Lightningイヤホンのおすすめ11選

イヤホン

iPhoneがlightningコネクタに変わってしまい、今までのイヤホンが使えなくなってしまった人やlightningコネクタに変換して使用している人も多いでしょう。

有名メーカーからも続々と品質の良いlightningイヤホンが発売されています。ここではおすすめのlightningイヤホンを厳選して11個紹介します。

lightningとは

lightning(ライトニング)とは、Apple独人の電源コネクタです。

iPhone専用の充電器などにも使用されています。イヤホン以外にも充電器、USB、外部モニタの接続も可能です。

lightningはまだ珍しいタイプのコネクタであるため、普通のイヤホンよりは値段が高い傾向にあります。

しかし、lightningは高音質には欠かせないDAC回路が組み込まれているので、良質な音が楽しめるというメリットがあります。

実は従来のイヤホンジャックよりもシンプルで高品質なコネクタです。

lightningイヤホンの選び方

lightningイヤホンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

音質にこだわりたい人はさらに高機能を選ぶ

lightningイヤホンを選ぶ際に音を重要視したい人はハイレゾ音源に対応しているイヤホンやノイズキャンセリング機能が付いているイヤホンを選びましょう。

ハイレゾ音源に対応していると他のイヤホンよりも音楽を高音質で楽しめるし、ノイズキャンセリング機能は雑音を軽減してくれるので音楽に集中できます。

音質にこだわりたいのであればこの2つの機能は見ておきましょう。

イヤホンの形で選ぶ

イヤホンの形状で選ぶのも1つの方法です。

イヤホンの形状にはカナル型とインナーイヤー型があります。

一般的なイヤホンはカナル型が多く、耳の穴にイヤーピースを差し込んで使用するタイプです。

一方、インナーイヤー型は耳の外側に引っ掛けるようにして使用するイヤホンです。

インナーイヤー型は一昔前の形というイメージがあるが耳への負担が少なく、周りの音も聞こえるので安全にイヤホンを使用できるというメリットがあります。

デザインで選ぶ

外出時に使用することも多いイヤホンはデザインにもこだわっておきたいところです。

普通のイヤホンは可愛いデザインから格好いいデザインまでたくさんありますが、lightningイヤホンにも近年さまざまなデザインが登場しています。

特にイヤホンは誰もが使用しているアイテムなので、みんなと一緒のイヤホンは嫌だという人もいるでしょう。

個性を出したい人はデザイン性にもこだわってみましょう。

lightningイヤホンの人気メーカー

次に、lightningイヤホンの人気メーカーとして、以下の3つを紹介します。

Pioneer(パイオニア)

オーディオ機器で有名な日本のメーカーであるパイオニア。

1938年創業の老舗メーカーで日本の音響機器を支えてきました。

今では家庭や車のオーディオ、テレビ、DVDプレイヤーなどさまざまなところでパイオニアを目にすることが多いでしょう。

イヤホンやヘッドフォン事業にも力を入れており、品質の良いイヤホンを作っています。

AUDEZ’E(オーデジー)

NASAで使用されていた特殊な回路をヘッドフォンに採用することから始まったAUDEZ’Eの歴史はとても長いです。

製造しているヘッドフォンやイヤホンは、さまざまな賞を受賞しています。

AUDEZ’Eは独自に良い物を開発する力があり、技術面はイヤホンメーカーの中でもトップクラス。

デザイン性にもこだわっており、BMW Groupの子会社であるDesignworksも協力しています。

Anker(アンカー)

充電器やスマホ、タブレットの開発・販売を行うAnkerは、2011年に設立されたルーキー的な位置づけにあるメーカーです。

Googleでエンジニアとして働いていた者で設立した若きエースといったところでしょうか。

現代の発想を取り込んでさまざまな商品開発に励んでいます。

着々と規模が大きくなっているメーカーなのでこれかの商品にも期待できます。

JBL(ジェイビーエル)

1946年にアメリカで創立したJBLは世界でも有数の音響機器製造会社。

JBLというメーカー名を聞いたことがるという人も多いのではないでしょうか。

家庭用から業務用まで幅広く活躍しています。

中でもスピーカーに特化しているので、その技術がイヤホンにも活かされています。

良質な音を提供してくれるでしょう。

Lightningイヤホンのおすすめ12選

おすすめのLightningイヤホンを紹介します。

Apple EarPods with Lightning Connector

最初に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「Apple EarPods with Lightning Connector」です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥2,111 (2020/12/05 11:29:22時点 Amazon調べ-詳細)
コード長
重量 10g
ハイレゾ音源 非対応
ノイズキャンセリング 非対応
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(3.5)
耐久性
(3.5)
デザイン性
(3.5)
  • 純正品ならではの安心感
  • 汗など生活防水の強化
  • 耳にフィットしやすいオープンエア型
こんな人におすすめ
Apple純正品を使用してiPhoneやiPadから音楽を聴きたい人。

aiwons iphone イヤホン

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「aiwons iphone イヤホン」です。

コード長
重量
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(4.0)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(4.0)
  • 運動中も落ちにくい不快感の少ないデザイン
  • L/Rの差3DB以内の優れたチャンネルバランス
  • 高感度通話マイク内蔵
こんな人におすすめ
負担の少ないTPE素材のデザインで、運動しながらでも使いやすい。

UiiSii I8

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「UiiSii I8」です。

コード長 120cm
重量
ハイレゾ音源 対応
ノイズキャンセリング アクティブノイズキャンセル
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(5.0)
耐久性
(3.5)
デザイン性
(5.0)
  • PU+PEEK複合振動膜を採用し高音域をカバー
  • 高音・低音に対応したデュアルドライバー構造
  • 高音質でクリアなマイク
こんな人におすすめ
安い価格帯でハイレゾ対応の高音質イヤホンが欲しい人。

OWLTEC OWL-EPLT01

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「OWLTEC OWL-EPLT01」です。

コード長 90cm
重量 約14g
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(4.5)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(5.0)
  • ダイナミックな低音の再生に適したチューニング
  • 大口径10mmの臨場感ある音質
  • 光沢ある5色のボディカラー
こんな人におすすめ
重低音向けチューニングでEDM、ロックなどの視聴に向いている。

PALOVUE iPhone イヤホン

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「PALOVUE iPhone イヤホン」です。

コード長
重量
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(3.5)
耐久性
(3.0)
デザイン性
(3.5)
  • チタン化13.6ダイナミックドライバー搭載
  • 赤と黒のユニークなデザインを持つ強化ケーブル
  • 軽く耳にフィットしやすいイヤーフック付きデザイン
こんな人におすすめ
安定した低音で、オーディオブック視聴や会話にもよく使う人。

Beats by dr.dre urBeats3

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「Beats by dr.dre urBeats3」です。

コード長
重量 159g
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス
評価・レビュー
音質
(5.0)
耐久性
(3.5)
デザイン性
(4.5)
  • 二腔式の音響構造によるリアルなサウンド
  • まとめやすい構造のケーブルとイヤーバット
  • デバイスに合わせて選べる6色カラー
こんな人におすすめ
Apple傘下の企業による純正品並の安心感とバランスの良い音質を求める人。

radius HP-NEL21

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「radius HP-NEL21」です。

コード長 約120cm
重量 60g
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(4.5)
耐久性
(2.0)
デザイン性
(5.0)
  • 高剛性アルミハウジングのシャープなデザイン
  • 耳にフィットしやすいディープマウントイヤーピース
  • 装着位置を2段階で調節できるアジャスタブルポート
こんな人におすすめ
耐久性にやや難があるため、室内などで静かに音楽や通話を楽しみたい人。

1MORE デュアルドライバーイヤホン

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「1MORE デュアルドライバーイヤホン」です。

コード長 125cm
重量 約22.7g
ハイレゾ音源 対応
ノイズキャンセリング アクティブノイズキャンセル
リモコン
マイク
MFiライセンス
評価・レビュー
音質
(5.0)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • デュアルドライバによるHi-Fiサウンドの高音質
  • Apple専用HDノイズキャンセリング
  • 45度の傾きを持つ人間工学に基づいたデザイン
こんな人におすすめ
高音域に強いBAドライバで、ボーカルや会話をクリアに聴きたい人向け。

RHA MA650i with Lightning

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「RHA MA650i with Lightning」です。

コード長 135cm
重量 17g
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(5.0)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • MA650i with Lightningによるバランスのとれた音質
  • Aerophonicデザインのアルミ製ハウジング
  • ノイズアイソレーションの高いイヤーチップ
こんな人におすすめ
ナチュラルでバランスの良い音質のため、長時間音楽を聴く人向き。

Razer Hammerhead for iOS

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「Razer Hammerhead for iOS」です。

コード長 約130cm
重量 約28.0g
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス
評価・レビュー
音質
(4.5)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • カスタムチューンされたDACによる高音質
  • 3つのサイズがあるバイフランジ型イヤーチップ
  • 専用HAMMERHEAD iOSアプリで設定可能
こんな人におすすめ
大型ドライバーによる歪みの無いサウンドで、ゲームの臨場感を求める人。

ELECOM EHP-LCH1010

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「ELECOM EHP-LCH1010」です。

コード長 約120m
重量 約12g(コード含まず)
ハイレゾ音源 対応
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス 対応
評価・レビュー
音質
(5.0)
耐久性
(4.0)
デザイン性
(5.0)
  • 低音・中高音に強いφ9.8mmのダイナミックドライバー
  • CCAWボイスコイルでワイドレンジかつクリアな音質
  • 高剛性真鍮ハウジングによるゴールドの高級感あるデザイン
こんな人におすすめ
高級感あるデザインかつコスパの良い高音質を求める人向け。

Pioneer RAYZ Plus SE-LTC5R

次に紹介するおすすめのLightningイヤホンは、「Pioneer RAYZ Plus SE-LTC5R」です。

コード長 約120cm
重量 5g(コード除く)
ハイレゾ音源
ノイズキャンセリング
リモコン
マイク
MFiライセンス
評価・レビュー
音質
(3.5)
耐久性
(3.0)
デザイン性
(4.0)
  • 使用しながら充電できる充電ポート装備
  • 耳への装着でオンオフが可能なオートポーズ
  • 機能をカスタマイズできるiOS用RAYZ App
こんな人におすすめ
屋外で、音楽を聴きながら充電ポートでiPhoneの充電もしたい場合。

まとめ

おすすめのLightningイヤホンを紹介してきました。

機能や性能は従来のイヤホンと特に変わりません。

むしろ、音質やノイズキャンセリングの性能は、Lightningイヤホンの方が上かも知れません。

LightningコネクタのiPhoneを使っている人やこれから購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。