【じっくり読むと6分】

「SNSでキレイな写真を撮っている人がいるから自分でもマネしたい」「子供が生まれたから思い出を残したい」などのきっかけでカメラを始める人は多いのではないのでしょうか。カメラにもたくさんの種類があるので迷ってしまいますよね。
SNSへの上げやすさやオシャレさ、オートフォーカスや手ブレ補正などの機能など、カメラ初心者でも使いやすいミラーレス一眼レフのおすすめカメラをご紹介します。




ミラーレス一眼カメラと一眼レフカメラの違い

一眼レフとミラーレスの大きな違いは、「光学ファインダー」というミラーがあるかどうかです。
一眼レフカメラでは、カメラが捉えた映像をカメラに内蔵されたミラーで反射してファインダーで確認ます。
カメラとの一体感を楽しみたい方や、プロカメラマン。カメラといえばファインダーでしょ!というこだわりのある方が好んで使っています。
一方ミラーレス一眼レフでは、カメラの映像を変換して背面のモニターで映像を確認します。シャッターを切る前から出来上がりの画像がわかるので失敗が少なく初心者向きです。

ミラーレス一眼カメラが人気の理由

ミラーレス一眼カメラが人気の理由は、以下の3つです。

  • コンパクトである
  • 一眼レフと変わらないスペック
  • 価格帯の広さ

コンパクトである

一眼レフから光学ファインダーを省略したことにより、軽量化され大きさがコンパクトになっています。「どこでもとっておきの写真が撮りたい!」そんなときに大活躍です。

一眼レフと変わらないスペック

一眼レフの光学ファインダーが省略されただけで、スペックは一眼レフと遜色ありません。気軽に本格的な写真をいつでも撮ることができます。

価格帯の広さ

5万円以下で購入できるエントリークラス、10万以下のミドルクラス、10万円以上のハイエンドクラスと価格帯が広いのが特徴です。自分の腕や目的に合わせたカメラを購入することができます。

ミラーレス一眼を選ぶ時のポイント

ミラーレス一眼カメラの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • メーカー
  • ISO感度
  • イメージセンサー
  • 自分の撮影したいものに合わせる

メーカー

ミラーレス一眼レフは、メーカーによって得意分野があります。メーカーごとの特徴を理解していないと、思っていたのと違う写真になってしまう可能性があるので注意しましょう。

ISO感度

ISO感度とは、光を感知する感度の高さのことです。ISO感度を高くするとライブハウスなどの暗い場所・シチュエーションではっきりとした写真を撮ることができます。動きが早い被写体を撮るときには、手ブレ予防になります。

イメージセンサー

イメージセンサーが大きくなるほど、取り込む光や情報は多くなります。その分、カメラの大きさや重さ、値段も大きくなる傾向にあります。「お手軽に本格的な写真を撮りたい!」という方にはコンパクトで軽いAPSサイズがオススメです。

自分の撮影したいものに合わせる

「室内で料理写真を撮りたい!」「子供の元気な写真が撮りたい!」など撮りたい写真のイメージをもってカメラを選ぶことが重要です。撮りたいシチュエーションが得意なカメラがあれば、イメージにぴったりな写真を撮ることができるでしょう。

おすすめのミラーレス一眼13選

SONY α5100

10万円以下

SONY α5100のおすすめポイント3つ

  • 180度チルト可動式液晶モニターで自撮りカンタン
  • タッチシャッターで直感的に撮影
  • 光速オートフォーカスで笑顔を逃さない

SONY α5100のレビューと評価

子供の一瞬の笑顔も逃さず撮影

SONY α5100は人物を撮影するのに特化したミラーレス一眼レフカメラです。オートフォーカスの速さは0.07秒と、子供の一瞬の笑顔も逃しません。連続撮影モードでは、1秒間に6コマ撮ることができるので、元気に動く子供でもベストショットを狙えます。コンパクトなボディなので、カバンにもスッと入れておけます。

SONY α5100の仕様・製品情報

重量224g
価格56,800円
ISO感度ISO100-25600
有効画素数2430万画素
Wifi有無
連続撮影速度Hi時:最高約6コマ/秒、Lo時:最高約3コマ/秒

SONY α6300

10万円以下

SONY α6300のおすすめポイント3つ

  • 0.05秒の高速AFの一瞬フォーカス
  • 425点像面位相差AFセンサーで画面いっぱいに捉える
  • 高密度AF追従テクノロジーで動きを補足

SONY α6300のレビューと評価

スポーツの決定的な瞬間を逃さないミラーレス

SONY α6300はスポーツに真剣な子供の写真を撮るのに最適なミラーレスです。急激な動きでも光速AF・425点センサー・追従テクノロジーでシャッターチャンスを逃しません。写真だけでなく、4K動画も撮影できるスグレモノです。

SONY α6300の仕様・製品情報

重量361g
価格89,880 円
ISO感度ISO100-25600
有効画素数2420万画素
Wifi有無
連続撮影速度Hi+時:最高約11コマ/秒、Hi時:最高約8コマ/秒、Mid時:最高約6コマ/秒 、Lo時:最高約3コマ/秒

Canon EOS Kiss M

10万円以内

Canon EOS Kiss Mのおすすめポイント3つ

  • 覗いて撮影できるファインダー機能
  • 液晶モニターでシャッターがきれる
  • 簡単操作で4K動画もラクラク

Canon EOS Kiss Mのレビューと評価

初心者におすすめなオールラウンダーカメラ

Canon EOS Kiss Mにはミラーレスながらファインダー機能があり、一眼レフのように撮影できます。モード設定でエフェクトを選択でき、フォトジェニックな写真を撮ることができます。「動画も撮りたい!」というときも簡単に撮影が可能。

Canon EOS Kiss Mの仕様・製品情報

重量390g
価格80,820 円
ISO感度ISO 100~25600
有効画素数2410万画素
Wifi有無
連続撮影速度[ワンショットAF時]高速連続撮影速度 最高約10.0コマ/秒、
低速連続撮影速度 最高約4.0コマ/秒
[サーボAF時]高速連続撮影速度 最高約7.4コマ/秒、
低速連続撮影速度 最高約4.0コマ/秒

Canon EOS M100

10万円以下

Canon EOS M100のおすすめポイント3つ

  • 約180°チルト液晶で自撮りやローアングルもラクラク
  • スマホと連携してSNS投稿も簡単
  • お気に入りの設定をみんなでシェア

Canon EOS M100のレビューと評価

SNSに写真投稿するときにおすすめ

Canon EOS M100の特徴は写真加工がカンタンなこと。クリエイティブフィルターを活用すると、パソコンがなくてもフォトジェニックに写真加工が可能に。スマホと連携して撮った写真をSNSへすぐに投稿できます。やデザインの種類も3色×9ジャケットの27通りと豊富で、お気に入りのスタイルが見つかることでしょう。

Canon EOS M100の仕様・製品情報

重量302g
価格58,500円
ISO感度ISO100~25600
有効画素数2420万画素
Wifi有無
連続撮影速度ワンショットAF時:最高約6.1コマ/秒
サーボAF時:最高約4.0コマ/秒

Canon EOS M6

10万円以下

Canon EOS M6のおすすめポイント3つ

  • 外付けファインダーで覗きながら撮影できる
  • 渋いクラシックデザインで満足感
  • オートフォーカスでシャッターチャンスを逃さない

Canon EOS M6のレビューと評価

動画にも強いミドルクラスカメラ

Canon EOS M6はコンパクトなボディに5軸の手ブレ補正が実装されたカメラです。写真も動画も手ブレなく撮影できる万能選手。街中のシャッターチャンスにも高速AFで瞬時に対応します。外付けファインダーをセットすれば、一眼レフのように覗きながら撮影も可能です。

Canon EOS M6の仕様・製品情報

重量390g
価格70,861円
ISO感度ISO100~25600
有効画素数2420万画素
Wifi有無
連続撮影速度[ワンショットAF]時:最高約9.0コマ/秒、[サーボAF]時:最高約7.0コマ、低速連続撮影:最高約4.0コマ/秒
手ブレ補正レンズとボディのコンビネーションIS

富士フィルム X-A5

10万円以下

富士フィルム X-A5のおすすめポイント3つ

  • カラーがブラウン・ピンク・シルバーの3種類
  • マルチフォーカス機能で全体的にピントの合った写真が撮れる
  • 4K連写でシャッターチャンスを逃さない

富士フィルム X-A5のレビューと評価

撮影した写真をいじり倒すならコレ

富士フィルム X-A5は写真をトコトン加工するときにおすすめです。フィルムを変えるように多彩な撮影モードが思いのまま。パソコンいらずです。180° スライドチルト式背面液晶で自撮りも簡単。美顔モードでキレイに撮影できます。

富士フィルム X-A5の仕様・製品情報

重量311g
価格58,700円
ISO感度ISO200~12800
有効画素数2,424万画素
Wifi有無
連続撮影速度約6.0コマ/秒

富士フィルム X-T20

10万円以下

富士フィルム X-T20のおすすめポイント3つ

  • ダイヤル操作で直感的に撮影できる
  • ISO12800が標準感度で繊細な写真が撮れる
  • グレイン・エフェクトで粒状の臨場感アップ

富士フィルム X-T20のレビューと評価

こだわりの写真を直感的に撮影できる

富士フィルム X-T20は10万円以下でありながら、上位カメラと変わらない画質の写真が撮れるカメラです。ダイヤル式の直感操作は初心者でも簡単に設定ができます。お出かけのときにサッと持っていきたいカメラです。

富士フィルム X-T20の仕様・製品情報

重量399g
価格80,787円
ISO感度ISO200~12800
有効画素数2424万画素
Wifi有無
連続撮影速度約6.0コマ/秒
手ブレ補正手ブレ補正機能付きレンズで対応

富士フィルム X-H1

10万円以上

富士フィルム X-H1のおすすめポイント3つ

  • 防塵・防滴・耐低温構造のタフ仕様
  • 5軸5段ボディ内手ブレ補正で夜でも手持ち撮影できる
  • フェザータッチシャッターで軽く静かに撮影

富士フィルム X-H1のレビューと評価

夜や動画に強いハイエンドクラス一眼レフ

富士フィルム X-H1は5軸5段ボディ内手ブレ補正という手ブレに強い一眼レフです。スポーツカーやスケボーなど動きの速い被写体を撮影するときに大活躍します。三脚が必要な夜景も手ブレ補正で手持ちのまま撮影OK。寒冷地でもしっかり動くタフ仕様です。

富士フィルム X-H1の仕様・製品情報

重量623g
価格 232,794円
ISO感度ISO200~12800
有効画素数2,430万画素
Wifi有無
連続撮影速度約14コマ/秒
手ブレ補正センサーシフト方式5軸補正

Nikon 1 J5

5万円以下

Nikon 1 J5のおすすめポイント3つ

  • コスパの良いカメラ
  • サイレント機能でシャッター音が消せる
  • チルト式液晶モニタでローアングルも快適

Nikon 1 J5のレビューと評価

コスパのよいエントリーモデルカメラ

Nikon 1 J5の特徴はコスパの高さ。5万円を切るお値打ち価格なコンパクトカメラです。街に出かけるときの相棒としてぴったりです。自撮りやローアングル、人混みの中からでの撮影などに大活躍するでしょう。NFC対応なのでWi-Fi設定もカンタンです。

Nikon 1 J5の仕様・製品情報

重量265g
価格34,463円
ISO感度ISO 160-12800
有効画素数2081万画素
Wifi有無
連続撮影速度約5コマ/秒、約10コマ/秒、約20コマ/秒、約30コマ/秒、約60コマ/秒

Nikon1 AW1

5万円以下

Nikon1 AW1のおすすめポイント3つ

  • 防水・防塵機能でアウトドアでも活躍
  • 測量機能でアウトドアをアシスト
  • 耐衝撃付きのタフ仕様

Nikon1 AW1のレビューと評価

アウトドアでも大活躍なエントリークラスカメラ

Nikon1 AW1のはアウトドアにつよいミラーレス一眼レフです。コンパクトでレンズ交換もできるのに、水やホコリにも強いというタフ仕様。アウトドアで大活躍すること間違いなしです。重量も356gと軽量なので持ち歩くのもカンタンです。

Nikon1 AW1の仕様・製品情報

重量356g
価格 45,800円
ISO感度ISO 160-6400
有効画素数1425万画素
Wifi有無別売のワイヤレスモバイルアダプター WU-1bにてWi-Fi対応
連続撮影速度約5コマ/秒、約15コマ/秒、約30コマ/秒、約60コマ/秒
電子コンパス16方位(3軸加速度センサーによる姿勢補正機能付き、自動オフセット調整機能付き)
位置情報機能・GPS:受信周波数(MHz):1575.4200MHz、測地系:WGS84
・GLONASS:受信周波数(MHz):1598.0625MHz~1605.3750MHz、測地系:WGS84
高度計動作範囲:約-500~+4500m(-1640~+14760ft)
水深計動作範囲:約0~20m(0~65ft)
耐衝撃性能MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠した当社試験条件※をクリアー
※内蔵フラッシュを上げているときは、耐衝撃性能の保証対象外です。
※専用防水レンズ装着時
防水性能JIS/IEC保護等級8(IPX8)をクリアー(当社試験条件による)水深15m(49ft)以内で60分までの撮影が可能
※専用防水レンズ装着時
許容耐圧水深15m以内
※専用防水レンズ装着時
防じん性能JIS/IEC保護等級6(IP6X)をクリアー(当社試験条件による)
※専用防水レンズ装着時

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIII

10万円以下

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIのおすすめポイント3つ

  • 5軸手ブレ補正で4K動画も取れる
  • 小型・軽量型のレトロデザイン
  • AFで動く被写体にも強い

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIのレビューと評価

5軸手ブレ補正で動画や躍動感のある写真が撮れる

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIは手ブレに強いカメラです。カメラ初心者にありがちな手ブレも、強力な5軸手ブレ補正で軽減されます。3脚が必要な4K動画撮影も手持ちで可能なほどです。小型・軽量型なので、持ち歩いても負担になりません。車や子供の遊んでいる写真も、AFでベストショットを収めることができます。

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIIIの仕様・製品情報

重量410g
価格68,900円
ISO感度ISO200 ~ 25600
有効画素数1605万画素
Wifi有無
連続撮影速度[連写H]:約8.6 コマ/秒(IS-ON/OFF)、[連写L]:約4.8 コマ/秒(IS-ON/OFF)

OLYMPUS PEN E-PL9

10万円以下

OLYMPUS PEN E-PL9のおすすめポイント3つ

  • ボディー内手ブレ補正でキレイな写真が撮れる
  • 革調素材でファッションアイテムにも
  • スマホでSNS投稿もラクラク

OLYMPUS PEN E-PL9のレビューと評価

オシャレアイテムとしても活躍するミラーレス一眼レフ

OLYMPUS PEN E-PL9はファッションアイテムに使えそうなほどオシャレなカメラです。革調素材でできたボディは、ファッションアイテムとして持ち歩きたくなるほどオシャレ。強力な手ブレ補正で、カメラ初心者でもキレイな写真がとれます。実用性とデザイン性を兼ね備えたカメラです。

OLYMPUS PEN E-PL9の仕様・製品情報

重量380g
価格60,990円
ISO感度ISO200~25600
有効画素数1605万画素
Wifi有無
連続撮影速度[連写H]:約8.6コマ/秒
[連写L]:約4.8コマ/秒
[低振動連写L]:約4.3コマ/秒
[静音連写H]:約14.1コマ/秒
[静音連写L]:約6.1コマ/秒
手ブレ補正ボディー内手ブレ補正(撮像センサーシフト式3軸手ブレ補正[*])
角度ぶれ補正(ヨー/ピッチ)/回転ぶれ補正(ロール)

PENTAX Q-S1

5万円以下

PENTAX Q-S1のおすすめポイント3つ

  • 片手にすっぽり収まるコンパクトボディ
  • いつでも持ち歩きたくなる可愛らしさ
  • スマホくらいのサイズで本格的な写真が撮れる

PENTAX Q-S1のレビューと評価

可愛いくてコンパクトなエントリーモデル

ENTAX Q-S1はコンデジと間違えそうなくらいコンパクトなカメラです。レンズも小型で安価なので、レンズ交換というカメラの楽しみもお手軽に楽しめます。いつでも一眼レフを持ち歩きたい方の味方になるでしょう。

PENTAX Q-S1の仕様・製品情報

重量203g
価格54,980円
ISO感度ISO100~12800
有効画素数1240万画素
Wifi有無×
連続撮影速度約5コマ/秒、約1.5コマ/秒

まとめ

今回はカメラ初心者でもカンタンに操作できるミラーレス一眼レフをご紹介しました。ミラーレス一眼レフカメラはコンパクトなものが多く、どこにでも気軽に持ち歩けます。お気に入りの一台を見つけて、思いっきり写真を撮りまくりましょう。