口臭チェッカーのおすすめベスト5選

【じっくり読むと3分】

近年、ニオイケアが身だしなみの一つとして認識されています。大切な人や取引先の人と会う時には特に気になるものですね。そんな時、口臭がひどいかどうかをチェックしてくれるアイテムが「口臭チェッカー」です。本当に信頼できるのでしょうか。仕組みや精度、使い方、価格などはどうなっているのでしょうか。人気のタニタやおすすめの口臭チェッカー、口臭アプリなどみんなの気になる!をまとめてみます。

口臭チェッカーとは?精度と信頼性は?

口臭チェッカーとは

口臭チェッカーとは、センサーに息を吹きかけ口の中の臭いの強さをレベルで判断する機械のことです。口臭チェッカーは、医療機器ではありません。良い匂い、臭いなどの判断ができるわけではありません。

口臭の原因の主体は「揮発性硫化物(VSC)」と呼ばれるものですが、口臭チェッカーはその揮発性硫化物を半導体センサーで感知して、その結果を数値や色、アイコンなどでレベルを示します。

精度と信頼性

口臭チェッカーは臭いの種類を嗅ぎ分けることはできませんので、歯磨きやマウスウォッシュをした後、周りが臭い、風が強い場所などで使用すると本当に知りたい口臭についての信頼できる結果が出ないことがあります。

精度がよくなければ使う意味がないので、実際に使ってみる、口コミを見てから購入することをおすすめします。タニタの口臭チェッカーは信頼度も高く、人気です。

こんな人におすすめ

口臭の原因は病的口臭、生理的口臭、食品由来口臭に大きく分けられます。口臭チェッカーを使いたいと思っている人のほとんどは、対人関係を気にして使いたいと思っている人でしょう。つまり、大切な人に会う時、職場や接客などで臭いと思われたくありませんものね。最近ではスメルハラスメントなんて言葉もありますからニオイケアに取り組みたいと思っている方におすすめです。

口臭チェッカーの選び方

口臭チェッカーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 精度の高さ
  • サイズ・音
  • 寿命・価格

精度の高さ

精度のよいものなら安心して使うことができます。実際に試してみる、口コミなどを調べておくのもよいでしょう。測定値の評価は5段階以上あると細かく正確に測ることができます。

測定結果も数値、LED点滅、イラストなどさまざまですが、表記が見やすいものがおすすめです。操作がしやすい、判断結果が早く出る機種は使いやすいです。

サイズ・音

外出先で使う機会が多いはずですから、コンパクトで軽量なものであればポケットやかばんに忍ばせて持ち運びしやすいです。口臭チェッカーと分かりにくいスタイリッシュなデザインのものであればスマートですね。

こっそりと口臭チェックをしたいのに音が鳴っては恥ずかしいですよね。音の有無や大きさもぜひチェックしておきたいものです。

寿命・価格

口臭チェッカーには寿命があり。使用回数に限界があります。寿命を過ぎると正確な数値が測定できなくなります。製品にもよりますが、500~1000回が使用回数のものが多いようです。

口臭チェッカーは1000~1万円と価格に幅があります。価格の高いものが精度が高いのは言うまでもありませんが、低価格の口臭チェッカーであっても簡単なチェックはできます。

口臭チェッカーのおすすめ5選

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GY

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GYの仕様・製品情報

本体質量 約 37g(乾電池含まず)
サイズ 幅 30mm × 高さ 120mm × 奥行 19mm
電池寿命 約1年(1日1回使用した場合)
センサー寿命 購入後1年経過、またはセンサー使用回数が1000回になった場合(どちらか早い方)
検知方式 半導体ガスセンサー
電源 DC3V 単4形アルカリ乾電池(LR03)×2本

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GYのおすすめポイント3つ

  • 息を吹きかけるだけで6段階判定
  • 消音設定
  • 携帯しやすいコンパクトサイズ

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GYのレビューと評価

手軽に口臭チェックでブレスエチケット

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GYは、正確な値が出ると口コミの多いモデルです。息を吹きかけるだけで測定でき、結果も6段階でチェックすることができます。他の人に知られずにそっと測定できるように消音設定ができ、バイブレーター、LEDランプで測定結果を知ることができます。

タニタ ブレスチェッカー グレー EB-100-GYはこんな人におすすめ!

気になる口臭を手軽に、スマートにこっそりチェックしたいエチケットの達人におすすめ

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8V

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8Vの仕様・製品情報

質量 20g
サイズ 37×95×18mm
検知方式 半導体センサー
電源 単4電池 x2
息拭き計測時間 5秒

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8Vのおすすめポイント3つ

  • 携帯しやすい軽量サイズ
  • 数字とアニメーション表示
  • 使い方簡単

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8Vのレビューと評価

自分では気付かないニオイも簡単チェック

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8Vは、超軽量の20gなので携帯しやすく外出先でも気になる口臭をチェックすることができます。判定は数字とアニメーションの2重表記なので一目りょう然です。臭いかどうか人には聞きにくいものですが、口臭チェッカーを使えば簡単に臭いのレベルを判断できます。

サンコー ポータブルニオイチェッカー2 PRTDOR8Vはこんな人におすすめ!

人には聞けない気になるニオイのレベルを簡単チェックしたい方におすすめ

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPK

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPKの仕様・製品情報

<tbody

質量 35g
サイズ 61 × 41.5× 20.7mm
電源 DC1.5V 単4形アルカリ乾電池1本
センサー寿命 測定回数500回または使用開始から1年
検知方式 半導体ガスセンサー

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPKのおすすめポイント3つ

  • 息を吹きかけるだけの簡単操作
  • ポップなカラー
  • イラストで6段階口臭レベル表示

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPKのレビューと評価

いつでもどこでもお手軽口臭エチケット

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPKは、さりげなく口臭をチェックできるコンパクトサイズの口臭チェッカーです。息を吹きかけて5秒後に口臭レベルを6段階で判定できます。判定は数字と可愛いイラストで表示されます。

タニタ ブレスチェッカー HC-150MPKはこんな人におすすめ!

いつも持ち歩くものだから可愛いカラーやアニメ表示がいいという人におすすめ

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWH

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWHの仕様・製品情報

質量 32g
寸法 20×112×17mm
検知方式 半導体ガスセンサー
センサー寿命 500回測定、もしくは購入後1年
電源 DC1.5V 単4アルカリ乾電池1本

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWHのおすすめポイント3つ

  • 携帯に便利なペン型のスリムタイプ
  • 息を吹きかけ5秒後のクイック判定
  • 6段階判定

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWHのレビューと評価

もう「臭い」なんて言わせない!ビジネスマン必須アイテム

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWHは、ペン型なのでビジネスマンなら胸ポケットに忍ばせて、さりげなく口臭をチェックすることができます。息を吹きかけて5秒という速さでチェックできます。判定は6段階の数値と可愛いイラストで表示されます。

タニタ ブレスチェッカー HC-150SWHはこんな人におすすめ!

ペン型だから胸ポケットに忍ばせてさりげなくブレスチェックしたい人におすすめ

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHA

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHAの仕様・製品情報

重さ 40g
サイズ 103 x37x19mm
センサー 半導体センサー
電源 単4電池 2個
生き吹きかけ時間 3秒

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHAのおすすめポイント3つ

  • 低価格
  • 5段階チェック
  • 使い方簡単

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHAのレビューと評価

あなたの息は大丈夫?気になる口臭レベルを簡単チェック!

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHAは、コンパクトサイズで携帯にも便利で、使い方も簡単なのでどこでも気になったら口臭レベルをチェックすることができます。低価格なので、手軽に購入できるのもうれしいですね。判定はイラストと5段階の数値で表記されます。

デジタル口臭チェッカー MI-KOUCHAはこんな人におすすめ!

低価格で簡単に口臭レベルをチェックしたい方におすすめ

まとめ

口臭がヒドイかどうかは自分では気づきにくいとはいえ、人に嗅いでもらうことはできません。そんな時に口臭チェッカーがあれば、安心して他の人と接することができますね。今や口臭ケアは身だしなみの一つです。価格もお手頃なので一度試してみませんか。