ハイブリッド加湿器のおすすめ人気ランキング10選

加湿器おすすめ

加湿器も製品ごとにさまざまな特徴があります。大容量で大きな部屋に対応していたり、イオンなどで細菌やウイルスに対応したり…
加湿する方式にも、早く水蒸気を放出することが得意な方式もあれば持続的に加湿するのに有利な方式など、さまざまな特徴があります。

ハイブリッド加湿器はそうした各方式のメリットを組み合わせることで、加湿器としてのベース面が強化しています。それにより1つの方式だけの加湿器と比べると、ハイブリッド加湿器の方がより特徴を出しやすくなっていると言えるでしょう。

ハイブリッド加湿器とは

ハイブリッド加湿器は、上述のように3つの加湿方式の内2つを組み合わせた加湿器です。

3つの加湿方式には大きく分けて「スチーム」「気化」「超音波」の3種類です。

ハイブリッド加湿器は目的とする機能に合わせ、このうち2つを組み合わせて加湿するようになっています。

ハイブリッド加湿器の特徴

3つの方式を組み合わて加湿する

スチーム・気化・超音波の3つの方式には、それぞれメリット・デメリットがあります。気化する方式は部屋の温度が下がりやすくなりますが早く加湿をはじめられる、といった具合です。

ハイブリッド式はそうした各方式の違いを踏まえ、3つ内の2つを組み合わせて加湿します。

価格はやや高め

一概には言えませんが、1つの方式しか使わない加湿器に比べると構造としては複雑になるため、製品の価格はやや高めになることが多いです。

しかし性能面、特に加湿器としての基本的な性能面ではハイブリッド式の方が勝る部分が多いです。

ハイブリッド加湿器のメリット

3つの方式のメリットを組み合わせられる

ハイブリッド加湿器の最大のメリットは、この「メリットを組み合わせられる」というところです。3つ加湿方式のデメリットを、採用する2つの方式の組み合わせにより補うことができます。

これにより構造はより複雑になるものの、加湿器としての全体の完成度は高くなります。

加湿器の特徴をより強化できる

「大きな部屋を加湿できる」「はやく加湿をはじめられる」など、ユーザーの用途や目的に合わせ、加湿器も製品ごとにさまざまな特徴があります。

1つの方式の加湿器だけでは難しい特徴や機能であっても、2つの方式を組み合わせることで実現できたり、1つの方式だけで実装するよりもより強力に出すことができます。

ハイブリッド加湿器のおすすめメーカー

ダイニチ

加湿器では大きなシェアを持つメーカーがダイニチです。用途や目的に応じた、さまざまな加湿器をラインナップしています。

大手だけに基本性能については申し分なく、特に静音性に優れた製品が多いのがひとつの特徴です。

デザイン的には無難な落ちついたデザインのものが多く、さまざまな部屋にマッチします。

パナソニック

おなじみの「ナノイー」機能を搭載した加湿器で知られています。メーカー公称で、この「ナノイー」機能でなんと99.9%の浮遊菌・浮遊ウイルスを除去できるとしています。

全体的に静音性や省電力性に優れている製品が多いのも、老舗の総合家電メーカーらしい特徴と言えるでしょう。

シャープ

CMなどでおなじみの「プラズマクラスター」機能が大きな特徴です。この機能により、部屋の細菌やウイルスを強力に防ぐことができます。

ハイブリッド式の加湿器も手がけており、このプラズマクラスター機能を搭載した加湿器も多くなっています。抗菌・抗ウイルスを重視する方にはおすすめのメーカーです。

ハイブリッド加湿器の選び方

部屋の広さで選ぶ

ハイブリッド式に限りませんが、加湿器は製品ごとにカバーできる広さが決まっています。

注意すべきなのは、同じ加湿器でも木造(和室)とプレハブ(洋室)でカバーできる面積は違ってきます。多くの製品では、どちらの場合も「◯畳」と「畳」で広さを表しています。

自分の部屋の広さに合った加湿器を選びましょう。

抗菌・抗ウイルスで選ぶ

パナソニックの「ナノイー」やシャープの「プラズマクラスター」など、抗菌・抗ウイルス機能をうたった加湿器は多いです。

「ずっと部屋にいると健康面が気になる」という方や、「小さな子供や高齢者がいて部屋の空気の清潔さが気になる」という方なら、こうした機能がついたものを選んだ方が間違いが少ないでしょう。

デザインで選ぶ

加湿器はずっと部屋に置いておくものだけに、単に空調というのみならずインテリアとしての側面も持っています。

そういうことを意識してか、一般的な直方体のものだけでなくさまざまなデザインの加湿器が販売されています。

おしゃれな部屋にはおしゃれなデザインのもの、女性の一人暮らしならかわいいデザインのものなどデザインがマッチしたものを選べば、お部屋の雰囲気を損ねることもありません。

ハイブリッド加湿器のおすすめ10選

ダイニチ ハイブリッド式加湿器(木造和室5畳まで/プレハブ洋室8畳まで) HDシリーズ ホワイト HD-3016-W

ダイニチ ハイブリッド式加湿器(木造和室5畳まで/プレハブ洋室8畳まで) HDシリーズ ホワイト HD-3016-Wの仕様・製品情報

サイズ32.5×32.2×16.5cm
重量3.4kg
消費電力11〜98W
適用床面積木造和室5畳まで、プレハブ洋室8畳まで

ダイニチ ハイブリッド式加湿器(木造和室5畳まで/プレハブ洋室8畳まで) HDシリーズ ホワイト HD-3016-Wのおすすめポイント3つ

  • とても静かな動作音
  • 温度に合わせて湿度を調整
  • タイマーも4段階で設定できる

ダイニチ ハイブリッド式加湿器(木造和室5畳まで/プレハブ洋室8畳まで) HDシリーズ ホワイト HD-3016-Wのレビューと評価

加湿器のトップメーカー・ダイニチの人気モデル
加湿器のトップメーカー、ダイニチの人気モデルです。非常に静かな動作音が特徴で、寝ている時でも全く気にならないレベルの動作音を実現しています。

部屋の温度に合わせて加湿度をコントロールする機能が付いており、のどやお肌が気になる人には嬉しい仕様になっています。

タイマーも2・4・6・8時間ごとと細かく設定でき、機能面充実の加湿器です。

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ ラベンダー HD-300D-V

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ ラベンダー HD-300D-Vの仕様・製品情報

サイズ32.5×32.2×16.0cm
重量3.1kg
消費電力11〜161W
適用床面積木造和室5畳まで、プレハブ洋室8畳まで

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ ラベンダー HD-300D-Vのおすすめポイント3つ

  • どんな部屋にもマッチしやすいデザイン
  • 水残量がひと目で分かる透明タンク
  • 長寿命フィルターでお手入れもラク

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ ラベンダー HD-300D-Vのレビューと評価

湿度や水容量を確認しやすい、さわやかデザインの加湿器

ホワイトとブルーのすっきりしたデザインで、置く場所を選ばないダイニチの加湿器です。

タンクの露出部分が多く、水の残量がひと目で分かるようになっています。今現在の湿度も分かりやすくLEDで表示してくれるので、現状を確認しやすい加湿器になっています。

抗菌・抗カビ仕様のフィルターを採用しています。寿命も5シーズンと長く、お手入れでラクできる加湿器です。

パナソニック 【ナノイー搭載】 ハイブリッド(加熱気化)式加湿機 ブライトシルバー FE-KXE07-S

パナソニック 【ナノイー搭載】 ハイブリッド(加熱気化)式加湿機 ブライトシルバー FE-KXE07-Sの仕様・製品情報

サイズ37.0×20.7×37.0cm
重量5.5kg
消費電力18〜318W
適用床面積木造和室11畳/12畳、プレハブ洋室18畳/19畳

パナソニック 【ナノイー搭載】 ハイブリッド(加熱気化)式加湿機 ブライトシルバー FE-KXE07-Sのおすすめポイント3つ

  • パナソニック独自のナノイー機能搭載
  • エコモード搭載
  • フィルター10年間交換不要

パナソニック 【ナノイー搭載】 ハイブリッド(加熱気化)式加湿機 ブライトシルバー FE-KXE07-Sのレビューと評価

「ナノイー」で菌・ウイルスを撃退する加湿器

パナソニック独自の菌・ウイルスを抑える機能「ナノイー」を搭載した加湿器です。メーカーの試験で99.9%の浮遊菌・浮遊ウイルスを除去できているとしています。

エコモードを搭載しており、少ない消費電力で運転させることができます。加湿フィルターはなんと10年間交換不要という長期メンテナンスフリー。動作音も静かです。

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-W

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-Wの仕様・製品情報

サイズ38.5×17×37.2cm
重量4.4kg
消費電力最大約190W
加湿適用床面積木造和室8.5畳、プレハブ洋室14畳

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-Wのおすすめポイント3つ

  • プラズマクラスターで空気を浄化
  • 分解しやすくお手入れしやすい
  • 温度に合わせて湿度を調整

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-Wのレビューと評価

プラズマクラスター搭載、簡単お手入れの加湿器

イオンで空気を浄化する、シャープ独自の「プラズマクラスター」を搭載した加湿器です。

清潔さを保つため本体が分解しやすくなっており、簡単にお手入れできるようになっています。

加湿し過ぎを防ぐため室温に合わせて湿度を調整するようになっており、無駄な電気消費を防ぎます。

ムード 加湿器 タワー型 ハイブリッド式 アロマ機能付 ナチュラルウッド MOD-KH1604 NWD

ムード 加湿器 タワー型 ハイブリッド式 アロマ機能付 ナチュラルウッド MOD-KH1604 NWDの仕様・製品情報

サイズ23.0×23.0×86.1cm
重量2.3kg
消費電力80W
適用床面積木造5.0畳、プレハブ8.0畳

ムード 加湿器 タワー型 ハイブリッド式 アロマ機能付 ナチュラルウッド MOD-KH1604 NWDのおすすめポイント3つ

  • 高級感を醸す高さと存在感
  • 選べるデザインで、さまざまな部屋にマッチ
  • アロマ機能付き

ムード 加湿器 タワー型 ハイブリッド式 アロマ機能付 ナチュラルウッド MOD-KH1604 NWDのレビューと評価

アロマも付いたおしゃれデザインの加湿器

非常におしゃれなデザインの加湿器です。木目調のほかホワイト、ダークウッドのデザインもあります。

高さ86.1cmと存在感のある加湿器ですが、このデザインなら、いろんな部屋に置いてもおしゃれに溶け込んでくれるでしょう。

機能面でもアロマ機能が付いており、香りも楽しむことができます。

Electrolux ハイブリッド加湿器 「超音波・超音波+スチーム(ヒーター)」 【14畳まで用】 EHF4000(K)

Electrolux ハイブリッド加湿器 「超音波・超音波+スチーム(ヒーター)」 【14畳まで用】 EHF4000(K)の仕様・製品情報

サイズ25.4×29.0×34.7cm
重量4.0kg
消費電力40〜125W
適用床面積14畳

Electrolux ハイブリッド加湿器 「超音波・超音波+スチーム(ヒーター)」 【14畳まで用】 EHF4000(K)のおすすめポイント3つ

  • スウェーデンのエレクトロラックス社製
  • ヒーター機能付きでお部屋をあたためる
  • アクアクリーンフィルターで細菌防止

Electrolux ハイブリッド加湿器 「超音波・超音波+スチーム(ヒーター)」 【14畳まで用】 EHF4000(K)のレビューと評価

世界的家電メーカーによる、ヒーター付き加湿器

スウェーデンの世界的家電メーカー、Electrolux(エレクトロラックス)社の加湿器です。

加湿機能だけでなくヒーター機能も付いており、加湿しながらお部屋をあたためることができます。

独自の「アクアクリーンフィルター」というフィルターを搭載し、カルキを取り除き、細菌を防ぎます。

APIX ハイブリッド式アロマ加湿器 『luxy』 リモコン付き ブラック AHD-140-BK

APIX ハイブリッド式アロマ加湿器 『luxy』 リモコン付き ブラック AHD-140-BKの仕様・製品情報

サイズ20×20×35.4(最大75.4)cm
重量2.1kg
消費電力95W(ハイブリッド運転時)
加湿の目安木造4〜6畳、コンクリート8〜10畳

APIX ハイブリッド式アロマ加湿器 『luxy』 リモコン付き ブラック AHD-140-BKのおすすめポイント3つ

  • シックな部屋にもマッチするデザイン
  • 主張し過ぎない、落ちついた明かりのLED
  • アロマオイル対応

APIX ハイブリッド式アロマ加湿器 『luxy』 リモコン付き ブラック AHD-140-BKのレビューと評価

スタイリッシュで香りも楽しめる加湿器

とてもスタイリッシュなデザインの加湿器です。水蒸気を噴出するノズルは本体から伸びるようになっています。

LEDもクッキリ感のあるライトではなく間接照明のようなほのかな明かりになっており、シックなお部屋に置いても雰囲気を損ねません。

アロマオイルに対応しており、好きな香りで部屋を満たすことができます。

三菱重工 roomist ハイブリッド式加湿器 クリアホワイト SHK90MR-W

三菱重工 roomist ハイブリッド式加湿器 クリアホワイト SHK90MR-Wの仕様・製品情報

サイズ37.0×38.5×19.8cm
重量5.2kg
消費電力16〜460W
加湿の目安木造和室14.5畳、プレハブ洋室23.5畳

三菱重工 roomist ハイブリッド式加湿器 クリアホワイト SHK90MR-Wのおすすめポイント3つ

  • 加湿方式の自動切り替えで電力抑制
  • プラズマイオンで細菌・ウイルス対策
  • お掃除自動お知らせ機能

三菱重工 roomist ハイブリッド式加湿器 クリアホワイト SHK90MR-Wのレビューと評価

ハイブリッドを活かした省エネ加湿器

加熱気化式と気化式を組み合わせた三菱重工のハイブリット式で、部屋の湿度が低い時は加熱気化式、高くなると気化式に自動で切り替えます。この動作により消費電力を抑えるようになっています。

加湿する際に同時にプラズマイオンを出し、細菌やウイルスを抑えます。

フィルターのお掃除が必要になると、LEDで教えてくれる便利な機能も付いています。

siroca 大容量4L ハイブリッド式(超音波+ヒーター) 加湿器 SHH-140-A

siroca 大容量4L ハイブリッド式(超音波+ヒーター) 加湿器 SHH-140-Aの仕様・製品情報

サイズ26.0×14.0×31.0cm
重量1.8kg
消費電力最大125W
ヒーター運転時の適用床面積の目安木造和室約7畳、プレハブ洋室約11畳

siroca 大容量4L ハイブリッド式(超音波+ヒーター) 加湿器 SHH-140-Aのおすすめポイント3つ

  • 最大4リットルの大容量
  • 加湿をはじめると即水蒸気を放出
  • タッチパネルで軽く操作

siroca 大容量4L ハイブリッド式(超音波+ヒーター) 加湿器 SHH-140-Aのレビューと評価

大容量で、広い部屋にも対応した加湿器

最大4リットルと、非常に大容量の加湿器です。最大11畳までの広い部屋に対応しています。

早く加湿したい場合は加熱超音波方式・通常使う場合は超音波方式と、シーンに合わせて加湿方式を変えて動作します。これにより、加湿をはじめるとすぐに水蒸気を放出するようになっています。

操作はボタンではなくタッチパネル式になっており、軽く触れるだけで操作できます。

スリーアップ ハイブリッド加湿器 デュードロップL ホワイト HFT-1718WH

スリーアップ ハイブリッド加湿器 デュードロップL ホワイト HFT-1718WHの仕様・製品情報

サイズ23.5×25.4×23.5cm
重量1.1kg
消費電力75W
適用床面積(目安)10畳

スリーアップ ハイブリッド加湿器 デュードロップL ホワイト HFT-1718WHのおすすめポイント3つ

  • 小さくてかわいいデザイン
  • ヒーター内蔵で暖かい水蒸気を放出
  • 調整機能も充実

スリーアップ ハイブリッド加湿器 デュードロップL ホワイト HFT-1718WHのレビューと評価

かわいくて機能も豊富な加湿器

水滴のようなかわいらしいデザインが印象的な加湿器です。女性の部屋にも違和感なくマッチします。

本体内部にはヒーターを内蔵しており、暖かい水蒸気を放出します。一旦水をあたためるので衛生面でも有利です。

加湿量も3段階で調節でき、タイマーも2・4・6時間ごとに設定できます。かわいいだけでなく、機能も充実した加湿器です。

まとめ

ハイブリッド式加湿器は多くの製品が発売されており、種類やラインナップは、1つの方式だけの加湿器に劣らなくなってきています。価格もかなりこなれて来ているといっていいでしょう。

もともと性能的にはハイブリッド式の方が有利な場合が多いので、部屋の広さやデザイン、求める機能によってハイブリッド加湿器を選べる環境が整ってきています。

豊富な製品の中から、自分の環境に合ったハイブリッド加湿器を選びましょう。