ヘッドセットと一口に言っても多種多様で、使いやすさ、機能、性能などそれぞれ変わってくるので選ぶのに一苦労します。まずはヘッドセットの選び方から見ていきましょう。ある程度注目するべき項目が分かると選びやすくなります。そしておすすめするヘッドセットを12個紹介しているので、そちらも参考にしてくみてください。




ヘッドセットとは

ヘッドセットとはヘッドホン・イヤホンとマイクが一緒になっている音響機器のことです。インカムとも呼ばれています。
ヘッドホンにマイクが付いているので電話したり、音声を発信しながら手作業ができるので電話オペレーターやアナウンス実況、飛行機のパイロットなどの仕事で良く使用されています。他にもパソコンやスマートフォン、ゲーム機などに接続して使用することも可能です。

ヘッドホンとの違い

ヘッドホンとの違いは簡単に言うとマイクが付いているか付いていないかです。ヘッドホンやイヤホンにマイクが付いていたらヘッドセットとなります。

ヘッドホンは音楽や音声を聞くことしかできませんが、ヘッドセットは音楽・音声を聞きながらこちらの音声も発信できるのでヘッドホンと比べると用途はかなり広がります。

ヘッドセットの使い方

ヘッドセットの使い方は基本的にヘッドホンやイヤホンと一緒です。シンプルに音楽を聴くこともできるし、耳にかけてハンズフリー通話をしたり、オンラインゲームなど仲間とコミュニケーションを取りながらゲームしたりと使い方はさまざまです。

ヘッドセットがあると何ができる?

ヘッドセットがあると作業効率を上がったりととても便利です。ヘッドセットの使い道を見てみましょう。

ハンズフリー通話

ヘッドセットの一番多い使い方はハンズフリー通話ではないでしょうか。車や自転車を運転する際は電話しながらだととても危険です。そんなときはヘッドセットを活用すれば手を使わずに相手と通話ができるので安全に運転できます。

また海外ではハンズフリー通話は当たり前となっており、近頃日本でも歩きながらハンズフリーで話す人も多く見かけるようになりました。最初は独り言みたいで抵抗あるかも知れませんが一度経験すると慣れてきます。便利なのでぜひ活用してみてください。

オンラインゲームで活用する

ヘッドセットはオンラインゲームでかなり活躍します。ボイスチャット機能が付いているゲームでは必要不可欠と言っても過言ではないでしょう。ゲーム専用のゲーミングヘッドセットも販売されているので快適にプレイすることができます。

仲間と話して連携しながらクリアしたり、実況しながらゲームしたり可能です。ヘッドホンの出力やマイクの感度を調整できるので気になるクチャクチャ音や生活音を最小限に抑えるこもできます。

仕事で活用する

ヘッドセットは仕事でもその能力を発揮してくれるでしょう。特に電話対応しながらパソコンで作業しなければならない仕事をしている人におすすめです。取引先と話しながらパソコンで在庫状況を確認したり、お客さんと話しながら顧客情報を確認したりと電話で両手がふさがらないので作業効率がグンと上がります。

ヘッドセットの選び方のポイント

ヘッドセットには形状や機能など多種多様にあります。そのため用途に合わせて自分に合ったものを選ぶことができます。

有線か無線か選ぶ

ヘッドセットにはケーブルで接続する有線タイプとBluetoothで接続する無線タイプのヘッドセットがあります。使う場所が決まっていたり、長時間使用するのであれば有線タイプがおすすめです。ケーブルが邪魔に感じたり、スマートフォンやタブレットで使用するのであれば無線タイプがおすすめになります。

形状で選ぶ

ヘッドセットの形状にはさまざまなタイプがあります。まず大きく分けて両耳タイプと片耳タイプ。こまかく分けていくと頭頂部で使用するヘッドバンドタイプに後頭部や首にかけて使用するタイプ。耳にかけるイヤフックタイプに耳に差し込むタイプなどがあります。仕事で使うのか、ゲーム、通話などそれぞれ用途によって選びましょう。

機能で選ぶ

ヘッドセットには便利な機能も充実しています。例えば雑音を軽減してくれる「ノイズキャンセリング」やワンタッチで通話開始、終了ができるボタン付きのヘッドセット。雨対策ができる防水タイプのものなどたくさんあります。さらにこだわるなら音を綺麗に拾ってくれるようにマイクの性能にも注目してみると良いでしょう。

ヘッドセットの人気メーカー

NDK 長塚電話工業所

昭和12年創業の老舗メーカーである「NDK 長塚電話工業所」は長年の経験と実績から培った技術をふんだんに活かした「エンタープライズシリーズ」のヘッドセットを販売しています。エンタープライズシリーズは頑丈で壊れにくく、機能性も高いので国内メーカーの中でも評価が高いです。主に業務用のヘッドセットを取り扱っているおり、仕事で使用したい人におすすめできるメーカーとなっています。

ソニー

国内大手メーカー「ソニー」のヘッドセットも評価が高いです。Bluetooth接続の無線ヘッドセットを中心に販売しており、ハイレゾ音質に対応しているのも魅力なっています。高音質で機能性もありデザインもおしゃれです。CDなどの音源より高音質のハイレゾに対応しているので、音楽、映画、ゲームなどより一層楽しむことができるでしょう。

キングストン

ゲーミングヘッドセットとして世界中に人気のあるメーカー「キングストン」です。コスパの良さ、装着感、使い勝手などあらゆる面を見てもクオリティの高いキングストンは世界中のゲーマーに支持されています。マイクの取り外しも可能なので音楽・映画鑑賞の際のヘッドホンとしても使えます。長時間使用しても疲れを感じさせないデザインが多いのも魅力となっています。

ロジクール

パソコン周辺機器を扱うメーカー「ロジクール」。特徴は便利なヘッドセットが多いことです。2台のデバイスに同時接続できたり、タッチペンが付いているものなど多種多様なヘッドセットを取り扱っています。また、カラーバリエーションも豊富なのでインテリアにこだわっている人にもおすすめできるメーカーです。

おすすめのヘッドセット12選

それではおすすめのヘッドセットを見ていきましょう。

ゼンハイザー SC60 USB CTRL

1万円以下マイクノイズキャンセリング長時間再生リモコン

ゼンハイザー SC60 USB CTRLのおすすめポイント3つ

  1. 軽量で首や肩に負担が掛からない
  2. USB接続で取り扱い簡単
  3. ノイズキャンセリング機能搭載

ゼンハイザー SC60 USB CTRLのレビューと評価

仕事には軽くて丈夫なヘッドセットがおすすめ!

ゼンハイザー SC60 USB CTRLは、仕事での電話業務に対応しており、多くの企業から評価の高いヘッドセットです。手元のコントローラーで通話の開始・終了が簡単に行えます。またマイクは左右対応でどちらでも取り付け可能。軽量で丈夫な作りをしているので長く愛用できます。仕事での電話対応やオンラインレッスンなどで活躍してくれるでしょう。

ゼンハイザー SC60 USB CTRLの仕様・製品情報

ケーブル長さ2.1m
ブラック
重量106g
接続方法USB
形状ヘッドバンド

ロジクール ゲーミングヘッドセット G433

2万円以下コスパ◯マイクリモコン防水ノイズキャンセリング ゲーミング・PS4・fps
サラウンド
7.1ch

ロジクール ゲーミングヘッドセット G433のおすすめポイント3つ

  1. 7.1chサラウンドゲーミングヘッドセット
  2. USBとミニプラグ入力に対応
  3. 通気性の良いイヤーパッドで長時間使用可能

ロジクール ゲーミングヘッドセット G433のレビューと評価

ゲーマーに人気のゲーミングヘッドセット

DTS Headphone:Xテクノロジー搭載で7.1chサラウンドでゲームの臨場感が圧倒的に向上します。パソコンはもちろんPS4とも接続可能です。カラーが3色用意されており、軽量でストリートデザインなのでゲームだけでなく外でも使用できます。その際はマイクを取り外しができます。キャリーバッグ付きで持ち運びも楽です。

ロジクール ゲーミングヘッドセット G433の仕様・製品情報

ケーブル長さ2m
ロイヤルブルー、ファイアーレッド、トリプルブラック
重量259g
接続方法USB、ミニプラグ
形状ヘッドバンド

Sumeber 骨伝導 ヘッドホン Z100

1万円以下コスパ◯Bluetooth長時間再生マイク防水骨伝導

Sumeber 骨伝導 ヘッドホン Z100のおすすめポイント3つ

  1. 電池の要らないUSB充電式
  2. 新感覚の骨伝導
  3. ホットキーで簡単操作

Sumeber 骨伝導 ヘッドホン Z100のレビューと評価

トレーニング時に最適のヘッドセット

Sumeberの骨伝導 ヘッドホンは、耳や鼓膜に負担が掛からない骨伝導仕様です。耳に差し込まなくてもいいので、長時間使用しても耳の穴が痛くなりません。音楽や音声を聞きながらでも周りの音も聞こえるので外で使用しても安全です。さらに雨や汗に強い設計となっておりジョギングや散歩などのトレーニング時に最適とも言えます。USB接続で3時間もあればフル充電可能で最大8時間再生できます。

Sumeber 骨伝導 ヘッドホン Z100の仕様・製品情報

ブラック
動作範囲10m
重量281g
接続方法USB、Bluetooth
形状ネックタイプ

エレコム HS-HP23TBK

2000円以下コスパ◯マイクリモコンノイズキャンセリングゲーミング・PS4・fps

エレコム HS-HP23TBKのおすすめポイント3つ

  1. 大口径クッションで耳が痛くなりにくい
  2. アジャスター付きで長さ調整可能
  3. 絡まりにくい設計のコード

エレコム HS-HP23TBKのレビューと評価

コスパ最強の安定ヘッドセット

こちらは安定した装着感に定評があるヘッドセットとなっています。マイクは無指向性のものを採用されており、周りの雑音が入りにくいのが特徴です。そしてアジャスター付きのフレームで長さ調整も可能です。自分好みのポジションで使用できます。イヤーパッドも肌触りが良く柔らかいクッション採用で耳にストレスなくフィットします。

エレコム HS-HP23TBKの仕様・製品情報

ケーブル長さ1.8m
ブラック
重量168g
接続方法φ3.5mm4極ミニプラグ
形状ヘッドバンド

SONY ワイヤレス WH-1000XM2

5万円以下Bluetooth長時間再生マイクリモコンハイレゾノイズキャンセリングゲーミング・PS4・fps

SONY ワイヤレス WH-1000XM2のおすすめポイント3つ

  1. ワイヤレスなのにハイレゾ級の高音質
  2. 耳元をタッチするだけの簡単操作
  3. 瞬時に外の音が聞ける「クイックアテンション」

SONY ワイヤレス WH-1000XM2のレビューと評価

最大30時間の連続再生で長時間の作業に最適

従来のワイヤレスヘッドセットでは高音質、特にハイレゾ音質を出すのは難しいとされていましが、こちらのヘッドセットはハイレゾ級の高音質を実現。さすがは日本を代表する企業です。さらにノイズキャンセリングは業界最高クラスのものを使用しています。イヤーパッド部分で音楽再生や停止が行える簡単操作も魅力。一度充電すると最大30時間持ちますので長期のフライトやゲーム実況などあらゆるところで活躍してくれるでしょう。

SONY ワイヤレス WH-1000XM2の仕様・製品情報

ケーブル長さ1.5m
ブラック
重量275g
電源継続時間30時間
充電時間2時間
接続方法Bluetooth、ミニプラグ
形状ヘッドバンド

Astro Gaming A40 TR+MIXAMP Pro TR

5万円以下コスパ◯マイクノイズキャンセリングゲーミング・PS4・fps7.1ch

Astro Gaming A40 TR+MIXAMP Pro TRのおすすめポイント3つ

  1. 有線接続で音の延滞が無い
  2. MIXAMPで迫力あるサラウンドを体感
  3. プロゲーマー仕様

Astro Gaming A40 TR+MIXAMP Pro TRのレビューと評価

MIXAMPで多彩なカスタマイズが可能

こちらはプロゲーマー仕様の高スペックヘッドセットです。少々高いようにも感じますが付属にMIXAMP Pro TRが付いているのでコスパは良いと言えるでしょう。音と音声をしっかりとコントロールすることで、ゲームの臨場感や仲間とのコミュニケーションが数段上にアップします。また音や音声のタイムラグを防止するために高スペックのオーディオコンポーネントを使用しているので、ゲームを快適に行うことができます。

Astro Gaming A40 TR+MIXAMP Pro TRの仕様・製品情報

ブラック、ホワイト
重量481g
接続方法USB、ミニプラグ
形状ヘッドバンド

Razer Hammerhead Pro V2

1万円以下マイクリモコンゲーミング・PS4・fps

Razer Hammerhead Pro V2のおすすめポイント3つ

  1. フラットスタイルのケーブル
  2. PC接続用のスプリッターケーブル付き
  3. 10mmドライバーで迫力サウンド

Razer Hammerhead Pro V2のレビューと評価

デザイ性ンと耐久性が追及されたヘッドセット

絡みにくいフラットスタイルケーブルや素材など耐久性の高い設計を徹底的に追及したヘッドセットです。PCやPS4などゲーミングヘッドセットとして高い能力を発揮します。ヘッドバンド型が苦手な人にもおすすめできます。従来のモデルより大き目のドライバーをしているので音の透明感や重低音のクオリティがとても高いです。またグリーンとブラックのデザインも高い評価を得ています。

Razer Hammerhead Pro V2の仕様・製品情報

ケーブル長さ1.3m
グリーン
重量18.1g
接続方法ミニプラグ
形状イヤホン

iBUFFALO BSHSUH05BK

5000円以下コスパ◯マイクリモコンゲーミング・PS4・fps5.1ch

iBUFFALO BSHSUH05BKのおすすめポイント3つ

  1. 多機能コントローラーで快適
  2. あらゆる使用環境に対応するXear 3D Soundドライバー
  3. 5.1chサラウンドシステム

iBUFFALO BSHSUH05BKのレビューと評価

FPSに適したコスパの高いゲーミングヘッドセット

低料金でありながらも5.1chサラウンドシステム、好みの音質に調整できるXear 3D Soundドライバー、ミキサー機能、多機能コントローラーなど充実した機能が多いです。マイクは回転式で好きな位置や聞こえやすい位置で固定可能。イヤーパッドは半密封で周りの音も聞こえやすくなっています。ゲーム中の敵の足音や銃声がクリーンに聞こえるのでFPSゲームに向いています。

iBUFFALO BSHSUH05BKの仕様・製品情報

ケーブル長さ2.1m
ブラック
重量442g
接続方法USB
形状ヘッドバンド

JABRA Storm Black

2万円以下Bluetooth長時間再生片耳ノイズキャンセリング

JABRA Storm Blackのおすすめポイント3つ

  1. 通話中の風切り音を遮断するウインドソック付き
  2. リアルに声を再現するHDボイス対応
  3. NFC対応

JABRA Storm Blackのレビューと評価

通話音質のクオリティを最大限までに向上

スピーカーなどの音響機器を製造している世界的に有名なメーカーJABRAのヘッドセット。通話音質にこだわっており、相手の声がよりリアルに聞こえます。外での通話で邪魔になる騒音や風切音などを軽減してくれるウインドソック付きです。そのため外回りや電話で忙しいビジネスマンに重宝されています。1日中装着していても疲れを感じにくい設計で、本体の重量、バランスなど耳に負担が掛からないのも魅力の1つです。

JABRA Storm Blackの仕様・製品情報

ブラック
重量7.9g
接続方法Bluetooth
形状イヤフック

キングストン HyperX Cloud II

2万円以下コスパ◯マイクリモコンノイズキャンセリングゲーミング・PS4・fps7.1ch

キングストン HyperX Cloud IIのおすすめポイント3つ

  1. 驚きの軽さ
  2. 多機能のコントローラー
  3. 音に奥行のあるバーチャルサラウンドサウンド

キングストン HyperX Cloud IIのレビューと評価

よりリアルな臨場感が体感できる

ゲームや映画、音楽をよりリアルで臨場感のあるサラウンドで楽しめる7.1バーチャルサラウンドサウンド搭載。またサラウンドサウンドのオン・オフやオーディオと音声のボリュームコントロールなど手元で簡単に操作できます。マイクは邪魔なノイズやエコーなどを防ぐ機能があり、相手とのスムーズな会話が可能です。ゲーム仕様となっているヘッドセットですが、ほかの用途でも十分に使えるので、1つ持っておくと重宝します。

キングストン HyperX Cloud IIの仕様・製品情報

ケーブル長さ2m
ガンメタリック、レッド
重量299g
接続方法USB、ミニプラグ
形状ヘッドバンド

ミニワイヤレスイヤホン

2000円以下コスパ◯Bluetoothマイク片耳

ミニワイヤレスイヤホンのおすすめポイント3つ

  1. USB磁石充電対応
  2. わずか66gの軽量設計
  3. 耳への付け心地が抜群

ミニワイヤレスイヤホンのレビューと評価

運動時やビジネスにも!

こちらのミニワイヤレスヘッドセットは待機時間が1000時間ほどあるので、一回の充電でとても長持ちします。連続通話時間は約7時間なので充電を気にしなくても良いのも魅力です。USB磁石充電はケーブルをわざわざ繋いで充電するということを解消してくれます。ワンタッチで電話に出たり、音楽の再生・停止も可能。コンパクトで使い勝手の良いミニヘッドセットとなっています。

ミニワイヤレスイヤホンの仕様・製品情報

ブラック
重量66g
接続方法Bluetooth
形状イヤホン

Plextone G20

2000円以下コスパ◯マイクリモコンノイズキャンセリングゲーミング・PS4・fps

Plextone G20のおすすめポイント3つ

  1. 耳にフィットする傾斜角デザイン
  2. 綺麗に聞こえる低音システム搭載
  3. マグネット仕様で携帯に便利

Plextone G20のレビューと評価

ゲーム、音楽など多方面で活躍するヘッドセット

こちらのヘッドセットは携帯性や機能性などあらゆる方面で非常に優れています。このタイプのヘッドセットは長時間使用していると耳が疲れてくるものが多いですが、こちらは傾斜角デザインとなっており、負担が掛からないようになっています。さらに耳との密閉性が上がるのでより高音質の音を楽しめます。イヤホン部分にはマグネットが搭載されているので使わない時は両方をくっつけて置けるのも便利です。ゲーミング仕様で実況やオンラインゲームにも最適となっています。

Plextone G20の仕様・製品情報

ブラック、グリーン、レッド
接続方法ミニプラグ
形状イヤホン

まとめ

ヘッドセットにはさまざまな使い方があるので、音質や声の繋がり具合など重視するべきところが人それぞれ違います。そのためヘッドセットを選ぶ際は、細かいところまで注目する必要がありますね。今回紹介しているおすすめのヘッドセットを参考にして、自分に合ったものを見つけましょう。