ゲーミングマウスのおすすめ最強ランキング10選

PUBGなどのゲームに代表されるFPSや、MMOに最適なおすすめのゲーミングマウス最強10選をご紹介します。まずは、ゲーミングマウスの特徴やおすすめのメーカー(ロジクール・razer・qtop・kingtop・エレコムなど)、選び方などの説明をします。その後、コスパ良好な安いモデルから、無線ワイヤレス対応モデル、マクロ対応モデルなど、特徴別に最強のゲーミングマウス10選をご紹介します。最後にはおすすめのゲーミングマウスパッド3選もご紹介しているので、お楽しみください。

ゲーミングマウスと通常のマウスの違い

ゲーミングマウスと通常のマウスの大きな違いは、レポートレートです。レポートレートとは、1秒間にマウスがPCに送る情報の頻度をあらわします。ゲーミングマウスのレポートレートは、1000が平均ですが、通常のマウスでは100を下回るものまで存在します。また、ゲーミングマウスは通常のマウスよりも、形状が手にフィットするように作られていたり、細かな調整ができて、操作性や耐久性も高くなっています。

ゲーミングマウスのおすすめメーカー

logicool(ロジクール)

Logicoolは、ゲーミングマウスを開発しているメーカーとしては最も有名なメーカーの1つで、Gシリーズという名のゲーミングマウスシリーズを開発しています。Logicoolのゲーミングマウスはラインナップが豊富で、初心者におすすめのエントリーモデルから、プロゲーマーの要求に応える最強のゲーミングマウスまで、特徴ある様々なモデルが販売されています。またLogicoolGシリーズのスタイリッシュなロゴも有名です。

Razer

Razerは、ゲーミングマウスはもちろんのこと、ゲーミングキーボードやヘッドセットなど、たくさんの周辺機器を開発していることで有名なメーカーです。またRazerのゲーミングマウスや周辺機器は、美しいイルミネーションでも有名で、多くのファンを獲得しています。Razerのゲーミングマウスには、FPSゲーマーに人気のDeath Adderシリーズと、MMOゲーマーに人気のNagaシリーズの、2つの代表的なモデルが存在します。

ELECOM(エレコム)

パソコン周辺機器で有名なELECOMは、DUXシリーズという名称のゲーミングマウスを開発しています。ELECOMのDUXシリーズは、ボタンが多いことが特徴の1つで、MMOゲームをプレイすることに向いているゲーミングマウスです。またELECOM DUXシリーズは、比較的リーズナブルな価格のモデルが多く、ELECOMという名も普段からよく耳にするメーカーなので、ゲーミングマウスを初めて購入する方にもおすすめのメーカーです。

Qtop

Qtopは中国に本拠地を置くメーカーで、日本での販売元はQtuo Japanというメーカー名になっています。Qtopは、コストパフォーマンスにすぐれた製品を開発していることで有名で、防水のBluetoothスピーカーなども話題になりました、Qtopのゲーミングマウスの特徴は、なんといってもコストパフォーマンスの高さで、モデルによっては、通常のマウスよりも安く購入できる場合があります。

KingTop

KingTopは、パソコン周辺機器やゲーミング周辺機器の他に、生活家電などの販売も行っているメーカーです。リーズナブルなゲーミングヘッドセットが話題を呼んだことで、KingTopの名を知った方もおられるでしょう。ハイエンドモデルのゲーミングマウスやゲーミングヘッドセットが持つ性能には及ばないものの、リーズナブルな価格の割には、しっかりとした性能を持っている製品が評判メーカーです。

ゲーミングマウスの選び方のポイント

持ちやすさ

ゲーミングマウスは、自分の手にフィットして、精密な操作性を得られるものでなければいけません。ゲーミングマウスの形状や大きさの他、重量などにも注意が必要です。ゲーミングマウスを購入する際は、店頭などで実際に触ってみて、自分の手で快適に操作できるモデルを選択しましょう。

ボタン

持ちやすく快適に操作できるゲーミングマウスであっても、ボタンの配置次第では、押しにくさを感じる場合があります。ボタンを押しやすいゲーミングマウスを選びましょう。また、クリック感をしっかりと感じられるゲーミングマウスであれば、押し間違いの可能性も減少します。

有線 or 無線

有線式のゲーミングマウスと、ワイヤレスのゲーミングマウスでは、有線式のモデルが人気です。有線式のゲーミングマウスが人気の理由は、マウスからPCへのデータのやり取りが確実で、遅延が少ないことが理由です。またワイヤレスのゲーミングマウスは、ゲーム中のバッテリー切れが気になる方にもおすすめできません。

センサー

近年のゲーミングマウスのセンサーは、光学式かレーザー式のものがほとんどです。光学式のゲーミングマウスの方が安くてコスパは良好ですが、レーザー式と比較すると、解像度や感度、読み取りの精度などで劣る場合があります。光学式とレーザー式のどちらのゲーミングマウスにすれば良いかわからない方は、分解能(DPI/CPI)やスキャンレートがある程度高いモデルを選択するようにしましょう。

FPSにおすすめのゲーミングマウス最強5選

Logicool(ロジクール) G300s ゲーミングマウス プログラム可能ボタン 左右対称

Logicool(ロジクール) G300sの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 40×72×113mm、80g
センサー 光学式
解像度(DPI) 250~2500DPI
最大速度(CPI) 60ips
レポートレート 1000Hz

Logicool(ロジクール) G300sのおすすめポイント3つ

  • 抜群のコストパフォーマンス
  • シンメトリーデザイン
  • Amazonベストセラー1位

Logicool(ロジクール) G300sの評判・評価

ゲーミングマウスAmazonベストセラー1位

Logicool G300sは、低価格でエントリーモデルにも最適なゲーミングマウスです。Logicool G300sには、9つのプログラミング可能なボタンが搭載されており、左右対称のボディは左利きの方でも使用可能です。Logicool G300sは、リーズナブルな価格以上の性能を秘めたコスパ良好なゲーミングマウスです。

Logicool(ロジクール) G300sはこんな人におすすめ!

Logicool G300sは、初めてゲーミングマウスを使う方でも安心して購入できる定番のモデルです。

Razer(レイザー) DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス

Razer(レイザー) DeathAdder Eliteの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 44×70×127mm、105g
センサー 光学式
解像度(DPI) 16000DPI
最大速度(CPI) 450ips
レポートレート 1000Hz

Razer(レイザー) DeathAdder Eliteのおすすめポイント3つ

  • プロゲーマーが太鼓判を押すエルゴノミクスデザイン
  • 新設計のRazerメカニカルスイッチ
  • 世界最先端の光学式センサー

Razer(レイザー) DeathAdder Eliteの評判・評価

eスポーツ選手の要求を満たすゲーミングマウス

Razer DeathAdder Eliteは、世界最先端の光学式センサーをもつゲーミングマウスです。Razer DeathAdder Eliteのボタンは、ゲーム用に最適化されたメカニカルスイッチとエルゴノミニクスなデザインで、長時間のゲーミングも快適にプレイできます。

Razer(レイザー) DeathAdder Eliteはこんな人におすすめ!

Razer DeathAdder Eliteは、FPSゲームに必要なポインタの精度とボタンの反応速度を求める方におすすめです。

Qtop ゲーミングマウス 光学式 500~7200dpi マクロ設定可能

Qtop ゲーミングマウスの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 107×121×143mm、168g
センサー 光学式
解像度(DPI) 1200~7200DPI
最大速度(CPI) 非公開
レポートレート 125~1000Hz

Qtop ゲーミングマウスのおすすめポイント3つ

  • コストパフォーマンス良好
  • マクロ設定可能な7ボタン
  • ゲームの雰囲気を作るイルミネーションLED

Qtop ゲーミングマウスの評判・評価

コスパにすぐれたリーズナブルなゲーミングマウス

Qtop ゲーミングマウスは、低価格が魅力のゲーミングマウスです。購入しやすいリーズナブルな価格の割に、Qtop ゲーミングマウスが備える性能は、FPSゲームでの使用に十分耐えうる仕様です。

Qtop ゲーミングマウスはこんな人におすすめ!

Qtop ゲーミングマウスは、リーズナブルなゲーミングマウスをお探しの方におすすめです。

Kingston(キングストン) HyperX Pulsefire HX-MC001A/ASG300s FPS向け 光学式 DPI調整可 Omron製

Kingston(キングストン) HyperX Pulsefireの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 41.91×71.07×127.54mm、95g
センサー 光学式
解像度(DPI) 400~3200DPI
最大速度(CPI) 130ips
レポートレート 1000Hz

Kingston(キングストン) HyperX Pulsefireのおすすめポイント3つ

  • 精密Pixart 3310光学センサー
  • 超大型マウスソールでスムーズな滑り
  • FPSゲームのために作られたマウス

Kingston(キングストン) HyperX Pulsefireの評判・評価

FPSゲームに必要なスペックを備えたゲーミングマウス

Kingston HyperX Pulsefireは、FPSゲーマーに必要な正確&精密な光学センサーや、レスポンス性抜群のオムロン製スイッチを備えたゲーミングマウスです。Kingston HyperX Pulsefireは、ワンタッチでDPIの切り替えが可能で、ゲーム中の自分のプレイに合わせて簡単に変更ができます。

Kingston(キングストン) HyperX Pulsefireはこんな人におすすめ!

Kingston HyperX Pulsefireは、FPSゲームを専門に楽しむ方におすすめのゲーミングマウスです。

Razer(レイザー) Lancehead 両手用無線/有線ゲーミングマウス

Razer(レイザー) Lanceheadの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 38×71×126mm、113g
センサー レーザー
解像度(DPI) 16000DPI
最大速度(CPI) 210ips
レポートレート 1000Hz

Razer(レイザー) Lanceheadのおすすめポイント3つ

  • ワイヤレスゲーミングマウス
  • レーザーセンサー搭載
  • 左右対称形状

Razer(レイザー) Lanceheadの評判・評価

無線/有線両対応のゲーミングマウス

Razer Lanceheadは、無線にも有線にも対応しているゲーミングマウスです。Razer Lanceheadの無線接続は、Razer独自の適応周波数テクノロジーにより、安定したデータの転送を実現しています。

Razer(レイザー) Lanceheadはこんな人におすすめ!

Razer Lanceheadは、安定した接続性をもつワイヤレスゲーミングマウスをお探しの方におすすめです。

MMOにおすすめのゲーミングマウス最強5選

Logicool(ロジクール) G600t ゲーミングマウス ボタン20個搭載 最高8200dpi

Logicool(ロジクール) G600tの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 41×75×118mm、133g
センサー 不可視レーザー
解像度(DPI) 200~8200DPI
最大速度(CPI) 160ips
レポートレート 1000Hz

Logicool(ロジクール) G600tのおすすめポイント3つ

  • MMOに最適化された20個のGキー
  • 12個のサムボタン
  • オンボードメモリファイル搭載

Logicool(ロジクール) G600tの評判・評価

MMOをプレイするために開発されたゲーミングマウス

Logicool G600tには、Gシフトボタンという名称のボタンが搭載されています。Logicool G600tのGシフトボタンをホールドしている間は、各ボタンに通常とは別の機能を割り当てることができます。

Logicool(ロジクール) G600tはこんな人におすすめ!

Logicool G600tは、MMOゲームに最適なボタンを搭載したマウスをお探しの方におすすめです。

Razer(レイザー) Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能

Razer(レイザー) Naga Trinityの仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 43×74×119mm、120g
センサー 光学式
解像度(DPI) 16000DPI
最大速度(CPI) 450ips
レポートレート 1000Hz

Razer(レイザー) Naga Trinityのおすすめポイント3つ

  • 最大19個のプログラミング可能ボタン
  • 2/7/12のボタン構成が可能なサイドプレート
  • MMOゲームの制御に最適

Razer(レイザー) Naga Trinityの評判・評価

無線/有線両対応のゲーミングマウス

Razer Naga Trinityは、サイドプレートを交換することで、2ボタン・7ボタン・12ボタンの3つの構成を選択することができます。またRazer Naga Trinityは、最大で19個のボタンにプログラムが可能で、MMOゲームに必要なアイテムや呪文などをたくさん割り当てることが可能です。

Razer(レイザー) Naga Trinityはこんな人におすすめ!

Razer Naga Trinityは、サイドのボタン数構成を変更できるゲーミングマウスをお探しの方におすすめです。

ELECOM(エレコム) DUX M-DUX50 有線 14ボタン 3500dpi ハードウェアマクロ対応

ELECOM(エレコム) DUX M-DUX50の仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 42×77×112.5mm、113g
センサー 光学式
解像度(DPI) 50~3500DPI
最大速度(CPI) 80ips
レポートレート 非公開

ELECOM(エレコム) DUX M-DUX50のおすすめポイント3つ

  • 5つのボタン設定&4つのDPI設定の保存が可能
  • 細かいDPI設定が可能
  • 布製ケーブルとOmron製スイッチで高耐久を実現

ELECOM(エレコム) DUX M-DUX50の評判・評価

無線/有線両対応のゲーミングマウス

ELECOM DUX M-DUX50は、ハードウェアマクロを搭載しており、ボタンやマウスカーソル、キーボードなどの操作をプログラムし、1クリックで繰り返し実行できるように設定することが可能です。

ELECOM(エレコム) DUX M-DUX50はこんな人におすすめ!

ELECOM DUX M-DUX50は、ハードエアマクロを搭載しているゲーミングマウスをお探しの方におすすめです。

HAVIT HV-MS735 ゲーミングマウス 有線 19ボタン 500-12000DPIまで調節可能

HAVIT HV-MS735の仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 43.77×73.87×128.83mm、非公開
センサー 光学式
解像度(DPI) 500~12000DPI
最大速度(CPI) 210ips
レポートレート 500Hz

HAVIT HV-MS735のおすすめポイント3つ

  • プログラミング可能な19個のボタン
  • 12000DPIの光学センサー
  • コストパフォーマンス良好

HAVIT HV-MS735の評判・評価

コスパ良好なマクロ対応のゲーミングマウス

HAVIT HV-MS735は、プログラミング可能な19個のボタンを持つコスパ良好なゲーミングマウスです。HAVIT HV-MS735は、サイドの12個のボタンにマクロを割り当てて使用することができます。

HAVIT HV-MS735はこんな人におすすめ!

HAVIT HV-MS735は、コスとパフォーマンスにすぐれたマクロ対応のスゲーミングマウスをお探しの方におすすめです。

Logicool(ロジクール) G402 DPI切り替えボタン プログラム可能ボタン

Logicool(ロジクール) G402の仕様・製品情報

サイズ(高さ×幅×奥行)、重量 41×72×135mm、140g
センサー 光学式
解像度(DPI) 240~4000DPI
最大速度(CPI) 420ips
レポートレート 1000Hz

Logicool(ロジクール) G402のおすすめポイント3つ

  • プログラミング可能な8個のボタン
  • 4種類のDPI設定を瞬時に切り替え
  • ファイナルファンタジーXIV Windows版推奨

Logicool(ロジクール) G402の評判・評価

ファイナルファンタジーXIV Windows版推奨周辺機器

Logicool G402は、Windows版のMMOゲームであるファイナルファンタジーXIVの推奨周辺機器であるマウスです。Logicool G402には、プログラミング可能な8個のボタンが備わっており、多彩な操作を割り当てることが可能です。

Logicool(ロジクール) G402はこんな人におすすめ!

Logicool G402は、Windows版のMMOゲームであるファイナルファンタジーXIVを楽しみたい方におすすめのゲーミングマウスです。

ゲーミングマウスと一緒に使いたいゲーミングマウスパッド3選

SteelSeries(スティールシリーズ) Qck mini マウスパッド

SteelSeries(スティールシリーズ) Qck miniの仕様・製品情報

サイズ(横×縦×厚さ) 250×210×2mm
材質 布製マウスパッド
底面 ラバー加工

SteelSeries(スティールシリーズ) Qck miniのおすすめポイント3つ

  • 高品質な布素材を使用
  • すぐれたトラッキング性能
  • レーザー式&光学式に対応

SteelSeries(スティールシリーズ) Qck miniの評判・評価

ゲーミングマウスパッドAmazonベストセラー1位

SteelSeries Qck miniは、ゲーミング周辺機器で有名なSteelSeries製の小型マウスパッドです。SteelSeries Qck miniは、千円ほどで購入できるリーズナブルな価格と、軽快なマウス操作を可能にする品質から大人気のゲーミングマウスパッドです。

SteelSeries(スティールシリーズ) Qck miniはこんな人におすすめ!

SteelSeries Qck miniは、初めてゲーミングマウスパッドを購入する方におすすめです。

Logicool(ロジクール) G440t ハード ゲーミング マウスパッド

Logicool(ロジクール) G440tの仕様・製品情報

サイズ(横×縦×厚さ) 340×280×3mm
材質 低摩擦ポリプロピレンポリマー
底面 天然ゴム

Logicool(ロジクール) G440tのおすすめポイント3つ

  • Logicool製のゲーミングマウスに最適
  • 低い表面摩擦で素早いマウス操作が可能
  • 精確なマウス操作を可能とする表面質感

Logicool(ロジクール) G440tの評判・評価

ハードな表面素材で素早いマウス操作が可能

Logicool G440tは、表面にポリプロピレンポリマーという低摩擦な素材を採用することで、素早いマウス操作を可能にするゲーミングマウスパッドです。またLogicool G440tの表面は、すっきりした構造で、ゲーミングマウスのセンサー性能を妨げることがありません。

Logicool(ロジクール) G440tはこんな人におすすめ!

Logicool G440tは、素早いマウス操作を行いたい方や、Logicool製のゲーミングマウスを使用している方におすすめです。

Razer(レイザー) Goliathus Gravity Extended Control マウスパッド

Razer(レイザー) Goliathus Gravity Extended Controlの仕様・製品情報

サイズ(横×縦×厚さ) 920×294×3mm
材質 タイトクロス
底面 ラバーベース

Razer(レイザー) Goliathus Gravity Extended Controlのおすすめポイント3つ

  • マイクロテクスチャー加工が施された表面
  • ほどよい摩擦が魅力
  • デスク全面を覆うExtendedサイズ

Razer(レイザー) Goliathus Gravity Extended Controlの評判・評価

ほどよい摩擦力で快適な操作性を実現

Razer Goliathus Gravity Extended Controlは、表面にほどよい摩擦力をもたせることで、快適なマウスコントロールを実現させるゲーミングマウスパッドです。またRazer Goliathus Gravity Extended Controlは、幅約1mの大きさで、デスク全面を覆ってくれます。

Razer(レイザー) Goliathus Gravity Extended Controlはこんな人におすすめ!

Razer Goliathus Gravity Extended Controlは、ゲーミングマウスのコントロールを重視する方におすすめです。

まとめ

今回は、おすすめのゲーミングマウス10選&ゲーミングマウスパッド3選をご紹介しました。ゲーミングマウスのスペックを理解した上で、自分が楽しみたいゲームのジャンルに最適で、自分のてにフィットするゲーミングマウスを見つけてくださいね。