PCスピーカーのおすすめ14選。タイプ別に網羅

今回は、PCに最適なおすすめのスピーカーについてご紹介します。まずONKYOやBOSE、ヤマハ、JBLなどのメーカーごとの特徴等を解説します。その後、Bluetoothやハイレゾに対応したスピーカーをご紹介します。

また、5.1chやUSB接続に対応したスピーカーや、コスパに優れたスピーカー、その他小型、高音質、ゲームなど、用途や目的別に分けて、様々な条件に対応したおすすめのPCスピーカーをご紹介します。

PCスピーカーのおすすめメーカー

まず、PCスピーカーのおすすめメーカーを4つ紹介します。

ONKYO

ONKYOは、ユニットや振動板からエンクロージャーまで、全てを自社生産しています。

昔からぶれることのない一貫した音作りに定評があります。

ONKYOのスピーカーは、繊細で美しい高域を基調にしたクリアな音質が特徴です。そのため、非常にすっきりとした音で、フレッシュとも言える音が魅力のメーカーです。

BOSE

高い知名度を誇るアメリカのオーディオメーカーです。

街中でも非常に多くの場所で使われており、見かけたことがある方も多いと思います。音の傾向としては重低音がしっかりしているのが大きな特徴です。

また、スピーカーのコンパクト化に積極的に取り組んでおり、PCスピーカー向けの小型アクティブスピーカーを普及させたのと言われています。

YAMAHA(ヤマハ)

ヤマハはピアノでも非常に有名な日本のメーカーです。もちろんオーディオ機器も多くの製品を販売しており、初心者におすすめの入門機から、中級機まで幅広くラインナップされています。音の傾向としては、雑味の少ない割とスッキリとしている音質が特徴です。そのため、テレビなど、ホームシアター系の機器との相性がいいと言われています。

JBL

JBLは、アメリカのメーカーです。JBLのスピーカーは数多くの映画館で使用されており、低音がよく響く迫力のある音が特徴です。

ダイナミックな低音の中にも繊細さのある中音がうまく混ざり合って、非常にスケール感の大きい音が楽しめます。

ジャズ愛好家にも古くから愛されており、ジャズ喫茶などでも使われていました。そのため、ジャズファンにとっては憧れのスピーカーとも言えます。

PCスピーカーの選び方

PCスピーカーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • タイプ
  • 接続方法
  • 音質

タイプ

PCスピーカーの構成としてポピュラーなのが2.0ch、2.1chです。
2.0chとはパソコンの両サイドに全音域のスピーカーを1台ずつ設置するタイプ。

小型のものが多く省スペースでコストも抑えられる手軽さが魅力です。

また、2.1chとは2.0chにサブウーファーという低音域用のスピーカーが1台加わったタイプを指します。
音質にこだわりたい人は2.1ch以上の構成がおすすめです。

なお5.1ch、7.1chなどより多くのスピーカータイプでは、より立体的で迫力のあるサウンドを楽しめます。
ただしスペースを取るので、使用環境に合ったサイズ確認することが重要です。

接続方法

PCスピーカーの接続方法には有線と無線があります。
有線接続ではイヤホン端子やUSB端子などが一般的です。
音質の安定感を求めている人はノイズの入らないUSB端子を選ぶと良いでしょう。

また、Bluetoothを使用した無線接続では有線接続より音質が劣化しやすいという特徴がありますが、ワイヤレスなのでデスク上がすっきりするのがメリット。

スマホなどBluetooth対応機との接続もできるので、利便性やおしゃれさを求めるいおすすめです。

音質

PCスピーカーの音質にこだわりたい人は、再生周波数帯域の広いタイプやハイレゾ対応機を選ぶのがおすすめです。

周波数帯域とはスピーカーが出せる音域のことで、幅が広いほど高性能となります。
40z~30KHz程のスピーカーを選ぶと低音・高音ともに優れていると言えるでしょう。

また、ハイレゾ音源とは録音したデータに近い高解像度の音源を指します。
ハイレゾ音源を再生したいという人は、ハイレゾ対応機かどうかもチェックしてくださいね。

口コミが人気のPCスピーカーのおすすめ1選

おすすめの口コミが人気のPCスピーカーを紹介します。

JBL Pebbles バスパワードスピーカー

最初に紹介する口コミが人気のおすすめPCスピーカーは、「JBL Pebbles バスパワードスピーカー」です。

サイズ 78×150×132mm
電源 USB
接続方法 3.5mmステレオ ミニジャック
評価・レビュー
低音
(4.5)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • 独自開発の50mm径フルレンジドライバーとデジタルアンプ搭載
  • 独自のスリップストリーム・ポートによる豊かな低音再生
  • USB DAC内蔵による高音質再生
こんな人におすすめ
最大限のバスレフポート効果を引き出すスリップストリーム・ポートを搭載しているので、厚みのある重低音を楽しみたい人におすすめ

Bluetooth対応のPCスピーカーのおすすめ3選

おすすめのBluetooth対応のPCスピーカーを紹介します。

Anker Soundcore Motion+

最初に紹介するおすすめのBluetooth対応のPCスピーカーは、「Anker Soundcore Motion+」です。

サイズ 約257 x 79 x 81 mm
電源 USB、充電
接続方法 AUXケーブル、ワイヤレス
評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(5.0)
デザイン性
(5.0)
  • Bluetooth接続時もQualcomm aptXにより遅延が少ない
  • 独自のBassUpテクノロジーによる深みのある低音
  • 2つの超高周波ツイーターとネオジウムウーファー、パッシブラジエーターを搭載
こんな人におすすめ
ウーファー、パッシブラジエーターを搭載しているので、豊かな重低音を楽しみたい人におすすめ

SONY(ソニー) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

次に紹介するおすすめのBluetooth対応のPCスピーカーは、「SONY(ソニー) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10」です。

サイズ 約204×62×60mm
電源 リチウムイオンバッテリー
接続方法 ステレオミニジャック(オーディオ入力端子)、USB、ワイヤレス
評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(4.5)
デザイン性
(5.0)
  • Bluetooth、Wi-Fiも対応
  • ワイヤレスでもハイレゾ音質で楽しめるLDAC対応
  • 低域を効果的に増強するパッシブラジエーターを2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター方式」を採用
こんな人におすすめ
LDAC対応なので、ワイヤレスでもハイレゾ音源を楽しみたい人におすすめ

SONY(ソニー) SRS-XB43

次に紹介するおすすめのBluetooth対応のPCスピーカーは、「SONY(ソニー) SRS-XB43」です。

サイズ 約325×123×117mm
電源 USB Type C / ACアダプター
接続方法 ワイヤレス
評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(4.5)
デザイン性
(4.5)
  • ライブ会場にいるような音の広がりと立体感のライブサウンドモード
  • 迫力の重低音を楽しめるEXTRA BASSモード
  • 圧縮された音源で失われがちな高音域を補完しクリアに再現する「DSEE」搭載
こんな人におすすめ
ライブサウンドモードやEXTRA BASSモードを搭載していて臨場感あるサウンドなので、ライブ鑑賞用のスピーカーを探している人におすすめ

低価格でコスパ最強のPCスピーカーのおすすめ3選

おすすめの低価格でコスパ最強のPCスピーカーを紹介します。

サンワサプライ 400-SP091

最初に紹介するおすすめの低価格でコスパ最強のPCスピーカーは、「サンワサプライ 400-SP091」です。

サイズ 90×100×168mm
電源 ACアダプタ
接続方法 Bluetooth・、3.5mmステレオミニジャック
評価・レビュー
低音
(4.5)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.0)
  • 背面にはバスレフポートを搭載していて、低音域もしっかり響く
  • 25mmツイーターにより繊細な高音を実現
  • 有線・無線接続の切り替えがボタン1つで可能
こんな人におすすめ
有線・無線接続の切り替えが簡単なので、2WAYでコスパの良いスピーカーを探している人におすすめ

ロジクール Z120BW

次に紹介するおすすめの低価格でコスパ最強のPCスピーカーは、「ロジクール Z120BW」です。

サイズ 88×90×110mm
電源 USB
接続方法 3.5mmミニプラグ
評価・レビュー
低音
(4.0)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.0)
  • ボリュームと電源ON/OFFのシンプル操作
  • 幅、奥行、高さともに10cm前後のコンパクトサイズ
  • ケーブル収納機能がありデスクがすっきりする
こんな人におすすめ
ボリュームと電源ON/OFFのシンプル設計なので、操作が簡単なスピーカーを探している人におすすめ

Amazonベーシック ダイナミックサウンドスピーカー

次に紹介するおすすめの低価格でコスパ最強のPCスピーカーは、「Amazonベーシック ダイナミックサウンドスピーカー」です。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,320 (2020/11/29 18:26:35時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 約100×66×71mm
電源 USB
接続方法 3.5mmミニプラグ
評価・レビュー
低音
(4.0)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • スピーカーの底部ラジエーターが明瞭な低音を実現
  • ベース全体が柔らかいゴム製なので安定した設置が可能
  • ブラシメタリック仕上げとブルーのLEDアクセントライトでスタイリッシュなデザイン
こんな人におすすめ
2,000円以下ながらラジエーターを搭載しているので、価格を抑えて低音を楽しめるスピーカーを探している人におすすめ

USB接続のPCスピーカーのおすすめ2選

おすすめのUSB接続のPCスピーカーを紹介します。

エレコム MS-P08USBBK

最初に紹介するおすすめのUSB接続のPCスピーカーは、「エレコム MS-P08USBBK」です。

created by Rinker
エレコム
¥1,473 (2020/11/29 18:26:42時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 幅72×奥行74×高さ82mm
電源 USB
接続方法 USB
評価・レビュー
低音
(4.0)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.0)
  • φ50mmの丸型フルレンジドライバーを採用し、バランスの良いサウンドを実現
  • アンプ内蔵で簡単にボリュームを調整できる「ボリュームコントローラー」が付属
  • 実効最大出力5.0W
こんな人におすすめ
ボリュームコントローラーが付属していて操作が簡単なので、スピーカー初心者の人におすすめ

サンワサプライ MM-SPU17BK

次に紹介するおすすめのUSB接続のPCスピーカーは、「サンワサプライ MM-SPU17BK」です。

created by Rinker
サンワサプライ
¥3,530 (2020/11/29 18:26:42時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 205×36×68mm
電源 USB
接続方法 USB
評価・レビュー
低音
(4.0)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • 低音域を強調するパッシブラジエーターを内蔵
  • 実用最大出力6W(3W+3W)でノイズの少ない音質
  • スタンド設置とクリップ固定が可能
こんな人におすすめ
36mmの薄さでクリップ固定もできるので、省スペースなスピーカーが欲しい人におすすめ

小型のPCスピーカーのおすすめ2選

おすすめの小型のPCスピーカーを紹介します。

Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system

最初に紹介するおすすめの小型のPCスピーカーは、「Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system」です。

created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥10,707 (2020/11/29 18:26:43時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 右側:19×8×15cm、左側:19×8×14.5cm
電源 AC
接続方法 AUX、ヘッドホン端子
評価・レビュー
低音
(4.5)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.5)
  • TrueSpace®ステレオデジタルプロセッシング回路による奥行あるサウンド
  • 独自のデジタル信号処理によるクリアな音質
  • BOSEの中でもリーズナブルな価格
こんな人におすすめ
独自のデジタル信号処理機能を採用しているので、大音量でも音質が変わらないスピーカーが欲しい人におすすめ

ヤマハ MusicCast 20W

次に紹介するおすすめの小型のPCスピーカーは、「ヤマハ MusicCast 20W」です。

ヤマハ MusicCast 20W ワイヤレスストリーミングスピーカー アンプ内蔵/Wi-Fi/Bluetooth/MusicCast対応 ホワイト
ヤマハ(YAMAHA)
サイズ 150×186×130mm
電源 インレット式電源
接続方法 Ethernet端子、ワイヤレス
評価・レビュー
低音
(4.5)
高音
(4.0)
デザイン性
(4.0)
  • 新開発の9cm口径アルミコーンウーファーと3cmドームツイーター搭載
  • Wi-Fi機能(5GHz帯/2.4GHz帯対応)を内蔵
  • Amazon Echo」(アマゾン エコー)シリーズに対応
こんな人におすすめ
横幅150mmながら9cm口径アルミコーンウーファーと3cmドームツイーターを搭載しているので、コンパクトでも低音にこだわりたい人におすすめ

ハイレゾ音源対応のPCスピーカーのおすすめ1選

おすすめのハイレゾ音源対応のPCスピーカーを紹介します。

ONKYO GX-500HD

最初に紹介するおすすめのハイレゾ音源対応のPCスピーカーは、「ONKYO GX-500HD」です。

created by Rinker
オンキヨー(Onkyo)
¥53,800 (2020/11/29 18:26:44時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 169×24×263mm
電源 AC
接続方法 ヘッドホン端子
評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(5.0)
デザイン性
(4.0)
  • 瞬時の駆動力に優れた「VL Digital」アンプ搭載
  • 響きをバラン良くコントロールする肉厚のスピーカーキャビネット
  • 自社開発のスピーカー振動板を搭載
こんな人におすすめ
「VL Digital」技術や6800μFの容量を持つ特別仕様のオーディオ用コンデンサーを搭載しているので、とにかくクリアで高品質なサウンドを楽しみたいという人におすすめ
評価・レビュー
低音
(4.5)
高音
(4.5)
デザイン性
(4.0)
  • 7.5cm口径のグラスファイバー振動板ウーハーと1.9cm口径のシルクドームツイーターを採用
  • 自然な響きを生み出す木製エンクロージャーを採用
  • 15W+15Wデジタルアンプを内蔵
こんな人におすすめ
7.5cm口径ウーハーと1.9cm口径のドームツイーターを採用しているので、迫力ある低音が好みという人におすすめ

5.1ch以上のサラウンドPCスピーカーのおすすめ1選

おすすめの5.1ch以上のサラウンドPCスピーカーを紹介します。

Creative SBS A550 SP-SBS-A550

おすすめの5.1ch以上のサラウンドPCスピーカーは、「Creative SBS A550 SP-SBS-A550」です。

サイズ フロント/センター:約72×147×79mm、リア:約72×147×79mm、約190×230×210mm
電源 AC
接続方法 φ3.5mmステレオミニプラグ
評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(5.0)
デザイン性
(5.0)
  • 新採用の「DSE」&「IFP」技術で音質を向上
  • サブウーファーに搭載されたバスレフポートは開口部をフレア状に加工して乱気流の発生を抑え、クリアな重低音を実現
  • バスレベルコントロール搭載で低音の強度を調整可能
こんな人におすすめ
バスレベルコントロールを搭載しているので、低音のバランスを重視する人におすすめ

ゲーム用PCスピーカー1選

おすすめのゲーム用PCスピーカーを紹介します。

Razer Nommo Chroma

最初に紹介するおすすめのゲーム用のPCスピーカーは、「Razer Nommo Chroma」です。

created by Rinker
Razer(レイザー)
¥22,742 (2020/11/29 18:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

サイズー電源USB接続方法USB

評価・レビュー
低音
(5.0)
高音
(4.5)
デザイン性
(5.0)
  • 背面のバスレフポートにより銃声、爆発音、EDMのベースをより強力に
  • グラスファイバー繊維コーティングの カスタム3インチドライバー採用でよりクリアな音を実現
  • ゲーミング重視で空間の奥行きを加味したチューニング
こんな人におすすめ
ゲーミング向けのチューニングや作りなので、ゲームをリアルな音響で楽しみたい人におすすめ

PCスピーカーの重要ポイントまとめ

PCスピーカーの重要なポイントは以下の3つです。

  • オーディオ用、映画鑑賞用、ゲーム用など用途に合わせて選ぶ
  • 設置場所に合ったサイズを選ぶ
  • 音質にこだわる場合、有線接続タイプを選ぶのがベター