【読了時間:じっくり読むと5分】

今回は、動画の編集に最適なおすすめのパソコン10選と、おすすめの無料動画編集ソフト3選をご紹介します。動画編集に必要なスペックをご説明してから、初心者におすすめの安いモデルから、ハイスペックなモデルまで順番にご紹介していきますのでお楽しみください。




動画編集におすすめのパソコンのスペック

CPU

動画編集を行うパソコンに必要なCPUのスペックは高く、インテル製のCorei5以上がおすすめです。またインテル製のCPUは約2年ほどで新しいモデルが開発されるので、最新のモデルや1つ前のモデルから選択することが重要です。

グラフィックボード

パソコンで動画編集を行うには、ハイスペックなグラフィックボードを搭載しているモデルがおすすめです。RadeonやNVIDIAのハイスペックなグラフィックボードであれば、快適な使用が期待できます。

メモリ

動画編集を行うパソコンに搭載するメモリの容量は、大容量であればあるほど快適な作業が行えます。メモリの容量は8GB以上がおすすめですが、余裕があれば16GBのメモリを搭載しているパソコンを選択しましょう。

ストレージ

動画編集を行うパソコンのストレージには、大容量のSSDか、SSDとHDDの両方を搭載しているモデルが適しています。動画を保存しておくには大きな容量を必要としますし、大きな容量を持つ動画ファイルの読み書きには時間がかかってしまうので、大容量でデータの読み書き速度にすぐれたストレージを選びましょう。

2018年版動画編集におすすめのパソコン10選

Dell(デル) XPSタワー スタンダードモデル

Dell(デル) XPSタワー スタンダードモデルの仕様・製品情報

CPUIntel corei7-8700
GPUNVIDIA GeForce GT1030
メモリ容量8GB
ストレージ1TB HDD、16GB Optane memory

Dell(デル) XPSタワー スタンダードモデルのおすすめポイント3つ

  • すぐれた処理能力
  • アップグレードしやすいスイングアウト型PSU
  • 静音で強力な冷却ファン

Dell(デル) XPSタワー スタンダードモデルの評判・評価

使いやすく購入しやすい高評価モデル

Dell XPSタワー スタンダードモデルは、すぐれた処理を可能にするスペックをもったパソコンでありながら、12万円台の購入しやすい価格が魅力です。また、Dell XPSタワー スタンダードモデルは、スイングアウト型PSUを利用することでパソコン内部に容易にアクセスすることが可能なので、スペックのアップグレードを行う際も快適に作業できます。

Dell(デル) XPSタワー スタンダードモデルはこんな人におすすめ!

Dell XPSタワー スタンダードモデルは、コストパフォーマンスと拡張性がすぐれていることから、初心者から上級者までおすすめできるモデルです。

ASUS(エイスース) ZenBook UX310UQ

ASUS(エイスース) ZenBook UX310UQの仕様・製品情報

CPUIntel corei5-7200U
GPUNVIDIA GeForce 940MX
メモリ容量8GB
ストレージ256GB SSD

ASUS(エイスース) ZenBook UX310UQのおすすめポイント3つ

  • 軽量薄型ノートパソコン
  • グラフィックボード搭載
  • コストパフォーマンス抜群

ASUS(エイスース) ZenBook UX310UQの評判・評価

軽量スリムで携帯性にすぐれたグラフィックボード搭載ノートPC

ASUS ZenBook UX310UQは、軽量で薄型のノートパソコンであるにも関わらず、グラフィックボードGeForceを搭載しています。ASUS ZenBook UX310UQの価格は10万円を切っており、コストパフォーマンスにもすぐれたノートパソコンです。

ASUS(エイスース) ZenBook UX310UQはこんな人におすすめ!

ASUS ZenBook UX310UQは、コストパフォーマンスにすぐれたノートパソコンで動画編集したい方におすすめです。

Acer(エイサー) Aspire TC-710

Acer(エイサー) Aspire TC-710の仕様・製品情報

CPUIntel corei5-6700
GPUNVIDIA GeForce GTX745
メモリ容量16GB
ストレージ2TB HDD、96GB SSD

Acer(エイサー) Aspire TC-710のおすすめポイント3つ

  • 高い処理能力
  • 2TBの大容量HDD
  • スタイリッシュなタワー型

Acer(エイサー) Aspire TC-710の評判・評価

大容量HDD+SSD搭載

Acer Aspire TC-710は、動画の保存も充分にできる2TBの大容量HDDとOSの高速起動ができるSSDの両方を備えています。またAspire TC-710のデザインは、スタイリッシュで設置する部屋も選びません。

Acer(エイサー) Aspire TC-710はこんな人におすすめ!

Acer Aspire TC-710は、HDDとSSDの両方を備えたパソコンをお探しの方におすすめです。

HP(ヒューレットパッカード) Pavilion Power 580

HP(ヒューレットパッカード) Pavilion Power 580の仕様・製品情報

CPUAMD Ryzen5 1400
GPUAMD Radeon RX580
メモリ容量8GB
ストレージ1TB HDD

HP(ヒューレットパッカード) Pavilion Power 580のおすすめポイント3つ

  • AMD Ryzen&Radeon搭載
  • クリエイターのために開発されたモデル
  • 近未来的なデザイン

HP(ヒューレットパッカード) Pavilion Power 580の評判・評価

AMD Ryzen&Radeonを使用したクリエイター向けモデル

HP Pavilion Power 580は、CPU&GPUにCoreiシリーズとGeForceシリーズではなく、AMDのRyzen5とRadeon RX580を搭載したパソコンです。HP Pavilion Power 580のGPUであるRadeon RX580は、NVIDIA GeForce GTX1060と同様に、4K解像度での出力が可能なグラフィックボードです。

HP(ヒューレットパッカード) Pavilion Power 580はこんな人におすすめ!

HP Pavilion Power 580は、AMD Ryzen&Radeonを搭載したパソコンをお探しの方におすすめです。

Microsoft(マイクロソフト) Surface Laptop

Microsoft(マイクロソフト) Surface Laptopの仕様・製品情報

CPUIntel corei7
GPUIntel Iris Plus グラフィックス 640
メモリ容量16GB
ストレージ1TB SSD

Microsoft(マイクロソフト) Surface Laptopのおすすめポイント3つ

  • ハイパフォーマンスな処理能力
  • 軽量スリムなノートパソコン
  • 直感的な動画編集が可能なアクセサリ

Microsoft(マイクロソフト) Surface Laptopの評判・評価

直感的な操作で動画編集できるアクセサリが魅力

Microsoft Surface Laptopは、軽量スリムなノートパソコンですが、動画編集も行える高性能なスペックを備えています。またMicrosoft Surface Laptopの専用アクセサリであるSurface Dialをディスプレイ上に置くことで、ダイヤル式のメニューが表示でき、直感的な編集をすることができます。

Microsoft(マイクロソフト) Surface Laptopはこんな人におすすめ!

Microsoft Surface Laptopは、新しい感覚で動画編集を行いたい方におすすめです。

Apple(アップル) Mac Pro

Apple(アップル) Mac Proの仕様・製品情報

CPUXeon E5
GPUデュアルAMD FirePro D500
メモリ容量16GB
ストレージ256GB SSD

Apple(アップル) Mac Proのおすすめポイント3つ

  • 個性的なデザイン
  • 高性能ハイエンドパソコン
  • クリエイター向けのハイパフォーマンス

Apple(アップル) Mac Proの評判・評価

個性的なデザインとハイスペックな性能

Apple Mac Proは、円筒形のオシャレなデザインからは想像できないハイパフォーマンスを発揮してくれるパソコンです。Apple Mac Proの高性能なCPUとGPUは、クリエイターを満足させるほど快適に動画編集作業をサポートしてくれます。

Apple(アップル) Mac Proはこんな人におすすめ!

Apple Mac Proは、Apple製のパソコンで動画編集したい方におすすめです。

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1の仕様・製品情報

CPUIntel corei7-7700
GPUNVIDIA GeForce GTX1050
メモリ容量16GB
ストレージ3TB HDD、256GB SSD

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1のおすすめポイント3つ

  • 大容量3TBHDD搭載
  • 21.5インチディスプレイ付
  • スリムなデザインのミニタワー

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1の評判・評価

動画保存に安心の大容量HDD搭載

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1は、3TBの大容量HDDと256GBのSSDを搭載したパソコンです。富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1には、ディスプレイやキーボード&マウスが付属しているので、購入後すぐにパソコンを使用することができます。

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1はこんな人におすすめ!

富士通 FMV ESPRIMO DHシリーズ WD2/C1は、動画を保存する大容量なストレージが必要な方におすすめです。

ドスパラ GALLERIA Xシリーズ

ドスパラ GALLERIA Xシリーズの仕様・製品情報

CPUIntel corei5-7500
GPUNVIDIA GeForce GTX1050Ti
メモリ容量16GB
ストレージ240GB SSD

ドスパラ GALLERIA Xシリーズのおすすめポイント3つ

  • アップグレードしやすい拡張性
  • 16GBメモリ搭載
  • 高性能処理機能

ドスパラ GALLERIA Xシリーズの評判・評価

ゲーミングパソコンで有名なドスパラ製

ドスパラ GALLERIA Xシリーズは、ゲーミングパソコンとして作られたパソコンで、動画の処理能力にすぐれたパフォーマンスを発揮します。本来ドスパラでは、スペックをカスタマイズして購入することが多いので、将来的にパソコンのスペックに不満が出てきたとしても、ドスパラ GALLERIA Xシリーズなら、スペックのアップグレードがしやすいでしょう。

ドスパラ GALLERIA Xシリーズはこんな人におすすめ!

ドスパラ GALLERIA Xシリーズは、将来的にスペックをアップグレードしていきたい方におすすめです。

Lenovo(レノボ) Legion Y520

Lenovo(レノボ) Legion Y520の仕様・製品情報

CPUIntel corei7-8700
GPUNVIDIA GeForce GTX1060
メモリ容量16GB
ストレージ1TB HDD、256GB SSD

Lenovo(レノボ) Legion Y520のおすすめポイント3つ

  • グラフィックボードにGeForce搭載
  • SSD&HDD2つのストレージ
  • パソコンゲームにも使用可能なスペック

Lenovo(レノボ) Legion Y520の評判・評価

ゲームにも最適なスペックを備えた高性能パソコン

Lenovo Legion Y520は、レノボからゲーミングパソコンとして発売されているパソコンです。Lenovo Legion Y520のスペックは、インテル製のCPUにNVIDIA製のGPU、SSD&HDDの2つのストレージ搭載と、動画の編集にも最適です。

Lenovo(レノボ) Legion Y520はこんな人におすすめ!

Lenovo Legion Y520は、ゲーム配信用の動画編集を行うパソコンをお探しの方におすすめです。

ASUS(エイスース) VivoMini VM65N

ASUS(エイスース) VivoMini VM65Nの仕様・製品情報

CPUIntel corei5-7200U
GPUNVIDIA GeForce 930M
メモリ容量8GB
ストレージ1TB HDD、128GB SSD

ASUS(エイスース) VivoMini VM65Nのおすすめポイント3つ

  • 抜群のコストパフォーマンス
  • 魅力的なコンパクトボディ
  • 無線LAN接続でスマホでの操作が可能

ASUS(エイスース) VivoMini VM65Nの評判・評価

コストパフォーマンスにすぐれた初心者にもおすすめのモデル

ASUS VivoMini VM65Nは、8万円台の価格で、CPUにインテル製のCorei5、GPUにNVIDIA製のGeForceを搭載したコストパフォーマンスにすぐれたパソコンです。また、約19cmのコンパクトボディも、ASUS VivoMini VM65Nの魅力の1つです。

ASUS(エイスース) VivoMini VM65Nはこんな人におすすめ!

ASUS VivoMini VM65Nは、低価格で動画編集できるパソコンを探している初心者におすすめです。

無料の動画編集ソフトおすすめ3選

Lightworks

Lightworksは、プロ向けとして開発された動画編集ソフトです。プロ仕様のLightworksをほとんどの機能はそのままで、無料体験版として使用できるので、こだわった動画編集を行いたい方には特におすすめです。Lightworksは、海外製の動画編集ソフトですが、日本語にも対応していることも魅力的です。

Lightworks ダウンロードページ

Avidemux

Avidemuxの魅力的な点は、対応OSが豊富なことです。Avidemuxは、Windowsはもちろんのこと、MacやLinuxにも対応しています。基本的な動画の編集である切り貼りや、文字の挿入などは、Avidemuxを使うことで難なく行えます。

Avidemux ダウンロードページ

VideoPad

VideoPadの特徴は、パソコンだけでなく、スマホやiPhoneでも動画の編集を行うことができることです。VideoPadを使用することで、自宅やオフィスではパソコン、外出時にはスマホで動画の編集を行うことができます。ただし、VideoPadの無料版は非営利目的のみの使用となっているのでご注意ください。

VideoPad ダウンロードページ

動画編集におすすめのパソコンまとめ

今回は、動画編集に適したおすすめのパソコン10選と、おすすめの無料動画編集ソフト3選をご紹介しました。各製品のスペックに注意して、自分の好きなように動画を編集できるパソコンを見つけてくださいね。