【じっくり読むと4分】

スマホよりも大きな画面で、テレビや動画を楽しむことができるポータブルテレビですが、選ぶ時のポイントがいくつかあります。
まずは、ポータブルテレビとはどういうテレビなのか?ワンセグ、フルセグの違いは?から見ていきましょう!
その後、ポータブルテレビの選び方を解説して、各メーカーごとの性能や特徴をご紹介していきます。

ポータブルテレビとは

近年、スマホでワンセグやフルセグ放送を見ることができるので、外出先でテレビを見る人も多いのではないでしょうか?どうせ見るならスマホの小さい画面より、少し大きめの画面で見たいと思いませんか?

そんな時におすすめなのが「ポータブルテレビ」です。
これまで、テレビは大型化の傾向がありましたが、ポータブルテレビは、手軽に見られるセカンドテレビとしても需要が伸びてきています。

ワンセグとは?フルセグとは?違いも解説

外出先で見られるテレビとして、「ワンセグ」「フルセグ」があります。
どのような違いがあるのでしょうか?ここでは、ワンセグとフルセグの特徴と違いについて
解説していきます。

「セグ」とは「セグメント」の略です。
セグメントとは、画像や音声などのデータを送るための電波の帯のことで、全部で13に分かれています。

ワンセグとは、このセグメントが1個だけ使われており、フルセグは12個使われています。
セグメントが多い「フルセグ」は、送られる情報量も多いので、その分画質も良くなり、ワンセグは画質が粗くなることが多いです。

    ワンセグとフルセグの違い

  • フルセグは、ワンセグよりもデータ量が多いので画質が綺麗で滑らかな映像が楽しめる。
  • フルセグは、ワンセグよりも電波が受信しにくいことが多く、映像が見れないことがある。
  • フルセグは、スマホのバッテリーをフルに使用するので、充電がすぐ無くなる。

ポータブルテレビの選び方のポイント

性能で選ぶ

ポータブルテレビは、持ち運びしやすいという特徴があります。
ここでチェックするのは「画面のサイズ」と「本体重量」です。

ポータブルテレビの画面サイズは、4インチ~10インチ程度が一般的な大きさとなっています。
スマホの画面サイズから、タブレットの画面サイズの範囲があると覚えていきましょう。

また、画面サイズが大きくなるほど、本体も重くなる傾向にあります。頻繁に持ち運ぶことを目的にしている場合は、なるべく軽量なタイプを選ぶようにしましょう。
ご自身の使い道によって、選ぶタイプも変わります。用途を確認し、ぴったりのポータブルテレビを選びましょう。

受信できるテレビやラジオ放送で選ぶ

ポータブルテレビを選ぶ際、受信できるテレビやラジオについてもチェックしておきましょう。
綺麗な画質や音質を楽しむのであれば、地上デジタル放送が受信できることが必須です。
また、ワンセグ、フルセグに対応しているのかも確認しておきましょう。

なかには、BSデジタルを視聴できるタイプもあります。アンテナとの接続工事が必要になりますが、見られる番組が増えますので、テレビ好きにはおすすめです。

電源の供給方式で選ぶ

電源の供給方法についても確認しておく必要があります。
ポータブルテレビの電源方式は、「内蔵充電池」「乾電池」「AC電源」に分けられます。
単体だけでなく、組み合わせて使用できるタイプもあります。

  • 内蔵充電池・・・電源と直接接続していなくても使用でき、電池交換をしなくてよい。
  • 乾電池・・・その都度、電池交換が必要なのでコストが掛かる。いざという時には便利です。
  • AC電源・・・コンセントがあれば、電池を気にせず長時間の使用ができます。

ポータブルテレビの人気おすすめ10選

パナソニック(Panasonic) ポータブル液晶テレビ 防水タイプ SV-ME7000

パナソニック SV-ME7000の仕様・製品情報

画面サイズ10インチ
質量997g
サイズ287.5×190.4×17.3
対応電池充電池
電池持続時間3.5時間
受信チャンネルワンセグ対応

パナソニック SV-ME7000のおすすめポイント3つ

  • お風呂でもテレビが楽しめる防水仕様!
  • アンテナ&バッテリー内蔵で持ち運び楽々!
  • お部屋ジャンプリンクで好きなお部屋で番組を楽しめる!

パナソニック SV-ME7000のレビューと評価

お風呂でもお部屋でも!どこでも地上デジタル放送を楽しめる!

パナソニックのSV-ME7000は、防水仕様なので、お風呂に入りながらテレビが見れます。
壁にぴったりと設置できる、便利な「新・吸盤ホルダー」が付属しています。
リモコンも防水仕様なので、湯船に落としてしまっても安心です。また、アンテナとバッテリー内蔵で外出先でも思う存分テレビを楽しめます!

東芝 10.1V型ポータブル 地上デジタル防水テレビ レグザ 10WP1

東芝 10WP1の仕様・製品情報

画面サイズ10.1インチ
質量1200g
サイズ26.2×18.6×7.8
対応電池充電池
電池持続時間4時間
受信チャンネルフルセグ・ワンセグ対応

東芝 10WP1のおすすめポイント3つ

  • 地デジ(フルセグ・ワンセグ)対応!
  • 防水仕様&内蔵バッテリー搭載!
  • 映像を広視野角で楽しめます!

東芝 10WP1のレビューと評価

家の中でも外でも地デジ放送が楽しめる!家族のセカンドテレビ!

フルセグ対応で、安定した画質でテレビを楽しめます。本体には、防水性能が搭載されており水濡れを気にすることなく使用できます。タッチセンサーで操作も簡単です。
USBハードディスクやSDカードとの接続ができ、番組の録画も可能です。録画した番組もHD画質で楽しめます!

ソニー(SONY) ハイビジョン液晶ポータブルブルーレイディスク DVDプレーヤー 地デジ内蔵 BDP-Z1

ソニー BDP-Z1の仕様・製品情報

画面サイズ10.1インチ
質量1.6kg
サイズ26.3×34×21.0
対応電池内蔵バッテリー
電池持続時間5時間
受信チャンネル地上デジタル放送

ソニー BDP-Z1のおすすめポイント3つ

  • 高画質ハイビジョン液晶画面
  • 長時間バッテリー搭載
  • 選べる4つの音響効果/span>

ソニー BDP-Z1のレビューと評価

シーンに合わせてスタイル自在のマルチスタイルカバーを採用

立て掛けて、角度を変えたり、ひざの上や手元で寝かせたり、使うシーンに合わせてスタイルを変えることができる「マルチスタイルカバー」を採用しています。
場所を選ばず、どこでもテレビを楽しめます。バッテリーは、最長5.5時間の持続があります。

ヤザワ(YAZAWA) ワンセグポケットTV TV04

ヤザワ TV04の仕様・製品情報

画面サイズ1.77インチ
質量80g
サイズ60×93×15
対応電池充電池
電池持続時間11.5時間
受信チャンネルワンセグ対応

ヤザワ TV04のおすすめポイント3つ

  • ワンセグ対応
  • ポケットサイズで持ち運び楽々
  • 充電電池を内蔵

ヤザワ TV04のレビューと評価

ワンセグ対応のコンパクトテレビ

テレビとラジオを外出先でも楽しめます!本体は80gと軽量。ポケットサイズで持ち運びも楽々です。バッテリーは、充電電池を内蔵しています。約3.5時間の充電で、約11時間持続します。
外出先で、気軽にテレビやラジオを楽しみたい人におすすめです!

ツインバード工業(TWINBIRD) ポータブル防水ブルーレイディスクプレーヤー BR-J921W

ツインバード BR-J921Wの仕様・製品情報

画面サイズ9インチ
質量2g
サイズ32.0×19.0×5.9
対応電池充電池
電池持続時間3時間
受信チャンネルワンセグ対応

ツインバード BR-J921Wのおすすめポイント3つ

  • 防水仕様のポータブルプレーヤー
  • ブルーレイ再生対応
  • スタイリッシュでおしゃれなボディ

ツインバード BR-J921Wのレビューと評価

ブルーレイの映像も楽しむことができるポータブルプレーヤー

ワンセグ放送に対応したポータブルプレーヤーで、防水仕様が施されています。
また、ブルーレイの再生の他、SDカードに保存した音楽や画像も楽しむことができます。
テーブルの上に設置することができ、スタンドの角度を調整して最適な角度でテレビを楽しむことができます。

DXアンテナ ワンセグテレビ LVS-31

DXアンテナ LVS-31の仕様・製品情報

画面サイズ2.5インチ
質量150g
サイズ90×6×27
対応電池単三電池
電池持続時間4時間
受信チャンネルワンセグ対応

DXアンテナ LVS-31のおすすめポイント3つ

  • 小型軽量ボディ
  • ワンセグ対応
  • 最大約5時間の連続視聴が可能

DXアンテナ LVS-31のレビューと評価

外出先で気軽に地デジ放送が楽しめる!ポータブルワンセグ

DXアンテナは、質量150gの小型軽量のポータブルワンセグTVを発売しました。
電池式ですが、最大約5時間の連続視聴が可能なため、外出先でも番組を思う存分楽しめます!
他にも、二重音声対応や字幕表示、ズーム切替機能など、色々な機能を搭載しています。

イーバランス(E-BALANCE) フルセグポータブルDVDプレーヤー

イーバランス ポータブルDVDプレーヤーの仕様・製品情報

画面サイズ15.4インチ
質量2.1kg
サイズ41×28×4.8
対応電池充電池
電池持続時間2時間
受信チャンネルワンセグ・フルセグ対応

イーバランス ポータブルDVDプレーヤーのおすすめポイント3つ

  • 高精細液晶搭載のプレーヤー
  • フルセグ搭載で地デジ放送も楽しめる!
  • バッテリー搭載で外出先でも安心です!

イーバランス ポータブルDVDプレーヤーのレビューと評価

高画質でDVDと地デジ放送が楽しめるポータブルプレーヤー

イーバランスのポータブルDVDプレーヤーは、高画質でDVDを楽しめるほか、フルセグを搭載しているので、地デジ放送も見ることができます。バッテリ-を搭載しているので、外出先でも気軽に視聴できます。

ツインバード工業(TWINBIRD) ポータブル防水DVDプレーヤー ZABADY VD-J719P

ツインバード VD-J719Pの仕様・製品情報

画面サイズ7インチ
質量1.1kg
サイズ22.0×50×22.0
対応電池充電池
電池持続時間3時間
受信チャンネルワンセグ対応

ツインバード VD-J719Pのおすすめポイント3つ

  • 7インチのワイド画面
  • ワンセグ対応
  • 防水仕様のポータブルプレーヤー

ツインバード VD-J719Pのレビューと評価

防水仕様のポータブルプレーヤー

ツインバードのDVDプレーヤーは、防水仕様なので場所を選ばず映像を楽しめます。
DVDのほか、7インチのワイド画面でワンセグ対応の視聴も可能です。

ヤザワ(YAZAWA) ワンセグTV TV03

ヤザワ TV03の仕様・製品情報

画面サイズ4.3インチ
質量240g
サイズ13.5×89.5×2.5
対応電池充電池
電池持続時間4時間
受信チャンネルワンセグ対応

ヤザワ TV03のおすすめポイント3つ

  • ワンセグTVとラジオが楽しめる
  • 充電池内蔵でどこでも視聴できる
  • 電子番組表対応

ヤザワ TV03のレビューと評価

ワイドな画面でワンセグテレビが視聴できるラジオ

ヤザワのTV03は、いつでもどこでもワンセグ放送やラジオが楽しめる、コンパクトボディのプレーヤーです。充電電池搭載で、ワンセグなら約11時間、ラジオは約45時間楽しめます。

ニチワ電子 地デジテレビ搭載 FMワイドバンドラジオ Aircat-500

ニチワ電子 Aircat-500の仕様・製品情報

画面サイズ5インチ
質量187g
サイズ幅14.3×奥行1.2×高さ8.2
対応電池充電池
電池持続時間約4時間
受信チャンネルフルセグ・ワンセグ対応

ニチワ電子 Aircat-500のおすすめポイント3つ

  • フルセグ対応
  • FM・AMラジオ対応
  • バッテリー駆動

ニチワ電子 Aircat-500のレビューと評価

フルセグ対応のポータブル5インチ

フルセグ対応のポータブルテレビです。コンパクトな本体で持ち運びも楽々!
バッテリー駆動なので、外出先でも地デジ放送を視聴できます。
また、防災グッズとしてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?今回は、おすすめのポータブルテレビについてご紹介してきました。
ワンセグ、フルセグの違いから、ポータブルテレビの選び方など解説してきました。
現在は、いろいろなメーカーから製品が登場していますので、今回の記事を参考に、ご自身の用途にぴったりのモデルを選んでみてくださいね。