2020年版有機ELテレビのおすすめ人気14選

今回の記事は、有機ELテレビおすすめ10選のご紹介です。最初に有機ELテレビとは何かをしってもらうために、メリットや寿命、画質、価格、ゲームに向いているかなどについてご説明します。その後、有機ELテレビのおすすめメーカーであるパナソニックやソニー、LGについて、特徴や評価をお話した後で、おすすめのモデル(コスパ良好モデル、ハイスペックモデル、壁掛け対応モデルなど)10選をご紹介します。

有機ELテレビとは

テレビの映像を表示させるには、ディスプレイのカラーフィルターに光をあてなければなりません。例えば、液晶テレビは、ディスプレイ裏にバックライトを設置して発光させることで映像を表示していますが、バックライトの設置場所が必要なために、どうしてもボディに厚みが出てしまいます。その点、有機ELテレビは、有機物に電圧をかけることで発光させて映像の表示を行うので、ボディを非常にスリムに保つことができます。また、有機ELテレビの名称は、有機物に電圧がかかって発光することを「有機Electro Luminescence」と呼ぶことからきています。

有機ELテレビの寿命

有機ELテレビは液晶テレビと比較して、寿命が短いと言われています。一般的な液晶テレビの寿命が60,000時間視聴と言われているのに対して、有機ELテレビの寿命は30,000時間視聴と言われています。液晶テレビと比べると、有機ELテレビの寿命は非常に短いように思えます。しかし、ブラウン管テレビの寿命が10,000~20,000時間と言われていますので、家電製品の寿命としては充分な耐久性を備えています。

有機ELテレビの買い時

2~3年前までは、日本国内で有機ELテレビを販売しているメーカーは、韓国のLGのみでしたし、有機ELテレビのサイズは50インチ以上の大型で、価格の高いモデルが大半でした。しかし、2017年以降、日本国内のメーカーから販売される有機ELテレビが徐々に普及することによって、販売価格も下がってきつつあります。また、有機ELテレビと液晶テレビの価格差も縮まりつつあるので、2020年の東京オリンピックまでの時期が有機ELテレビの買い時といえるでしょう。

有機ELテレビの価格と画質について。コスパはいい?

2018年に発売されたSONYの55型有機ELテレビは、30万円台前半で販売している店舗もあり、同じ55型の液晶テレビとの価格差は10万円を切っています。また価格以外にも、有機ELテレビと液晶テレビでは、同じ4K対応でも画質の違います。画素そのものが発光している有機ELテレビは、黒を表現する際に発光そのものを止めて表現しますが、液晶テレビの黒は遮光によるものです。艶やかな黒を表現する有機ELテレビは、色調の幅が広くコントラストも高いので、滑らかで美しい映像が実現できます。今までにないような美しい映像を表現できるという点では、有機ELテレビのコスパは高いといえるでしょう。

有機ELテレビはゲームに向いている?

有機ELテレビは、応答速度が速いので素早く動く映像表現に長けています。ゲームの映像を滑らかに表現することは、有機ELテレビにとって得意な分野といえるでしょう。また自発光である有機ELテレビは視野角が広く、角度をつけても変わらず美しい映像を見ることができるので、数人でゲームをする際にはメリットになるでしょう。ただし有機ELテレビは、同じような画面を長時間表示すると、焼き付きによって画質が低下する恐れがあるので、同じ画像ばかりが表示されるゲームを行う際は気をつけましょう。

有機ELテレビのメリット

画質の美しさと視野角の広さ

上の項目でもお話したように、有機ELテレビの1番のメリットは画質の良さです。圧倒的に高いコントラストを持つ有機ELテレビの映像は、色彩豊かでクリアな表現性能を持っており、艶やかな黒が他の色を引き立てる役割も担うので、深みのある高画質を生み出します。また有機ELテレビの備える視野角は180°に近く、どの角度から画質が落ちることはありません。

薄型ディスプレイ

有機ELテレビは、液晶テレビのように画面裏にバックライトを搭載する必要がないので、ディスプレイを非常に薄くすることができます。有機ELテレビのディスプレイは、3mmや4mmという薄さで、スマートフォン以上のスリムなボディが魅力です。また有機ELテレビの重量は、ディスプレイの薄さからもわかるように非常に軽量なので、壁掛け用のテレビとしても最適です。

消費電力の少なさ

有機ELテレビは、液晶テレビに比べて消費電力が少なくて済むというメリットがあります。ただしこれは理論上の問題で、開発&製造に一日の長がある液晶テレビは、有機ELテレビよりも製造技術が進んでいるので、当然のことながら省エネテクノロジーでも勝っています。有機ELテレビと液晶テレビの同型サイズを比較した場合には、液晶テレビの方が消費電力は少なくて済むという現状があります。将来的には、有機ELテレビが液晶テレビの消費電力を下回るでしょうから、テレビ購入の際には注意しましょう。

有機ELテレビのおすすめメーカー

Panasonic(パナソニック)

Panasonicの有機ELテレビは、精細な色の再現性にこだわった映像が魅力です。Panasonicの有機ELテレビに備えられた独自技術である「ヘキサクロマドライブ」は、色彩再現と輝度再現の忠実性をかなえ、リアルで美しい色合いの映像を表現してくれます。またPanasonicの有機ELテレビは、シンプルなデザインなので、映像を空間に浮かび上がらせるような雰囲気を持っています。

SONY(ソニー)

SONYの有機ELテレビは、暗いシーンで黒つぶれしがちな微妙な色のニュアンスをしっかりと表現することで、暗部の情報をしっかりと映してくれます。またSONY製有機ELテレビ(A1シリーズ)は、ディスプレイ背面の左右にアクチュエーターを配し、画面に映る映像に合わせて、定位ある音を作り出します。画面から直接音が出ているような臨場感と明暗部共にクリアな映像がSONY製有機ELテレビの魅力です。

LG

有機ELテレビの元祖とも言えるLGエレクトロニクスは、コストパフォーマンスの良さから好評を得ています。LGエレクトロニクスは、有機ELテレビに使用するパネルの製造元であることから、コスト面での優位性があります。またLG製有機ELテレビの上位モデルは、壁掛け式専門のモデルがあり、わずか4mm程のテレビが壁に設置できるという、今までのテレビ設置の常識を覆すようなデザインも人気です。

有機ELテレビのおすすめ14選

おすすめの有機ELテレビを紹介します。

パナソニック 55V型 有機EL テレビ VIERA TH-55GZ1000

最初に紹介するおすすめの有機ELテレビは、「パナソニック 55V型 有機EL テレビ VIERA TH-55GZ1000」です。

重さ スタンドあり(スタンドなし):約 27.5 kg(約 22.0 kg)
大きさ 幅122.8×高さ77.4×奥行30.0cm
搭載チューナー 地上デジタル.BS. CS.BS4K・110度CS4K
HDMIポート数/USBポート数 4個/3個
消費電力/年間消費電力 358W/173KW
評価・レビュー
コスパの良さ
(4.0)
画質の高さ
(5.0)
視聴の多様性
(4.5)
  • 「ヘキサクロマドライブ プラス」と3次元カラーマネジメント回路(3D-LUT)の映像技術で暗部も明部も自然な彩りの変化を表現
  • 新4K衛星放送(BS4K・110度CS4K)対応チューナー2基搭載、4K放送をUSBに録画可能
  • 年間消費電力173KWと省電力かつ長寿命が期待できる省エネな有機ELテレビ
こんな人におすすめ
有機ELテレビとは、液晶テレビと比較して高価ながら画質の美しさや壁掛けも可能な軽量性において優れています。

パナソニック有機EL・VIERA TH-55GZ1000は、そんな有機ELテレビ特有のメリットに加え「Dolby Atmos(R)(ドルビーアトモス)」による立体音響サウンドも実現。

決して損はしない標準的な価格やスペックの有機ELテレビをお求めの方におすすめです。

東芝 55V型 有機ELパネル REGZA X930シリーズ 55X930

次に紹介するおすすめの有機ELテレビは、「東芝 55V型 有機ELパネル REGZA X930シリーズ 55X930」です。

重さ 卓上スタンド含む/本体のみ:37.5kg/22.2kg
大きさ 幅×高さ/対角:121.0×68.0cm/138.8cm
搭載チューナー 地上デジタル、BS・110度CSデジタル、BS 4K・110度CS 4K
HDMIポート数/USBポート数 7個/4個
消費電力/年間消費電力 392W/203KW
評価・レビュー
コスパの良さ
(4.0)
画質の高さ
(5.0)
視聴の多様性
(5.0)
  • Ultra HD Blu-rayでも採用されたHDR10規格によって、ドラマや映画のさまざまなシーンに合わせた高画質映像が実現
  • リモコン操作だけで、ネトフリやAmazon Prime Videoなど、数多くの動画配信サービスのコンテンツが視聴可能
  • 2019年の新世代の有機ELパネルと「レグザエンジン Professional」で、東芝史上最高の画質を実現
こんな人におすすめ
東芝 55V型 有機ELパネル REGZA X930は、有機ELテレビの中でもより極めた画質をお求めの方におすすめです。

リモコンの「みるコレ」ボタン1つで数ある動画配信サービスの番組を選べるので、ドラマやスポーツ好きの方にも最適でしょう。

SONY 55V型 有機EL ブラビア TV KJ-55A8H

次に紹介するおすすめの有機ELテレビは、「SONY 55V型 有機EL ブラビア TV KJ-55A8H」です。

重さ 16.8[18.6(スタンドふくむ)]Kg
大きさ 32.6 x 122.7 x 73.3 cm
搭載チューナー 地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K
HDMIポート数/USBポート数 4個/3個
消費電力/年間消費電力 352W/206KW
評価・レビュー
コスパの良さ
(3.5)
画質の高さ
(5.0)
視聴の多様性
(5.0)
  • 「X-Motion Clarity」技術で映像の残像感をゼロにしたSONYの2020年最新版・有機ELテレビ
  • 「アコースティックサーフェス オーディオ」により振動を伴った映画館並みの臨場感あふれるサウンドを実現
  • スマホの動画をTVで視聴しながら、同時にスマホでは別操作も可能
こんな人におすすめ
SONYの有機ELブラビアKJ-55A8Hは、2020年最新版でかつ高価ながらそれに値する非常に優れたスペックを誇っています。

ブランド力がありかつ、画質・サウンド両面で映画館体験ができる有機ELテレビをお求めの方におすすめです。

LG 55V型 有機EL テレビ OLED55B9PJA

次に紹介するおすすめの有機ELテレビは、「LG 55V型 有機EL テレビ OLED55B9PJA」です。

重さ 19.9㎏(スタンド含む)、18.9㎏(スタンド含まず)
大きさ 145.5×90.6×32.4(スタンド含む)、145.5×83.5×6.3cm(スタンド含まず)
搭載チューナー BS4K、110度CS4K、地上デジタル
HDMIポート数/USBポート数 4個/3個
消費電力/年間消費電力 352W/208KW
評価・レビュー
コスパの良さ
(5.0)
画質の高さ
(4.5)
視聴の多様性
(4.0)
  • 有機ELテレビの世界的メーカー・LGの55型が現在、ネット平均相場15万円台の買い時セール中
  • LG独自の自発光パネルによってスピーディーな動きが求められるゲームやスポーツ番組の視聴に最適
  • 「ThinQ AI」技術により、他社テレビと比較して途切れず、より自然な話し方で音声操作ができます
こんな人におすすめ
LGの55V型・有機ELテレビOLED55B9PJAは、現在日本では大幅な値下がり中で、高品質な有機ELテレビを最安値で買いたい方におすすめです。

ストリーミング再生可能など、APPLE社のTVアプリとの連動性もあり、iPhone・iPad・iPod touchユーザーにも最適です。

ハイセンス 55V型 有機ELテレビ 55E8000

次に紹介するおすすめの有機ELテレビは、「ハイセンス 55V型 有機ELテレビ 55E8000」です。

重さ 22.7Kg
大きさ 27.2 x 122.6 x 75.4 cm
搭載チューナー 新4K衛星放送 BS 4K・110°CS 4K、地上デジタル、BS・CS110°デジタル
HDMIポート数/USBポート数 4個/2個
消費電力/年間消費電力 320W/不明
評価・レビュー
コスパの良さ
(5.0)
画質の高さ
(4.0)
視聴の多様性
(3.5)
  • 「レグザエンジンNEO plus」搭載で画質の高さも保証された現在ネット平均相場15万円台のコスパ良品
  • HDR10やHLGに対応した映像で、動きの速いゲームやスポーツ観戦にも最適
  • SeeQVaultに対応でパナソニック・サムスン・ソニー・東芝社製の録画機器で、TVのHD番組を互換視聴可能
こんな人におすすめ
ハイセンス55V型・有機ELテレビ55E8000は、メーカーにこだわらず画質や機能性の高さをお求めの方におすすめです。

壁掛けができる利便性の高さや名誉ある「VGP2020 映像音響」賞を取っているサウンドなども見逃せません。

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-55FZ950 55V型 4K対応 有機ELテレビ 2番組同時裏録対応 UltraHD プレミアム対応

55インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC画面分割

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-55FZ950のおすすめポイント3つ

  • 自然な色合いのリアル映像
  • 最大出力40Wの迫力ある低音
  • 2番組同時録画対応

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-55FZ950のレビューと評価

リアルな映像を忠実に再現

Panasonic VIERA TH-55FZ950は、映画やドラマ、ネット動画などの映像を、製作者の意図に沿うように忠実に再現してくれます。またPanasonic VIERA TH-55FZ950には、音声操作もできる「らくらくリモコン」や「2番組同時録画対応」など、ユーザーの利便性を考えた機能もしっかりと搭載してくれています。

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-55FZ950の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×3、BS/CS×3、CATV

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-55FZ950はこんな人におすすめ!

Panasonic VIERA TH-55FZ950は、色彩豊かでリアルな映像を楽しみたい方におすすめです。

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-65FZ1000 65V型 4K対応 有機ELテレビ 2番組同時裏録対応 UltraHD プレミアム対応 Tuned by Technics

65インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC画面分割

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-65FZ1000のおすすめポイント3つ

  • 深みを増した色彩と美しい黒
  • ノイズを抑えた上質なサウンド
  • 最薄部4.6mmのスリムボディ

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-65FZ1000のレビューと評価

明暗部ともにリアルでクリアな映像

Panasonic VIERA TH-65FZ1000は、独自の「有機パネル制御技術」によって、より一層ハイコントラストな映像を楽しめるようになっています。またPanasonic VIERA TH-65FZ1000のスピーカーシステムは、テクニクスの音響思想が取り入れられた高音質サウンドを実現してくれます。

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-65FZ1000の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×3、BS/CS×3、CATV

Panasonic(パナソニック) VIERA TH-65FZ1000はこんな人におすすめ!

Panasonic VIERA TH-65FZ1000は、ハイエンドクラスの有機ELテレビで最上級の映像を楽しみたい方におすすめです。

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-55A1 55V型 4K対応 有機ELテレビ OLED

55インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC2倍速

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-55A1のおすすめポイント3つ

  • 豊かな階調表現と滑らかな色表現
  • 奥行感や立体感のある映像
  • フルHD映像を4K映像にアップコンバート

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-55A1のレビューと評価

普段見ている映像をより綺麗に表現

SONY BRAVIA KJ-55A1は、「4K X-Reality PRO」と呼ばれるテクノロジーを搭載しており、フルHD映像を、4K映像並みにアップデートすることができます。普段見ている番組とは思えないような精細な映像を、SONY BRAVIA KJ-55A1は与えてくれます。

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-55A1の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト 直下型
チューナー 地デジ×2、BS/CS×2、CATV

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-55A1はこんな人におすすめ!

SONY BRAVIA KJ-55A1は、フルHD映像を4K映像並みの映像で楽しみたい方に方におすすめです。

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-65A8F 65V型 4K対応 有機ELテレビ OLED

65インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC2倍速

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-65A8Fのおすすめポイント3つ

  • 独自の技術で有機ELパネルの特性を最大限に引き出す
  • 様々な映像をHDR相当にコンバート
  • 滑らかな動きを実現する倍速駆動パネル

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-65A8Fのレビューと評価

残像感を低減して動きの速い映像も美しく表現

SONY BRAVIA KJ-65A8Fは、「倍速駆動パネル(1秒間に表示される静止画の数を倍にする)」を使用することによって動きの速い映像も美しく表現してくれます。またSONY BRAVIA KJ-65A8Fは、「HDRリマスター」により、様々な映像をHDR相当の美しさまで引き上げることが可能です。

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-65A8Fの仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×2、BS/CS×2、CATV

SONY(ソニー) BRAVIA KJ-65A8Fはこんな人におすすめ!

SONY BRAVIA KJ-65A8Fは、スポーツなどの動きの速い映像をより綺麗に視聴したい方におすすめです。

LGエレクトロニクス OLED55C8PJA 55V型 4K 有機ELテレビ 有機ELテレビ専用エンジン搭載 外付けHDD録画対応(2番組同時録画) Wi-Fi内蔵 2ウェイ4スピーカー 40W

55インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC2倍速

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAのおすすめポイント3つ

  • シャープでハイコントラストな明瞭映像
  • デリケートな色合いも忠実再現
  • 音声操作可能なリモコン付属

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAのレビューと評価

元祖有機ELテレビのLGが開発した「有機EL専用」画像エンジン搭載

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAは、元祖有機ELテレビを開発した技術を活かして製造された「α9 Intelligent Processor」と呼ばれる画像エンジンを搭載しています。「α9 Intelligent Processor」は、4段階のステップで映像内のノイズを排除し、美しく滑らかな映像を実現します。

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAの仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×3、BS/CS×3、CATV

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAはこんな人におすすめ!

LGエレクトロニクス OLED55C8PJAは、ノイズの少ない鮮明で滑らかな映像を楽しみたい方におすすめです。

LGエレクトロニクス OLED65W8PJA 65V型 4K 有機ELテレビ 有機ELテレビ専用エンジン搭載 外付けHDD録画対応(2番組同時録画) Wi-Fi内蔵 3ウェイ8スピーカー 60W LG SIGNATURE ハイエンド壁掛け専用タイプ

65インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC2倍速

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAのおすすめポイント3つ

  • 最先端の映像&音質&デザイン
  • 自宅に居ながらに映画音響を味わえる
  • 壁掛け専用スリムデザイン

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAのレビューと評価

驚くほどスリムなデザインの壁掛け専用ハイエンドモデル

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAは、約4mmという非常にスリムなディスプレイデザインを持っており、壁に設置することによって、いまだかつてない空間を得ることができます。またLGエレクトロニクス OLED65W8PJAは3ウェイ8スピーカーというサウンドシステムで映画館のような音質を味わうことができます。

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAの仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし/td>
チューナー 地デジ×3、BS/CS×3、CATV

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAはこんな人におすすめ!

LGエレクトロニクス OLED65W8PJAは、ハイエンドなホームシアター環境を構築したい方におすすめです。

TOSHIBA(東芝) REGZA 55X910 55V型 4K対応 有機ELテレビ 別売HDD録画対応

55インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARCゲーミング・PS4

TOSHIBA(東芝) REGZA 55X910のおすすめポイント3つ

  • 昨日の番組がすぐに見られる
  • 東芝独自技術で人の声が聞き取りやすい
  • 高速レスポンスと4K高精細でゲームも快適

TOSHIBA(東芝) REGZA 55X910のレビューと評価

過去の番組をすぐ見られるタイムシフトマシン機能

TOSHIBA REGZA 55X910には、「タイムシフトマシン」機能が搭載されており、ディスプレイに表示される過去の番組表から見たい番組を選択するだけで、その場ですぐに視聴することができます。

TOSHIBA(東芝) REGZA 55X910の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×9、BS/CS×3、CATV

TOSHIBA(東芝) REGZA 55X910はこんな人におすすめ!

TOSHIBA REGZA 55X910は、過去の番組を自分の好きなタイミングで見たい方に方におすすめです。

TOSHIBA(東芝) REGZA 65X920 65V型 4K対応 有機ELテレビ 別売HDD録画対応

65インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC2倍速画面分割ゲーミング・PS4

TOSHIBA(東芝) REGZA 65X920のおすすめポイント3つ

  • 放送中の地デジ番組を6チャンネル同時画面表示可能
  • タイムシフトマシンで最大6チャンネル約80時間分まるごと録画
  • BS/CS4Kチューナー搭載

TOSHIBA(東芝) REGZA 65X920のレビューと評価

2018年12月開始のBS/CS4K放送に対応

2018年12月から、BS・110度CSの4K放送が開始。TOSHIBA REGZA 65X920は、業界に先駆けてBS・CS 4Kチューナーを搭載することで、いち早くBS・110度CSの4K放送に対応しています。

TOSHIBA(東芝) REGZA 65X920の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×9、BS/CS×3(4K対応×1)、CATV

TOSHIBA(東芝) REGZA 65X920はこんな人におすすめ!

TOSHIBA REGZA 65X920は、BS・110度CSの4Kチューナーを搭載している有機ELテレビをお探しの方におすすめです。

LGエレクトロニクス 65EG9600 65V型 4K対応 有機ELテレビ OLED 曲面型 外付けHDD録画対応(裏録対応)

65インチ4K有機ELテレビ外付けHDD対応HDMI端子ARC

LGエレクトロニクス 65EG9600のおすすめポイント3つ

  • 緩やかな弧を描くスクリーン
  • 繊細で美しい映像美
  • 3D映像対応

LGエレクトロニクス 65EG9600のレビューと評価

自然な曲面ディスプレイが映像へ没入させてくれる

LGエレクトロニクス 65EG9600は、形状を変えられる有機ELの特性を活かして、自然なカーブを描くディスプレイデザインになっています。LGエレクトロニクス 65EG9600が持つディスプレイカーブは、人間工学の観点から導き出された曲率をもっており、目に届く映像情報が均等になるように考えられています。

LGエレクトロニクス 65EG9600の仕様・製品情報

録画機能 外付けHDD対応
外部出力機能 HDMI端子/ARC
LEDバックライト なし
チューナー 地デジ×2、BS/CS×2、CATV

LGエレクトロニクス 65EG9600はこんな人におすすめ!

LGエレクトロニクス 65EG9600は、カーブを描くディスプレイデザインで映像に没入したい方におすすめです。

有機ELテレビの重要ポイントまとめ

有機ELテレビの重要なポイントは以下の3つです。

  • 有機ELテレビらしい黒の美しさはもちろん、HDR10などの新技術で映像に自然な階調変化が見られること
  • スマホのブラウジングや動画配信サービスへの連携機能など、TVチューナーの単なる受信機以上の視聴が可能なこと
  • ゲームやスポーツ観戦が趣味の方には特にスピーディーかつ残像感のない新映像技術が採用されていること