ヘッドホンだけじゃない!Beatsのスピーカーの魅力とおすすめ3選

世界的に有名になっているBeats。世界中のアーティストが愛用するほど精錬されたデザインやその音質の良さが魅力となっています。ヘッドホンやイヤホンでも有名ですが、スピーカーもあるのをご存じでしょうか。今回はそんなBeatsのおすすめスピーカーと最新のヘッドホン、イヤホンをご紹介します。ぜひ自分のライフスタイルに合ったBeats製品を使ってみてください。

beatsはどんなメーカー

Beatsは、ヒップホップ・ミュージシャンのドクター・ドレー(Dr.Dre)により、2006年に設立されたヘッドホン・イヤホンのブランドです。重低音重視でパワフルなサウンドが持ち味で、おしゃれなデザインとカラーリングによりスポーツ界や芸能界の著名人も数多く愛用しています。コンパクトで持ち運べるものばかりなので、自宅や屋外、スポーツ時など幅広い用途で高音質な音楽を楽しむことができます。

ここが違う!Beatsのスピーカーの魅力

洗練されたデザイン

Beatsの魅力と言えば洗練されたデザイン。他には例のないスタイリッシュさと多彩なカラーでいわばファッションアイテムともなっています。さまざまなアーティストが愛用しているというブランド力もBeatsの魅力を引き立たせているのかもしれません。それだけでなく使う人のことも考えストレスにならない使い勝手の良い仕様になっていることも良さの一つと言えます。

パワフルな重低音

Beatsの魅力のもう一つは生みの親であるドクター・ドレーの意向が強く反映されていることです。コンパクトなスタイルなのにパワフルな重低音を響かせてくれます。重低音だけ強調されているのではなくバランスよい音を鳴らしてくれます。

Apple製品との相性抜群!

BeatsがAppleの傘下に入ったためApple製品向けに仕様が変わっているのでAppleユーザーにとっては非常に使い勝手がよくなっています。Lightningケーブルでスピーカーを充電できたり、逆にiPhoneなどのApple製品を充電できるのも魅力の一つでしょう。

おすすめのBeatsのスピーカー3選

Beats Pill 2.0 スピーカー

Beats Pill 2.0 スピーカーのおすすめポイント3つ

  1. Bluetooth接続
  2. Beats独自の4スピーカー・システム
  3. バッテリー供給が可能

Beats Pill 2.0 スピーカーのレビューと評価

良い音を持ち歩こう!

Beats独自の音響特性が備わった4スピーカー・システムを搭載。メッシュの素材というこだわりや音質の最適化と音量を最大限に引き出すためのデザインを採用しています。名前の通り錠剤のようなコンパクトな形状なので、どこにでも持ち歩いていつもの音楽を楽しめます。

Beats Pill 2.0 スピーカーの仕様・製品情報

電源

バッテリー電源
シルバー・ブラック・ピンク・ブルー・ホワイト・レッド
駆動時間 7時間
入力端子 3.5mmステレオジャック
ワイヤレス対応 Bluetooth

Beats Pill+スピーカー – Neighborhood Collection

Beats Pill+スピーカー – Neighborhood Collectionのおすすめポイント3つ

  1. 新カラー Live in Color
  2. パワフルで解像度の高い音響
  3. 想像以上の大音量

Beats Pill+スピーカー – Neighborhood Collectionのレビューと評価

夢を追う人街、挑戦し続ける人たちに。

Beats Pill+スピーカーの新カラー。挑戦し続ける人とその街をよりカラフルにします。他にはない新色、コンパクトなボディから流れる想像以上のサウンドで聴く人を魅了します。Pill+スピーカー本来の持ち味そのままで、12時間連続再生できるのも魅力の一つ。さあプレイしよう!

Beats Pill+スピーカー – Neighborhood Collectionの仕様・製品情報

電源

AC/USB/充電池
アスファルトグレー・ターフグリーン
駆動時間 12時間
入力端子 3.5mmステレオジャック
ワイヤレス対応 Bluetooth

Beatsはヘッドホンとイヤホンも人気!おすすめ5選

Beats Studio3 Wireless

Beats Studio3 Wirelessのおすすめポイント3つ

  1. 驚きのピュアアダプティブノイズキャンセリング機能
  2. 素早い充電
  3. いつでも最高のサウンドを楽しめる

Beats Studio3 Wirelessのレビューと評価

ノイズから解放された、音の極み

独自のピュアアダプティブノイズキャンセリング機能で周りの雑音を遮断。最高の環境で音楽を楽しむことができます。またApple W1チップを搭載しているのでApple製品との接続がとてもスムーズに行えます。バッテリー切れも気にすることなく長時間使用でき、充電も素早く行うことができます。洗練されたデザイン、洗練された技術で最高の音を楽しめるヘッドホンです。

Beats Studio3 Wirelessの仕様・製品情報

フォームファクター オーバーイヤー型
接続 Bluetooth
ホワイト・マットブラック・ブルー・レッド・ポーセリンローズ・シャドーグレー
重量 260g
電源継続時間 40時間

Beats X

Beats Xのおすすめポイント3つ

  1. 最高クラスのBluetoothで効率的な接続
  2. クリアで本格的な音を楽しめる
  3. 柔軟なフィット感

Beats Xのレビューと評価

ストレスフリーでいい音を持ち歩こう!

洗練されたデザインとつけ心地を実感できます。Class1のBluetoothを搭載しているのでワイヤレスですぐにストレスなくデバイスと接続することができます。バッテリーの残量が少なくなっても5分の充電で約2時間も再生できます。音質はクリアで本格的な響き。最適化されたノイズアイソレーション機能とともに臨場感あふれるサウンドを体験できます。とくにAppleデバイスと相性がよく効率的に使うことができるのでiPhoneユーザー必見です

Beats Xの仕様・製品情報

フォームファクター インイヤー型
接続 Bluetooth
マットゴールド・マットシルバー・マットブラック・ホワイト・グレー・ブルー
電源継続時間 8時間

Beats Solo3 Wireless

Beats Solo3 Wirelessのおすすめポイント3つ

  1. 最高級の音質を実現
  2. 選べる多彩なカラー
  3. 一日中ワイヤレスを楽しめる

Beats Solo3 Wirelessのレビューと評価

世界が認めたサウンドがここに。

細かなチューニングで幅広い音域とクリアなサウンドをバランスよく実現したヘッドホンに仕上がっています。バッテリーも長時間もつので一日中ワイヤレス環境でいられるので充電を気にすることなく使えます。自分らしさを出せる多彩なカラーも魅力的です。お気に入りの色で最高の音を楽しんでください。

Beats Solo3 Wirelessの仕様・製品情報

フォームファクター オンイヤー型
接続 Bluetooth
マットブラック・マットゴールド・マットシルバー・グロスブラック・グロスホワイト・ローズゴールド・ゴールド・シルバー・(PRODUCT)RED
重量 215g
電源継続時間 40時間

urBeats3

urBeats3のおすすめポイント3つ

  1. 高品質なフィット感
  2. どのジャンルの音楽にもぴったりフィット
  3. 絡まりにくく持ち運びに最適

urBeats3のレビューと評価

すべてにフィットするイヤホン

ワイヤレスタイプではありませんが、人間工学に基づいて設計された高品質なデザインで最適なフィット感とつけ心地を提供してくれます。もちろん音質も良く、様々なジャンルの音楽にあった最適なサウンドを響かせてくれます。有線イヤホンだと絡まるのが嫌な方もいるかもしれませんが、urBeats3はフラット構造のケーブルとマグネット式のイヤホンになっているので絡まりにくい設計になっています。日々の暮らしにフィットする特別なイヤホンを試してみてください。

urBeats3の仕様・製品情報

フォームファクター インイヤー型
ホワイト・マットブラック・ブルー・グレー
接続 3.5㎜オーディオプラグ

Beats EP

Beats EPのおすすめポイント3つ

  1. Beatsを始めるならここから。
  2. 毎日の使用に最適な設計
  3. どこへでも連れ出そう。

Beats EPのレビューと評価

Beatsの魅力を知る第一歩

Beatsのヘッドホンの中で手に入れやすい値段で持ち運びしやすいサイズのヘッドホンです。外出時にも安心して使えるようにフレームは耐久性のあるステンレススチール製になっています。頑丈で軽量かつ精巧にチューニングされたサウンドを楽しめるのでBeatsを初めて使う方に最適です。

Beats EPの仕様・製品情報

フォームファクター オンイヤー型
ブルー・ホワイト・ブラック・レッド

Beats Pill+ スピーカー

Beats Pill+ スピーカーのおすすめポイント3つ

  1. パワフルでクリアなサウンド
  2. 持ち運びしやすいコンパクトデザイン
  3. Bluetoothで簡単接続

Beats Pill+ スピーカーのレビューと評価

良い音楽を良いスピーカーで

Beatsならではのパワフルな重低音がありつつクリアなサウンドを聴かせてくれるBluetoothスピーカーです。サウンドにこだわってステレオ2ウェイ型アクティブクロスオーバーシステムを搭載しているので、最適な音場を創りだしあらゆるジャンルの音楽で実現します。超高域(ツイーター)と低域(ウーファー)には、世界中のプロ仕様のレコーディングスタジオに使われている音響システムを採用しています。Beatsのスピーカーと言ったらこれ!ですね。

Beats Pill+ スピーカーの仕様・製品情報

電源

バッテリー電源
ホワイト・ブラック・(PRODUCT)レッド
駆動時間 12時間
入力端子 3.5mmステレオジャック
ワイヤレス対応 Bluetooth

まとめ

Beatsのスピーカー、ヘッドホン、イヤホンどれも使ってみたくなりますね。特にAppleユーザーは持っているとかなり便利になると思います。ぜひライフスタイルに合ったものを使ってみてくださいね。