Bluetooth対応のタブレット用キーボードおすすめ10選

カフェや電車内でタブレットを使用している人をよく見るようになった昨今。コンパクトで持ち運びしやすいタブレットが普及してきていますが、使ってみて、やっぱりパソコンに比べると作業がしづらい、と感じている人もいるかと思います。
そんな人に向けてタブレット用のキーボードの選び方とおすすめのタブレット用のキーボードを紹介してきます。

タブレットにはBluetooth対応キーボードを選ぼう

タブレットにはUSB端子が付いていないことが多く、有線接続や無線接続はできないため、Bluetooth対応キーボードを選びましょう。
また、Bluetoothは消費電力が少ないため、タブレットやキーボードの電池の省電力や長持ちにも繋がります。

タブレットでキーボードを使うメリット

作業効率をあげられる

コンパクトで持ち運びしやすいように設計されているタブレット。ですが、文字入力がしづらくてストレスになっている方もいるかもしれません。
ワードやエクセルなどを出先で仕事をする際にキーボードを利用することで作業効率を向上することができるのが何よりのメリットです。

タブレット用キーボードの選び方のポイント

持ち運びしやすいものを選ぼう

快適な作業をサポートしてくれるキーボードですが、かさばるタイプだと持ち出して使用するのが億劫になってしまうかもしれません。普段使いしているバッグに入れて持ち運べるサイズがベストです。

打ちやすいものを選ぼう

せっかく作業効率アップのために購入したのにタイピングしづらかったらあまり意味がありません。
人によって打ちやすいと感じるキーボードは違うので、人からおすすめされたからといって購入してしまったら後悔するかもしれません。自分が打ちやすいと感じるキーボードを選びましょう。

その他の機能も確認しよう

タイピングだけできればいいのか、マウスパッドも必要なのかも考えてキーボードを選びましょう。
また、タブレットのスタンドになるタイプやタブレットのカバーを兼ねているキーボードもあるので、そういった点も含めて欲しい機能をリストアップしてみるといいかもしれません。

おすすめのタブレット用Bluetoothキーボード7選

バッファロー BSKBB15

4000円以下Bluetoothコスパ○

バッファロー BSKBB15のおすすめポイント3つ

  1. 折りたたんで持ち運べる
  2. タイプミスを軽減できる
  3. タブレット置にもなる保護ケース付属

バッファロー BSKBB15のレビューと評価

外出先でスマートにタブレット操作の可能なポータブルキーボード!

タブレット用のキーボードでコンパクトなタイプを探している人におすすめです。
キーボードが折りたためて持ち運べる上、安全に運ぶための保護ケースがタブレット置に早変わり!
タイプミスを減らす工夫もさすがです。

バッファロー BSKBB15の仕様・製品情報

ブラック・シルバー
重量 155g
電源継続時間 1ヶ月間
充電時間 3時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 使用時:約297×7.5×95.5mm
折りたたみ時:約149×16×95.5mm

iClever IC-KB08

1万円以下Bluetooth

iClever IC-KB08のおすすめポイント3つ

  1. タッチパネル搭載
  2. 折りたたんでコンパクトに持ち運べる
  3. アルミ合金のマットな質感

iClever IC-KB08のレビューと評価

タッチパネル搭載でマウスいらずでサクサク作業できる

折りたたんで持ち運べるのでとてもコンパクトです。使用する際にガタついてしまうということもないように設計されています。何よりの特徴がタッチパネルを搭載しているので、マウスなしでもサクサク作業できます。iOSとBluetooth2.0の機器にはタッチパネルは対応していないので注意してくださいね。

iClever IC-KB08の仕様・製品情報

90×18

ダークグレー・シルバー
重量 202g
電源継続時間 90日間
充電時間 2時間
サイズ

LOGICOOL K480BK

5000円以下Bluetooth

LOGICOOL K480BKのおすすめポイント3つ

  1. スタンド付きで快適な作業
  2. ダイヤルで簡単に接続機器の切替
  3. パンタグラフ方式で快適なタイピング

LOGICOOL K480BKのレビューと評価

スタンド付きで快適な作業ができるキーボード!

スタンド一体型のキーボードでこれだけあればスタンドを買う必要がありません。持ち運ぶには少し重いのを差し引いてもスタイリッシュな見た目と使い心地はかなりおすすめできます!カフェなんかで使っていたら目を引きますよ!

LOGICOOL K480BKの仕様・製品情報

ブラック・ホワイト
重量 815g
電源継続時間 最大2年間
充電時間 3時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 290×20×195mm

Arteck HB030B

3000円以下Bluetoothコスパ○

Arteck HB030Bのおすすめポイント3つ

  1. バックライトを好みの色に変更可能
  2. 厚さわずか6mm!
  3. 6ヶ月のバッテリー寿命

Arteck HB030Bのレビューと評価

バックライトで使っているだけで一目置かれるキーボード!

このキーボードの最大の特徴はバックライトを7色に変えることができる点。7色もあれば好みに合う色や気分に応じて色を変えて使うなんてこともできます。それに加えてバッテリーが長寿命なのも嬉しい点です。

Arteck HB030Bの仕様・製品情報

ブラック
重量 218g
電源継続時間 6ヶ月間
充電時間 3時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 使用時:約247×6×150mm

Ewin EW-BK909

5000円以下Bluetooth

Ewin EW-BK909のおすすめポイント3つ

  1. ケース付きタイプ
  2. タッチパッド付きでマウス不要
  3. キーボードの脱着も可能

Ewin EW-BK909のレビューと評価

WindowsとAndroid向け最高のケース付きキーボード

MacやiPhoneには対応していませんが、WindowsやAndroid向けでケース付きのキーボードを探している方には大変おすすめ!キーボードとケースはマグネットで固定されているので、簡単に取り外せてケースだけとしても使用できます。8〜8.9インチのタブレットに対応している汎用モデルという点もいいですね!同商品で7インチ対応と9〜10.1インチ対応のものもあるので使用のタブレットに合わせてそちらもチェックしてみてください。

Ewin EW-BK909の仕様・製品情報

ブラック
重量 422g
電源継続時間 60時間(連続使用可能時間)
充電時間 不明
サイズ(幅×高さ×奥行) 235×25×160mm

Newiy Start NS-K-SI028

3000円以下Bluetoothコスパ○

Newiy Start NS-K-SI028のおすすめポイント3つ

  1. 丸めて運べる
  2. 汚れたら洗えてお手入れ簡単
  3. ここに記入

Newiy Start NS-K-SI028のレビューと評価

丸めて運べて、洗えるシリコン製キーボード

最大の特徴はシリコン製なので丸めて運べて、防水・防塵仕様でもし飲み物をこぼしてしまっても平気な点。他のキーボードに比べて大きく、テンキーも付いているのにコンパクトになるので、出先でもパソコンとできるだけ同じ環境にしたいという人にはうってつけです!

Newiy Start NS-K-SI028の仕様・製品情報

ブラック
重量 154g
電源継続時間 1ヶ月間
充電時間 3時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 使用時:約358×8×103mm

JTT Online Bookey Stick

5000円以内Bluetoothコスパ○

JTT Online Bookey Stickのおすすめポイント3つ

  1. スタイリッシュな見た目
  2. スタンド付きで快適作業
  3. 持ち運びに便利なコンパクトサイズ

JTT Online Bookey Stickのレビューと評価

持ち運びも使用時もコンパクトでスタイリッシュなキーボード

最大の特徴はとてもコンパクトでスタイリッシュな見た目。スティック状に折りたためるので、小さいバッグを普段使いしている人も収納に困りません。コンパクトさを突き詰めたようなキーボードですのでかさばるキーボードはいやだ!って人にとてもおすすめです。

JTT Online Bookey Stickの仕様・製品情報

ホワイト
重量 165g
電源継続時間 50時間(連続操作時間)
充電時間 3時間程度
サイズ(幅×高さ×奥行) 使用時:約203×15×90mm
折りたたみ時:約203×15×46.5mm

Inateck ワイヤレスキーボード フォリオケース

5000円以下Bluetoothコスパ○

Inateck ワイヤレスキーボード フォリオケースのおすすめポイント3つ

  1. スタイリッシュな見た目
  2. iPadをより使いやすくできる
  3. バッテリー長持ち

Inateck ワイヤレスキーボード フォリオケースのレビューと評価

iPadがまるでMacbookに!

こちらはiPad専用のケース付キーボードです。他のOSには対応していませんが、iPadユーザーには是非ともおすすめしたいキーボードです。スタイリッシュな見た目で、iPadのデザインを邪魔することないデザインになっていて、まるでMacBookを使っているかのような感覚になります。購入する際には対応機種をきちんと確認しましょう。

Inateck ワイヤレスキーボード フォリオケースの仕様・製品情報

黒・白・灰色
重量 412g
電源継続時間 90日間
充電時間 2時間
サイズ(幅×高さ×奥行) 使用時:約240×18×180mm

まとめ

幅広くタブレット用キーボードを選んでみましたがいかがでしょうか。購入する前に確認するポイントとして、⑴OSに対応しているか、⑵持ち運びが苦だと感じないサイズや重さか、この2つの事項はきちんと確認しましょう。いいキーボードと出会ってくださいね。