パソコン用マウスのおすすめ10選。エレコムなどの人気メーカーを厳選

【じっくり読むと3分】

パソコン用のマウスはカーソルを動かし、クリックするという動作が基本です。ただし、最近のマウスはその動作にプラスして多くの機能を持たせることが多くなってきました。今回はそのプラスの機能に特徴のあるおすすめマウスを紹介していきます。少し変わった形状のものなどもありますがどれも慣れてしまえば操作性がグッと向上するものばかりです。

パソコン用マウスの選び方

操作性で選ぶ

パソコンでマウスを長時間使用していると手首が痛くなってしまうことはないでしょうか。これは腱鞘炎の前兆でもあったりしますので無理をして使い続けるのは非常に危険です。最近のマウスは手首への負担を少なくするために工夫されたマウスもあり、手首かかる負担を減らし操作性を向上させてくれるモデルがあります。長時間の利用が多い方は体にやさしいモデルがおすすめです。

機能性で選ぶ

あまりマウスから手を放さずに作業をしたいという方にはボタン数の多いモデルがおすすめです。各ボタンにキーを割り当てることでキーボードを打つ手間を省くことができます。また、空中で操作ができるエアマウスと呼ばれるものであればテーブルがなくとも操作ができるため、会議でのプレゼンテーションをする際などにも役立ちます。

パソコン用マウスの人気メーカー

エレコム

エレコムはパソコンの周辺機器を数多く販売している国内メーカーです。マウスをはじめキーボードやSDカード、ハードディスクドライブなどのメモリ機器まで幅広く扱っています。中でもマウスはシンプルながらその持ち心地の良さが高く評価されています。非常に種類も多く発売されているので女性向け、長時間作業をする方向け、持ち運びたい方向けと用途に合わせたものが選べるのが特徴です。

サンワサプライ

サンワサプライはオフィス用品も手掛けるメーカーです。パソコンの周辺機器も販売しており、マウスは手ごろな値段でありながら安っぽくないデザインなども人気の要因です。最近では指にはめて使うリング型のマウスやリモコン型のマウスといったユニークな商品も販売しており、使い方がフィットすれば非常に魅力の感じられる商品を生み出しているメーカーです。

マイクロソフト

パソコンを使う上で知らない人はいないほどの有名企業のマイクロソフトですが実はマウスにも非常に力を入れているメーカーです。一番の強みはやはりWindowsの開発元であるが故にマウスもWindowsとの互換性を気にすることなく使うことができる点です。また、デザイン性に富んだラインナップには薄くしまっておけるマウスなど他にはない発想のモデルも存在します。

パソコン用マウスのおすすめ10選

エレコム M-FIR08DRBK

エレコム M-FIR08DRBKのおすすめポイント3つ

  1. 赤外線LED使用で電池長持ち
  2. 精密な作業にも対応可能
  3. 左利きでも安心

エレコム M-FIR08DRBKのレビューと評価

シンプルで誰にでもマッチするマウス

エレコムの特徴である持ちやすさが特徴で右手、左手どちらでも使いやすい左右対称のデザインになっています。精細な操作を可能にする赤外線LEDで細かな作業もこなし、更に電池の消費量が少なく約2年半もの期間電池交換が不要といわれる省電力モデルです。

エレコム M-FIR08DRBKの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 3
重量 99.8g

エレコム M-XG2DBBK

エレコム M-XG2DBBKのおすすめポイント3つ

  1. BlueLEDでどこでも使える
  2. 便利なサイドボタン搭載
  3. 医師も勧める握り心地

エレコム M-XG2DBBKのレビューと評価

手の形状から生まれたデザインのマウス

手の形状を元に握りやすさを追求して作られたこのモデルは医師も勧める手に負担の少ない握りやすさを実現しています。サイドにボタンがついておりブラウザの進むと戻るをワンタッチで操作でき、ガラス面でも操作が可能なBlueLEDも搭載している高機能なモデルです。

エレコム M-XG2DBBKの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 5
重量 97g

エレコム M-XT3DRBK

エレコム M-XT3DRBKのおすすめポイント3つ

  1. トラックボールで手首への負担減
  2. ボタンへ機能割り当てが可能
  3. ボールの取り出し簡単で手入れも楽

エレコム M-XT3DRBKのレビューと評価

トラックボールで手首に優しいモデル

トラックボールは親指でボールを動かし、それによりマウスカーソルを操作するタイプのマウスです。腕を動かく必要が無く、常に一定の角度で持てるので手首への負担が大幅に少なくなります。マウスのボタンは好きな機能を割り当てられるので操作性も非常に向上します。

エレコムM-XT3DRBKの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 6
重量 128g

サンワサプライ MA-BL9BK

サンワサプライ MA-BL9BKのおすすめポイント3つ

  1. お手頃価格で購入可能
  2. BlueLEDでどこでも使える
  3. クリック音が静か

サンワサプライ MA-BL9BKのレビューと評価

1,000円以下で購入可能なスタンダードモデル

サンワサプライのオーソドックスタイプのマウスですが魅力はその価格です。わずか1,000円以下で購入可能でありながらもBlueLED搭載でガラス面でも使え、クリックした際の「カチカチ」といった音を抑えた静音モデルになっています。

サンワサプライ MA-BL9BKの仕様・製品情報

通信方式 有線
ボタン数 3
重量 68g

サンワサプライ MA-ERG3

サンワサプライ MA- ERG3のおすすめポイント3つ

  1. 人間工学に基づいたデザイン
  2. カーソルスピードを手元で変更可能
  3. エナメルケーブルは安全で丈夫

サンワサプライ MA- ERG3のレビューと評価

手首への負担を抑えるデザインのマウス

人間工学に基づいたデザインのエルゴノミクスマウスです。手首を無理にひねったりしないので腱に負担がかかりにくく、腱鞘炎を予防していくれます。手元のボタンでカーソルの移動速度を変えられるので用途に合わせられ、断線に強いエナメルケーブルなので長く使うことができます。

サンワサプライ MA- ERG3の仕様・製品情報

通信方式 有線
ボタン数 6
重量 134g

サンワサプライ 400-MA077

サンワサプライ 400-MA077のおすすめポイント3つ

  1. リング型の超小型モデル
  2. 付けたまま他のことができる
  3. 重さはわずか12g

サンワサプライ 400-MA077のレビューと評価

重さ12gの超小型軽量のリング型マウス

指輪のように指にはめて操作する斬新なタイプのハンディマウスです。これにより手が自由に使えるのでキーボード入力やスマホの操作などいちいち外す手間もなく操作が効率よくこなすことができます。重さはわずか12gと非常に軽量なので付けたままでも全く邪魔になりません。

サンワサプライ 400-MA077の仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 5
重量 12g

マイクロソフト 7N5-00011

マイクロソフト 7N5-00011のおすすめポイント3つ

  1. スリムで美しい見た目
  2. Bluetoothでレシーバー不要
  3. 左右対称のデザイン

マイクロソフト 7N5-00011のレビューと評価

デザインの元ネタは「すし」

「すし」から生まれたシンプルで洗練されたデザインというマイクロソフトのマウスです。薄型でスリムな形状をしており、どちらの手でも操作しやすい左右対称のデザインです。Bluetooth接続なのでレシーバーが不要なものも多く、持ち運びにも便利です。

マイクロソフト 7N5-00011の仕様・製品情報

通信方式 Bluetooth
ボタン数 3
重量 57g

マイクロソフト RVF-00062

マイクロソフト RVF-00062のおすすめポイント3つ

  1. フラットにして持ち運びがしやすい
  2. フラット時に自動で電源が切れる
  3. 場所を選ばず使えるBluetrackテクノロジー

マイクロソフト RVF-00062のレビューと評価

個性的なデザインが光るマウス

普段は平らなフラットな形状ですが使うときはアーチ状に形状を変化させて使う個性的でおしゃれなマウスです。これにより持ち運びがしやすく、フラットにすると自動的に電源も切れるので電池持ちもよくなっています。デザインだけでなくBluetrackテクノロジー搭載で場所を選ばずどこでも使えるのも魅力です。

マイクロソフト RVF-00062の仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 3
重量 67g

YFS エアマウス

YFS エアマウスのおすすめポイント3つ

  1. 空中で操作ができる
  2. レーザーポインタ機能付き
  3. スライドのページめくりが簡単

YFS エアマウスのレビューと評価

プレゼンで役立つ機能が満載のモデル

ジャイロセンサー搭載で空中でも傾きを感知して操作ができる優れものマウスです。レーザーポインタも付いているので会議でのプレゼンなどビジネスシーンで非常に役立ちます。更にマウス自体にスライドをめくるボタンがあるのでより利便性が高まっています。

YFS エアマウスの仕様・製品情報

通信方式 無線
ボタン数 6
重量 100g

Ewin EW-RB05

Ewin EW-RB05のおすすめポイント3つ

  1. キーボードとの一体型
  2. テレビ接続可能
  3. 90gの軽量設計

Ewin EW-RB05のレビューと評価

マウスだけでなくキーボードとしても使える

タッチパッド型のマウスと一緒にキーボードまで搭載されている新感覚のデザインです。パソコンやタブレットでの使用はもちろん、TVと接続して使うこともできます。重さも90gと非常に軽量なので煩わしさもなく、ソファに掛けながらのんびり楽しむことができます。

Ewin EW-RB05の仕様・製品情報

通信方式 Bluetooth
重量 90g

まとめ

シンプルなものからデザイン性に富んだもの、機能性に優れたものといろいろ集めてみましたがいかがでししたでしょうか。使いこなせば格段に生産性が向上するものもあります。ぜひ好みのモデルを選ぶ参考にしてみてください。