JVC HA-FX77Xの音質などの評価・レビュー、おすすめの使い方、スペック(仕様)、付属品などの詳細情報を解説します。

JVC HA-FX77Xは重低音の耳にダイレクトに伝わる音質とタフボディでどんなシーンでも利用する事が出来るイヤホンです。


出典:rakuten.co.jp




総合評価

8.1点/10.0点


✔︎ 高級感のあるデザイン!

✔︎ クリアでキレのある高音!

✔︎ 耳にダイレクトに伝わる重低音!


重低音の耳にダイレクトに伝わる音質とタフボディでどんなシーンでも利用する事が出来るイヤホンです。
見た目の高級感のあるデザインで、キレのある高音をしっかりと感じる事が出来ます。
金額的にもそこまで高くないので、気軽に利用できる高スペックイヤホンです。

簡易ステータス

高音[star rating=”4″]
低音[star rating=”4″]
クリアー感[star rating=”4″]
臨場感[star rating=”4″]
遮音性[star rating=”4″]
フィット感[star rating=”3″]

高音

クリアでキレのある高音で、攻撃的な高音を感じる事が出来ます。

低音

深みのある重低音を感じる事が出来るので、低音に奥行きを感じます。

クリアー感

聞いていて濁りもないので、全体的にクリアー感も感じられます。

臨場感

すぐそこで演奏しているかのような臨場感を感じる事が出来ます。

遮音性

外部の音も遮断してくれるので、遮音性は高く音楽に集中できます。

フィット感

イヤーピースが一般的なものより硬いので少し違和感がありますが慣れれば普通に使用できます。

レビュー

おすすめ使用方法

重低音を感じられる音質と高音もキレがある突き抜ける音質が特徴的でどんな音楽のジャンルでも適しています。
通学や運動時などでも使用する事が出来るタフなイヤホンです。

良い点

ダイレクトに耳に響く低音とキレのある伸びやかな高音が特徴的です。
高級感を演出するデザイン性で、見た目から満足できるイヤホンです。

悪い点

イヤーピースが硬いので、装着しても人によっては少し取れやすく感じる事もあります。
見た目の高級感はありますが、赤色が好みではっきり別れます。

まとめ

5000円台で購入できるイヤホンとしては、低音と高音がそれぞれの良い所が出ていて、臨場感はとても感じます。
特にコンパクトなデザインと深みのある重低音再生が魅力的で、音楽に奥行きを感じさせてくれます。
見た目も高級感があり、デザイン性にも優れたイヤホンです。

スペック

型式ダイナミック型
出力音圧レベル105dB / 1mW
再生周波数帯域5Hz 〜 25,000Hz
インピーダンス16Ω
最大許容入力200mW
ケーブル1.2m (Y型) OFC
入力プラグφ3.5mm
24金メッキL型ステレオミニプラグ
質量
(ケーブル含まず)
約7.5g

付属品

イヤーピースS、M、L各2個
キャリングポーチ
楽天市場で詳細を見る