液晶ペンタブレットのおすすめベスト6選。ワコム、HUIONなど解説

液晶ペンタブレットおすすめ

漫画やイラストを描くのにおすすめな液晶ペンタブレット10選を、価格が安くコスパにすぐれたエントリーモデルや、海外で製造されている人気のモデル、タッチペンの筆圧感知にすぐれたモデルや、ディスプレイの角度が調整できるモデルなど、特徴別にご紹介します。また、液晶ペンタブレットの機能や選び方、おすすめのメーカーなども解説していますので、合わせてご覧ください。

液晶ペンタブレットとは

XPpen液タブ
液晶ペンタブレットとは、紙に直接イラストを描くのと同様に、ディスプレイ画面に直接ペンでイラストを描くことができるタブレットをいいます。液晶ペンタブレットは、一昔前に誰もが使用していたペンタブレットと違って、描く場所と見る場所に違いがないので、初めてデジタルイラストを描く方にも使いやすいといえます。

液晶ペンタブレットの使いやすさは、描画性能やディスプレイのサイズなどによって違いますし、製造メーカーによっても特色があるので、自分のニーズに合うモデルの液晶ペンタブレットを購入するようにしましょう。

ペンタブレットの種類

ワコムのペンタブと液タブ

ペンタブレット

ペンタブレットとは、ペンを使って描いたイラストが、パソコンなどのモニターに映し出されるタブレットのことをいいます。ペンタブレットは紙に描くのと違って、描いた場所に直接絵が現れるわけではないので、慣れるまでは少し時間が必要でしょう。

ペンタブレットは、後述する「液晶ペンタブレット」や「OS搭載液晶ペンタブレット」と比較すると、価格が安い傾向があるので、費用を抑えたい方にはおすすめです。

液晶ペンタブレット

液晶ペンタブレットは、ペンタブレットとは違って、ペンで描いたイラストが直接画面に現れてくれるので、初めてデジタルイラストを描く方でも使いやすいでしょう。液晶ペンタブレットは、ハイスペックな高級機になればなるほど、紙に描くような自然な感覚で絵を描くことができるので、費用に余裕のある方は、ある程度のスペックを備えたモデルがおすすめです。

OS搭載液晶ペンタブレット

OS搭載液晶ペンタブレットは、通常の液晶ペンタブレットと違い、普通のタブレットのようにOSを搭載しています。OS搭載液晶ペンタブレットはパソコンがなくても使用できるので、デジタル描画デビューしたいけれど、パソコンを持っていないという方や外出時にもイラストを描きたいという方におすすめです。

またOS搭載液晶ペンタブレットは、パソコンに接続して、通常の液晶ペンタブレットとして使うこともできるので、後々パソコンを購入予定のかたにもおすすめです。

液晶ペンタブレットの注目したい機能・性能

液タブで描く女性

筆圧感知機能

通常のタブレットのように「静電気方式タッチパネル」で作られているタブレットは、タッチペンを使用する場合にも、筆圧感知もできず応答速度も遅いので向いていません。

紙にペンで描くような感覚で、液晶画面にイラストを描きたい方は、筆圧感知機能が必須となります。ペンの圧力を読み取って、線の太さや濃さを表現できる筆圧感知機能は、ペンの使用中に指や手が触れてもペン入力のみが優先されるので、液晶ペンタブレットでの描画に最適です。

傾き検知機能

液晶ペンタブレットの描画機能として、筆圧感知機能の他に、傾き検知機能があります。液晶ペンタブレットの傾き検知機能は、ディスプレイにペンをふれさせた時の傾きを読み取ってくれる機能のことで、ディスプレイに描かれる線の太さや濃淡をより精密に表現するのに大事な機能です。

筆や鉛筆で描くように、自然なタッチで液晶ペンタブレットにイラスト描きたい方は、筆圧感知機能にプラスして、傾き検知機能の有無と、傾きの角度を何度まで認識してくれるのかをチェックしましょう。

ディスプレイ角度調整機能

液晶ペンタブレットには、チルド機能や回転機能のあるスタンドが付属していることが多く、液晶ペンタブレットのディスプレイ角度を調整できるモデルがあります。液晶ペンタブレットを平面で使用する方には必要ありませんが、自分の使いやすい角度でイラストを描きたい方は、スタンドが付属しているモデルを選びましょう。

また、液晶ペンタブレットにスタンドが付属しているモデルでも、角度や回転の調整が何段階できるかはモデルによって違ってくるので、自分の使用目的や環境に合うモデルを選択するようにしましょう。

液晶ペンタブレットのメリット

液晶ペンタブレット

見る場所と描く場所が同じ

液晶ペンタブレットはディスプレイを見ながら、ディスプレイに直接描くことができるという大きなメリットを持っています。液晶ペンタブレットを使用することで、思ったところに思ったような線をを描くことが容易になるので、訂正する回数も減りますし、作業効率の向上にも繋がるでしょう。

液晶ペンタブレットは、デジタル描画が初めてといった方にも入りやすく、慣れるまでの時間も短くて済むでしょう。

ペンタブレットとしても使える

液晶ペンタブレットは、ディスプレイに直接絵を描くことができるのがメリットですが、ペンタブレットと同じようにパソコンなどに接続して使用することも可能です。液晶ペンタブレットのディス王令よりも、大きなサイズのディスプレイにイラストを表示させることができますし、これまでペンタブレットを使用していた方でも使いやすく感じられるでしょう。

液晶ペンタブレットのデメリット

ワコム液タブ

ペンタブレットよりも高い

液晶ペンタブレットのデメリットとしては、ペンタブレットに比べて価格が高いことがあげられます。デジタル描画デビューをしたい初心者の方にとって、初期費用が大きくかかることは、購入をためらわせがちです。

最近では、中国製などの安価な液晶ペンタブレットも販売されているので、価格とスペックをよく吟味して、購入する液晶タブレットを決めることをおすすめします。

液晶ペンタブレットのおすすめメーカー

液晶ペンタブレットの定番人気メーカーは以下の3つです。

  • ワコム(Wacom)
  • XP-Pen
  • フイオン(HUION)

ワコム(Wacom)

ペンタブレットといえば「ワコム」というほど有名なメーカーです。ワコムは、液晶ペンタブレットだけでなく、ペンタブレットでも評価の高い製品を世に送り続けてきたメーカーで、長年に渡って培われた技術は信頼性抜群です。

ワコム製の液晶ペンタブレットは、筆圧感知機能や応答速度、グラフィック性能など、多くの面で安心できる性能を備えていますが、他社製の液晶ペンタブレットに比べて価格が高いので、初心者には敷居が高く感じるかもしれません。

XP-Pen

XP-Pen社は、アメリカのカリフォルニア州で設立されたメーカーで、製造する液晶ペンタブレットは、欧米を含めた多くの国で使用されています。XP-Pen社が製造する液晶ペンタブレットは、比較的安価で、描画性能もすぐれていることが好評です。

XP-Pen製の液晶ペンタブレットは、電池が不要なバッテリーレスペンを、ワコム社に続いて搭載するなど、ユーザーの利便性も考えたモデルを販売してくれています。

フイオン(HUION)

フイオン製の液晶ペンタブレットの魅力は、コストパフォーマンスにあります。20インチ以上の大きなディスプレイを備えている液晶ペンタブレットであっても、フイオン製であれば、ワコム製液晶ペンタブレットの半額以下の価格で購入することができます。

フイオン製の液晶ペンタブレットは、ディスプレイの解像度や筆圧感知機能など、各機能がワコム製に大きく劣る仕様になっているわけではないので、初めて液晶ペンタブレットを購入する方にもおすすめです。

液晶ペンタブレットの選び方

液晶ペンタブレットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • サイズで選ぼう
  • 筆圧感知レベルで選ぼう
  • 色の描写性能で選ぼう

サイズで選ぼう

液晶ペンタブレットのディスプレイサイズで選びましょう。液晶ペンタブレットは、紙にペンで描くように、イラストを画面そのものに直接描くことになるので、ディスプレイサイズが小さすぎると細かい作業がしづらくなります。

手首を動かして細かいタッチで液晶ペンタブレットに描く方は、13インチ~15インチほどの小さめのサイズがおすすめです。また、肘を動かしてイラスト全体のバランスをみながら描く方は、15インチ以上の大き目サイズがおすすめです。

筆圧感知レベルで選ぼう

液晶ペンタブレットには必須の機能ともいえる筆圧感知機能には、性能に応じて段階があります。液晶ペンタブレットに搭載されている、線の太さや濃淡を表現する筆圧感知機能は、読み取る筆圧のレベルを数値で表しており、2,048~4,096段階が主となっています。

液晶ペンタブレットの筆圧感知機能としては、2,048段階の筆圧を感知できればプロでも使用可能ですが、最近では8,192段階の筆圧感知が可能なハイスペックなモデルも販売されています。

色の描写性能で選ぼう

液晶ペンタブレットのディスプレイにどれだけ正確な色を描写できるかを表す数値を、Adobe RGBカバー率といいます。液晶ペンタブレットのAdobe RGBカバー率が高ければ高いほど、精細な色の表現が可能になるので、描画のクオリティを上げたい方は注意しましょう。液晶ペンタブレットのAdobe RGBカバー率は、印刷する前提であれば90%以上、快適な使用感を得たければ75%以上のモデルを選択しましょう。

液晶ペンタブレットのおすすめ6選

Parblo Coast10 10.1インチ グラフィックモニター お描きモニタ デジタルスクリーン コードレス バッテリーフリーペン 2指グローブ ポータブル高速4ポートUSB3.0ハブ

Parblo Coast10の仕様・製品情報

ディスプレイサイズ10.1インチ
サイズ(W×D×H)290×210×18.5mm
重量約630g
最大表示解像度1280×720
筆圧感知レベル2048レベル
傾き検知レベル非公開
Adobe RGBカバー率非公開
付属品バッテリーフリーペン、Parblo PR-01アンチファウリンググローブ、ポータブルハイスピード4ポートUSB3.0ハブ、交換用ペン先×3、削除リング、USBケーブル

Parblo Coast10のおすすめポイント3つ

  • 抜群のコストパフォーマンス
  • バッテリーフリーペン採用
  • コンパクトサイズのボディ

Parblo Coast10のレビューと評価

Parblo Coast10は、10インチのコンパクトなボディをもった液晶ペンタブレットです。Parblo Coast10は、2048段階の筆圧感知レベルを搭載した本格的な液晶ペンタブレットにも関わらず、3万円を切る価格で販売されており、初心者にもおすすめです。

ワコム(Wacom) Cintiq 13HD DTK-1301/K0 液タブ 13.3フルHD液晶

ワコム(Wacom) Cintiq 13HDの仕様・製品情報

ディスプレイサイズ13.3インチ
サイズ(W×D×H)375×248×14mm
重量約1,200g
最大表示解像度1920×1080
筆圧感知レベル2048レベル
傾き検知レベル40°
Adobe RGBカバー率非公開
付属品スタンド、プロペン、ペンケース(替え芯【標準×9】/芯抜き/カラーペンリング)、3分岐ケーブル、ACアダプター、電源プラグ、ペンスタンド、ドライバCD-ROM、クリーニングクロス

ワコム(Wacom) Cintiq 13HDのおすすめポイント3つ

  • フルHD画面へのダイレクト入力
  • 自然な手書き感覚
  • 必要な機能を凝縮

ワコム(Wacom) Cintiq 13HDのレビューと評価

ワコム Cintiq 13HDは、2048段階の筆圧感知レベルと、±60°の傾き検知機能を有した液晶ペンタブレットです。ワコム Cintiq 13HDは、ペンケースやペンスタンドに加え、3段階の角度調整(22°/35°/50°)が可能なスタンドも同梱されており、付属品も充実しています。

XP-PEN Artist15.6 液タブ 液晶ペンタブレット 15.6インチ バッテリフリースタイラス フルHD 筆圧8192レベル 6個エクスプレキー

XP-PEN Artist15.6の仕様・製品情報

ディスプレイサイズ15.6インチ
サイズ(W×D×H)443×280×12.6mm
重量約630g
最大表示解像度1920×1080
筆圧感知レベル8192レベル
傾き検知レベル非公開
Adobe RGBカバー率非公開
付属品P03Sパッシブペン、替え芯×8、ペンスタンド、3in1ケーブル、HDMI Mac変換アダプターケーブル、二本指グローブ、クリーニングクロス

XP-PEN Artist15.6のおすすめポイント3つ

  • コスパ良好
  • フルHD IPSディスプレイ
  • バッテリーレススタイラスペン

XP-PEN Artist15.6のレビューと評価

XP-PEN Artist15.6は、8192レベルの筆圧感知機能を搭載しているコスパ良好な液晶ペンタブレットです。またXP-PEN Artist15.6のディスプレイは、1920×1080の高解像度と178°の広視野角を誇る高精細ディスプレイです。

GAMON PD1560 15.6インチIPS液晶ペンタブ 10個ショートカットキー 8192レベル 充電ペンスタンド付き液タブ

GAMON PD1560の仕様・製品情報

ディスプレイサイズ15.6インチ
サイズ(W×D×H)452.4×252×19.5mm
重量非公開
最大表示解像度1920×1080
筆圧感知レベル8192レベル
傾き検知レベル非公開
Adobe RGBカバー率72%
付属品フェルトポーチ、充電式ペンAP40、3-1東郷配線、電源アダプター、ペンホルダー(交換用ペン先×8)、二本指グローブ、保護シート

GAMON PD1560のおすすめポイント3つ

  • 便利な10のショートカットキー搭載
  • 8192レベルの筆圧感知機能
  • 角度調整スタンド付き

GAMON PD1560のレビューと評価

GAMON PD1560は、20°~80°の角度調整が可能なスタンドがついた液晶ペンタブレットです。GAMON PD1560の筆圧感知機能は8192レベルと高く、カスタマイズ可能な10個のショートカットキーが搭載されていることの人気の秘密です。

XP-PEN Artist22 液晶ペンタブレット 22インチ フルHD 2048レベル筆圧 角度調整可能 Windows/Mac対応

XP-PEN Artist22の仕様・製品情報

ディスプレイサイズ21.5インチ
サイズ(W×D×H)517×321×30mm
重量約3,900g
最大表示解像度1920×1080
筆圧感知レベル2048レベル
傾き検知レベル非公開
Adobe RGBカバー率非公開
付属品P02充電用筆圧ペン、充電ペン用ケーブル、2本指グローブ、VGAケーブル、USBケーブル、HDMIケーブル、Mini Displayポート-HDMI変換アダプター、クリーニングクロス、CDドライバ

XP-PEN Artist22のおすすめポイント3つ

  • 抜群のコストパフォーマンス
  • ペイントソフト「openCanvas」シリアルナンバー付き
  • Amazon購入で「XP-Penワイヤレス・リモート」付属

XP-PEN Artist22のレビューと評価

XP-PEN Artist22は、5万円以下の価格で購入できる21.5インチディスプレイを搭載した液晶ペンタブレットです。XP-PEN Artist22には、上位機種であるXP-PEN Artist22Proが存在し、8192レベルの筆圧感知機能を搭載しているので、よりハイスペックな機種を選択したい人にはおすすめです。

ワコム(Wacom) Cintiq 22HD DTK-2200/K1 液タブ 21.5インチ

ワコム(Wacom) Cintiq 22HD DTK-2200/K1の仕様・製品情報

ディスプレイサイズ21.5インチ
サイズ(W×D×H)650×400×55mm
重量約7,600g
最大表示解像度1920×1080
筆圧感知レベル2048レベル
傾き検知レベル40°
Adobe RGBカバー率72%
付属品グリップペン、回転&チルト角度調整機構スタンド、ペンスタンド(標準芯×6/フェルト芯×3/ストローク芯)、接続ケーブル(DDVI-DVI/USB)、ACアダプター、電源ケーブル、CDドライバ

ワコム(Wacom) Cintiq 22HD DTK-2200/K1のおすすめポイント3つ

  • フルHDの大型ディスプレイ
  • 16個のエクスプレスキー搭載
  • 背面トラックパッド搭載

ワコム(Wacom) Cintiq 22HD DTK-2200/K1のレビューと評価

ワコム Cintiq 22HD DTK-2200/K1は、16個のエクスプレスキー搭載と背面トラックパッドを搭載した液晶ペンタブレットです。また、ワコム Cintiq 22HD DTK-2200/K1の回転&チルト角度調整機構スタンドは、最適な作業環境を与えてくれます。

Amazon.co.jp おすすめ商品

まとめ

今回は、おすすめの液晶ペンタブレットをご紹介しました。液晶ペンタブレットの筆圧感知機能やディスプレイのサイズ、解像度などの特徴を考慮して、自分のお気に入りの液晶ペンタブレットを購入してくださいね。

浅葱

この記事の編集者
京都在住。グラフィックデザイナー。ペンタブはずっとWacomを使用。ドット絵の頃からペンタブでぐりぐりお絵描きをしています。
Amazon プライム対象