドポイントです。

harman/kardon Harman Kardon Allureはこんな人におすすめ!

Amazon Alexaも使ってみたい方に

Bluetooth対応高音質スピーカーの重要ポイントまとめ

Bluetooth対応高音質スピーカーの重要なポイントは以下の3つです。

  • 持ち運びに便利かどうか
  • 屋外やお風呂場で使うなら防水仕様
  • テレワークならマイク内蔵型が便利

まとめ

スピーカーという商品は、アナログの時代から様々なデザインの商品が出ていましたが、Bluetooth対応スピーカーの時代になって、更に多彩なデザインの商品が登場しています。見ているだけで楽しくなってきますね。使い勝手と置き場所を考えながら、楽しい商品を選んでみてはいかがでしょうか。