【じっくり読むと3分】

PUBGをもっと快適にプレイしたいという人におすすめのキーボードを、3つのメーカーから1つづつ厳選して紹介します。専用んおゲーミングキーボードを利用することで、通常のキーボードと比べてより細かいキーの配置設定、軽快な操作が可能になり、プレイも向上します。1万円以下で手に入る低価格のものからプロ仕様の本格派まで紹介するので、予算や好みに合わせて選んでみてください。




PUBGとは

PUBGとは、PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)の略称です。最大100人のプレイヤーが参加可能なバトルロワイヤルゲームで、島にある装備やアイテムを駆使して最後の1人になること=優勝を目指します。2018年5月にはモバイルアプリ版が登場して、さらにプレイ人口が拡大しています。ソロもしくは2人、4人でのチームプレイが可能で、毎回のゲーム開始時には能力差がない状態で始まるので、初心者でも参加しやすくなっています。

PUBG向けキーボードの選び方

キーボードのサイズ

ゲーミングキーボードの中には、テンキー付きのフルサイズからテンキーレスのコンパクトサイズ、さらにはゲーミング用に特化した左手用キーボード(ゲームパッド)があります。PUBGはプレイする際に使用するキーのほとんどが左側に集中しているため、チャットをするとき以外はほとんど右側のキーを使いません。PUBG専用でそれ以外のPC作業には使わないという場合には左手用ゲーミングキーパッドがおすすめです。

マウスとのバランス

キーボードでPUBGをプレイする場合、キーボード単体ではなくマウスと組み合わせて使用することがほとんどだと思います。マウスの方を多数のボタンが搭載されたゲーミングマウスにしているのであればキーボードの機能を抑え、逆にマウスをシンプルにしてキーボードを多機能にするなど、マウスとのバランスを考えてプレイスタイルにあったキーボードを選ぶようにしましょう。

キーの軽さと反応

ゲーミングキーボードのキースイッチは、メカニカルスイッチや静電容量無接点式スイッチと言われる、通常のメンブレンスイッチに比べて反応速度も速く耐久性が高い仕様のものがほとんどです。その中でも、キーの軸の違いなどによって、フレームの違いで反応の速さや軽さに違いが出ています。ゲーミングデバイス専門メーカーのSteelseriesなどは、独自のキースイッチを採用しています。

PUBG向けキーボードのおすすめ3選

COUGAR クーガー VANTAR ゲーミングキーボード CGR-WXNMB-VAN

COUGAR クーガー VANTAR ゲーミングキーボード CGR-WXNMB-VANの仕様・製品情報

寸法(幅×奥行×厚さ)132 X 445X 20mm
重さ600g
ケーブル長1.6m
キースイッチシザー(パンタグラフ)スイッチ

COUGAR クーガー VANTAR ゲーミングキーボード CGR-WXNMB-VANのおすすめポイント3つ

  • 軽快なタッチで疲れにくいパンタグラフキー採用span>
  • 低価格でも機能十分、コスパ優秀モデル
  • 8色・8パターンのオーロラバックライト

COUGAR クーガー VANTAR ゲーミングキーボード CGR-WXNMB-VANのレビューと評価

鮮やかなバックライトでモチベが上がるキーボード

COUGARのゲーミングキーボード「CGR-WXNMB-VAN」は、5000円程度という比較的低めの価格帯ながら、使用頻度の高い19キーのアンチゴースト機能で、ゲーミングキーボードとしての仕様も想定されたモデルです。軽快なタッチのパンタグラフキーは静音性が高いので、プレイ中の打鍵音が気になる人にもおすすめです。8色・8種のエフェクトから自由に設定できるバックライトで、ゲーム中の気分も上がります。

COUGAR クーガー VANTAR ゲーミングキーボード CGR-WXNMB-VANはこんな人におすすめ!

静かで軽い打鍵感を求めている人におすすめ!

Logicool G213

Logicool G213の仕様・製品情報

寸法(幅×奥行×厚さ)452 x 218 x 33mm
重さ1100g
ケーブル長2.0m
キースイッチメンブレンスイッチ
複数キー同時押し対応(最大 10)

Logicool G213のおすすめポイント3つ

  • 人間工学に基づいたデザイン疲れにくい
  • 液体やホコリに強い設計で、水濡れにも負けない
  • 専用ソフトウェアで機能割り当てやバックライトを自分好みに簡単カスタマイズ

Logicool G213のレビューと評価

使いやすさと耐久性を兼ね備えた良モデル

LogicoolのG213はPUBGプレイ用の推奨デバイスにもなっているゲーミングキーボードです。パンタグラフ式でも入力速度が通常のキーボードと比べて4倍も早く、耐久性も優れています。専用のロジクールゲーミングソフトウェアを利用することで、パソコン上で各キーへの機能割り当てやバックライトの設定を細かくカスタマイズ可能です。パームレスト付きで手が疲れにくいのも魅力です。

Logicool G213はこんな人におすすめ!

疲れにくくて耐久性が高い、長時間プレイヤーにおすすめモデル!

SteelSeries Apex M500

SteelSeries Apex M500の仕様・製品情報

寸法(幅×奥行×厚さ)440.56mm×136.43mm×39.52mm
重さ1241g
ケーブル長2m
キー耐久性5000万回
複数キー同時押し対応全キー

SteelSeries Apex M500のおすすめポイント3つ

  • 統合ソフトウェア「SteelSeries Engine」対応で全キー独立カスタマイズ可能
  • 強化プラスチック素材とスチール製バックプレートで耐久性抜群
  • 使いやすい底面設計で取り回ししやすい

SteelSeries Apex M500のレビューと評価

プロゲーマーにも人気なモデルが進化して登場

SteelSeries Apex M500は、eSports用のキーボードとしてプロゲーマーに長年愛されてきたSteelSeries 6Gv2の後継モデルとなります。Cherry MX Redスイッチ搭載で、使い心地の変わらない堅牢性と高い耐久性を備えています。LEDライトはブルーの単色ですが、発光パターンと輝度を調整可能です。底面のデザインが6Gv2と比較して使いやすくなっているのも特徴的です。

SteelSeries Apex M500はこんな人におすすめ!

プロ仕様のキーボードで、もっと自由にプレイがしたいという人におすすめ

まとめ

人気ゲームPUBGをプレイするためにおすすめなキーボードを3つ紹介しましたが、いかがだったでしょうか。キーの軽さやデザインなど、メーカーによって特徴があるのでゲーミングキーボードの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。