テレビにおすすめの手元スピーカー12選。パナソニック、ワイヤレスなど

手元スピーカーの種類や魅力について知らない人も多いのではないでしょうか。今回は、テレビを見るときなどに活躍する手元スピーカーの特徴、長所、選び方、パナソニック、SONYなどの人気メーカーと、おすすめ12選を紹介します。

手元スピーカーとは

手元スピーカーとは、文字通り、手元に置いて使用するスピーカーです。テレビ用のワイヤレススピーカーという側面もあります。ワイヤレス接続かつ軽量デザインのタイプも多く、好きな場所に持ち運びすることが可能である点は魅力の1つです。テレビの音や音楽を自分の周囲だけで楽し見たい時などにおすすめですね。

手元スピーカーの種類

有線タイプ

有線タイプの手元スピーカーは、テレビなどにコードを接続して音を出すタイプの手元スピーカーです。非常に安価なものから高価なものと価格はピンキリではありますが、安い有線タイプの手元スピーカーは音質に難があったりするので注意が必要です。

無線タイプ

無線タイプの手元スピーカーは、昨今広く認識されるようになったBluetooth機能を備えたもの、あるいはそれぞれの製品独自の無線を備えたものに分かれています。どちらもテレビなどの音声を出力する装置から離れて使用できるため、多くの人が場所を共有する所などで誰かの邪魔をすることなく楽しむことができます。

手元スピーカーはこんな方におすすめ

深夜のテレビ番組を見る人

録り溜めしておいた番組は時間のある深夜に見がちですが、音漏れなどが気になってしまいます。しかし手元スピーカーを使えば、低い音量で正確に音声を聴きとれるので、深夜のテレビ視聴も問題なく楽しめます。

リビングで自分だけの時間を楽しみたい人

家庭のリビングは誰かと空間を共有するスペースですが、そんな共有スペースだからこそ自分の世界に浸るというのもアリです。

手元スピーカーの選び方のポイント

手元スピーカーの選び方を以下の2つのポイントから解説します。

  • 有線か無線で選ぶ
  • 手元スピーカーの選び方用途に合わせて選ぶ

有線か無線で選ぶ

手元スピーカーには有線タイプと無線タイプがあり、どちらもテレビなどのデバイスから離れた位置で音を聞くことのできる便利アイテムです。しかし有線タイプはコードの長さに限界があり、コードも長ければ長いほど邪魔になってきます。

一方の無線タイプは離れた所でも音を聞くことができますが、コストパフォーマンスの点からみれば有線タイプに劣るという側面があります。音質をあまり気にしないのであれば無線タイプ、音質を気にする方であれば有線タイプもしくは独自企画の無線を使用している商品を選ぶといいでしょう。

用途に合わせて選ぶ

有線タイプの手元スピーカーは、コードの長さの範囲で基本的に音を楽しむことになります。したがって誰かの迷惑にならない時間や場所で楽しむ時に向いています。

また、無線タイプの手元スピーカーは、音声出力するテレビなどから離れた場所で音を楽しむことができますが、Bluetooth機能を備えた手元スピーカーだと、意外かもしれませんが、鑑賞する距離に限界が出てきます。離れた場所で高音質を楽しみたいのであれば、独自規格の無線を使用した手元スピーカーをおすすめします。

手元スピーカーの人気メーカー

次に、手元スピーカーの人気メーカーを5つ紹介します。

  • SoundPEATS
  • Panasonic
  • BOSE
  • Willnorn
  • Anker

SoundPEATS

SoundPEATSの強みは、安価な手元スピーカーであるにもかかわらず音質が良いという点です。他の同価格の手元スピーカーに比べて低音がよく出ているような印象を受けます。低音重視でリーズナブルの手元スピーカーを探している人にはおすすめです。

Panasonic

パナソニックの強みは、やはり日本のメーカーなので手元スピーカーとしての性能はもちろん、細かい所の気配りが出来ている点です。たとえば手元スピーカーの置き場所に困った時、壁などのスペースにつり下げて使用したいと思いますよね。

そんな時にパナソニックの手元スピーカーにはストラップ風に使用できる穴が開いていて、つり下げての使用も可能になるということがあります。すべてのパナソニックの手元スピーカーにストラップ穴が付いているとは限りませんが、そういった細かい気配りが出来るのはパナソニックの強みでしょう。

BOSE

BOSEの強みは、重低音の音質を重視している点です。店舗などでウーハー付きのスピーカーが置かれているコーナーには必ずと言っていいほどBOSEの製品が並んでいます。手元スピーカーという小型のスピーカーでも満足できる重低音を楽しむことができます。

Willnorn

Willnornの強みは、あらゆる機器・デバイスとの接続相性が良いということが挙げられます。テレビはもちろん、パソコンやスマホなどの携帯機器にBluetooth機能を使って簡単に接続が可能です。安価かつYouTubeなどの動画視聴サイトからの音もよく出るのは高評価ですね。

Anker

Ankerの強みは、超小型の手元スピーカーを出しているという点でしょうか。超小型と言っても手のひらに収まる程度の大きさではありますが、手元スピーカーが派手に振動する様や音の出方を聞いていると、とても小型の手元スピーカーとは思えないスペックを感じさせてくれます。旅行などの外出先にもおすすめです。

手元スピーカーのおすすめ12選

手元スピーカーのおすすめ12選を紹介します。

Panasonic SC-MC30

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥12,700 (2020/12/03 22:19:28時点 Amazon調べ-詳細)

Panasonic SC-MC30の仕様・製品情報

ブラック、ホワイト
重量 155g
連続再生時間 約10時間時間
サイズ 91×43.5×91mm

Panasonic SC-MC30のおすすめポイント3つ

  • ワイヤレス送信機をテレビにつなぐだけの簡単接続
  • どこでもおける充電式
  • 上向きで広がりの良い音

Panasonic SC-MC30のレビューと評価

手のひらサイズコンパクトだけど高音質

半円形のPanasonic SC-MC30はコンパクトでも広がりのある音を再生します。テレビから離れたところでもワイヤレス、充電式でどこでも使えます。ワイヤレス送信機と本体はペアリング済なので、送信機をテレビにつけるだけの簡単接続です。電源を入れるだけですぐに使えるので機械が苦手な方にもおすすめです。

NUBWO A3+

NUBWO A3+の仕様・製品情報

ブラック、ブルー
重量 約218g
連続再生時間 最大8時間

NUBWO A3+のおすすめポイント3つ

  • 動作範囲10m
  • LEDライト付き
  • BluetoothだけでなくAUXケーブルにも対応

NUBWO A3+のレビューと評価

広い互換性でも様々な機器に使える

マグカップサイズのNUBWO A3+は充電式、軽量なので手元スピーカーだけでなくポータブルスピーカーとしても併用できます。AUXケーブル接続もあるので、有線であればBluetooth送信機がなくても接続可能です。

LEDライト付きで、部屋を暗くして映画鑑賞をする際は部屋にほんのり灯りをともしてくれます。

DOSS SoundBox

DOSS SoundBoxの仕様・製品情報

ブラック、ホワイト、レッド
重量 560g
連続再生時間 12時間
サイズ 167.6×68.6×73.7mm

DOSS SoundBoxのおすすめポイント3つ

  • 12時間連続再生可能
  • AUXケーブルでも接続できる
  • 上部のタッチコントロールでタッチ操作

DOSS SoundBox Plusのレビューと評価

持ち運びしやすいコンパクトサイズ&長時間連続再生

3時間の満充電で約12時間連続再生ができるので、インドア・アウトドア両方で活躍します。BluetoothだけでなくAUXモードにも対応しているので有線で安定した接続も可能です。上部のタッチコントロールのリングを回すようになぞると音量の調整ができ、直感的な操作方法がスマートです。

Anker Soundcore Wakey Qi 対応

Anker Soundcore Wakey Qi 対応の仕様・製品情報

ブラック、ピンク、ホワイト
重量 572g
サイズ 200×92×82mm

Anker Soundcore Wakey Qi 対応のおすすめポイント3つ

  • ヒーリングサウンドで質の高い睡眠をサポート
  • アプリと連携してアラーム設定が可能
  • ワイヤレス充電対応

Anker Soundcore Wakey Qi 対応のレビューと評価

ベッドサイドにこれ1台あればOK

Anker Soundcore Wakey Qi 対応はベッドサイドに置くのに適したスピーカーです。Bluetooth接続してテレビの音を流すだけでなく、睡眠モードにしてヒーリングサウンドを流したり、スマホの充電を行なったり多機能です。部屋の明るさに合わせて明るさ調整をするディスプレイは時計を表示させておけます。ベッドに入りながらテレビを見たい人におすすめです。

Bose SOUNDLINK MINI II – Special Edition

Bose SOUNDLINK MINI II – Special Editionの仕様・製品情報

カーボン、ブラック、シルバー
重量 680g
連続再生時間 約12時間
サイズ 180×51×58mm

Bose SOUNDLINK MINI II – Special Editionのおすすめポイント3つ

  • AUX入力でBluetooth非対応機器にも対応
  • マイク搭載で音声アシストにも対応
  • コンパクトなのに力強い低音

Bose SOUNDLINK MINI II – Special Editionのレビューと評価

どこでもBoseクオリティの音質を楽しめる

スピーカーといえばBoseというほどファンの多いメーカーのポータブルスピーカーです。以前からあったSOUNDLINK MINI IIをアップデートしたSOUNDLINK MINI II – Special Editionでは再生可能時間が12時間へアップ、AUX入力対応になるなどグレードアップしています。音声アシスト機能も使えるので、手元でできることが増えます。

SONY お手元テレビスピーカー SRS-LSR200

SONY お手元テレビスピーカー SRS-LSR200の仕様・製品情報

ホワイト
重量 630g
電源 ACアダプター
サイズ 182×77×87mm

SONY お手元テレビスピーカー SRS-LSR200のおすすめポイント3つ

  • 人の声を聴きやすくする「はっきり声」機能
  • キッチンでも使える防滴仕様
  • ボタンで選局ができる

SONY お手元テレビスピーカー SRS-LSR200のレビューと評価

テレビ用の機能がついた手元スピーカー

お手元テレビスピーカー SRS-LSR200はSONYが出す、テレビの音を聴きやすくすることを考えて作られらたスピーカーです。テレビの声が聞こえやすいように、中央に声用スピーカーを搭載しています。「はっきり声」機能では声を際立たせたり周波数を調整したりして、聞き取りにくい声を際立たせます。防滴仕様なのでキッチン周りも置けて便利です。

ZENBRE D6

ZENBRE D6の仕様・製品情報

ブラック、ブルー、グリーン
重量 283g
連続再生時間 最大18時間

ZENBRE D6のおすすめポイント3つ

  • IPX6の防水仕様
  • 400mmスピーカーでパワフルな音質
  • マイク・AUX端子搭載

ZENBRE D6のレビューと評価

お風呂や水回りでも使える防水仕様

ZENBRE D6はIPX6防水なので、お風呂場やキッチンでも使用できます。バスタイムや家事中にテレビの音をしっかり聞きたいときに大活躍です。最大18時間連続再生可能なので充電時間を気にすることなく、使用できます。接続はBluetooth、AUX入力の両方に対応しています。

Willnorn SoundPlus

Willnorn SoundPlusの仕様・製品情報

ブラック
重量 220g
連続再生時間 約8時間
サイズ 135×81.7×53mm

Willnorn SoundPlusのおすすめポイント3つ

  • スピーカと目覚ましの1台2役
  • IPX5防水機能
  • 45mm口径のフルレンジスピーカーユニット搭載

Willnorn SoundPlusのレビューと評価

コンパクトなのに多機能

デジタル目覚まし機能が付いたWillnorn SoundPlusは多機能な手元スピーカーです。マイク内蔵なのでハンズフリー通話も可能です。45mm口径のフルレンジスピーカーユニット搭載なので臨場感のある重低音を提供します。

一度Bluetoothペアリングをすれば、最後に接続したデバイスへ自動で再接続してくれるので操作も簡単です。
 

JVCケンウッド みみ楽シリーズSP-A850

created by Rinker
JVCケンウッド
¥13,400 (2020/12/04 07:23:00時点 Amazon調べ-詳細)

JVCケンウッド みみ楽シリーズSP-A850の仕様・製品情報

ブラック、ホワイト
重量 453g
連続再生時間 20時間
サイズ 189×132×71mm

JVCケンウッド みみ楽シリーズSP-A850のおすすめポイント3つ

  • 「はっきり音声」搭載
  • 送信機の上に乗せるだけの簡単充電
  • IPX2相当の生活防水

JVCケンウッド みみ楽シリーズSP-A850のレビューと評価

手軽に持ち運べて家のどこでもテレビの音を楽しめる

JVCケンウッドがだすテレビ用の手元スピーカーみみ楽シリーズSP-A850はハンドル付きで持ち運びがしやすい仕様です。20時間の作動時間があるので、家の中のどこでも持ってテレビの音を楽しめます。ニュースやドラマの声が聴きやすいよう「はっきり声」機能を搭載しています。

JBL CHARGE4

JBL CHARGE4の仕様・製品情報

ブラック、ブルー、ホワイト、レッド、スクワッド、ティール
重量 965g
連続再生時間 20時間
サイズ 220×93×95mm

JBL CHARGE4のおすすめポイント3つ

  • 大口径楕円形ドライバーでパワフルな音質
  • IPX7相当の防水性能
  • モバイルバッテリーにもなる

JBL CHARGE4のレビューと評価

スマホの充電もできるポータブルスピーカー

JBL CHARGE4は7500mAhの大容量バッテリーで最大20時間の連続再生が可能です。電力供給用USBポートがあるためモバイルバッテリーのようにスマホやタブレットの充電もできます。防水性能があるのでお風呂場やキッチン周りでも使う際も安心です。

audio-technica AT-SP767XTV

audio-technica AT-SP767XTVの仕様・製品情報

ブラック、ホワイト
重量 630g
連続再生時間 最大16時間
サイズ 196×128×84mm

audio-technica AT-SP767XTVのおすすめポイント3つ

  • 声を強調する「SRS Dialog Clarity技術」を採用
  • 大口径52mmのステレオスピーカー
  • 電源切り忘れ防止機能付き

audio-technica AT-SP767XTVのレビューと評価

人の声が聴きやすいよう設計

大口径φ52mmステレオスピーカーは人の声にあたる中高域重視のチューニングをしているので、テレビの音が聞きやすい音質を楽しめます。テレビから音が出ていない、もしくは音声が小さい状態が続くと一定時間でスピーカーの電源が自動でオフにされます。

接続方法は、光デジタルケーブルで送信機とテレビの光ケーブル端子を接続するか、オーディオケーブルをへッドホン端子に接続するかの2つの方法です。

JVC ケンウッド SP-A35M

created by Rinker
JVCケンウッド
¥1,218 (2020/12/04 07:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

JVC ケンウッド SP-A35Mの仕様・製品情報

シルバー
重量 約160g
電池持続時間 約60時間
サイズ 80×120×68mm

JVC ケンウッド SP-A35Mのおすすめポイント3つ

  • 簡単操作の音量ダイアル
  • 5mの音声入力コード
  • 高性能アンプ内蔵で高音質

JVC ケンウッド SP-A35Mのレビューと評価

テレビの音をはっきり聞くためのシンプルなモデル

JVC ケンウッド SP-A35Mは音声入力コードでテレビと接続し、スピーカーで高音質にして再生する、シンプルな手元スピーカーです。スイッチと連動した大型の音量調整ダイアルをつけ簡単操作なので高齢者へのプレゼントにもおすすめです。安いモデルですが、オーディオメーカーJVCケンウッド製なので音質・品質は信頼できます。

まとめ

この記事では、おすすめの手元スピーカーについて、ピックアップしたものを紹介しました。ワイヤレス接続はもちろん、中には太陽光発電システムを搭載した手元スピーカーもあり、これからの進化に目が離せません。