高性能マウスの人気メーカーとおすすめ最強10選。多ボタンなど

【じっくり読むと3分】

最近のマウスは左右のクリックと中央のホイールというシンプルなマウスとは一味違う高機能マウスが多く発売されています。ボタンを増やして作業効率を向上させたり、形状にこだわって長時間の利用にも負担を少なくし、快適に使えるようにしたものなどです。非常に種類が多いので迷ってしまいますがおすすめの高機能マウスを厳選して紹介していきます。

高性能マウスとは

高性能マウスとは、一般的な2ボタンマウスと比べて多くの機能が付いているマウスです。例えばボタン数を多くすることで割り当てられるキーを増やし、作業効率をアップさせることができます。

他にもエルゴノミクスという自然に近い姿勢を取り入れることで腕や手首にかかる負担を抑え、腱鞘炎などを予防するデザインのものがあります。こういった通常のマウスよりも多機能なモデルが高性能マウスと呼ばれています。

高性能マウスでできること

多ボタンマウスで操作性が向上

ボタンの数だけキーが割り当てられるので操作性がとても向上します。例としてインターネットを閲覧している際に利用するブラウザの「進む」と「戻る」の割り当てです。

これによりブラウザの「進む」や「戻る」ボタンのところまでマウスカーソルを動かすことなくページを進めたり戻ったりできるのでちょっとした手間を省くだけですが非常に便利になります。

自然体の操作で体へのストレス軽減

人間工学に基づいた設計であるエルゴノミクスデザインを取り入れているマウスも数多く発売されています。人間工学とは自然体に近い動きのことでこれに基づいたデザインの商品はごく自然な動きで操作が可能なため、無理な負担を最小限に抑えられます。

これには腱鞘炎の予防なども実証されているので非常に効果的です。

高性能マウスの選び方のポイント

使いやすさで選ぶ

前述の通り、やはり高機能マウスの一番のポイントは機能面です。ボタン数を重視したり持ちやすさを重視したり、また、無線のタイプと有線のタイプどちらにするか、と選ぶ基準は多いです。

しかし、どのマウスも「使いやすさ」を追求したものであることに変わりありません。ご自身がどういった使い方をしたいかが一番の基準になるでしょう。

デザインで選ぶ

高機能マウスにおいてデザインも選ぶポイントとして抑えたい部分です。実はデザインも非常に多くのバリエーションがあり、使い勝手にまで影響を及ぼすものもあります。

最近では指輪のように指にはめて操作するマウスやハンドジェスチャーを駆使して操作するといったものもあります。オフィスでこういったマウスを使いこなしていれば注目されることは間違いないですね。

高性能マウスの人気メーカー

Logicool

Logicoolはマウスをはじめとしたパソコンの周辺機器を多く発売しているメーカーです。

1984年に世界初のワイヤレスマウスを発売した老舗で、マウスに関しては非常に豊富な種類を発売しておりシンプルなモデルからトラックボールマウス、そのほか多機能なゲーム用マウスとそ
れに合わせて作られたマウスパッドまで幅広く手掛けています。

Razer

ゲーム用マウスが欲しいという方はこのメーカーは外せないというくらい定番のメーカーです。ボタン数が多く、様々な機能を割り当てることで快適な操作性を実現します。

個性的でクールなデザインのものが多く、パソコンの周りをスタイリッシュにコーディネートすることにも一役買ってくれます。高いものだと2万円以上する高級なものもありますが用途に合わせれば価格に見合う価値を見出せるでしょう。

高性能マウスのおすすめ厳選7つ

Logicool ワイヤレスマラソンマウス M705m

Logicool ワイヤレスマラソンマウス M705mのおすすめポイント3つ

  1. 高速スクロール機能搭載
  2. 快適な使い心地
  3. 3年間の長電池寿命

Logicool ワイヤレスマラソンマウス M705mのレビューと評価

長電池寿命で使い心地の良い高性能モデル

ボタンの操作がしやすく手に自然にフィットするデザインで作られているモデルです。ボタンの数は7個で高速スクロール機能を使えば長いファイルやウェブサイトも快適に閲覧できます。また、電池は3年間交換不要の省エネタイプとなっています。

Logicool ワイヤレスマラソンマウス M705mの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 7
重量 135g

Logicool ワイヤレストラックボール M570t

Logicool ワイヤレストラックボール M570tのおすすめポイント3つ

  1. トラックボールだから手元で操作できる
  2. ボタンのカスタマイズが可能
  3. 単三形乾電池1本で最大18カ月動く

Logicool ワイヤレストラックボール M570tのレビューと評価

トラックボールで手首への負担がかからないモデル

トラックボールとは親指側にあるボールを操作してマウスを動かすモデルです。そのため、マウスを動かすことなく操作ができるようになっているので、手首への負担がかかりにくくなっています。また、マウスを動かさなくてよいので省スペースで操作ができるのも特徴です。

Logicool ワイヤレストラックボール M570tの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 5
重量 142g

Razer Lancehead Tournament Edition

Razer Lancehead Tournament Editionのおすすめポイント3つ

  1. 左右どちらの手でも使える
  2. 9個のボタンは割り当て可能
  3. 耐久性もバッチリ

Razer Lancehead Tournament Editionのレビューと評価

自由にカスタマイズできるゲーミングマウス

右利き、左利き問わず使えるデザインのゲーム用マウスです。9個ものボタンが搭載されていてそれぞれに好きな機能を登録できるので効率は格段に向上します。耐久面では5000万回のクリック試験を行っているので耐久性はバッチリです。

Razer Lancehead Tournament Editionの仕様・製品情報

通信方式 有線
ボタン数 9
重量 104g

Razer Naga Trinity

Razer Naga Trinityのおすすめポイント3つ

  1. サイドプレートが交換できる
  2. 高速なマウス操作も正確に
  3. 最大で19個のボタンを使える

Razer Naga Trinityのレビューと評価

ボタンの数も自由に選択できるモデル

右手の親指にあたる部分のプレート部分が3種類から付け替え可能になっているモデルです。これによりボタンの数が2、7、12から選ぶことができ、最大で19個ものボタンを自由に編集して使えます。高精度なセンサーで素早いマウス操作でも正確に動作します。

Razer Naga Trinityの仕様・製品情報

通信方式 有線
ボタン数 19
重量 118g

Mad Catz R.A.T.9

Mad Catz R.A.T.9のおすすめポイント3つ

  1. 個性的なデザイン
  2. サイズが調整できる
  3. 6個のボタンと3つのモードで快適

Mad Catz R.A.T.9のレビューと評価

マウスの大きさを好みに変えられるモデル

このマウスは手の大きさや持ち方に合わせて長さ、幅、高さをある程度調整ができるようになっているのが特徴です。デザインも個性的でスタイリッシュなものなので見た目も楽しむことができます。ボタンは6個ですが3つのモードを切り替えることで合計18通りのボタンを使うことができます。

Mad Catz R.A.T.9の仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 6
重量 168g

JTD エルゴノミクスマウス

JTD エルゴノミクスマウスのおすすめポイント3つ

  1. 人間工学に基づいた設計
  2. 長時間の操作でも疲れにくい
  3. 腱鞘炎の予防にもなる

JTD エルゴノミクスマウスのレビューと評価

人間工学に基づいた手首に優しいモデル

人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインの縦型マウスはペンを持つような感覚で握り、操作をすることができます。通常のマウスですと長時間の利用は腱鞘炎などの原因にもなりますが、ごく自然にグリップすることで疲れにくくなり、炎症防止にも役立ちます。

JTD エルゴノミクスマウスの仕様・製品情報

通信方式 有線
ボタン数 5
重量 399g

サンワダイレクト 400-MA077

サンワダイレクト 400-MA077のおすすめポイント3つ

  1. 指にはめて使う指輪型
  2. 付けたままキーボード操作も可能
  3. 1度の充電で約10時間動く

サンワダイレクト 400-MA077のレビューと評価

指にはめて使う新感覚の超小型リング型マウス

指輪のように指にはめて操作する新感覚のハンディマウスです。これにより手が自由に使えるのでキーボード入力やスマホの操作などいちいち持ち替える手間もなく操作が効率よくこなすことができます。また、1度の充電で最大10時間連続稼働可能なのでバッテリー切れも心配ありません。

サンワダイレクト 400-MA077の仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 5
重量 12g

まとめ

いかがでしたでしょうか。高機能マウスも「何を」重要視するかによって意味合いも変わってきます。ボタン数優先なのか疲れにくさを取るか、あるいはデザイン重視で斬新なタイプを使うのか。ぜひご自身の個性に合うマウスを見つけてみてください。