おすすめのスピーカー用インシュレーター7選

じっくり読むと2分

せっかくいいスピーカーを買ったのに、なぜか音が心地よくないなんて人いませんか?そんな人はぜひスピーカー用のインシュレーターを取り入れてみてください。
今回はおすすめのインシュレーターを紹介します。

インシュレーターとは

インシュレーターとは、振動を遮断、軽減してくれる絶縁材のことです。
スピーカーの振動以外にも、車やバイク、電車などの振動を遮断するためにも使用されています。
スピーカーのインシュレーターは、振動をコントロールするアイテムです。

スピーカーにインシュレーターがおすすめな理由

スピーカーは体には感じにくいですが振動しており、その振動はスピーカーを置いている接地面にも伝わり、それがまたスピーカーに戻ってくることでハウリングなどの音質劣化を招いてしまいます。インシュレーターを使用することで振動が接地面に伝わることを軽減し、振動を吸収してくれるので音質劣化を防ぐことができます。

インシュレーターの使い方

インシュレーターの使い方は簡単です。接地面とスピーカーの間に置くだけです。これだけで振動が遮断、軽減され、音質劣化を防ぐことができます。

インシュレーターの選び方のポイント

インシュレーターの選び方を以下の2つのポイントから解説します。

材質で選ぶ

インシュレーターの材質は金属や木材、ゴムなど様々なものがあり、材質によって音質の傾向が違います。例えば、金属はクリアな音、木材であれば、温かみのある音、ゴムであれば柔らかい音が望めます。音質の好みに合わせて材質で選びましょう。

形状から選ぶ

インシュレーターの形状には大きく分けて3種類あります。接地面を減らすことができるスパイクタイプ、立方体の形をしたキューブタイプ、円柱状の円形堤タイプです。スパイクタイプは振動を軽減でき、他の2タイプは振動を調整できるという特徴があります。

スピーカーにおすすめのインシュレーター7選

audio-technica AT6091

2000円以下

audio-technica AT6091のおすすめポイント3つ

  • シンプルデザイン
  • 手軽にインシュレーター
  • コンパクトサイズ

audio-technica AT6091のレビューと評価

締まりのある低音を手軽に改善

こちらはシンプルなゴム製のインシュレーターです。シンプルなデザインなので目立たずに使用することができ、手軽に低音の締まりとクリアな音質を手に入れらると思います。

audio-technica AT6091の仕様・製品情報

材質 ゴム製
タイプ 円形タイプ

山本音響工芸 QB-3

2000円以下

山本音響工芸 QB-3のおすすめポイント3つ

  • 硬めの締まりのある音に
  • 伸びのある音に
  • 上品な高級感

山本音響工芸 QB-3のレビューと評価

硬く締まりもある音と上品な見た目のインシュレーター

木材の中でも硬いアフリカ黒檀を使用した木製のインシュレーターです。上品な高級感もあるのでインテリアとしてもいいです。音的には硬めで締まりのある音質が期待できます。

山本音響工芸 QB-3の仕様・製品情報

材質 木材
タイプ キューブタイプ

GeeSo GS-BXG-BZD-8T

3000円以下

GeeSo GS-BXG-BZD-8Tのおすすめポイント3つ

  • コスパ○
  • 高音の響き改善
  • 締まりのいい低音に

GeeSo GS-BXG-BZD-8Tのレビューと評価

コスパがよくて高音と低音のパフォーマンスアップに

こちらはスパイクタイプでステンレス製のインシュレーターです。価格も安く、低音の締まりと高音の響き方の改善が期待できるので、おすすめです。

GeeSo GS-BXG-BZD-8Tの仕様・製品情報

材質 ステンレス
タイプ スパイクタイプ

オヤイデ INS-SP

2000円以下

オヤイデ INS-SPのおすすめポイント3つ

  • こもった音を改善
  • 締まりのある音に
  • コスパ○

オヤイデ INS-SPのレビューと評価

手軽にこもった音を改善できるインシュレーター

こちらはオーディオ製品を手がけるオヤイデの円形インシュレーター。スパイク型の受けとしても使えますが、単体でも十分に効果があり、こもった音の改善、締まりのある音が期待できます。

オヤイデ INS-SPの仕様・製品情報

材質 ステンレス
タイプ 円形タイプ

audio-technica ハイブリッドインシユレーター AT6098

3000円以下

audio-technica ハイブリッドインシユレーター AT6098のおすすめポイント3つ

  • 低音が締まる
  • 音の輪郭が明瞭に
  • 気持ちのいい高音の響き

audio-technica ハイブリッドインシユレーター AT6098のレビューと評価

ゴムと真鍮のハイブリッドなインシュレーター

こちらはaudio-technicaのインシュレーター。真鍮をゴムで挟み込んだ3層構造です。その構造のおかげで低音が締まり、高音は気持ちのいい響きに、さらに音の輪郭が明瞭になる効果が期待できます。

audio-technica ハイブリッドインシユレーター AT6098の仕様・製品情報

材質 ゴム+真鍮
タイプ 円形タイプ

Champs オーディオ インシュレーター BK01

3000円以下

Champs オーディオ インシュレーター BK01のおすすめポイント3つ

  • 重厚感あるブラック
  • アジャスター付きで高さ調整楽々
  • 締まりのある音へ

Champs オーディオ インシュレーター BK01のレビューと評価

重厚感ある見た目も使いやすさもいいインシュレーター

こちらはスパイクタイプのインシュレーター。高さ調整も簡単なアジャスター付きのタイプなので、設置も楽々です。重厚感あるブラックも黒いスピーカーを合わせて使えば見た目もアップグレードできます。また、ゴールド色もあるのでスピーカーに合わせて選べます。

Champs オーディオ インシュレーター BK01の仕様・製品情報

材質 金属
タイプ スパイクタイプ

山本音響工芸 PB-12

1万円以下

山本音響工芸 PB-12のおすすめポイント3つ

  • 珍しい木製のスパイクタイプ
  • 温かみのある音へ
  • 中低音が欲しい人へ

山本音響工芸 PB-12のレビューと評価

温かみのある中低音を実現する木製スパイクタイプ

こちらは珍しい木製のスパイクタイプのインシュレーターです。スパイクタイプと木製のインシュレーターのいいとこ取りをしています。スパイクタイプの振動を抑制する効果と木製独特の温かみのある音が期待できます。

山本音響工芸 PB-12の仕様・製品情報

材質 スパイク部分:黒檀 受座:アサダ桜
タイプ スパイクタイプ

まとめ

スピーカー用のインシュレーターを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。価格の安いものを中心に紹介してきました。価格は安いものが多いので、もっといい音にしたいという人は是非とも手に入れていただきたいオーディオ周辺の備品です。この記事を参考にお気に入りを見つけてくださいね。