【じっくり読むと2分】

厳しい暑さが続くこの時期、車内では窓を閉めきってエアコンをフル稼働させている方も多いでしょう。頻繁に使用するとどうしてもフィルターに汚れがたまり、冷却効果も落ちてしまいます。「最近カーエアコンの調子が悪い」と感じたら、フィルターを交換してしまうのが一番です。




車のエアコンフィルターの外し方、掃除や水洗いはできるの?

カーエアコンのフィルターの交換時期は原則1年程度とされています。使用頻度で変わる可能性がありますが、基本的には1年程度で交換したほうがフィルター効果が継続するでしょう。

交換の際、業者に依頼するのが確実ですが工賃も取られてしまうので、自分で交換するのがおすすめです。取り外し方は車種によって変わり、ダッシュボードの裏や送風口を取り外して引き抜けるタイプが多いです。いずれにしてもそこまで難易度の高い工程ではありません。

また、フィルターの掃除については原則交換が推奨されていて、フィルター自身が水に特別強いわけではなく、フィルター効果がなくなったり破損の原因になりえますので、あまり掃除や水洗いはおすすめしません。

それほど高価なものでもないので、正しく効果を保つためにも交換をおすすめしておきます。

車のエアコンフィルター 注目したい効果

車のエアコンフィルターを交換すると、どういった効果が期待できるのでしょうか?

冷却性能が上がる

とても基本的なことですが、冷却性能に良い影響を与えます。正確に言うと「上がる」というより「戻る」でしょう。

エアコンの仕組み上外気を取り込んで送風口から吐き出すため、フィルターにはどうしても汚れが溜まりがちです。ほこりなどがついてしまうとエアコンの効果が落ち、衛生上よくありません。

エアコン周りのメンテナンスで、フィルターの交換は最も手軽で効果の高い方法と言えるでしょう。

(抗菌、除菌効果)

カーエアコンのフィルターには、外部から入った雑菌やカビの繁殖を防ぐ効果を持つものがあります。夏場などはエアコン内部で湿気により雑菌が繁殖しやすくなり、車内のニオイが気になることもしばしば。

快適な気持ちで運転をするためにも、フィルターの交換時期には気をつけたいところです。

(花粉・PM2.5ブロック効果)

外出の際、頭が痛いのが花粉対策です。カーエアコンを使用していると鼻がムズムズすると言った経験も多いでしょう。また、PM2.5は非常に粒子が細かくフィルターやマスクの間を通り抜けて人体に入ってしまうこともあります。

フィルターの中には繊維を細かくして、花粉やPM2.5をブロックする効果を持つものがあります。特にご家族でのドライブが多い方や、小さいお子様のいる家庭では注目したい効果です。

車のエアコンフィルター おすすめ5選

ここでは、具体的におすすめのカーエアコンフィルターをご紹介します。注意点として、車種別の適合性を確認して下さい。

JC CUSTOM JC-3006

JC CUSTOM JC-3006の仕様・製品情報

重量141g

JC CUSTOM JC-3006のおすすめポイント3つ

  • 価格が安い
  • 脱臭効果
  • 花粉ブロック

JC CUSTOM JC-3006のレビューと評価

安くてもしっかり消臭

エアコンフィルターの価格帯は大まかに分けて3種類程度あり、JC CUSTOM JC-3006は低価格の部類に入ります。あまりにも安すぎると効果そのものが期待できない場合がありますが、そんな心配はありません。特に脱臭効果に優れているおすすめのフィルターです。

JC CUSTOM JC-3006はこんな人におすすめ!

安くてもしっかりした製品をお探しの方に

デンソー DCC1009

デンソー DCC1009の仕様・製品情報

重量159g

デンソー DCC1009のおすすめポイント3つ

  • ベストセラー製品
  • コスパ○
  • 抗菌効果

デンソー DCC1009のレビューと評価

口コミでも人気のスタンダード

デンソーのフィルターは業界でも流通量が多く、新車の納品時に標準装備されている場合もあるほど信頼性の高いフィルターです。脱臭、抗菌効果はもちろん花粉もブロックしてくれ、エアコンの冷却効率上昇も期待できるでしょう。

デンソー DCC1009はこんな人におすすめ!

信頼性の高い製品をお探しの方に

VALFEE FJ3745

VALFEE FJ3745の仕様・製品情報

重量286g

VALFEE FJ3745のおすすめポイント3つ

  • 価格が安い
  • 3重構造フィルター
  • 活性炭入り

VALFEE FJ3745のレビューと評価

価格と機能の両立

デンソーに比べて知名度でやや劣るものの、信頼性では肩を並べるVALFEEのフィルターもおすすめです。3重構造でほこりや花粉をしっかりブロックしてくれ活性炭で消臭効果も期待できます。にも関わらず、この低価格。ディーラーで交換すると工賃含め3倍程度の予算が必要でしょう。

VALFEE FJ3745はこんな人におすすめ!

価格にも機能にもこだわりたい方に

BOSCH AP-T07

BOSCH AP-T07の仕様・製品情報

重量190g

BOSCH AP-T07のおすすめポイント3つ

  • 高級モデル
  • PM2.5ブロック
  • 強力脱臭効果

BOSCH AP-T07のレビューと評価

こだわり派のための高性能フィルター

他の製品と比べ2倍近い価格だけあって(それでもディーラーで交換する場合の1/2程度ですが)脱臭効果と集塵機能が非常に高いBOSCH AP-T07。微小粒子であるPM2.5もしっかりブロックし、ウイルスや雑菌の繁殖も抑える高級フィルターです。

BOSCH AP-T07はこんな人におすすめ!

車内の快適性を追及したい方に

Desirable カーエアコンフィルター

Desirable カーエアコンフィルターの仕様・製品情報

重量254g

Desirable カーエアコンフィルターのおすすめポイント3つ

  • 口コミ人気
  • 安い
  • 多機能

Desirable カーエアコンフィルターのレビューと評価

コスパに優れた人気製品

価格がかなり安い上多くの機能があり、Amazonなどでの口コミ評価が非常に高いDesirableのフィルター。基本的なほこり防止や冷却効率改善はもちろん抗菌、脱臭効果、花粉までブロックしてくれるコストパフォーマンスに優れた製品です。

Desirable カーエアコンフィルターはこんな人におすすめ!

価格が安くても多機能な製品をお探しの方

まとめ

今回の記事では車のエアコンフィルターの効果や特徴を解説し、おすすめの製品を厳選してご紹介しました。フィルターに汚れが溜まるとエアコンが効きにくくなり花粉やほこり、雑菌の心配が出てきます。皆様も車のエアコンフィルターにこだわり、より快適なドライブを楽しんで下さい。